縛りなしの光回線4選!工事費無料で違約金がない光回線も紹介

縛りなしの光回線4選!工事費無料で違約金がない光回線も紹介

皆さんは、光回線の契約で契約期間や解約金がネックに感じたことはありませんか?僕はあります。

いわゆる「縛り」があると好きなタイミングで光回線を解約できませんし、場合によっては解約金を支払うことになってしまいますよね。

これを読んでいるあなたも、インターネット回線の「解約金つきの自動更新型の契約」には、もううんざりしていることでしょう…

そこで、今回は縛りがない光回線(契約期間・解約金がない光回線)を4つご紹介しますね。

※表記している価格は税込みです。

では、早速見ていきましょう。

この記事の監修者椎名椎名(しぃ)

元新聞記者。当ブログ「internet-all」を立ち上げてから約8年間、インターネット回線に関する情報発信に携わってきました。ネット回線ナビゲーターとして、インターネット回線の選び方やお困りごとに関する無料相談を200件以上行ってきた実績があります。
@shey_blog

縛りなしの光回線とは?

「縛りなしの光回線」とは、契約期間がなくいつ解約しても解約金がかからない光回線のことを指します。

光回線で一般的なのは、2年や3年の自動更新型の契約で、契約期間内(更新月以外の月)に解約すると解約金がかかります。更新月に解約すれば解約金はかかりませんが、速度に不満があっても更新月まで使い続けなければいけなかったり、急な引っ越しで解約する際にも解約金がかかるのはデメリットですよね。

下の表は人気の光回線の契約期間・解約金をまとめたものです。

契約期間解約金
戸建てタイプマンションタイプ
ソフトバンク光2年5,720円4,180円
ドコモ光2年5,500円4,180円
auひかり戸建て:3年
マンション:2年
4,730円2,290円
NURO光3年3,850円

以前は解約金の相場は10,000円程度でしたが、2022年7月の電気通信事業法の改正により、月額料金の1ヶ月分相当額に減額されています。とは言っても、払わないで済むならなるべく払いたくないと思う人がほとんどでしょう。

縛りなしの光回線なら契約期間がないので、好きなタイミングで解約金をかけずに解約することが可能です。

縛りなしの光回線は数は少ないですがきちんとあるので、解約するタイミングによって解約金がかかるのはイヤだ、という人は、縛りなしの光回線を選びましょう。

縛りなしの光回線7つを比較

今回は、縛りなしの光回線で人気のサービス7つを比較していきます。

それぞれの月額料金と工事費を下の表にまとめました。

月額料金工事費
戸建てマンション
エキサイトMEC光4,428円
(2年目以降:4,950円)
3,355円
(2年目以降:3,850円)
完全無料
@スマート光4,730円3,630円完全無料
So-net光 S4,500円3,400円実質無料
enひかり4,620円3,520円最大16,500円
エキサイト光4,796円3,696円15,000円
GMOとくとくBB光4,818円3,773円実質無料
DTI光5,280円3,960円実質無料

工事費「完全無料」の光回線がおすすめ

上記の7回線はどれも縛りなしの光回線なのでいつ解約しても解約金がかかりませんが、工事費が「実質無料」の光回線は1~3年使わないと工事費の残債がかかります。つまり、契約期間の縛りがなくても、工事費無料で縛られることになってしまいます。

反対に、工事費が「完全無料」となっている光回線は初めから工事費がかからないため、いつ解約しても工事費の残債を請求されません。

契約期間にも工事費無料にも縛られたくない人は、工事費が「完全無料」の縛りなし光回線を選ぶのがおすすめです。

なお、上記の縛りなし光回線はすべてフレッツ光回線の卸売りのサービス「光コラボ」なので、フレッツ光からの乗り換え(転用)や光コラボ(ドコモ光やソフトバンク光など)からの乗り換え(事業者変更)の場合、工事費はかかりません。したがって、転用や事業者変更の人は工事費無料については気にしなくてOKです。実質無料の縛りなし光回線も選択肢に含めましょう。

縛りなしの光回線おすすめ4選

ここでは、縛りなしの光回線のおすすめを4つ紹介します!

