おきらくホームWi-Fiとは?料金プランやメリット、デメリットなど徹底解説!

おきらくホームWi-Fiとは?料金プランやメリット、デメリットなど徹底解説!

おきらくホームWi-Fiは工事不要で端末が届けばすぐに利用できるホームルーターサービスです。

2023年7月6日にリリースされた、新しいサービスになります。ホームルーターをお探しの方は、新サービスと聞くと気になりますよね。

この記事では、おきらくホームWi-Fiの料金プランやメリット・デメリットについて詳しく解説します。ぜひご覧になってください^^

※表記している価格は税込みです

この記事の監修者椎名椎名(しぃ)

2015年に当ブログ「internet-all」を立ち上げてから約8年間、光回線に関する情報発信に携わってきました。光回線の代理店で販売やコンサルティングも経験。インターネット回線の知識を活かし、ネット回線ナビゲーターとして、インターネット回線の選び方やお困りごとに関する無料相談を200件以上行ってきた実績があります。
@shey_blog

おきらくホームWi-Fiとは

おきらくホームWi-Fi※おきらくホームWi-Fi公式サイトより引用

おきらくホームWi-Fiは、インターネット回線代理店のNEXTが提供しているホームルーターサービスです。

2023年7月6日に提供開始した新サービスになります。

おきらくホームWi-Fiは端末がレンタルサービスなので、WiMAXのルーターが端末代0円で利用できます。しかも端末は2023年6月1日に販売開始された最新機種です。ホームルーターも最近値上がりしており、高いもので70,000円以上するものもありますから、最新機種を安くレンタルできるのは魅力的ですよね。

おきらくホームWi-Fiの料金プラン

プラン2年契約プラン縛りなしプラン
月額料金4,620円4,950円
契約事務手数料3,300円
端末代0円
解約金4,620円※0円
※25ヶ月目以降に解約した場合は無料です。

おきらくホームWi-Fiは「2年契約プラン」と「縛りなしプラン」の2つのプランを用意しています。月額料金は2年契約プランが4,620円、縛りなしプランが4,950円とだいたいホームルーターの相場くらいの価格です。

2年契約プランの場合は、24ヶ月以内に解約すると、解約金が4,620円発生します。

そのため、長期で利用する方は2年契約プラン、短期間だけ利用したい方は縛りなしプランを契約するのがおすすめです。

おきらくホームWi-Fiの端末情報

端末名Speed Wi-Fi HOME 5G L13
 おきらくホームWi-Fi端末
最大通信速度下り:4.2Gbps
上り:286Mbps
利用回線 WiMAX 2+,au5G, 4G LTE
無線の規格IEEE802.11ax(Wi-Fi 6対応)
最大同時接続台数34台
サイズ約W100×H207×D100㎜
重さ約635g

おきらくホームWi-Fiの端末は、WiMAXの最新機種「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」を利用しています。最大通信速度は下りで4.2Gbps(5Gエリア)と高速通信に適した規格です。

WiMAXの最新機種をレンタルできるのは魅力的ですよね^^

サイズもコンパクトでデザインもシンプルなホワイト一色。インテリアとしても映えますよ。

WiMAXのホームルーターの評判って良いの?速度などを口コミから検証

おきらくホームWi-Fiのエリア

おきらくホームWi-Fiは基本的に日本全国で利用可能です。

※UQ WiMAX公式サイトより引用

こちらは、おきらくホームWi-Fiのマップを示した地図になります。赤、オレンジ、黄色のエリアはおきらくホームWi-Fiが利用できます。

中でも赤い場所は、5G通信が可能なエリアなので、より快適にネットが利用可能です。

お住まいのエリアがエリア内かどうか「エリア確認」で調べることができますので、ぜひご活用ください。

プラスエリアモードの利用も可能

おきらくホームWi-Fiは「プラスエリアモード」(月額1,100円)の利用も可能です。

プラスエリアモードは、WiMAX2+エリアに加え、au5G、4GLTE回線も利用できるようになります。WiMAX2+が繋がりにくい場所でも、プラスエリアモードを使えば繋がりやすくなるということです。

