home 5Gのお得なキャンペーン窓口はどこ?5社比較とおすすめランキング!

home 5Gのお得なキャンペーン窓口はどこ?5社比較とおすすめランキング!

ドコモの「home 5G」は評判が良いホームルーターなので、工事なしですぐに使えるインターネットをお探しの方にはとてもおすすめです。

しかし、いざhome 5Gを申し込むとなるとどのキャンペーン窓口がお得なのか分からない、という人も多いのではないでしょうか。せっかくならお得なキャンペーン窓口で申し込みたいものですよね。

結論から言うと、home 5GはGMOとくとくBBからの申し込みが一番お得です。

この記事では、home 5Gの窓口5社のキャンペーン内容を比較し、どのポイントに注目すれば後悔しないキャンペーン窓口選びができるのかご紹介します。

それでは、早速いってみましょう^^

※表記している価格は税込みです。

home 5Gのキャンペーン窓口の5社を比較

2023年1月現在、ドコモのhome 5Gのキャンペーンを実施している主な窓口は、

  1. GMOとくとくBB
  2. 株式会社NNコミュニケーションズ
  3. アイ・ティー・エックス株式会社
  4. ドコモオンラインショップ(公式サイト)
  5. ドコモショップ(店頭)

の5社です。

早速ですが、この5社のキャンペーン内容を比較していきましょう。

キャンペーン金額還元方法受け取り時期おすすめ度
GMOとくとくBB 18,000円Amazonギフト券4ヶ月後★★★
NNコミュニケーションズ15,000円現金1ヶ月後★★★
アイ・ティー・エックス15,000円現金2ヶ月後★★
ドコモオンラインショップ
(公式)
15,000円dポイント4ヶ月後★★
ドコモショップ(店頭)10,000円dポイント4ヶ月後★★
※2023年1月現在

5社の中で、最もキャンペーン金額が高いのはGMOとくとくBBで、home 5Gを申し込むと18,000円をもらうことができます。

特典の還元方法は、GMOとくとくBBとドコモ(オンライン)ショップはAmazon・dポイントと使い道が限られていますが、NNコミュニケーションズとアイ・ティー・エックスは現金振込のため、最も汎用性が高いと言えますね。

キャンペーン特典の受け取り時期は開通から1~4ヶ月後で大きな違いはありませんが、急いでいる方は1ヶ月後に振り込まれるNNコミュニケーションズのキャンペーンを選ぶといいでしょう。

home 5Gの窓口5社の違いをざっくりとまとめるとこんな感じになりますが、お分かりいただけたでしょうか?

home 5Gのキャンペーン窓口ランキング!

それでは、5社のキャンペーン比較をもとに、home 5Gのキャンペーン窓口ランキングを発表したいと思います!

1位:GMOとくとくBB

ドコモ home 5G※GMOとくとくBBキャンペーンサイトより引用

home 5Gのキャンペーン窓口ランキング第1位は、「GMOとくとくBB」です。

GMOとくとくBBは、home 5Gの申し込み窓口5社の中で最も高額なキャンペーンを行っており、18,000円分のAmazonギフト券がもらえます。日頃からAmazonを使っている方には使い勝手の良い特典ですね。

GMOとくとくBBのキャンペーン内容
キャンペーン金額18,000円
還元方法Amazonギフト券
受け取り時期4ヶ月後
適用条件なし

インターネット回線の窓口でありがちな「オプション加入」などの条件も一切なく、home 5Gを開通するだけで18,000円分の特典がもらえます。

特典は、開通月を含む4ヶ月後に、申し込み時に登録したメールアドレス宛に届きます。あとはAmazonにログインしてギフト券番号を入力すれば、18,000円分の買い物に使えますよ。

GMOとくとくBBはGMOインターネットグループが運営しているプロバイダで、特にドコモ光やWiMAXのプロバイダとして人気が高いです。お得なキャンペーンも好評なので、安心して申し込めるキャンペーン窓口です。

注意点したいのは、特典は利用開始月を含む4ヶ月後に届くということです。また、特典の受け取り案内のメールは、home 5Gの申し込み時に登録したメールアドレスに届きます。届いていることを忘れてしまいそうな人は、受け取り時期になったらメールがきちんと届いているかチェックしてみましょう。