1.安くて工事費が完全無料「@スマート光」

@スマート光引用元 @スマート光公式サイトより

株式会社NEXTが提供している光回線@スマート光。縛り(契約期間)がないため、いつ解約しても解約金がかかりません。

@スマート光の最大の特徴は、圧倒的に安い月額料金でコストパフォーマンスに優れている点です。光コラボのネット単体であれば業界最安値の月額料金です。通常プランで申し込むと、新規申し込みの工事費用も無料です。凄いですね^^

また、@スマート光の工事費は完全無料なので工事費は発生しません。他の光回線にある「実質無料」とは違い、工事費無料のために数年縛られることもありません。つまり、いつ解約しても工事費の残債がかからないんです。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金格安プラン4,400円3,300円
通常プラン4,730円3,630円
事務手数料3,300円
→ キャンペーンで無料
工事費22,000円
→ キャンペーンで無料
※通常プランの場合
契約期間なし
解約金なし
提供エリア全国

また、@スマート光は事務手数料や光電話・光テレビの工事費も無料です。特に初めて光回線を使う人は、@スマート光にすると他社の光回線よりも初期費用を抑えられますよ。

@スマート光は混雑回避の通信方式「v6プラス(IPv6)」にも対応しています(月額無料。別途、対応ルーター必要)。

スマホとのセット割はありませんが、シンプルに安くて縛りのない光回線を使いたい人におすすめです。

@スマート光のキャンペーン・割引

  • 工事費が完全無料
  • 事務手数料も無料
  • ひかり電話や@スマート・テレビの工事費も無料
  • v6プラスの利用料が無料

@スマート光については、以下の記事も参考にしてみてください。
@スマート光がおすすめの人は?料金やキャンペーンなど徹底解説!

2.無線LANルーターがもらえる「エキサイトMEC光」

エキサイトMEC光引用元 BB.excite公式サイトより

格安プロバイダ、BB.exciteが提供している光回線エキサイトMEC光です。縛り(契約期間)がないため、いつ解約しても解約金がかかりません。

もともと月額料金は安いですが、キャンペーンにより1年目の料金が格安になっています。

 ファミリータイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金1年目:4,428円
2年目以降:4,950円
1年目:3,355円
2年目以降:3,850円
事務手数料1,100円(転用・事業者変更は2,200円)
→ キャンペーンで無料
工事費22,000円
→ キャンペーンで無料
開通手続き料3,300円
→ キャンペーンで無料または無線LANルータープレゼント
契約期間・解約金なし
提供エリア全国

エキサイトMEC光の工事費もキャンペーンにより完全無料になるため、工事費を完全無料にするために2年使わなければいけないとか、そういったことはありません。いつ解約しても工事費の残債がかからないのはいいですね。

混雑回避の通信方式である「IPv6」にも標準対応していて、ユーザーの平均実測速度は300Mbps超えしています。

エキサイトMEC光のIPv6を使うにはDS-Lite(transix)に対応した無線LANルーターが必要ですが、対応ルーターはキャンペーンでもらうことができます。

申し込み画面で開通手続き料無料とルータープレゼントのどちらかを選べるようになっているので、ルーターが欲しい人はルータープレゼントを選択しましょう。

エキサイトMEC光のキャンペーン・割引

  • 工事費が無料
  • 事務手数料も無料
  • 開通手続き料が無料またはIPv6対応無線LANルータープレゼント

エキサイトMEC光については、以下の記事も参考にしてください。
エキサイトMEC光の評判が良い理由!口コミやメリットとたった2つの注意点

3.キャッシュバックがもらえる「GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)」

GMOとくとくBB光公式サイト※引用元 GMOとくとくBB光公式サイトより

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)は、ドコモ光のプロバイダとしても人気の「GMOとくとくBB」が提供している光コラボです。

GMOとくとくBB光は3年の契約期間がありますが、解約金がありません。いつ解約しても解約金がかからないため、縛りなし同然の光回線と言えます。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金4,818円3,773円
事務手数料3,300円
工事費2,200~26,400円
→ 実質無料
2,200~25,300円
→ 実質無料
契約期間36ヶ月(自動更新)
解約金なし
提供エリア全国

当サイト限定のキャンペーンで申し込むことで、今なら30,000円のキャッシュバックがもらえます。

また、乗り換えの際に利用中のネット回線で解約金が発生してしまう場合は、最大60,000円まで解約金を負担してくれます。

さらに、新規申し込みの場合は光テレビの申し込みでキャッシュバックを20,000円上乗せ、光電話の申し込みで5,000円を上乗せしてもらえますよ。

このキャンペーン(新生活応援祭)はいつ終了するか分からないため、GMOとくとくBB光を検討している方は早めの申し込みがおすすめです。

GMOとくとくBB光は混雑回避の通信方式である「v6プラス(IPv6)」にも標準対応しています。また、v6プラスに対応した無線LANルーターを無料でレンタルできます。

