こっそりおさらい…光コラボって何だっけ?(初心者向け)

こっそりおさらい…光コラボって何だっけ?(初心者向け)

NTTのフレッツ光回線の卸しのビジネスモデルを表す「光コラボレーションモデル」、略して「光コラボ」を聞いたことがない人はまだまだ多いと思います。

また「光コラボ」という名前は聞いたことがあるけど、「内容はよくは知らない」「今さら聞けない」という人も多いのではないでしょうか。

今回はそんなあなたに、光コラボとは何なのか、メリット・デメリットやおすすめのサービスまでお伝えしていきますね。

光コラボを理解していれば、光回線を検討するときにきっと役に立ちますよ。

※表記している価格は税込みです。

この記事の監修者椎名椎名(しぃ)

元新聞記者。当ブログ「internet-all」を立ち上げてから約8年間、インターネット回線に関する情報発信に携わってきました。ネット回線ナビゲーターとして、インターネット回線の選び方やお困りごとに関する無料相談を200件以上行ってきた実績があります。
@shey_blog

光コラボ(光コラボレーション)って何?

「光コラボレーション(以下、光コラボ)」とは、NTT東日本・西日本が提供しているフレッツ光回線をNTT以外の会社に卸して、それぞれの光コラボ事業者がユーザーに提供できるビジネスモデルのことです。

光コラボの図解

簡単に言うと、NTT以外の事業者がフレッツ光を別のサービス名称で販売しているということです。

光コラボの回線はフレッツ光と同じなので、品質もフレッツ光と同じです。

光コラボの最大の特徴は、光コラボ事業者が独自のサービス(スマホとのセット割など)をつけて光回線を提供できることで、私たち消費者はフレッツ光と同じ品質の光回線をよりお得に利用することができるんです。

光回線の50%以上のユーザーが光コラボを利用している

当ブログで独自に実施したアンケート調査では、光回線を使っている人の50.3%が光コラボを利用していると回答しています。

2015年に光コラボが始まるまで光回線の市場はNTT東西のフレッツ光が独占していましたが、現在は光コラボの方が人気が高いです。

アンケートの集計方法について

2023年9月にWEBアンケートツール「Freeasy」にて、光回線の利用者161人にアンケート調査を実施しました。当記事の集計データはアンケート結果に基づくものです。

光コラボ(光コラボレーション)のメリット

光コラボのメリットは以下の5つです。

  1. 月額料金が安くなるケースが多い
  2. 窓口が一つになるので契約・解約が簡単
  3. 光コラボ事業者の独自サービスが利用できる
  4. 提供エリアは全国
  5. フレッツ光または光コラボからの乗り換えが簡単(転用・事業者変更)

月額料金が安くなるケースが多い

光コラボは、フレッツ光よりも月額料金が安くなるケースが多いです。

例えば、光コラボのソフトバンク光とフレッツ光の戸建タイプの月額料金を比較すると次のようになります。

ソフトバンク光フレッツ光
月額料金5,720円7,040円
(5,720円+1,320円)
※フレッツ光は東日本エリアでプロバイダYahoo!BBを使う場合

ソフトバンク光はフレッツ光よりも月額1,300円も安いですね。戸建てでフレッツ光を使っている人は、ソフトバンク光に乗り換えた方がずっとお得です。

窓口が一つになるので契約・解約が簡単

フレッツ光では光回線とプロバイダを別々に契約する必要があります。

フレッツ光の回線とプロバイダの仕組み

一方で、光コラボでは1社と契約するだけで光回線とプロバイダがセットで提供されます。

光コラボの回線とプロバイダの仕組み

契約・問い合わせ・解約すべて一つの窓口で完結するので、特に光回線に詳しくない人でも契約が簡単です。

光コラボ事業者の独自サービスが利用できる

光コラボでは、フレッツ光にはない独自のサービスを利用できます。

例えば、フレッツ光にはスマホのセット割はありませんが、光コラボではセット割が用意されている事業者が多いです。

スマホのセット割
フレッツ光なし
光コラボドコモ光ドコモ(毎月最大1,100円割引)
ソフトバンク光ソフトバンク、ワイモバイル(毎月最大1,650円割引)
ビッグローブ光au、UQモバイル(毎月最大1,100円割引)
IIJmioひかりIIJmio(毎月最大660円割引)

