光コラボ完全ガイド

NURO光開通までの工事内容を、先生が詳しく解説してくれます。

光コラボはNTTの光回線を卸売りで使っていますが、従来のフレッツ光よりも安く使えて回線速度は同等というお得な光インターネットです。

ただし、サービスを提供している事業者が500以上もあり、申し込みをする光コラボによってキャンペーンの違い、月額料金に1,000円前後も差が出てきたりと、なかなか自分にあった光コラボを選ぶのは難しいところがあります。

そして、フレッツ光のユーザーは「転用」、光コラボのユーザーには「事業者変更」いう乗り換え方法もあります。

ですが安心してください。この 光コラボ完全ガイドではわかりづらい光コラボのすべてを、僕自身が長年代理店で働いていた経験をいかして一つ一つわかりやすく解説していきます。

このガイドを読み終えれば、次のことが理解できるようになります。

  • 光コラボの基礎知識
  • 光コラボは申し込むべきなのか
  • 光コラボのメリット・デメリット
  • お得な光コラボ
  • 開通工事の内容
  • 光コラボをスムーズに申し込むための方法
  • 光コラボの解約方法

 

1.光コラボの基礎を学ぼう

もし「光コラボがまったくわからない」という方は、光コラボを扱うサイトでよく出てくる用語や、光コラボ事態を分かりやすく解説してますので参考にしてください。

 

2.光コラボを理解して、本当に申し込むべきか決定しよう

まずは、光コラボがどういうものなのか、光コラボのメリット・デメリットをきちんと理解して申し込みの参考にしましょう。

 

そして、光コラボに限らずインターネット回線を決める上で参考にしたいのが、すでにそのネット回線を使っているユーザーの評判や口コミ、レビューです。

主要な光コラボや、個人的におすすめできる光コラボ、逆におすすめできない光コラボの評判・口コミも掲載していますが、けっこう数があるので気になる光コラボだけ見ていくのがいいと思います。

2-1.携帯キャリアの光コラボ

「auひかり」が無いのを不思議に思う人もいるかもしれませんが、auひかりはKDDI独自の光回線設備のため、NTTの光回線を卸売りで使っている光コラボではないんです。

2-2.プロバイダの光コラボ

 

2-3.Web・エンタメサービスの光コラボ

 

2-4.通信サービス、販売代理店の光コラボ

 

2-5.家電量販店の光コラボ

 

2-6.その他の光コラボ

 

3.お得な光コラボに申し込もう

光コラボは、各サービスの特徴やキャンペーンをしっかりと見極めたうえで決めないと、月額料金に1,000円ほど差が出てきたり、お得なキャンペーンを知らずに他で申し込んでしまったりと、あとで後悔することになります。

一概にお得と言っても、人それぞれで希望する条件が違いますよね。よく当サイトの無料相談で希望される条件ごとに分けておすすめしていきます。

3-1.月額料金をできるだけ安くしたい

光コラボを単体で比べた時の、月額料金の安いものランキングです。
 ⇒光コラボの料金比較ランキングTOP8|ここが一番おトクに使える!

 

3-2.回線速度も欲しい

一部、光コラボではない光インターネットも入っていますが、オンラインゲームやよく動画を見るような方は参考になりますよ。
 ⇒光コラボ|あなたの最適サービスがわかる!状況別おすすめサービス6選

 

3-3.新規申し込みの工事費ナシ

キャンペーンで新規の開通工事費が無料の光コラボです。
 ⇒【注目!】工事費用がなんと0円!? 新規でお得な光回線7つを紹介!

 

3-4.解約金のしばりを受けたくない

数は少ないですが、俗に言う「2年しばり」がない(=解約金がない)光コラボもあるんです。
 ⇒光コラボの解約金にもう“さようなら”!2年しばりがない光コラボ3選

 

3-5.格安SIMとのセット割引で安い光コラボ

最近、知名度も上がりシェアも伸びてきている格安SIM。大手キャリアと同じように、同じブランドで光インターネットとセットで使うと月額料金の割引を受けられます。
 ⇒通信費をまとめて節約!光コラボと格安SIMセット割り6つを比較

 