工事費は実質無料になっていますが、毎月工事費と同額分が割り引かれて実質無料になる形なので、3年以内に解約すると残りの契約月数分の工事費の残債が発生してしまいます。ただし、フレッツ光からの乗り換え(転用)や光コラボからの乗り換え(事業者変更)の場合は工事費は発生しないので、残債請求もなく完全な縛りなしとなります。転用や事業者変更の人におすすめの光回線です。

GMOとくとくBB光のキャンペーン・割引

  • 30,000円のキャッシュバック
  • 乗り換えの人は最大60,000円まで解約金を負担
  • 工事費が実質無料
  • v6プラス対応の無線LANルーター無料レンタル

下の記事ではGMOとくとくBB光のサービス内容をまとめているので、参考にしてみてください。
GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の評判とデメリットを解説

4.auユーザーがお得な「DTI光」

DTI光引用元 DTI公式サイトより

老舗プロバイダーDTIが提供している光コラボの光回線DTI光です。縛りがないため、いつ解約しても解約金がかかりません。

今なら最大24,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しているので、工事費が実質無料になります(ひかり電話をつけない場合は最大4,000円減額)。

フレッツ光からの乗り換え(転用)や光コラボからの乗り換え(事業者変更)の人は工事費はかかりませんが、10,000円のキャッシュバックがもらえます。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金5,280円3,960円
事務手数料3,300円
工事費22,000円
→ 最大24,000円キャッシュバック
22,000円
→ 最大20,000円キャッシュバック
契約期間なし
解約金なし
提供エリア全国

DTI光は光回線の中では月額料金も割と安いです。開通月は月額料金が無料という特典もあります。

auユーザーなら「auセット割」で毎月最大1,320円の割引を受けられ、DTI SIMとセットなら毎月165円割引になります(画像内の月額料金はauセット割適用時の料金です)。

混雑回避の通信方式IPv6にも対応していて、IPv6対応の無線LANルーターがキャンペーンでもらえます。

DTI光のキャンペーン・割引

  • 工事費が実質無料
  • 開通月は月額料金が無料
  • 無線LANルータープレゼント
  • auスマホとのセット割
  • DTI SIMとのセット割

縛りなしの光回線の選び方3つのポイント

縛りなしの光回線を4つ紹介しましたが、どの光回線が自分に合っているのか分からないという人もいるでしょう。

ここでは、何に注目すれば良いのか3つのポイントを紹介します。

  1. 工事費は完全無料か実質無料か
  2. キャンペーン・割引はお得か
  3. IPv6に対応しているか

工事費は完全無料か実質無料か

最初にお伝えしたように、工事費が「実質無料」の光回線の場合は、工事費の分割払いの料金と同額の割引が毎月入りプラスマイナスゼロになる仕組みになっています。

そのため工事費の分割払いが終わる前に解約すると、工事費の残債が請求されてしまいます。

工事費の残債に縛られたくない人は、@スマート光エキサイトMEC光などの、工事費が「完全無料」の光回線を選びましょう。

ただし、フレッツ光や光コラボを利用中の人は、ここで紹介している光回線に乗り換える際は工事が不要(「転用」「事業者変更」という手続きになります)なので、「実質無料」の光回線を選んでも問題ありません。

NTTのフレッツ光回線の卸売りのサービス。フレッツ光と光コラボは同じ回線設備を利用しているため、乗り換えにあたって工事が必要ありません。
A
<代表的な光コラボの例>
ドコモ光、ソフトバンク光、OCN光、So-net光、ビッグローブ光、@nifty光、GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)、楽天ひかり、ぷらら光、エキサイト光、エキサイトMEC光、BB.excite光 Fit、IIJmioひかり、DTI光、U-NEXT光、enひかり、おてがる光
a
※auひかり、NURO光は光コラボではありません。

キャンペーン・割引はお得か

縛りなしの光回線をよりお得に申し込むためには、キャンペーンに注目する必要があります。

下の表は、それぞれの光回線で実施しているキャンペーンの内容をまとめたものです。

キャンペーン内容
@スマート光・契約事務手数料が無料
光電話の工事費が無料
光テレビの工事費が無料
エキサイトMEC光・事務手数料が無料
無線LANルーター無料または開通手続き料無料
GMOとくとくBB光30,000円または60,000円キャッシュバック
・無線LANルーター無料レンタル
DTI光auスマホ・DTI SIMとのセット割

黄色にハイライトしたところがポイントです。

@スマート光はネットの工事費だけではなく、光電話や光テレビの工事費も無料です。これから一人暮らしを始める人など初めて光回線を契約する人は、初期費用のコストをとことん安くすることができます。