2位:株式会社NNコミュニケーションズ

home 5Gキャンペーン(NNコミュニケーションズ)※NNコミュニケーションズキャンペーンサイトより引用

home 5Gの代理店「株式会社NNコミュニケーションズ」が、home 5Gのキャンペーンランキング第2位となりました。あまり聞き慣れない代理店ですが、auひかりやドコモ光の代理店として人気があり評判も良いので、安心して申し込めるキャンペーン窓口です。

株式会社NNコミュニケーションズでは、15,000円を現金でキャッシュバックするキャンペーンを実施しています。

特典の金額がGMOとくとくBBより低いので2位という結果になりましたが、現金でのキャッシュバック、という最も汎用性の高い還元方法をとっています。Amazonはあまり利用しない、という人にはおすすめのキャンペーン窓口です。

NNコミュニケーションズのキャンペーン内容
キャッシュバック金額15,000円
還元方法現金
受け取り時期1ヶ月後
適用条件なし

NNコミュニケーションズのキャンペーンもオプション加入は不要で、home 5Gを開通するだけで15,000円がもらえます。

インターネットの申し込み窓口の中には、キャッシュバックのために申請書の提出などが必要なところもありますが、NNコミュニケーションズではキャッシュバックの手続きは不要です。home 5Gの申し込み時にキャッシュバックの振り込み用の口座番号をオペレーターに伝えるだけで、開通から最短1ヶ月後に指定口座に振り込んでくれます。対応もとてもスピーディですね。

「キャンペーンの特典が一番高額でなくても現金でのキャッシュバックがいい」「早くキャッシュバックを受け取りたい」という人は、NNコミュニケーションズを選ぶといいでしょう。

3位:ドコモオンラインショップ(公式)

home 5G ドコモオンラインショップ※ドコモオンラインショップ公式サイトより引用

home 5Gのキャンペーン窓口ランキング第3位は、「ドコモオンラインショップ」です。

キャンペーンの金額は15,000円とNNコミュニケーションズ・アイ・ティー・エックスと同額なのですが、特典の還元方法がdポイントと使い道が限られることから、第3位にランクインです。

ドコモオンラインショップ(公式)のキャンペーン内容
キャンペーン金額15,000円
還元方法dポイント
受け取り時期4ヶ月後
適用条件dアカウント発行

ドコモオンラインショップも、オプション加入などは不要でhome 5Gを開通するだけで15,000ptがもらえます。

ただ、キャンペーン特典を受け取るためにはdアカウントを発行する必要があり、特典の還元はdアカウントの発行から最短4ヶ月後となります。

注意点としては、進呈されるdポイントの有効期限が6ヶ月であることです。また、dポイントクラブ会員の場合、進呈されたポイントはポイント交換商品やケータイ料金の支払い、データ量の追加には使えないなどの条件があります。

公式サイトからの申し込みという安心感を重視する人や、dポイントでポイ活をしている人以外には、あまりおすすめできないキャンペーン窓口です。

home 5Gのキャンペーン窓口はGMOとくとくBBがおすすめ!

home 5Gのキャンペーン窓口の中で一番おすすめなのは、GMOとくとくBBという結果になりました。

GMOとくとくBBのキャンペーンを評価できるポイントをまとめると次のようになります。

<GMOとくとくBBがおすすめな理由>

  • 最高額の18,000円分のAmazonギフト券がもらえる
  • 難しい適用条件がない
  • ドコモ光やWiMAXのプロバイダとしても人気なので安心

特典の還元方法はAmazonギフト券と使い道は限られてしまいますが、キャンペーン金額が高く、手軽に特典をゲットできる点を評価しました。

ドコモ光やWiMAXのプロバイダとして実績があるのも安心ですね。

「キャンペーンの特典が一番高額でなくても現金でのキャッシュバックがいい」「早くキャッシュバックを受け取りたい」という人は、NNコミュニケーションズを選びましょう。

home 5Gの公式キャンペーンも併用できる!