4.開通工事の内容を知っておく

工事と言うとなんか大がかりなイメージがありますが、光回線の工事は、実際は作業に近いものになります。

光ファイバーの線を電柱から家の中に通して機器をつなぐだけです。状況によっては、工事の立ち会いがなしの無派遣工事になる場合もあったります。
 ⇒5分でサクッとわかる!光インターネットの工事内容を徹底解説

 

5.光コラボをスムーズに申し込む

新規の申し込みは何も問題はないですが、フレッツ光から光コラボへの「転用」(乗り換え)の申し込み方法は知らない方も多いと思いますので、詳しい転用のやり方を解説します。転用を検討している人はチェックしておいてください。
 ⇒意外と簡単!光コラボへの乗り換え『転用』マニュアル

 

6.光コラボを解約する・乗り換える

光コラボも使っていれば、『契約更新月だから他のネット回線に乗り換えよう』『引っ越し先に専用のネット回線があるから解約しなきゃ』ということも出てくるでしょう。

そんな時に役立つ、光コラボの解約の方法も参考にしてください。
 ⇒光コラボをスムーズに解約するための3つの注意点を詳しく解説

また、光コラボから他の光コラボへの乗り換えも増えてきています。乗り換えのパターンや注意点をまとめました。
 ⇒光コラボ同士の乗り換え、2つのパターンと電話番号移行も丁寧に解説

 

【2019年】申し込みが多かったおすすめ光コラボ

当ブログ経由での申し込みが多い光コラボを3つお伝えしていきます。名前がメジャーでなかったり、あなたが知らない光コラボもあると思いますが、それぞれに申し込まれる理由があるので、ネット回線を選ぶ参考になりますよ。

@スマート光

@スマート光

@スマート光の特徴

他の光コラボに比べるとまだ知名度は高くないですが、業界最安値の料金設定と、新規工事費の0円キャンペーンが続いていることが人気の理由のようです。

良くも悪くもシンプルに使えるのでネット回線の費用を抑えたいという人には文句なしの光コラボです。v6プラスもスタートしました。

 ホームタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金4,300円3,300円
事務手数料3,000円
工事費18,000円
→ キャンペーンで無料
15,000円
→ キャンペーンで無料
契約期間24ヶ月
(自動更新なし)
解約金20,000円
提供エリア全国
キャンペーン新規の工事費0円
スマホ割引なし
備考・月額料金が業界最安値
・解約時に工事費の残債請求なし

◆公式サイト:@スマート光

 

ドコモ光×GMOとくとくBB

ドコモ光×GMO

ドコモ光×GMOとくとくBBの特徴

光コラボでは抜群の知名度、610万ユーザーを突破したドコモ光。

プロバイダを「GMOとくとくBB」にすると、通信速度が全国平均で下り200Mbps以上の「v6プラス」が無料で使えるところがポイント。ドコモユーザーはセット割引も使えるので断然お得です。

 ファミリータイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金 5,200円4,000円
事務手数料3,000円
工事費18,000円
→ キャンペーンで無料
15,000円
→ キャンペーンで無料
契約期間24ヶ月
(自動更新)
解約金13,000円8,000円
提供エリア全国
キャンペーン・対応Wi-Fiルーターがレンタル0円
・キャッシュバックが最大20,000円
・dポイントが2,000pt
・セキュリティソフトが12ヶ月間0円
スマホ割引ドコモ光セット割
備考現金キャッシュバック&dポイント付与

◆キャンペーンサイト:ドコモ光×GMOとくとくBB

 

So-net光プラス

BIGUP_So-net光

So-net光プラスの特徴

プロバイダSo-netの光コラボ。

IPv6(IPoE)の提供も行われているため、データ量が多くなる夜の時間帯なども快適な通信速度でインターネットが使えます。

キャンペーンは光コラボの中でも価値が高く、販売代理店サイトからの申し込みで工事費も無料に。auユーザーはauスマートバリューも使えます。

 マンションファミリー
回線速度1Gbps
月額料金4,480円5,580円
事務手数料新規・転用・事業者変更:3,000円
工事費24,000円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間36ヶ月(自動更新あり)
解約金20,000円
キャンペーン・新規の工事費実質0円
スマホ割引・auセット割
・auスマートバリュー
備考

◆キャンペーンサイト:So-net光プラス

https://internet-all.com/docomo_mco/

ドコモ光のプロバイダ「@ちゃんぷるネット」は遅い?評判は?

