ネット回線選びに迷うすべての人へ

当サイトは、よくある比較サイトのようにただランキングを載せたり、すべておすすめするのではなく、選ぶ人の希望や条件それぞれに合うようなネット回線をできるだけわかりやすく伝えて、ユーザーの評判や口コミも総合的に判断しておすすめするようにしています。

いくらユーザー数が多い・キャンペーンが良いネット回線であっても、評判・サービスが良くないものはおすすめしていません。

ネット回線は一度申し込むと、年単位で使うものですし、契約期間や解約金のしばりもあるので

  • 「希望の条件に合うネット回線を、できるだけお得に選んでほしい」
  • 「消費者をバカにするような契約・悪質な代理店や窓口で申し込んで失敗してほしくない」

というような気持ちで記事を書いています。

ネット回線にかかる無駄な通信費を下げられれば、その分で美味しい物を食べたり、旅行の資金や貯金・投資に回したりと、生活も潤うと思います^^

総額表示の義務化について

2021年4月1日より消費税における総額表示が義務化され、各キャリアではインターネットの月額料金やオプション料金などがすべて税込表示になります。当サイトも順次税込表示へ切り替えをおこなっております。当サイト及び紹介サービス元の金額が税込み表示に切り替わっていない場合もあります。何卒ご了承ください。

※表記している価格は税込みです。

以下、よく読まれている記事です。

安いインターネット回線の紹介
→最安級の光回線、ポケットWiFi、ホーム―ルーターがわかります。

光コラボ料金比較ランキングTOP8
→光コラボを月額料金の安い順でランキング。

工事費が無料になるインターネット回線のまとめ
→初期費用が安くなるネット回線がわかります。

回線速度が遅いときの対処法
→遅くなる5つの原因とその対処法がわかります。

光インターネットの工事内容を徹底解説
→この記事を読めば光回線の工事への不安もなくなります。

【お悩み別】おすすめのネット回線

ネット回線は、それぞれ自分の希望や条件に近いものを申し込みたいですよね。

そのためには、自分がどういう条件でネット回線を探しているのかも知っておく必要があります。

ネット回線の条件に悩む女性

そこで、よく相談でもいただく希望・条件ごとにおすすめのネット回線をまとめましたのでご紹介します。

【建物別】おすすめのネット回線

住んでいる建物の種類でも選べるネット回線や料金プランが変わってきます。マンションタイプなら戸建て向けより月額料金は安く使えますよ。

【住んでるエリア別】おすすめのネット回線

エリアごとに地域密着型の電力系ネット回線があったり、全国提供のネット回線(光コラボ)でもエリアごとに平均の回線速度が違っていたりします。

それぞれのエリアでおすすめできる・第3者機関の評価も高いネット回線をお伝えしています。

【キャンペーン別】おすすめのネット回線

選ぶネット回線や、代理店も含めた申し込み窓口によって、キャンペーンの内容は変わってきます。そこで、より良い条件でキャンペーンを受けられるネット回線・申し込み窓口を厳選しました。

(※「10万円以上のキャッシュバック」など客寄せ目的で、実際の条件が現実的ではない申し込み窓口は載せていません。)

【スマホキャリア別】おすすめのネット回線

使っているスマホとネット回線のブランドを合わせることで割引を受けることができます。

庭でスマホを使う若い女性

大手携帯キャリアの3社とのセット割引で通信費全体を節約することができます。

※ ネット回線の基本 ※

6種類のインターネット回線を知る
 →ネット回線の種類を知っておくと、状況によって選択の幅が増えます。

固定回線とモバイル回線の選び方
 →状況によっては固定回線よりもモバイル回線が良い時もあります。

光コラボ完全ガイド
 →2015年からスタートした「光コラボレーション」のすべてがわかります。

フレッツ光とドコモ光の違いを解説
 →フレッツ光とドコモ光の違いがわかります。

フレッツ光とNURO光の違いを解説
 →フレッツ光とNURO光の違いがわかります。

ネット回線の引っ越しはここに注意!
 →引っ越し先で「ネット環境がない」とならないために。

ネット回線の解約マニュアル
 →ネット回線の解約前には一度目を通しておくことをおすすめします。

※ 回線速度が遅いときはどうしたら良いの? ※

回線速度が最大1Gbpsや2Gbpsの光インターネットであっても、様々な原因で実際の通信速度が遅くなってしまう事もあります。それぞれの場合の、原因と改善方法をこちらの記事でお伝えしています。

※ 光回線の工事はどんな事をするの? ※

光回線に必要な「開通工事」。工事と聞くと大がかりなイメージがありますが、実はそんなに大したことはしません。

こちらの記事を読めば光回線の工事への不安もなくなります。

※ 悪徳代理店にだまされないために ※

ネット回線やプロバイダなどのサービス提供元、いわゆる通信事業者は、ユーザーを増やすための営業と申し込みの取次だけをする販売代理店をよく使います。

そして販売代理店の中には、NTTやその代理店と偽ったり、「そのままで安くなる」などと言って悪質な手口で消費者を申し込ませようとしてきます。

下の記事を参考にして特に「電話営業・訪問営業」には十分注意してください。
「そのままで安くなる」は危険!こんなインターネットの代理店には気をつけろ!
やられた!?ネット回線契約、悪徳業者に騙されたときのベストな対処法