また、スマホのセット割の他にも、工事費無料のキャンペーンや現金キャッシュバックがもらえるキャンペーンなど、光コラボではフレッツ光にはないキャンペーンをお得に利用することができます。

提供エリアは全国

光コラボの提供エリアはフレッツ光と同じです。そのため、光コラボは全国で利用することができます。

日本の90%以上の地域で利用可能なので、使いたいサービスが提供エリア外で使えないということが少ないです。

また、引っ越しする場合に同じサービスを引き続き新居で使えることが多いです。

フレッツ光または光コラボからの乗り換えが簡単(転用・事業者変更)

フレッツ光から光コラボに乗り換えることを「転用」、光コラボから別の光コラボに乗り換えることを「事業者変更」と言います。

フレッツ光も光コラボも同じ回線設備を使用しているため、乗り換えても同じ回線設備を使うことができます。そのため乗り換えの際に工事が必要なく工事費もかかりません。

切り替え手続きも簡単なので、最近人気の乗り換え方法になっています。

光コラボのデメリット

メリットが多い光コラボですが、もちろんデメリットもあります。契約前にきちんとチェックしておきましょう。

  1. 利用者が多く回線が混雑しやすい
  2. 悪質な事業者・代理店もある

利用者が多く回線が混雑しやすい

光コラボの事業者は700社以上あると言われており、そのすべてがNTTの回線を使用しています。

ゴールデンタイム(19~23時)は全国の光コラボの利用者が一斉に同じ回線にアクセスするため、地域限定の光回線(NURO光、eo光、コミュファ光など)と比較すると速度が低下しやすいです。

しかし、この問題は「IPv6」という次世代通信方式を使うことで解決できます。IPv6は混雑時に空いているルートを通ってインターネットに接続できる方式で、光コラボでしか利用することができません。

IPv6を使えば、ゴールデンタイムも速度が低下しにくく快適にインターネットを楽しめます。

悪質な事業者・代理店もある

光コラボの事業者の中には悪質な事業者もあり、他社よりも料金が安いからと嘘をついて勧誘したり、NTTの代理店と偽って契約させ行政指導を受けた事業者もあります。

また、代理店の中には説明をしていないオプションサービスを勝手につけたり、『今使っているフレッツ光の月額料金が安くなりますよ』などの謳い文句で、しつこく勧誘してくるところもあります。

このような悪質な事業者・代理店で契約しないためには、電話勧誘・訪問営業はきちんと断り、聞かれても絶対に個人情報を教えないようにしましょう。

光コラボのサービスには何がある?

