転用でおすすめの光コラボ7選!お得なキャンペーンもご紹介

転用でおすすめの光コラボ7選!お得なキャンペーンもご紹介

フレッツ光ユーザーは「転用」によって、ビッグローブ光やドコモ光などの好きな光コラボに乗り換えて、お得に光インターネットを使うことができます。

ただし、光コラボ事業者は600社以上あるため、『どの光コラボへの転用がおすすめなのか』『自分にとってお得に転用できるのはどの光コラボなのか』が分かりにくかったりします。

そこで今回は、フレッツ光からの転用で人気の光コラボや、料金的にお得な光コラボをピックアップして比較しました。

この記事を読んで、あなたが転用するのにピッタリな光コラボを見つけてくださいね。

※表記している価格は税込みです。

フレッツ光から光コラボに転用するメリット

まずは、フレッツ光から光コラボへ転用することのメリットを確認しておきましょう。メリットがなければ、フレッツ光から乗り換える必要はないですからね。

光コラボへ転用するメリット

  • 基本的にフレッツ光よりも月額料金が安く利用できる
  • 光コラボ事業者の独自サービス(スマホとのセット割など)を受けられる
  • 工事をする必要がほとんどない

何よりも、フレッツ光から転用するメリットは、月額料金が安くなるという点が大きいです。

フレッツ光はネットの料金の他にプロバイダ料が別途かかりますが、光コラボの月額料金にはプロバイダ料が含まれています。そのため、フレッツ光よりも光コラボの方が月額料金が安くなる傾向があるんです。単純に、月額料金がフレッツ光より下がるだけでも転用する価値はあるでしょう。

また、格安スマホ・格安SIMとのセット割を使える光コラボもあるため、条件が合えば更に転用するメリットが大きくなります。乗り換えることで、トータルの通信費を安くできるのは嬉しいですよね^^

また、転用の場合はフレッツ光で使っていた設備(光回線)をそのまま使うので、基本的に工事不要で乗り換えができます。よって、手間なく光コラボに乗り換えられるのです。

お得に転用できる光コラボ12社を比較

フレッツ光からの転用におすすめの光コラボ12社を、一覧表で比較してみましょう。

戸建てタイプマンションタイプセット割対象のスマホ
ドコモ光5,720円4,400円ドコモ
ソフトバンク光5,720円4,180円ソフトバンク
ワイモバイル
ビッグローブ光5,478円4,378円au、UQモバイル
@nifty光5,720円4,378円au、UQモバイル
So-net光プラス6,138円4,928円au、UQモバイル
DTI光5,280円3,960円au
OCN光5,610円3,960円OCNモバイルONE
IIJmioひかり5,456円4,356円IIJmio
楽天ひかり1年間:3,080円
2年目~:5,280円
1年間:1,980円
2年目~:4,180円
楽天モバイル
エキサイトMEC光1年目:4,428円
2年目~:4,950円
1年目:3,355円
2年目~:3,850円
GMOとくとくBB光4,818円3,773円
@スマート光4,730円3,630円

大手の光コラボならたいていは、携帯大手3キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のスマホとセット割を組むことができます。