ここまでご紹介した窓口5社のキャンペーンは、home 5Gの2つの公式キャンペーンとも併用できます。

  1. 機種代金が実質無料
  2. home 5G セット割でスマホが割引

つまり、キャッシュバック特典に加えて、home 5Gの機器代金無料・スマホ割引のキャンペーン特典もゲットできるんです。豪華ですね^^

では、home 5G公式キャンペーンの内容についてご紹介していきます。

機種代金が実質無料

home 5Gの機種代金は39,600円です。

機器代金を分割払いにすると1,100円の36回払いになりますが、月々サポートという割引サービスで毎月1,100円の割引が入るので、機種代金は実質無料になります。

分かりやすく月額料金を表にまとめるとこんな感じです。

月額料金4,950円
home 5G 機種代1,100円×36ヶ月
月々サポート-1,100円×36ヶ月

つまり、初回請求時のみ事務手数料として3,300円が上乗せされるだけで、それ以降の毎月の支払いは4,950円だけになります。

ただし、home 5Gの機種代金の割引が適用されるのは契約している間だけで、36ヶ月以内に解約するとその時点で残っている機器代金の残額を支払わなければいけません。

そのため、home 5Gを最低36ヶ月は利用することをおすすめします。

home 5G セット割でスマホが割引

home 5G セット割※画像引用元:ドコモ公式サイト

ドコモのスマホとhome 5Gをセット利用すると、「home 5G セット割」で毎月最大1,100円の割引を受けることができます。しかも、主回線から三親等以内の家族が最大20回線まで割引になり、同居の家族だけでなく別居の家族も割引対象になります。

対象プランは「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「5Gギガライト」「ギガホ プレミア」「ギガホ」「ギガライト」で、割引額は次のようになります。

割引額
5Gギガホ プレミア1,100円
ギガホ プレミア
5Gギガライト/ギガライト<ステップ4:~7GB>
<ステップ3:~5GB>
<ステップ2:~3GB>550円
<ステップ1:~1GB>

なお、中容量ユーザー向けプラン「ahamo」は対象外となりますので注意してください。

home 5Gのキャンペーンに関するQ&A

ここでは、home 5Gのキャンペーンに関するよくある質問をご紹介します。

home 5Gのキャンペーンが一番お得なのはどこ?

2023年1月、home 5Gを最もお得に契約できるのはGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBでhome 5Gを申し込むと、利用開始月を含む4ヶ月後に18,000円のキャッシュバックがもらえます。

早くキャッシュバックをもらいたい人には、利用開始から最短1ヶ月後に15,000円をキャッシュバックしてくれる株式会社NNコミュニケーションズもおすすめです。

どこで申し込んでも「home 5G セット割」を適用できる?

どの窓口で申し込んでも、「home 5G セット割(ドコモのスマホとhome 5Gのセット割)」を適用できます。

home 5G セット割を組むと、ドコモのスマホが毎月550~1,100円割引になり、家族のドコモスマホも最大20回線まで割引になります。

家電量販店のキャンペーンはお得じゃないの?

ビッグカメラやヨドバシカメラ、ヤマダ電機、ノジマ、エディオンなどでもhome 5Gの申し込みを受け付けています。

2021年12月までは、ヤマダ電機やノジマなどで「端末一括0円キャンペーン」を実施していました。しかし、現在はほとんどの店舗でこのキャンペーンは終了しています。

現在は、home 5Gと家電との同時購入で33,000円をキャッシュバックするキャンペーンなど、「端末一括0円キャンペーン」と比較するとお得感が少なくなっています。(キャンペーン内容は店舗によって異なります)

また、予約販売になるケースが多いため、home 5Gを早く入手したい人はネットからの申し込みが狙い目です。

ドコモショップではキャンペーンを実施していないの?

現在、ドコモショップでもhome 5Gのキャンペーンを実施していますが、特典は「dポイントを10,000ptプレゼントする」という内容になっています。(ポイントは期間・用途限定)

ドコモオンラインショップではdポイント15,000ptプレゼントとなっているので、どうしても店頭スタッフに対面で相談したいという人以外は、ドコモオンラインショップの方がおすすめです。

まとめ

home 5Gのキャンペーン窓口ランキングをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

おすすめのキャンペーン窓口は、最も高額なキャンペーンを実施しているGMOとくとくBBで、18,000円分のAmazonギフト券がもらえます。オプション加入などの難しい適用条件もありません。

Amazonはあまり使わないな…という方は、キャッシュバック金額は低くなってしまいますが、現金振込の株式会社NNコミュニケーションズを選ぶといいでしょう。

それぞれのキャンペーン窓口に特徴がありますので、内容を比較した上であなたに合った窓口を選んでみてくださいね。

ぜひこの記事を参考に、お得にhome 5Gを始めてください^^

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*