エキサイトMEC光は無線LANルーターが無料なので、自前のルーターがない人や用意するのが面倒な人におすすめです。

GMOとくとくBB光は縛りなしの光回線では珍しく、高額キャッシュバックをもらうことができます。

auユーザーやDTI SIMユーザーは、セット割が組めるDTI光がいいでしょう。

IPv6に対応しているか

この記事で紹介している縛りなしの光回線は全てNTTのフレッツ光回線を使った光コラボです。

光コラボは全国にユーザーがいるため、特にゴールデンタイム(19~23時頃)はネットが混雑し速度が低下やすいです。

しかし、「IPv6」という混雑を回避できる次世代通信方式を使えば、空いているルートを通ってネットに接続できるため速度の低下を防ぐことができます。

縛りなしの光回線を選ぶときは、IPv6の対応状況もチェックするようにしましょう。

IPv6の対応状況平均実測速度
@スマート光〇(無料)301.43Mbps
エキサイトMEC光〇(無料)359.74Mbps
GMOとくとくBB光〇(無料)
273.08Mbps
DTI光〇(無料)
(西日本エリアは手数料2,200円)
258.71Mbps
※みんなのネット回線速度(2023年6月29日時点)より

平均実測速度もこのくらいの速度が出ていれば通常のネット利用では十分ですね。

よくある質問

ここでは、縛りなしの光回線についてよくある質問にお答えします。

光回線の2年縛りは廃止されるの?

2021年5月以降から、総務省では光回線の2年縛り廃止に向けた議論が本格的に始まっています。

2022年7月には、電気通信事業法改正によりこれまで10,000円程度だった光回線の解約金が「月額料金の1ヶ月分相当額」に変更になっています。

しかし、光回線の契約で2年縛りが禁止されたわけではないので、まだ多くの事業者で2年縛りは残っています。

2年縛りの光回線は嫌だなぁ…という人は、この記事で紹介している縛りなしの光回線を参考にしてみてください。

解約金を負担してくれる光回線はある?

あります。

「乗り換えキャンペーン」といって、利用中のインターネット回線から乗り換える際に発生した解約金を負担してくれるキャンペーンを実施している光回線があります。

このような光回線に乗り換えれば、解約の際に発生した解約金や撤去費用をあと還元してくれて実質0円にすることが可能です。

詳しくは下の記事で解説しています。

まとめ

光回線の契約で、最低利用期間や解約金の縛りがないのはストレスがなくて良いですよね^^

キャッシュバックの特典目当てで光回線をよく乗り換えているような一部の人たちは知りませんが、サービス自体が本当に良ければ最低利用期間なんてなくても、そんなにバンバン解約なんてしないはずです。

光回線の申し込みや乗り換えは、結構時間も労力も使いますからね。

個人的に、今回お伝えした「縛りなしの光回線4選」の中では、

という選び方が良いのではないかと感じました。皆さんはいかがでしたか?

ぜひこの記事を参考に、契約期間に縛られることなく気楽に光回線を利用してくださいね^^

お役に立てたらいいね・シェアをお願いします♪

もし、この記事が少しでもあなたのお役に立てたと感じられたら、下のSNSボタンの中からひとつで良いので、いいねやシェアをして頂けないでしょうか?

これからも役に立つコンテンツを作っていく励みになります^^*

\お役に立てたらシェアをお願いします♪/

コメント

これからインターネット回線を契約する人やすでに契約中の人の参考になるように、 良い点や悪い点を客観的にコメントしてください。
誹謗中傷や暴言、個人を攻撃する発言など、第三者を不快にするコメントは非公開とします。 また、個人情報が含まれたコメントも公開できませんのでご了承ください。
※スパム対策のため、日本語を含まないコメントは無効になっています。

光コラボのすべてがわかる完全ガイド

光コラボのすべてがわかる完全ガイド

 光コラボ完全ガイドでは、僕自身が代理店で働いていた経験をいかして、光コラボのすべてを一つ一つわかりやすく解説しています。

このガイドを読み終えれば、次のことがすべて理解できるようになります。

  • 光コラボの基礎知識
  • 光コラボは申し込むべきなのか
  • 光コラボのメリット・デメリット
  • お得な光コラボ
  • 開通工事の内容
  • 光コラボをスムーズに申し込むための方法
  • 光コラボの解約方法

 

お得で快適なインターネット環境を手に入れるための参考にしてください。


光コラボ完全ガイドを今すぐチェック

この記事を見た人はこんな記事も見ています