基本的にはスマホとセット割を基準にして光コラボを選ぶと、ネットだけでなくスマホ料金までトータルで安くできるのでおすすめです。

スマホとのセット割よりも月額料金の安さを重視したい人は、月額料金が安い光コラボを選ぶといいでしょう。

おすすめの光コラボの選び方

auユーザーに一番おすすめなのはビッグローブ光ですが、家族にauユーザーが自分一人の場合は、高いセット割引を1回線だけ受けられる「DTI光」が一番おすすめです。

なお、セット割を考慮せずに月額料金だけを極力安くしたい人は、光コラボ最安値の「@スマート光」を選ぶと良いでしょう。

フレッツ光からお得に転用できるおすすめの光コラボ7選

ドコモユーザーにおすすめ「ドコモ光」

ドコモ光引用元 NNコミュニケーションズのキャンペーンサイトより

携帯キャリアのドコモが提供している光コラボ「ドコモ光」。

ドコモの携帯・スマホを使っていてセット割を組みたい場合、光コラボは「ドコモ光」一択になります。

 戸建てタイプマンションタイプ
最大通信速度1Gbps
月額料金5,720円4,400円
転用事務手数料3,300円  
最低利用期間2年(自動更新あり)
解約金5,500円4,180円
割引・キャンペーン・42,000円キャッシュバック
・dポイント2,000ptプレゼント
・ドコモ光セット割

セット割は「ドコモ光セット割」で、スマホの料金に毎月最大1,100円の割引が入ります。しかも、最大20回線まで割引対象なので、家族にドコモユーザーが複数人いる場合は、フレッツ光よりも格段に通信費を安くできるのでおすすめです。

ソフトバンクやauのセット割はオプション加入(月額550円)が必要ですが、ドコモ光セット割はオプション加入不要なのも嬉しいポイントです。

ただし、ドコモの中容量プランahamoはドコモ光セット割の対象外になるので注意してください。

ドコモ光は対応プロバイダが20種類以上あるため、プロバイダを変えずにフレッツ光から転用できるケースも多いです。

また、以下のキャンペーンサイトから申し込むことで、42,000円のキャッシュバックがもらえます。オプション加入などの条件もなく、今のところ転用では最高額のキャッシュバックです。いつ終了するか分からないので、申し込みを検討している人はぜひ利用してみてください。

ドコモ光について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。
ドコモ光はどんな光回線?料金・速度・評判などをまとめて解説!

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーにおすすめ「ソフトバンク光」

ソフトバンク光引用元 ソフトバンク光公式サイトより

携帯キャリアのソフトバンクが提供している光コラボ「ソフトバンク光」。

 戸建てタイプマンションタイプ
最大通信速度1Gbps
月額料金5,720円4,180円
転用事務手数料3,300円
最低利用期間2年間(自動更新あり)
解約金5,720円4,180円
割引・キャンペーン・15,000円キャッシュバック
・おうち割光セット
・おうち割でんきセット
・おうちでんき ガスセット割
・スカパー!セット割

ソフトバンク光は、ソフトバンクのスマホ・携帯電話とのセット割「おうち割光セット」によって、スマホ料金が1台につき最大1,100円または550円割引になります。ワイモバイルユーザーなら最大1,188円割引です。

最大10回線まで割引されるので、家族でソフトバンクのスマホを使っているなら割引はかなり大きく、フレッツ光よりもずっとお得になります。また、おうち割光セットは家族だけではなく、同居する恋人やシェアハウス仲間も割引対象になります。

ただし、ソフトバンクの中容量プランLINEMOはおうち割光セット割の対象外になります(LINEMOにはセット割を組める光回線はありません)。

通信速度も優れていて、ユーザーの平均実測速度は323.97Mbpsみんなの回線速度、2023年1月11日時点)と光コラボの中でも速いです。

ソフトバンクの電気とガスとのセット割もあるので、生活インフラをソフトバンクでまとめたい人にもおすすめの光コラボです。

また、以下のキャンペーンサイトから申し込むことで15,000円のキャッシュバックももらえますよ。

ソフトバンク光について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。
ソフトバンク光とは?ユーザーの評判やメリット・デメリットを解説

auユーザー・UQモバイルユーザーにおすすめ「ビッグローブ光」

ビッグローブ光引用元 NEXTのキャンペーンサイトより

ビッグローブ光」は、大手プロバイダのBIGLOBEが提供している光コラボです。

 戸建てタイプマンションタイプ
最大通信速度1Gbps
月額料金5,478円4,378円
転用事務手数料3,300円
最低利用期間3年間(自動更新あり)
解約金4,230円3,360円
割引・キャンペーン・キャッシュバック10,000円
・auスマートバリュー
・自宅セット割
・移転工事費が何度でも無料(3年プランのみ)