現在、光コラボの事業者は700社以上あると言われています。

全てを紹介することはできないので、大手の光コラボやよくネットで話題になる光コラボを挙げてみました。

光コラボ名サービスの特徴
ドコモ光携帯キャリアのドコモが提供している光コラボ。ドコモの携帯電話とセット割が組めるのでドコモユーザーにおすすめ。
ソフトバンク光携帯キャリアのソフトバンクが提供している光コラボ。ソフトバンクまたはワイモバイルのスマホとセット割が組める。
ビッグローブ光老舗プロバイダのBIGLOBEが提供している光コラボ。auまたはUQモバイルの携帯電話とセット割が組める。
IIJmioひかりIIJグループの光コラボ。格安SIMのIIJmioとセット割が組める。
@nifty光プロバイダの@niftyの光コラボ。auまたはUQモバイルとセット割が組める。
楽天ひかり楽天グループの光コラボ。楽天モバイルとセットで使うと、楽天ポイントが最大+4倍。
エキサイトMEC光プロバイダのBB.exciteが提供している光コラボ。料金が格安で契約期間の縛りがないのが特徴。速度も速い。
エキサイト光プロバイダのBB.exciteが提供している光コラボ。料金が格安で契約期間の縛りがないのが特徴。
BB.excite光 FitプロバイダのBB.exciteが提供している光コラボ。従量制料金プランで使った分だけ払えばいいのでライトユーザーにおすすめ。
GMO光アクセスGMOインターネットの光コラボ。料金が安くてキャッシュバックがついてくるのが特徴。
GameWith光ゲームの攻略サイトを運営するGameWithの光コラボ。オンラインゲームで遅延を軽減できる専用帯域を使っているのが特徴。
So-net光老舗プロバイダのSo-netが提供している光コラボ。2年間は月額料金割引が入るのでかなり安く使える。
ahamo光携帯キャリアのドコモが提供している光コラボ。格安SIMのahamoユーザー限定の光回線。
enひかり格安の月額料金で契約期間の縛りがなく、ahamo・povo・UQモバイルユーザーはセット割が組める。
@スマート光月額料金が最安級の光コラボ。
その他@TCOMヒカリ、U-NEXT光、AsahiNet光、ビック光、Marubeni光、OCN光(新規受付終了)、ぷらら光(新規受付終了)
※回線名をクリックすると解説にジャンプします。

他にも光コラボはたくさんあるので、上記はあくまでも一例です。

お使いのインターネットが何か分からない場合は、こちらの記事を参考にしてください。
自分のプロバイダーがわからない時の簡単な4つの見つけ方とは?

光コラボではないサービス

反対に、「〇〇光」という名称でも光コラボではないサービスもあります。

auひかり、NURO光、コミュファ光、eo光、メガ・エッグ、ピカラ光、BBIQ、ケーブルテレビの光回線などがそうです。

上記の光回線は光コラボではないので、光コラボに乗り換えるとき、あるいは光コラボから乗り換える時には必ず工事が必要になります。

おすすめの光コラボ事業者をご紹介!

「光コラボについては分かったけど、どの光コラボがおすすめなの?」と思ったあなたに、おすすめの光コラボをご紹介しますね。

光コラボ最安クラスの「@スマート光」

@スマート光 引用元 @スマート光公式サイトより

@スマート光最安級の月額料金で使える光コラボです。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金4,730円3,630円
事務手数料3,300円
→ キャンペーンで無料
工事費22,000円
→ キャンペーンで無料
契約期間なし
解約金なし
提供エリア全国

初期工事費もキャンペーンによって無料になります。凄いですね♪

他のインターネット回線のように、セット割や複雑なオプション契約はありません。インターネットと必要なオプションだけ契約すればいいので、初心者の方でも簡単に安く使えるインターネット回線と言えます。

ひかり電話や@スマート・テレビの工事費も無料なので、初期費用も安くできます。

Twitterなどで口コミを見ている限り、サポートの評判も良いです。

また、最低利用期間がないのでいつ解約しても解約金は無料です。「お客様の声でサービスを決めた」というほどですから、流石のサービスですね。

@スマート光は、シンプルに安いインターネット回線を使いたい方には本当におすすめです。

@スマート光のキャンペーン・割引

  • 初期工事費が無料
  • 事務手数料も無料
  • ひかり電話や@スマート・テレビの工事費も無料
  • 次世代高速通信のIPv6(v6プラス)の利用料も無料

以下の記事では、実際に申し込んだレビューについて紹介しています。
@スマート光がおすすめの人は?料金やキャンペーンなど徹底解説!