プラスエリアモードへの切替方法は、端末の裏側にある「Modeボタン」を2秒以上長押しし、端末正面の「Modeランプ」がオレンジ色に点灯すれば完了です。簡単ですよね。

14日間お試しキャンペーンを実施中

※おきらくホームWi-Fi公式サイトより引用

おきらくホームWi-Fiは、機器発送日を含めた14日間お試しで利用することができます。

申し込みしたのは良いものの、思いのほか電波が届きにくくて速度が遅かったということもあると思います。その際は14日以内に解約申告及び機器の返却をしましょう。月額料金と契約事務手数料が無料で解約することが可能です(端末返送料はかかります)。

先ほど紹介しましたプラスエリアモードも、この期間は無料で利用することができます。ぜひこの期間を有効活用してみてくださいね。

当キャンペーンを利用するには、下記項目を全て満たした方が対象になりますので、確認しておきましょう。

14日間お試しキャンペーンの適用条件

  • おきらくホームWi-Fiを初めて申し込みされた方
  • 機器発送日を含めた14日以内に「解約申告」及び「機器の返却(発送)をされた方
  • 機器返送時の送料を負担いただける方
  • 発送日の分かる方法で返却される方

おきらくホームWi-Fiのメリット

おきらくホームWi-Fiのメリット

  1.  他社ホームルーターより安く使える
  2. 最新機種が無料でレンタルできる
  3. 途中でプラン変更ができる
  4. 「あんしん補償」に加入すると端末交換・再レンタルができる

他社ホームルーターより安く使える

他社の主要ホームルーターサービスと料金を比較すると割安です。やはり端末代金が無料なのが大幅にコストを抑えられる要因みたいです。

2年総額と3年総額で総額費用を比較してみると以下のようになりました。

2年総額で比較

サービスおきらくホームWi-Fihome 5GソフトバンクエアーWiMAX※1Rakuten Turbo 5G
2年契約縛りなし
月額料金4,620円4,950円4,950円【~12ヶ月】
3,278円
【13ヶ月~】
5,368円
【~12ヶ月目】
3,784円
【~35ヶ月目】
4,334円
【1年目】
1,980円
【2年目~】
4,840円
契約事務手数料3,300円
端末代0円23,760円※227,720円41,580円
総額110,880円118,800円148,560円130,812円125,191円126,720円
※1:WiMAXのプロバイダがGMOとくとくBBの場合
※2:端末代金36ヶ月払いの場合

主要ホームルーターと2年総額で比較してみると、やはり端末代がかからない分安く抑えることができるみたいですね。他社で最も安いWiMAXと比較しても15,000円程度変わってきます(2年契約プランの場合)。

2年くらい利用することを想定している方は、おきらくホームWi-Fi2年契約プランがおすすめです。

3年総額で比較

サービスおきらくホームWi-Fihome 5GソフトバンクエアーWiMAX※1Rakuten Turbo 5G
2年契約縛りなし
月額料金4,620円4,950円4,950円【~12ヶ月】
3,278円
【13ヶ月~】
5,368円
【~12ヶ月目】
3,784円
【~35ヶ月目】
4,334円
【1年目】
1,980円
【2年目~】
4,840円
契約事務手数料3,300円
端末代0円0円※227,720円41,580円
総額166,320円167,400円167,400円168,168円176,110円181,500円
※1:WiMAXのプロバイダがGMOとくとくBBの場合
※2:端末代金36ヶ月払いの場合

ご覧のように3年総額で比較してもおきらくホームWi-Fiがお得なのが分かります。
home5Gやソフトバンクエアーは3年利用(36ヶ月分割払いの場合)すれば端末代が無料になるので、端末代に関してはおきらくホームWi-Fiと同じ条件になります。
それを踏まえても、おきらくホームWi-Fiの特に2年契約プランはお得だと分かります。25ヶ月以上継続利用すれば違約金がかからないので、上記の表に記載の価格以上の請求は発生しません。