※3年プランの場合

月額料金は光コラボの中ではやや高めの設定ですが、auユーザーは「auスマートバリュー」UQモバイルユーザーは「自宅セット割」と、セット割が充実しています。このセット割を組むことで、フレッツ光よりも通信費をトータルで安くすることが可能です。

また、ビッグローブ光は3年プラン・2年プランの好きな方で契約できますが、3年プランでは引っ越しの際の工事費が何度でも無料になります。長期契約するリスクが少ないので、転勤や引っ越しの可能性がある方にもおすすめできる光コラボです。

また、以下のキャンペーンサイトから申し込むことで10,000円のキャッシュバックももらえますよ。

ビッグローブ光について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。
ビッグローブ光の速度・料金・セット割・キャンペーンを徹底解説!

auユーザーの単身者におすすめ「DTI光」

DTI光引用元 DTI光公式サイトより

プロバイダDTIの光コラボ「DTI光」。

DTI光は月額料金は安めの設定で、何よりも契約期間や解約金がないというのがメリットです。『契約期間の縛りは嫌!』という人にもおすすめできる光コラボです。

 戸建てタイプマンションタイプ
最大通信速度1Gbps
月額料金5,280円3,960円
転用事務手数料1,980円
最低利用期間なし
解約金なし
割引・キャンペーン・auセット割
・DTI光×SIMセット割

「auセット割」を組むことで最大1,320円も割引されますので、auユーザーが光コラボに転用するならおすすめできます。

同じauのセット割でもauスマートバリューが光電話の加入が必要で最大10回線まで割引対象なのに対して、auセット割は光電話の加入が不要で1回線が割引対象です。そのため、DTI光は家族にauユーザーが自分だけだったり、固定電話を使わない人におすすめの光コラボです。

また、DTI光はauだけではなく、DTI SIMとのセット割「DTI光×SIMセット割」で毎月165円の割引も受けられます。

リーズナブルな料金に加えてスマホとのセット割があるので、フレッツ光よりもずっと通信費を抑えることができますね。

DTI光について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。
しばりナシ!DTI光のサービス評価とネットの評判・口コミのまとめ

OCNモバイルONEユーザーにおすすめ「OCN光」

OCN光引用元 OCN光公式サイトより

プロバイダ最大手OCNの光コラボ「OCN光」。

ソフトバンク光やドコモ光などと比較すると、若干安めの光コラボです。

 戸建てタイプマンションタイプ
最大通信速度1Gbps
月額料金5,610円3,960円
転用事務手数料3,300円
最低利用期間2年間(自動更新あり)
解約金3,600円
割引・キャンペーン・OCN光モバイル割

OCNモバイルONEを使っているユーザーは、OCN光モバイル割で5回線まで220円割引になります。家族でOCNモバイルONEを使っている方は、フレッツ光よりもお得に使えますよ。

また、以下のキャンペーンサイトから申し込むことで35,000円のキャッシュバックももらえますよ。

OCN光について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。
OCN光の料金とサービス内容をメリット・デメリットと共に解説

コスパの良い「GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)」

GMO光アクセス引用元 GMOとくとくBB光公式サイトより

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)は、ドコモ光のプロバイダとしても人気の「GMOとくとくBB」が提供している光コラボです。

戸建てタイプマンションタイプ
最大通信速度1Gbps
月額料金4,818円3,773円
転用事務手数料3,300円
契約期間3年
解約金なし
割引・キャンペーン・キャッシュバック25,000円または
解約金が発生する人に30,000円キャッシュバック
・v6プラス対応の無線LANルーター無料レンタル