ドコモユーザーにおすすめ「ドコモ光」

ドコモ光 ロゴ引用元 ドコモ光公式サイトより

「ドコモ光」は、大手携帯キャリアのドコモが提供する光コラボです。

当ブログで独自に実施したインターネットの利用状況調査の結果では、光コラボの利用者で一番多いのは「ドコモ光」ですつまりドコモ光は光コラボで一番人気のサービスということになりますね。

アンケート結果のグラフ(光コラボの利用者数の割合) 引用元 当ブログで実施した「インターネットの利用状況調査」の結果より

アンケートの集計方法について

2023年9月にWEBアンケートツール「Freeasy」にて、光回線の利用者161人にアンケート調査を実施しました。当記事の集計データはアンケート結果に基づくものです。

ドコモ光のメリットは、ドコモスマホ・ケータイを使っている人なら「ドコモ光セット割」を組むことでスマホの月額料金を毎月最大1,100円割引してもらえることです。(最大20回線)

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金5,720円~4,400円~
事務手数料3,300円
工事費22,000円
→ キャンペーンで完全無料
契約期間24ヶ月(自動更新)
解約金5,500円4,180円
提供エリア全国

プロバイダも23種類から選べるので、今まで使ってきたプロバイダを継続してドコモ光にできるユーザーが多いのもメリットの1つでしょう。プロバイダを継続した場合は、パソコンの接続設定やメールアドレスの変更はありませんので楽ちんです。

ドコモ光の評判やサービス内容については、下の記事で詳しく解説しています。
ドコモ光の評判は悪い?速度や料金などサービス内容を徹底解説!

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーにおすすめ「ソフトバンク光」

ソフトバンク光引用元 ソフトバンク公式サイトより

ソフトバンクからはCMでおなじみの白戸家を使った「ソフトバンク光」です。先ほど紹介したアンケート調査では、ドコモ光の次に利用者が多かったですね。

ソフトバンク光のメリットは、ソフトバンクのスマホやケータイと「おうち割光セット」を組むことができ、スマホの利用料金が毎月最大1,100円割引になることです。

おうち割光セットは家族だけでなく、同居する友人・恋人やシェアハウス仲間のスマホ代も割引対象になるのもポイントです。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金5,720円4,180円
事務手数料3,300円
工事費31,680円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間24ヶ月(自動更新)
解約金5,720円4,180円
提供エリア全国

ソフトバンク光の評判やサービス内容については、下の記事で詳しく解説しています。
ソフトバンク光の評判は?利用者の口コミから分かるメリット・デメリット

「光コラボレーション」の申し込み方法「転用」「事業者変更」って?

光コラボのサービスを調べていると「転用」「事業者変更」いう言葉を見ることが多いと思います。

ざっくり言うと「転用」や「事業者変更」は申し込み方法のひとつのことです。大きく分けて申し込み方法は3種類あります。

  • フレッツ光を使っていない人 ⇒ 「新規」
  • フレッツ光を使っていて光コラボに乗り換える人 ⇒ 「転用」
  • 光コラボを使っていて別の光コラボに乗り換える人 ⇒ 「事業者変更」

このようになります。

よって、自分で申し込み方法を決めるのではなく、自分の今のネット環境がどの状態なのかによって自動的に決まります。

転用とは?

フレッツ光ユーザーが、光コラボ事業者が提供するサービス(ドコモ光・ソフトバンク光・ビッグローブ光等)に乗り換えることを「転用」と言います。

要は「すでに使っているフレッツ光の回線部分をそのまま使いますよ」ということです。

転用の場合は、工事不要、今まで使っていた「お客さまID」や「ひかり電話番号」はそのままというメリットもあります。ただし、回線側の速度プランの変更(200Mbps→1Gbps)や引っ越しなどで移転扱いになった時は例外になるケースもあるようです。

転用の手続き

転用の手続きをするためには、使いたいサービスに申し込む前に「転用承諾番号」という番号をもらわないといけません。スマホのMNP予約番号みたいなものです。

この番号はどこでもらうのかと言うと、NTTから発行してもらいます。 NTT東日本・西日本の転用承諾番号の受け取り先はこちらです。

 NTT東日本のフレッツ光ユーザーNTT西日本のフレッツ光ユーザー
WEBで取得する場合「転用承諾番号」を取得する
受付時間 8:30~22:00
「転用承諾番号」を取得する
受付時間 8:30~22:00
電話で取得する場合 0120-140-202
受付時間 9:00~17:00
(土日・祝日も営業 ※年末年始除く)
TEL: 0120-553-104
受付時間 9:00~17:00
(土日・祝日も営業 ※年末年始除く)

転用承諾番号を取得すると、使いたい光コラボサービスに「転用」申し込みができるようになります。

ただし、転用承諾番号の有効期限は15日間となっていて、期限が切れてしまったら再発行の手続きが必要になります。

光コラボへの転用とは?メリット・デメリットと手続き方法を解説
転用でおすすめの光コラボ6選!フレッツ光からお得に乗り換えよう

事業者変更とは?