ドコモ光のプロバイダ「@ちゃんぷるネット」は遅い?評判は?

ドコモ光はプロバイダを20社以上から選べる、光コラボとしては珍しいタイプのインターネット回線です。

フレッツ光でもプロバイダを選べますが、大手はもちろん、あまり聞いたことのないマイナーなプロバイダまで様々だったりします。

皆さんは、ドコモ光で選べる「@ちゃんぷるネット」という沖縄限定のプロバイダをご存知ですか?

沖縄以外にお住まいの方にはあまり馴染みがないと思いますので、今回は@ちゃんぷるネット with ドコモ光について解説していきますが、結論から述べると、「沖縄県内で高速のインターネットを利用したい!」という思いをお持ちでしたら、正直あまりおすすめできません…

ただし、ニーズによっては@ちゃんぷるネットをおすすめできる点もありますので、是非最後までお読み下さい。

続きを読む

https://internet-all.com/docomo_tnc/

ドコモ光のプロバイダ「TNC」の評判は?遅いって噂も…

ドコモ光のプロバイダ「TNC」の評判は?遅いって噂も…

ドコモ光のプロバイダの一つ「TNC」をご存知でしょうか?

インターネットを使用する上で必要不可欠なプロバイダは、事業者によって速度や料金に違いがあり、できるだけ通信速度の速いものを利用すればストレスなくネット通信を楽しむことができます。

しかし、ネットの評判で『TNCは通信速度が遅い』という噂が…。

そこでこの記事では、ドコモ光のプロバイダであるTNCの特徴や評判キャンペーン情報について解説します。

また、ドコモ光でおすすめのプロバイダについても紹介していきますので、TNCについて詳しく知りたい方、プロバイダ選びに悩んでいる方はこの記事を参考にしてください。

続きを読む

https://internet-all.com/docomo_icnet/

ドコモ光のプロバイダ「ic-net」の評判は?通信速度は遅い?

ドコモ光のプロバイダ「ic-net」の評判は?通信速度は遅い?

ドコモ光はプロバイダを20社以上から選べる光コラボです。

選べるプロバイダはA~Cまでグループで分かれていて、A・Bグループの合計24社の中から選ぶのが一般的ですが、今回ご紹介するタイプAのプロバイダの一つ「ic-net」はあまり馴染みのないプロバイダかもしれません。

これからドコモ光の申し込みを考えていて、ic-netに興味をもった人のためにサービス内容や評判について解説します。

続きを読む

https://internet-all.com/biglobe-option/

ビッグローブ光で解約して良い・ダメなオプションはどれ?

ビッグローブ光で解約して良い・ダメなオプションはどれ?

ビッグローブ光はネット接続サービスを契約されている方に向けて色んなオプションが提供されています。

スマホでもそうですが、こういったネット接続サービスにも色んなオプションが付いていて、その中には不要なオプションサービスも多いです。『よく分からないオプションは解約して大丈夫』と言いたいですが、逆に解約しない方が良いオプションもあります。

『どれを解約して良いのか分からない…』という方も多いと思うので、この記事では解約しても良いオプションとダメなオプションをまとめてみました。

不要なオプションは解約できるように手順もまとめていますので、それを参考に解約すれば節約にもつながると思いますよ。

続きを読む

https://internet-all.com/docomo_speedia/

ドコモ光のプロバイダ「スピーディア」は遅い?その評判は?

ドコモ光のプロバイダ「スピーディア」は遅い?その評判は?

ドコモ光は20社以上のプロバイダから選べる光コラボです。

ネット回線とプロバイダが別々だった昔とは違い、契約から支払いまでを一本化したものが光コラボです。その中にあってドコモ光はプロバイダを選ぶことができ、なおかつ支払いも一本化されています。

『お気に入りのプロバイダにはドコモのセット割がない!』そういう時こそ、ドコモ光で好きなプロバイダでドコモのセット割を使うことが可能です。

しかし、プロバイダが20社以上もあると、バリエーションが多すぎてどこを選べば良いのか迷ってしまう人も多いことでしょう。

そこで今回は、ドコモ光のプロバイダ「スピーディア(SIS)」のサービス内容や、速度についての口コミや評判などを見ていきたいと思います。

続きを読む

https://internet-all.com/docomo_synapse/

ドコモ光のプロバイダ「シナプス」の評判は?通信速度は遅い?

