楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」の評判は悪い?速度や料金など徹底解説!

楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」の評判は悪い?速度や料金など徹底解説!

楽天のホームルーター「Rakuten Turbo 5G(楽天ターボ5G)」を検討中ですか?

検討中であれば、速度や料金についての評判はどうなのか、申込前に知っておきたいですよね。

本記事ではRakuten Turbo 5Gの評判やメリット・デメリットについて徹底解説しています。

ぜひご覧ください。

※表記している価格は税込みです。

この記事の監修者椎名椎名(しぃ)

元新聞記者。当ブログ「internet-all」を立ち上げてから約8年間、インターネット回線に関する情報発信に携わってきました。ネット回線ナビゲーターとして、インターネット回線の選び方やお困りごとに関する無料相談を200件以上行ってきた実績があります。
@shey_blog

Rakuten Turbo 5Gとは?

Rakuten Turbo 5G※楽天モバイル公式サイトより引用

エリア全国
最大通信速度下り2.1Gbps
上り218Mbps
データ容量無制限
月額料金1年目:1,980円
2年目以降:4,840円
契約事務手数料3,300円
端末代金41,580円(分割払い可)
契約期間・解約金なし
公式キャンペーン楽天モバイルとセットで
20,000円分ポイント還元

Rakuten Turbo 5Gは2023年1月26日にリリースされたホームルーターです。

最大通信速度が2.1Gb㎰で、データ容量無制限で利用できます。

ただし、端末代金の41,580円の実質無料キャンペーンはなく、全額支払う必要があります。一括払い、もしくは24回払い、48回払い(楽天カードのみ)から選択可能です。

契約期間は設けておらず、解約金は発生しません。

端末
名称Rakuten Turbo 5G
サイズ148 × 110 × 110mm
重量774グラム
最大通信速度下り2.1Gb㎰
上り218Mbps
端末代金41,580円
最大同時接続台数128台
通信規格5G 「Sub6」
4GLTE
その他IPv6対応

Rakuten Turbo 5Gのキャンペーン

現在、Rakuten Turbo 5Gでは下記のキャンペーンを実施しています。

1年間月額料金が1,980円

Rakuten Turbo 5G月額割引※楽天モバイル公式サイトより引用

Rakuten Turbo 5Gは、利用開始して1年間は通常月額料金4,840円のところ1,980円で利用することができます。

年間トータルで34,320円お得になるということです。

キャンペーン期間は未定なので、いつ終了するか分かりません。利用を検討している方はお早めに申し込みをしましょう。

スマホとセットで楽天ポイント20,000pt還元

Rakuten Turbo 5G 20,000円ポイント還元※楽天モバイル公式サイトより引用

Rakuten Turbo 5Gと楽天モバイル(Rakuten最強プラン)をセットで利用すると、楽天ポイント20,000円分がポイント還元されます。Rakuten Turbo 5Gの初年度月額料金の10ヶ月分相当になります。そう考えるとかなり大きなポイント還元ですね。

よく楽天ポイントを利用して買い物をする方にとってはありがたいキャンペーンですね。

楽天SPUポイント+1倍

楽天SPU※楽天モバイル公式サイトより引用

Rakuten Turbo 5Gを契約すると、楽天SPU(スーパーポイントアップ)が+1倍となり、さらに楽天モバイルとセットで利用すると最大+4倍となります。

楽天SPUとは、「~倍」の数字が高ければ高いほど、楽天市場で買い物した際のポイント還元がアップするというもの。最大でなんと15.5倍になります。

よく楽天市場を利用していてホームルーターをお探しの場合は、Rakuten Turbo 5Gを検討してみてもいいかもしれませんね^^

Rakuten Turbo 5Gの評判

Rakuten Turbo 5Gの評判

Rakuten Turbo 5Gの評判を速度と料金に分けて紹介します。

まだリリースして間もないこともあって口コミは多くありませんでしたが、その中で評判を抜粋しましたので、見ていきましょう。

速度の評判

速度に関する口コミは、「遅い」との投稿がよく見られました

1つ目の口コミでは、iPhoneよりもRakuten Turbo 5Gは通信速度が遅いと書いてありますね…

口コミを見る限り、速度の評判はあまりよくありませんでした。

料金の評判

料金に対する口コミは、とにかく「高い」との投稿が多く見られました

無制限で利用可能で持ち運びも可能、パートナー回線が利用可能なモバイルの「Rakuten UN-LIMIT」よりも高いとなると、不満が多いのも納得ですね。

料金においても、あまり良い評判は見られませんでした。

Rakuten Turbo 5Gのレビュー動画

ガジェット系のYouTuber「カオナシガジェット」さんが大変興味深いRakuten Turbo 5Gのレビュー動画を流していましたので、そちらの内容も見ていきましょう。

