UQモバイルとセット割が組めるおすすめの光回線

UQモバイルとセット割が組めるおすすめの光回線

UQモバイルとセット割が組める光回線をお探しですか?

UQモバイルと指定の光回線をセットで契約すれば、毎月スマホの利用料金が割引になるので通信費の節約につながります。

この記事では、UQモバイルと光回線とのセット割の内容と、セット割が組めるおすすめの光回線についてお伝えしていきます。

光回線とのセット割を適用させて、よりお得にUQモバイルを使いたい方は参考にしてみてくださいね。

ご注意
UQモバイルと光回線のセット割「自宅セット割」についてはUQモバイルの公式サイトで公開されていますが、auひかり、ピカラ光、So-net光、@nifty光、@TCOMヒカリ、エディオンネットの公式サイトにはまだ掲載されていません。当記事はUQモバイル公式サイトの情報をもとに作成しています。各回線の公式サイトで追加情報が公開された場合は、当記事の情報も更新します。

※表記している価格は税込みです。

UQモバイルは光回線とセット割が組める

UQモバイルと光回線のセット割「自宅セット割」引用元 UQモバイルの公式サイトより

これまでUQモバイルでは光回線とのセット割はありませんでしたが、2021年9月から「自宅セット割」というセット割が適用できるようになりました。

自宅セット割は、UQモバイルと指定の光回線をセットで利用すると、毎月スマホ代が最大858円割引になるサービスです。

割引額はプランによって異なる

セット割の割引額は契約しているUQモバイルのプランによって、次のようになっています。

 割引額データ通信量/月
くりこしプランS +5G638円3GB
くりこしプランM +5G638円15GB
くりこしプランL +5G858円25GB

くりこしプランS +5G(月額1,628円)なら、割引適用後の月額料金は990円です。安いですね^^ソフトバンクのLINEMOと同額ですが、意識して割引額を決めたのでしょうか。

ちなみに「くりこしプランS +5G」「くりこしプランM +5G」「くりこしプランL +5G」は2021年9月から受付開始になったUQモバイルの新プランで、旧プランの「くりこしプランS・M・L 」と料金・データ通信量は同じです。

旧プランを契約中の方は、プラン変更をすればセット割の適用を受けられますよ。

注意したいのは、自宅セット割の適用には光回線に加えて光電話の契約が必要なことです。UQモバイルとのセット割を受けるために光電話を契約する人は、割引額はマイナス330円~550円と考えておきましょう。

最大10回線まで割引対象

UQモバイルと光回線のセット割は、家族にUQモバイルユーザーがいる場合は、最大10回線まで受けられます。

家族にauユーザーがいる場合は、auとUQモバイルの回線と合わせて10回線までです。

先行キャンペーンで今から割引を受けられる

UQモバイルと光回線のセット割「自宅セット割」の正式な受付開始は2021年11月からですが、先行キャンペーンに申し込めば、2021年11月以前であっても同等の割引を受けられます。

先行キャンペーンに申し込んだ翌月から適用できるので、気になっている方は早めの申し込みがおすすめです。

ただし、先行キャンペーンの特典を受けられるのは2022年1月までなので、2021年11月以降に改めて自宅セット割に申し込みをする必要があります。

UQモバイルとセット割が組めるおすすめの光回線

UQモバイルとセット割を組める光回線は、以下の14回線です。

自宅セット割に対応している光回線
auひかりauひかりちゅらコミュファ光
eo光メガエッグピカラ光
BBIQSo-net光ビッグローブ光
@nifty光ひかりJ@TCOMヒカリ
エディオンネットひかりゆいまーる 

全国展開しているauひかりから、コミュファ光やeo光など地域限定で提供されている電力系の光回線まで様々です。ただ、ひかりJは新規受付を終了しています。

この中でおすすめの光回線は、

  • 地域電力系回線
  • auひかり
  • ビッグローブ光
  • @nifty光

の4種類です。

ちなみに上記4種類の光回線では、UQモバイルとのセット割だけでなくauのスマホとのセット割「auスマートバリュー」も用意されています。auスマートバリューでは1回線につき最大2,200円の割引を受けられるので、家族みんなで通信費を節約できますよ。

それでは、それぞれの光回線について見ていきましょう。

地域電力系回線

 月額料金工事費キャッシュバック
戸建てマンション
コミュファ光
(東海+長野)
1年目:3,980円
2年目~:5,215円
1年目:3,380円
2年目~:4,000円
実質無料最大30,000円
eo光
(近畿)
1年目:3,248円
2年目~:5,448円
2,886~5,447円 実質無料商品券10,000円
メガエッグ
(中国)
4,620円3,520円実質無料最大20,000円
ピカラ光
(四国)
4,620~4,950円3,608~3,740円無料最大25,000円
BBIQ
(九州)
1年目:4,400円
2年目~:5,500円
1年目:3,080円~
2年目~:4,180円~
2,200円最大30,000円

西日本エリアを中心に提供されている地域電力系の光回線は、中部電力や四国電力など各地域の電力会社の管内でのみ利用できます。

地域限定で利用者が少ないことから、回線が混雑しにくく速度が速いと言われています。また、サポートが手厚いなど、地域密着型の特性を活かしたサービスにより地元でも評判が良いです。