よくチェックされているネット回線

当ブログの読者の方の、公式サイト・キャンペーンサイトへのアクセスが多いネット回線・プロバイダを載せておきます。

光回線で最安値「@スマート光」

@スマート光引用元 @スマート光公式サイトより

@スマート光の特徴

知名度はありませんが、業界最安値の料金設定と、新規工事費の0円キャンペーンが続いていることが人気の理由です。

光コラボなので全国で利用可能ですし速度も最大1Gbps、良くも悪くもシンプルに使えるのでネット回線の費用を抑えたいという人には文句なしの光コラボです。v6プラスも利用可能です。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金格安プラン4,400円3,300円
通常プラン4,730円3,630円
事務手数料3,300円
→ キャンペーンで無料
工事費19,800円
→ キャンペーンで無料
※通常プランの場合
16,500円
→ キャンペーンで無料
※通常プランの場合
契約期間24ヶ月(自動更新なし)
※新規の場合
解約金24ヶ月(自動更新なし)
※新規の場合
@スマート光のポイント
  • 初期工事費が無料
  • 月額料金が業界最安値
  • 解約時に工事費の残債請求なし

超高速・コスパ良し「NURO光」

NURO光引用元 NURO光公式サイトより

NURO光の特徴

NURO光はプロバイダのSo-netが提供している、回線速度が下り最大2Gbpsを誇る高速光インターネットです。

無線LANとセキュリティ込みとコストパフォーマンスに優れ、新規工事費0円やオプション不要のキャッシュバックなど特典・キャンペーンも優秀。

提供エリアは関東エリアの他、北海道・東海・関西・九州エリアも拡大し、2021年6月からは中国エリアでも提供開始しています。

 戸建て・マンション(NURO光 G2T)
回線速度2Gbps
月額料金5,200円
事務手数料3,300円
工事費44,000円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間36ヶ月(37ヶ月以降は24ヶ月の自動更新)
解約金10,450円
提供エリア北海道・関東・東海・関西・中国・九州
NURO光のポイント
  • ソフトバンクスマホとのセット割「おうち割光セット」
  • 初期工事費が実質無料
  • 最大45,000円 キャッシュバック
  • 訪問設定サポート1回無料
  • 高速無線LAN標準搭載
  • セキュリティソフト標準搭載

キャッシュバック最高額「auひかり」

auひかり引用元 NEXTキャンペーンサイトより

auひかりの特徴

auひかりはKDDI系の光インターネットで、NTT系の光回線(フレッツ光や光コラボ)とは設備が違うため全体的に通信速度が出やすい傾向にあります。

その反面、KDDI系列の地域電力系が提供されているエリアでは利用不可で、戸建てタイプは東海エリア・長野県・関西エリアでは提供されていません。マンションタイプは建物に設備が導入されていれば利用できます。

なお、通常プランは最大1Gbpsですが、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部エリアでは5Gbps・10Gbpsの超高速サービスも利用可能です。

工事費無料や他社から乗り換え費用還元のauひかり公式キャンペーンの他、販売代理店・プロバイダからの高額キャッシュバックなどキャンペーンが魅力です。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
3,740~
5,500円
(設備による)
事務手数料3,300円
工事費41,250円
→ キャンペーンで実質無料
33,000円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間36ヶ月間24ヶ月間
解約金16,500円7,700円
撤去費用31,680円
提供エリア東海・長野・関西を除く全国全国
auひかりのポイント
  • auスマホとのセット割「auスマートバリュー」
  • 初期工事費が実質無料
  • 最大52,000円 キャッシュバック
  • 他社からの乗り換え費用を還元
  • プロバイダが7社から選択可能

ドコモユーザーなら「ドコモ光×GMOとくとくBB」

ドコモ光×GMO引用元 GMOとくとくBBキャンペーンサイトより

ドコモ光×GMOとくとくBBの特徴

700万ユーザーを突破した光コラボのドコモ光。

プロバイダ「GMOとくとくBB」で使う組み合わせで、通信速度低下の影響を受けにくいv6プラスという技術で全国平均200Mbps以上の下り速度、対応Wi-Fiルーターがレンタル0円なのが特徴です。

新規工事費0円やdポイントももらえ、ドコモユーザーはセット割引で通信費を節約しながら快適なネット環境が使えます。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金5,720円~4,400円~
事務手数料3,300円
工事費19,800円
→ キャンペーンで実質無料
16,500円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間24ヶ月(自動更新)
解約金14,300円8,800円
提供エリア全国
ドコモ光のポイント
  • ドコモスマホとのセット割「ドコモ光セット割」
  • 最大20,000円 キャッシュバック
  • dポイントが2,000pt
  • 対応Wi-Fiルーターがレンタル0円
  • セキュリティソフトが12ヶ月間無料
  • プロバイダが24社から選択可能

工事不要・安い・縛りなし!「MONSTER MOBILE」

モンスターモバイル引用元 MONSTER MOBILE公式サイトより

MONSTER MOBILEの特徴

モバイルWi-FiルーターのMONSTER MOBILE(モンスターモバイル)は月額料金が最安値クラスが最大の魅力で、契約期間の縛りがあり・なしが選べます。

プランも1日のデータ容量に応じて3種類の中から選べるので、使い方に合ったプラン選択が可能です。

また、プラン変更やデータ容量のチャージ、海外利用など、モバイルWi-Fiにあると嬉しい機能や、端末保障オプションも備えています。

 縛りなしプラン1年契約プラン
月額料金
(マンスリー)
20GB/月2,640円2,090円
50GB/月3,190円2,640円
100GB/月3,938円3,388円
月額料金
(デイリー)
2GB/日3,278円2,728円
3GB/日3,828円3,278円
5GB/日4,378円3,828円
事務手数料3,300円
端末代金0円
最大通信速度下り:150Mbps/上り:50Mbps
回線ドコモ、au、ソフトバンク
契約期間なし1年
解約金なし1年目:10,780円
2年目以降~:3,300円

WiMAX2+・モバイルWi-Fiについての知識
 →WiMAXやモバイルWi-Fiについてがわかります。