まだ口コミが少ないので、レビュー動画を参考にするのもいいですよ。

速度について

通信速度について、動画内で調査していました。

Rakuten Turbo 5GとRakuten UN-LIMITに加えて「楽天ひかり」の速度を比較したところ、下記のような調査結果になった模様です。

ちなみに5G圏内ではないので、Rakuten Turbo 5GとRakuten UN-LIMITは、4GLTEでの通信速度です。

 下り速度上り速度Ping値
Rakuten Turbo 5G22.7Mbps43.0Mbps38ms
Rakuten UN-LIMIT35.0Mbps33.8Mbps38ms
楽天ひかり119.0Mbps314.0Mbps8ms
※カオナシガジェット参照
※調査時間は日曜日の15時

比較してみたところ、Rakuten Turbo 5GとRakuten UN-LIMITの通信速度に大きく差はありませんでした。

ただ、インターネットは、下り速度の方が重要視されますので、Rakuten UN-LIMITの方が使いやすいでしょう。

当たり前かもしれませんが、楽天ひかりは、固定回線ということもあって、ほかの2つよりも大幅に通信速度が速いですね。

下り(ダウンロード)速度
用途下り速度の目安
メッセージの受信128Kbps~1Mbps
サイト閲覧・ビデオ通話1Mbps~10Mbps
動画視聴3Mbps~25Mbps
オンラインゲーム30Mbps~100Mbps
上り(アップロード)速度
用途上り速度の目安
メッセージの送信1Mbps
SNSの写真投稿・ビデオ通話3Mbps
SNSやYouTubeなどの動画投稿10Mbps
オンラインゲーム10Mbps~30Mbps
Ping値
用途Ping値の目安
メッセージの送受信100ms以下
サイト閲覧・ビデオ通話・動画視聴60ms以下
オンラインゲーム20ms以下

料金について

動画内では、Rakuten Turbo 5GとRakuten UN-LIMITの月額料金を比較してみました。

比較すると下記のようになります。

 月額料金
Rakuten Turbo 5G1年目:1,980円
2年目以降:4,840円
Rakuten UN-LIMIT1,078円
(~3GB)
2,178円
(~20GB)
3,278円
(無制限)
※Rakuten Turbo 5Gはデータ容量無制限のサービスです。

動画内では、Rakuten UN-LIMITの無制限プランが3,278円と、Rakuten Turbo 5Gよりも安い部分に注目していました。

データ容量無制限、持ち運び可能なRakuten UN-LIMITの方が使い勝手が良いですから、この比較を見ると明らかにRakuten UN-LIMITをチョイスしますよね。

動画内ではRakuten Turbo 5Gについて「契約する必要性がない」と強く言われていました。

Rakuten Turbo 5Gのメリット

Rakuten Turbo 5Gのメリット

  1.  月額料金は平均的
  2. 支払いに楽天ポイントが利用できる
  3. 最大同時接続台数が128台ある

月額料金は平均的

Rakuten Turbo 5Gの月額料金は、ホームルーターの中では平均的です。

他社のホームルーターと料金を比較してみましょう。

 月額料金
Rakuten Turbo 5G1年目:1,980円
2年目以降:4,840円
home 5G4,950円
ソフトバンクエアー1年目:3,278円
2年目以降:5,368円
au ホームルーター 5G1~25ヶ月目:4,620円
26ヶ月目以降:5,170円
WiMAX1~2ヶ月目:1,474円
3~35ヶ月目:3,784円
36ヶ月目~:4,444円
※WiMAXはプロバイダがGMOの場合

home 5Gやソフトバンクエアーとほとんど同じ料金で、高くもなく安くもなく普通ですね。

ただし、キャンペーンで1年目の月額料金が1,980円と安くネットを利用できるのはメリットと言えるでしょう。

支払いに楽天ポイントが利用できる

Rakuten Turbo 5Gは、月額料金の支払いに「楽天ポイント」が利用できます。

1ポイント1円で利用可能で、一度に30,000ポイントまで利用可能です(ダイヤモンド会員は500,000ポイントまで)。

日頃から楽天市場などで買い物をしている方にとってはメリットがあるでしょう。

最大同時接続台数が128台ある

Rakuten Turbo 5Gは、最大同時接続台数が128台あります。これは、ソフトバンクエアーの「Airターミナル5」と並んでホームルーターでトップです。

128台もあれば、多くのスマホやパソコン、IoT家電に接続する際に便利です。

 最大同時接続台数
Rakuten Turbo 5G128台
Airターミナル5
HR0165台
Speed Wi-Fi HOME 5G L1242台

Rakuten Turbo 5Gのデメリット

Rakuten Turbo 5Gのデメリット

 

  1. 提供エリアが狭い
  2. 通信速度が遅い
  3. 端末代金の実質無料キャンペーンがない
  4. キャッシュバックがない
  5. 楽天スマホとのセット割がない
  6. オプションサービスがない

提供エリアが狭い

Rakuten Turbo 5Gの提供エリアは全国ですが、実際のところ多くのエリアでは利用することができません

 