月額料金はかなり安めの設定で、工事費無料などキャンペーンも充実しています。

上記のエリアにお住まいのUQモバイルユーザーは、まずはこちらの光回線を検討するのがおすすめです。

ただ、提供エリア外に引っ越しすると解約することになってしまいます。エリア外に引っ越しの可能性がある方は、これからご紹介する光回線を検討してみてください。

速度に定評がある「auひかり」

auひかり引用元 NEXTのキャンペーンサイトより

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
3,740~
5,500円
(設備による)
事務手数料3,300円
工事費41,250円
→ キャンペーンで実質無料
33,000円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間36ヶ月間24ヶ月間
解約金16,500円7,700円
撤去費用31,680円
提供エリア東海・長野・関西を除く全国全国

KDDIが提供している「auひかり」も、速度に定評がある光回線の一つです。独自の回線設備を使っているため、のちほどご紹介する光コラボレーションの光回線よりも速度が出る傾向があります。

工事費実質無料や、他社からの乗り換えの際の解約金負担など、キャンペーンも豊富です。キャンペーンサイトから申し込むことで、最大52,000円 という業界最高クラスのキャッシュバックも受けられます。

auひかりのキャンペーン・割引

  • 最大52,000円 キャッシュバック
  • 初期工事費が実質無料
  • 他社からの乗り換え費用を最大3万円負担(+最大25,000円キャッシュバック)
  • auスマホ・ケータイとのセット割「auスマートバリュー」が組める

ただ、戸建てタイプはauひかりを解約する際に31,680円の撤去費用がかかります。戸建ての場合は、長期で利用する予定の方に向いていますね。

地域電力系の光回線と比較すると提供エリアは広いですが、それでも戸建ては全国対応ではないので、エリア外にお住まいの方は次の光回線を検討しましょう。

キャンペーン・セット割が豊富な「ビッグローブ光」

ビッグローブ光引用元 NEXTのキャンペーンサイトより

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金3年プラン:5,478円
2年プラン:5,698円
3年プラン:4,378円
2年プラン:4,488円
事務手数料3年プラン:3,300円
2年プラン:新規1,100円/転用2,200円/事業者変更3,300円
工事費19,800円
→ キャンペーンで実質無料
16,500円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間3年または2年(自動更新)
解約金3年プラン:11,900円
2年プラン:9,500円
提供エリア全国

老舗プロバイダのBIGLOBEが提供しているビッグローブ光は光コラボレーションの一つで、全国で利用できます。

光コラボレーションの中では月額料金は安い部類に入ります。また、工事費が実質無料になるなどキャンペーンも充実しています。

ビッグローブ光のキャンペーン・割引

  • 最大35,000円 キャッシュバック
    または、最大29,000円キャッシュバック+工事費無料
  • 光電話加入で4,000円、光テレビ加入で5,000円キャッシュバック増額中
  • Ipv6対応の無線LANルーター無料レンタル
  • auスマホ・ケータイとのセット割「auスマートバリュー」「auセット割」が組める
  • BIGLOBEモバイルとのセット割「光☆SIMセット割」が組める
  • UQ mobileとのセット割「自宅セット割」「ギガMAX月割」が組める

3年プランなら引っ越しの際の移転工事費が何度でも無料になるので、転勤族の方や引っ越しを予定している人におすすめの光回線です。

ビッグローブ光はUQモバイルとのセット割やauのスマホとのセット割「auスマートバリュー」(または「auセット割」)の他に、donedoneとの「ネットスマホ割」も適用できます。(BIGLOBEモバイルとのセット割「光☆SIMセット割」は2021年9月21日から新規受付を停止しています。)

ビッグローブ光にはすでにUQモバイルとのセット割「ギガMAX月割」がありますが、適用できるのはUQモバイルの旧プランの「スマホプラン」のみです。また「ギガMAX月割」の割引額は550円なので、契約しているプランによっては「くりこしプラン+5G」にプラン変更した方がお得になりますよ。

月額料金が安い「@nifty光」

@nifty光引用元 NEXTキャンペーンサイトより

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金~31ヶ月:5,060円
32ヶ月~:5,720円
~31ヶ月:3,828円
32ヶ月~:4,378円
事務手数料新規・転用:2,200円
事業者変更:0円
工事費19,800円16,500円
契約期間24ヶ月(自動更新)
解約金10,450円
提供エリア全国

プロバイダの@niftyが提供している光コラボレーション「@nifty光」も、全国で利用できる光回線です。

@nifty光はキャンペーンで月額料金割引が適用され、31ヶ月間は光コラボでもかなり安い月額料金で利用できます。また、キャンペーンサイトから申し込むことで最大15,000円 のキャッシュバックも受けられますよ。

@nifty光のキャンペーン・割引

  • 開始月の月額料金が0円
  • 月額料金の割引(31ヶ月間)
  • auスマホとのセット割「auスマートバリュー」
  • @niftyでんきセット割

キャンペーンはそこまで豊富ではありませんが、シンプルに安い月額料金で使いたい人におすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

UQモバイルとのセット割「自宅セット割」が組める光回線は14回線ありますが、その中でもおすすめは以下の4種類です。

地域電力系の光回線が提供エリアの場合は、まずこちらを検討するのがいいでしょう。地域電力系の光回線が提供エリア外の場合は、次の基準で選ぶのがおすすめです。

  • 速度を重視する方や他社からの乗り換えの方、キャンペーンを受けたい方 → auひかり
  • auひかりがエリア外の方や引っ越しを予定している方、家族にBIGLOBEモバイルユーザーいる方、キャンペーンを受けたい方 → ビッグローブ光
  • auひかりがエリア外の方や、月額料金が安いサービスがいい方 → @nifty光

ぜひこの記事を参考に、あなたに合った光回線を見つけてくださいね^^

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*