料金が格安な上に、当サイト限定のキャンペーンで申し込むことで、25,000円のキャッシュバックまでもらえるので、非常にコスパが良いです。

転用する際にプロバイダの解約金などが発生してしまう人もいると思いますが、そんな場合は、GMOとくとくBBが一律で30,000円をキャッシュバックしてくれます。普通はかかった解約金の分だけキャッシュバックしますが、解約金が10,000円でも30,000円をキャッシュバックしてくれるんです。すごいキャンペーンですよね。(ただし25,000円キャッシュバックとの併用は不可)。

GMOとくとくBBは速度にも力を入れていて、ユーザーの平均実測速度は294.39Mbpsみんなの回線速度、2023年1月11日時点)と光コラボの中でも速いです。

また、混雑回避の通信方式「v6プラス」の利用料は無料で、v6プラスに対応した無線LANルーターを無料でレンタルすることもできます。

契約期間はあるものの解約金がないので、実質的には縛りがないという点も嬉しいポイントですね。

GMOとくとくBB光については以下の記事も参考にしてみてください。
GMOとくとくBB光は評判は良いけどこんなデメリットがあった…

光コラボ最安値「@スマート光」

@スマート光引用元 @スマート光公式サイトより

比較的新しい光コラボサービスの「@スマート光」。

@スマート光にはスマホやSIMとのセット割こそありませんが、光コラボ単体で業界最安値の月額料金で、圧倒的にコストパフォーマンスに優れています。転用してできるだけ料金を安くしたい方におすすめの光コラボです。

 戸建てタイプマンションタイプ
最大通信速度1Gbps
月額料金4,730円3,630円
転用事務手数料3,300円
→ キャンペーンで無料
契約期間なし
解約金なし
割引・キャンペーン・転用時の事務手数料が無料

契約期間や解約金がないため、いつ乗り換えても解約金がかからないのは嬉しいポイントですね。

また、事務手数料も無料ですので、気軽、且つ、安く乗り換えられる光コラボと言えるでしょう。

混雑回避の通信方式「v6プラス」の利用料も無料です。

僕の職場でも使っていますが、速度にも満足していますしサポートの評判も良いです。

@スマート光について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。
伏兵あらわる!! 圧倒的、最安値を更新した@スマート光参上!!
@スマート光をレビュー!実際に申し込んだリアルな評判・口コミはどう?

フレッツ光から光コラボに転用する際には注意点もある

転用はフレッツ光から工事もなく簡単に光コラボに乗り換えられて、しかも月額料金も安くなるのでお得なことしかないように見えます。

ですが、注意点もあるのできちんと理解した上で転用するようにしましょう。

光コラボに転用する際に注意すべきポイント3つは以下のとおりです。

  1. フレッツ光のプランによっては月額料金が高くなる場合がある
  2. 工事費用がかかる場合がある
  3. ネットの回線速度が変わる可能性がある

注意点について詳しくはこちらの記事で書いてありますので、気になる人は読んでみてください。

まとめ

今回は、フレッツ光からの転用におすすめの光コラボ6社の特徴を比較してみましたが、いかがでしたか?

今回の比較内容をまとめます。

転用する際のおすすめの光コラボの選び方

光コラボはたくさんあるので、フレッツ光から転用するときはどうしても選ぶことや比較が大変です。

この記事を読むことで転用時の光コラボを絞り込みやすくなると思いますので、光コラボ選びの参考にしてくださいね^^

光コラボのすべてがわかる完全ガイド

光コラボのすべてがわかる完全ガイド

 光コラボ完全ガイドでは、僕自身が代理店で働いていた経験をいかして、光コラボのすべてを一つ一つわかりやすく解説しています。

このガイドを読み終えれば、次のことがすべて理解できるようになります。

  • 光コラボの基礎知識
  • 光コラボは申し込むべきなのか
  • 光コラボのメリット・デメリット
  • お得な光コラボ
  • 開通工事の内容
  • 光コラボをスムーズに申し込むための方法
  • 光コラボの解約方法

 

お得で快適なインターネット環境を手に入れるための参考にしてください。


光コラボ完全ガイドを今すぐチェック

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*