すでに光コラボを使っている人が、他の光コラボ事業者が提供するサービス(ドコモ光・ソフトバンク光・ビッグローブ光等)に乗り換えることを「事業者変更」と言います。

「すでに使っている光コラボの回線部分はそのままで、サービス提供会社を変えますよ」ということです。

事業者変更の場合も工事は不要ですが、乗り換え元で加入していたオプションなどは新たに加入する必要があります。

事業者変更の手続き

事業者変更の手続きも転用と同じように、使いたいサービスに申し込む前に「事業者変更承諾番号」という番号の取得が必要になります。

この番号は乗り換え元(BIGLOBEを使っていればビッグローブ光)で取得できます。

以下に主な光コラボの、「事業者変更承諾番号」取得先を一覧にしましたので参考にしてください。

「事業者変更承諾番号」の取得窓口
ソフトバンク光0800-111-2009
<10:00~19:00>
ドコモ光0120-800-000
(局番なし)151※ドコモ携帯から
<9:00~18:00>
コールセンター事前予約
ドコモショップ来店予約
OCN光0120-506-355
<10:00~18:00>※年末年始を除く
So-net光0120-45-2522
<9:00~18:00>
ビッグローブ光0120-907-505(無料)
03-6479-5716(有料)※携帯電話、IP電話の場合
<9:00~18:00(365日受付)>
ぷらら光マイページ
DTI光MyDTI
@nifty光03-6625-3265
<10:00~17:00>
※契約者本人からの連絡が必要
IIJmioひかり会員ページ
エキサイト光マイページの申込受付フォームから
楽天ひかり0120-987-300
<9:00~18:00(年中無休)>

事業者変更って何?乗り換え時のメリット・注意点と手続き方法を解説
光コラボの乗り換えおすすめランキング!お得に事業者変更する方法

まとめ

いかがでしたか?

これで、「光コラボってこんな感じなんだ!」とわかってもらえれば幸いです。また別の記事でおすすめの光コラボサービスや、光コラボのメリット・デメリットなども書いていこうと思います。

今すでにフレッツ光や事業者変更を使っているけど、もっと料金が安くならないかな、と考えている人はこれを機会に乗り換えを検討してみるのも良いのではないでしょうか。

\お役に立てたらシェアをお願いします♪/

コメント

これからインターネット回線を契約する人やすでに契約中の人の参考になるように、 良い点や悪い点を客観的にコメントしてください。
誹謗中傷や暴言、個人を攻撃する発言など、第三者を不快にするコメントは非公開とします。 また、個人情報が含まれたコメントも公開できませんのでご了承ください。
※スパム対策のため、日本語を含まないコメントは無効になっています。

コメントを残す

*

光コラボのすべてがわかる完全ガイド

光コラボのすべてがわかる完全ガイド

 光コラボ完全ガイドでは、僕自身が代理店で働いていた経験をいかして、光コラボのすべてを一つ一つわかりやすく解説しています。

このガイドを読み終えれば、次のことがすべて理解できるようになります。

  • 光コラボの基礎知識
  • 光コラボは申し込むべきなのか
  • 光コラボのメリット・デメリット
  • お得な光コラボ
  • 開通工事の内容
  • 光コラボをスムーズに申し込むための方法
  • 光コラボの解約方法

 

お得で快適なインターネット環境を手に入れるための参考にしてください。


光コラボ完全ガイドを今すぐチェック

この記事を見た人はこんな記事も見ています