※楽天モバイル公式サイトより引用

ピンクに塗られたエリアがRakuten Turbo 5Gのエリアです。ピンクのエリアよりもグレーのエリアが広いのが分かります。

東京・大阪・名古屋といった都市部はピンク色の範囲が広いですが、そのほかのエリアはかなり限定的ですね。

申込を考えている方は、必ず自宅が提供エリアかどうか確認しておきましょう。

Rakuten Turbo 5Gエリア確認

仮に提供エリア外だった場合は、他社のホームルーターを検討しましょう。

通信速度が遅い

先ほどの速度の評判でも書きましたが、通信速度には期待できないかもしれません。

そもそも5G通信エリアがかなり限られているので、多くのエリアで4GLTE回線を利用することになります(4GLTE回線のエリアも狭いですが…)。

また、「みんなのネット回線速度」にRakuten Turbo 5Gの実測値が公開されていました。ホームルーターの全体平均と比較してみると下記のようになります。

 下り速度上り速度Ping値
Rakuten Turbo 5G57.41Mbps32.34Mbps48.65ms
ホームルーター平均156.99Mbps17.42Mbps54.47ms
※みんなのネット回線速度より引用 (2023年6月19日現在)

ご覧のようにホームルーターの平均と比較すると、インターネットで重要視される下り速度がかなり遅い結果になっています。

端末代金の実質無料キャンペーンがない

他社のホームルーターでは「3年以上利用すると端末代金が実質無料」のようなキャンペーンを実施していますが、Rakuten Turbo 5Gはありません。

どれだけ長く利用しても、端末代金41,580円支払う必要があります。

キャッシュバックがない

Rakuten Turbo 5Gは、新規契約者向けの現金キャッシュバックキャンペーンがありません

楽天ポイント20,000pt還元のサービスのみです。

 キャッシュバック額
Rakuten Turbo 5G楽天ポイント20,000pt
home 5G20,000円
ソフトバンクエアー30,000円
WiMAX25,000円
※WiMAXはGMOで申し込んだ場合

数万円のキャッシュバックキャンペーンがあれば端末代金に補填できて、前述の「端末代金の実質無料キャンペーンがない」とのデメリットが緩和するかと思ったのですが…。

楽天ポイントだと使い道が限られているので、ちょっと物足りないですね…

インターネット回線の申し込みの際にキャッシュバックを期待している人には少し残念ですね。

楽天スマホとのセット割がない

Rakuten Turbo 5Gと楽天スマホのセット割は適用されません。

 対象スマホ割引額(1台あたり)
Rakuten Turbo 5Gなし0円
home 5Gドコモ最大1,100円
ソフトバンクエアーソフトバンク・ワイモバイルソフトバンク:最大1,100円
ワイモバイル:最大1,650円
WiMAXau・UQモバイルau:最大1,100円
UQモバイル:最大1,100円

他社のホームルーターでは、ホームルーターとスマホを同じキャリアで契約すると、月額料金が割引になるスマホセット割が適用されるのですがRakuten Turbo 5Gはないみたいですね。

楽天スマホユーザーであっても、Rakuten Turbo 5Gがお得に利用できるわけではないようです。

ホームルーターのおすすめランキング!3社の料金・速度を簡単比較

オプションサービスがない

Rakuten Turbo 5Gはオプションサービスがありません。

他社のホームルーターでは、セキュリティサービスやサポートサービスなど、オプションサービスが充実していますがRakuten Turbo 5Gは準備されていません。

オプションサービスが選べないのは少し寂しいですよね。

Rakuten Turbo 5Gよりもhome 5Gがおすすめ

Rakuten Turbo 5Gよりもhome 5Gがおすすめ

評判、メリット・デメリットを踏まえ、Rakuten Turbo 5Gはあまりおすすめできません。

現在ホームルーターを検討している方は、ドコモが提供している「home 5G」がおすすめです。

home 5Gはホームルーターの中でも通信速度に優れておりホームルーターの平均速度と比較すると、下り速度が倍以上速いことが分かります

 下り速度上り速度Ping値
home 5G151.67Mbps17.51Mbps52.85ms
Rakuten Turbo 5G94.41Mbps39.51Mbps45.54ms
ホームルーター平均155.52Mbps17.97Mbps54.54ms
※みんなのネット回線速度より引用 (2023年12月4日現在)

また、提供エリアもRakuten Turbo 5Gより広範囲なので、多くの地域で利用可能です。

下記にhome 5Gの詳細が掲載されていますので、興味のある方はぜひご覧ください。

まとめ

Rakuten Turbo 5Gの評判、メリット・デメリットについて解説してきました。

大手キャリアである楽天初のホームルーターということもあって、期待している方も多かったかもしれませんが、そこまでおすすめできるポイントがありませんでした。

ホームルーターをお探しの方は、ドコモのhome 5Gを検討してみてください。

\お役に立てたらシェアをお願いします♪/

コメント

これからインターネット回線を契約する人やすでに契約中の人の参考になるように、 良い点や悪い点を客観的にコメントしてください。
誹謗中傷や暴言、個人を攻撃する発言など、第三者を不快にするコメントは非公開とします。 また、個人情報が含まれたコメントも公開できませんのでご了承ください。
※スパム対策のため、日本語を含まないコメントは無効になっています。

コメントを残す

*

この記事を見た人はこんな記事も見ています