最新機種が無料でレンタルできる

おきらくホームWi-Fiは最新機種の「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」が無料でレンタルできるのも強みです。

他社で「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」をレンタルで提供しているところは少なく、多くは旧機種のレンタルサービスになります。

最新機種と旧機種のスペックを比較すると下記の通りです。

 Speed Wi-Fi HOME 5G L13
NEW!
Speed Wi-Fi HOME 5G L12Speed Wi-Fi HOME 5G L11
機種Speed Wi-Fi HOME 5G L13Speed Wi-Fi HOME 5G L12ホワイト Speed Wi-Fi HOME 5G L11
最大速度(下り)4.2Gbps2.7Gbps
最大速度(上り)286Mbps183Mbps
回線5G, 4G LTE, WiMAX 2+
無線の規格IEEE802.11ax(Wi-Fi 6対応)
最大同時接続数34台40台32台
サイズ約W100×H207×D100㎜約W101×H179×D99mm約W70×H182×D124mm
重さ約635g約446g約599g

比較すると、やはり大きな違いがあるのが最大通信速度でしょう。

下り、上りともに大幅にパワーアップしています。

解約金のない縛りなしプランもありますので、現在のホームルーターの速度に不満がある方は、試しにおきらくホームWi-Fiを利用してみてもいいかもしれませんね。

途中でプラン変更ができる

おきらくホームWi-Fiは縛りなしプランから2年契約プランへのプラン変更が可能です(2年契約プランから縛りなしプランへの変更は不可能)。

縛りなしプランで利用していた期間はプラン変更後も引継ぎされるので、例えば14ヶ月目に2年契約にプラン変更した場合、11ヶ月以上利用すれば解約金は無料になります。

プラン変更する際は1,100円変更手数料がかかります。

またプラン変更を希望する方は「お問い合わせフォーム」で問い合わせをしましょう。「お客様番号」または「IMEI番号下7桁」が必要なので、必ず控えておいてくださいね。

「あんしん補償」に加入すると端末交換・再レンタルができる

おきらくホームWi-Fiのオプションサービス「あんしん補償」を(月額550円)に加入すると、1年に1回だけ0円で端末の交換、再レンタルが可能になります。

1年も利用していると、端末にトラブルが発生するケースも少なくないので、入っておくと安心ですね。

おきらくホームWi-Fiのデメリット

おきらくホームWi-Fiのデメリット

  1.  スマホとのセット割がない
  2. キャッシュバックがない

スマホとのセット割がない

おきらくホームWi-Fiはスマホとのセット割がありません。

例えばhome 5Gであれば「home 5G セット割」というドコモスマホとのセット割が適用され、ドコモスマホ1台当たり月額料金が最大1,100円割引されます。

他社のセット割も下記の表でご確認ください。

サービス対象スマホ1台当たりの割引額
home5Gドコモ最大1,100円割引
ソフトバンクエアーソフトバンク、ワイモバイル最大1,100円割引
※ワイモバイルは最大1,650円割引
WiMAXau、UQモバイル最大1,100円割引

ただし、上記の対象スマホを利用していない方は、総額料金の安いおきらくホームWi-Fiを契約する方がお得です。

現在は格安スマホを利用している方も多いので、割安なおきらくホームWi-Fiの方が魅力に感じるかもしれませんね^^

ホームルーターのおすすめランキング!3社の料金・速度を簡単比較

キャッシュバックがない

おきらくホームWi-Fiはキャッシュバックキャンペーンを実施していません。

他社の主要ホームルーターは、申込者に対して数万円の高額キャッシュバックを進呈しています。比較するとおきらくホームWi-Fiは物足りなさを感じてしまいますね…

ただし、サービス開始して間もないので、今後おきらくホームWi-Fiでもキャッシュバックキャンペーンが開始するかもしれません。期待しておきましょう^^

サービスキャッシュバック内容
home5G20,000円
ソフトバンクエアー30,000円
GMOとくとくBBWiMAX23,000円
Rakuten Turbo 5G楽天ポイント20,000pt(楽天モバイル契約者)

ソフトバンクエアーの代理店5社を比較!おすすめはココだ!