ドコモ光のプロバイダ「シナプス」の評判は?通信速度は遅い?

ドコモ光はプロバイダを20社以上から選べるタイプの光コラボです。

フレッツ光でも有名な大手はもちろん、知名度的にやや劣るマイナーなプロバイダまで様々です。

ほとんどの人は人気プロバイダを選ぶと思いますが、あまり名前を聞かないプロバイダにも『どんな会社?』と興味を持たれるのではないでしょうか。例えば、プロバイダタイプAの「synapse(シナプス)」は大手に比べて知名度は高くありませんが、どこか惹かれる社名ですよね?

そこで今回は、ドコモ光タイプAのプロバイダであるシナプスにクローズアップしてみました。

続きを読む

https://internet-all.com/docomo_docomonet/

ドコモ光のプロバイダ「ドコモnet」は遅い?評判はどう?

ドコモ光のプロバイダ「ドコモnet」は遅い?評判はどう?

ドコモ光は20社以上のプロバイダから選べる光コラボですが、その中の一つにドコモnetがあります。

ドコモが提供するプロバイダであるため、回線やプロバイダに関するサポートをまとめてドコモが行ってくれる点や、料金が比較的安いことが魅力的なプロバイダです。

この記事では、ドコモnetについてのサービス内容や料金、特典、実際に利用している人の口コミや評判について詳しく紹介していきますので、参考にしてみてください。

続きを読む

https://internet-all.com/bb-excite-hikari-fit/

BB.excite光 Fitは本当に格安?評判や料金、キャンペーンのまとめ

BB.excite光 Fitは本当に格安?評判や料金、キャンペーンのまとめ

「『BB.excite光 Fit』っていう新しい光回線があるらしいけど、実際どうなの?」

この記事を見ているということは、「BB.excite光 Fit」に興味を持っているのですよね。

「BB.excite光 Fit」は光回線サービスとしては珍しい段階的な料金制度をとっています。

この記事では比較的新しい「BB.excite光 Fit」について、目玉となる「段階料金制」や評判、メリット・デメリットなど詳しく解説していきます。

他社光回線サービスとの比較表も掲載しているので、ぜひデータ通信量や光回線へのこだわりなど、ご自身の状況にあわせて「BB.excite光 Fit」を本格的に検討してみてくださいね。

続きを読む

https://internet-all.com/docomo_andline/

ドコモ光のプロバイダ「andline」の評判を調査!遅いって本当?

ドコモ光のプロバイダ「andline」の評判を調査!遅いって本当?

ドコモ光は光コラボとしては珍しくプロバイダを20社以上の中から選べます。

選べるプロバイダはバリエーションが多く大手から若干知名度に劣る会社など様々で、プロバイダ選びの際にはやはり有名どころを選びたくなるのが心情ですが、聞き慣れない会社にも興味をもった人も多いと思われます。

その中の1つ「andline」も大手プロバイダと比較すると、マイナー寄りになるかもしれませんね。

そこで今回は、ドコモ光のプロバイダ「andline」について、サービス内容や速度についての評判を調査し紹介していきますので、ドコモ光のプロバイダ選びの参考にしてみてください。

続きを読む

https://internet-all.com/docomo_edionnet/

ドコモ光のプロバイダ「エディオンネット」は遅い?評判は?

ドコモ光のプロバイダ「エディオンネット」は遅い?評判は?

ドコモ光は光コラボとしては珍しく20社以上のプロバイダから選ぶことができます。

一般的な光コラボは光回線とプロバイダが一体化されているため、ドコモ光の特徴のひとつでもあります。

基本的にはドコモ光のサービスが提供されていますが、選べるプロバイダごとに使えるサービスも若干異なります。そんな多彩なプロバイダの中には、みなさんが知っているような大手からマイナーな会社と様々です。

今回はドコモ光のプロバイダ「エディオン」について、サービス内容や速度についての評判を調査しましたので、ドコモ光のプロバイダ選びの参考にしてみてください。

続きを読む