ドコモhome 5Gのお得な代理店はどこ?5社比較とおすすめランキング!

おきらくホームWi-Fiがおすすめの人

おきらくホームWi-Fiがおすすめの人

おきらくホームWi-Fiがおすすめの人

  • 初期費用を抑えたい人
  • 短期で解約を考えている人

初期費用を抑えたい人

初期費用を抑えたい人はおきらくホームWi-Fiを契約するのをおすすめします。先ほども解説しましたが、おきらくホームWi-Fiは端末を無料レンタルで利用することができ、他社のホームルーターサービスのように購入する必要がありません。初期費用は契約事務手数料3,300円だけです。

とにかくコストを抑えてネットを利用したい方はおすすめです。

短期で解約を考えている人

おきらくホームWi-Fiは縛りなしプランがあるので、短期で解約する方にとってはおすすめです。

他社は端末代が発生するので、契約期間内に解約すると端末代の残債が発生してしまいます。home5Gやソフトバンクエアーは端末代が71,280円と高額なので、仮に半年で解約すると59,400円もの残債が発生してしまいます。かなりの額ですよね…

「半年の単身赴任期間中に利用したい」「光回線開通まで利用したい」といった方にはおきらくホームWi-Fiがおすすめです。

おきらくホームWi-Fiがおすすめじゃない人

おきらくホームWi-Fiがおすすめじゃない人

おきらくホームWi-Fiがおすすめじゃない人

  • セット割を使いたい人
  • キャッシュバックが欲しい人

セット割を使いたい人

大手キャリアスマホやサブブランドを利用していて、セット割を使いたい方はセット割の使えるホームルーターを検討した方が良いかもしれません。

セット割は1台当たり最大1,100円割引され、契約者だけではなく家族のスマホも対象となるので、家庭にセット割の対象者が多ければ多いほどお得になります。

一人暮らしであればそこまで大きなメリットと言えるのかわかりませんが、大家族で、全員が同じキャリアのスマホを利用している場合は、他社のホームルーターサービスも選択肢に入れておきましょう。

サービス対象スマホ1台当たりの割引額
home5Gドコモ最大1,100円割引
ソフトバンクエアーソフトバンク、ワイモバイル最大1,100円割引
※ワイモバイルは最大1,650円割引
GMOとくとくBBWiMAXau、UQモバイル最大1,100円割引

キャッシュバックが欲しい人

キャッシュバックが欲しい人は、他社のホームルーターを検討しましょう。他社であれば、数万円規模の高額キャッシュバックを提供しています。

サービス選びをする際にキャッシュバックを重視する方は、他社の最新を検討した方がいいかもしれません。

サービスキャッシュバック内容
home5G20,000円
ソフトバンクエアー30,000円
GMOとくとくBBWiMAX23,000円
Rakuten Turbo 5G楽天ポイント20,000pt(楽天モバイル契約者)

おきらくホームWi-Fiのまとめ

おきらくホームWi-Fiについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

最新機種が無料でレンタルできる魅力的なサービスであることが分かりました。皆さんもぜひ他社のサービスと比較しながら検討してみてください。

この記事がホームルーター選びのお役に立てれば幸いです^^

\お役に立てたらシェアをお願いします♪/

コメント

これからインターネット回線を契約する人やすでに契約中の人の参考になるように、 良い点や悪い点を客観的にコメントしてください。
誹謗中傷や暴言、個人を攻撃する発言など、第三者を不快にするコメントは非公開とします。 また、個人情報が含まれたコメントも公開できませんのでご了承ください。
※スパム対策のため、日本語を含まないコメントは無効になっています。

この記事を見た人はこんな記事も見ています