ビッグローブ光の速度・料金・セット割・キャンペーンを徹底解説!

ビッグローブ光の速度・料金・セット割・キャンペーンを徹底解説!

この記事をご覧になっているということは「ビッグローブ光」のご利用を検討中ですか?

初めて光回線を申し込もうとしている人やフレッツ光や他の光回線から乗り換えを考えている人で、『ビッグローブ光は速度が速いのかな?』『セット割は組めるのかな?』など、ビッグローブ光について気になっている人も多いと思います。

この記事では、ビッグローブ光のサービス内容、ビッグローブ光の評判、メリット・デメリット、お得に申し込めるキャンペーンサイト、について解説していきます。

ビッグローブ光を検討している人は是非参考にしてください(^o^)

この記事でわかること

  • ビッグローブ光のサービス内容
  • ビッグローブ光の評判
  • ビッグローブ光のメリット・デメリット
  • ビッグローブ光をお得に申し込めるキャンペーンサイト

※表記している価格は税込みです。

ビッグローブ光とは?

ビッグローブ光※ビッグローブ光公式サイトから引用

ビッグローブ光は、インターネットプロバイダとしてサービス提供している「BIGLOBE」のインターネット光回線です。

フレッツ光でもプロバイダBIGLOBEを選んで利用する「BIGLOBE 光パックNeo with フレッツ」がありますが、ビッグローブ光はBIGLOBEがプロバイダと光回線をセットで提供する光コラボレーションサービス(以下、光コラボ)です。

とは言っても、光回線の設備はフレッツ光と同じNTTから卸してもらっています。

ビッグローブ光のメリットとして、月額料金がフレッツ光に比べて770円ほど安く使えるauやUQモバイルとのセット割が組める、などが挙げられます。

また、フレッツ光と同じNTTの設備を使っていることから、フレッツ光からの乗り換え(転用)や他の光コラボからの乗り換え(事業者変更)が工事不要で簡単にできるという便利さもあります。

そのため、フレッツ光×プロバイダBIGLOBEで利用している場合は、ビッグローブ光に転用することで環境が変わらずにお得に使えるようになります。

ビッグローブ光の料金やサービス内容

まず始めに、ビッグローブ光の月額料金、初期費用、解約金について見ていきましょう。

ビッグローブ光の月額料金、初期費用、解約金について

ビッグローブ光にはフレッツ光よりも月額料金が安いという特長があり、プランは戸建てタイプ・マンションタイプ、3年プラン・2年プランで分かれています。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金3年プラン:5,478円
2年プラン:5,698円
3年プラン:4,378円
2年プラン:4,488円
事務手数料3年プラン:3,300円
2年プラン:新規1,100円/転用2,200円/事業者変更3,300円
工事費19,800円
→ キャンペーンで実質無料
16,500円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間3年または2年(自動更新)
解約金4,230円3,360円
提供エリア全国

月額料金は戸建てタイプ・マンションタイプ共に3年プランの方が安いです。

差は110円~220円ですがこの差は大きく、特に戸建てタイプで月額5,500円を切る光コラボはなかなか珍しいです。BIGLOBEという大手の老舗プロバイダが提供しているということを考えても、良心的な金額と言えます^^

初期工事費は3年プラン・2年プランどちらも、キャンペーンによって実質無料になります。

3年プランは2年プランに比べて利用期間が1年間長く、解約金も2,000円ちょっと高めに設定されています。そのため、『2年プランよりちょっとリスクがあるかな?』と思ってしまうかもしれませんが、3年プランにはメリットがあります。

ビッグローブ光3年プランのメリット

  • 引っ越しの際の移転工事費が何回でも無料

ビッグローブ光の3年プランには、引っ越し時にかかる工事費用が何度でも無料になる、というメリットがあります。

引っ越しの際の工事費が無料と言うのは、ビッグローブ光を利用中に進学・就職・転勤などで引っ越しをする場合に、引っ越し先にビッグローブ光を無料で導入できるというサービスです。

1度だけでなく何度でも適用可能なため、転勤や引っ越しの多い方でも安心して利用できるのがビッグローブ光3年プランの魅力なのです。解約金は2年プランに比べてやや割高ですが、「引っ越しによってビッグローブ光を解約する必要がなくなる」という大きな安心を得られますよ。

ビッグローブ光の特徴

ビッグローブ光には、IPv6オプションが無料で利用できたり、auまたはUQモバイルとのスマホセット割が組める、などの特徴があります。

ビッグローブ光の特徴

  • 通信速度についての評判が良い
  • IPv6オプションが月額無料で利用可能
  • au・UQモバイルとのスマホセット割が組める
  • 光電話や光テレビが使える

通信速度についての評判が良い

ビッグローブ光の通信速度は下り・上り共に最大1Gbpsと他の光回線と同じです。

ただ、同じ最大1Gbpsの光回線でも遅い・速いなど差があり、光回線事業者によって『速度が遅い』という評判が目立つところもあります。しかし、ビッグローブ光はインターネット利用時の実測速度も速く、実際にビッグローブ光を使っている人からの評判も良いんです^^

なお、フレッツ光、ソフトバンク光、ドコモ光などでは最大10Gbpsのサービスも提供されていますが、ビッグローブ光ではまだ提供されていません。

IPv6オプションが月額無料で利用可能

ビッグローブ光では「IPv6オプション」が月額無料で使えます。

IPv6オプションとは、インターネット接続時の混雑や速度遅延を防げる新しい通信規格で、このサービスを利用することでより快適にインターネットが利用できます。

標準装備ではなく申し込みが必要ですので、利用する場合は申し込みのし忘れにご注意ください。

au・UQモバイルとのスマホセット割が組める

ビッグローブ光では、auとの「auスマートバリュー」UQモバイルとの「自宅セット割」を組むことができます。

どちらもビッグローブ光+ビッグローブ光電話+auまたはUQモバイルを一緒に利用することで組めるセット割で、このセット割によって毎月のスマホ料金が割引になります。

割引額は利用しているスマホのプランによって異なりますが、auスマートバリューでは毎月最大1,100円割引、自宅セット割では毎月最大858円割引を受けられます。しかも、最大で10回線まで割引対象のため、家族にauまたはUQモバイル利用者が多いほどお得度は上がります。

スマートフォン(5G/4G LTE)

料金プラン割引額
ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)

※受付終了プラン
新auピタットプラン
1GBまで割引対象外
1GB超~7GBまで-550円/月
使い放題MAX 5G ALL STAR パック
使い放題MAX 5G テレビパック
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G Netflixパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G テレビパック
使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 4G Netflixパック
使い放題MAX 4G

※受付終了プラン
データMAX 5G ALL STARパック
データMAX 5G テレビパック
データMAX 5G Netflixパック(P)
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G with Amazonプライム
データMAX 5G
データMAX 4G LTE テレビパック
データMAX 4G LTE Netflixパック
データMAX 4G LTE
auデータMAXプラン Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
-1,100円/月
ピタットプラン 5G(s)
ピタットプラン 4G LTE(s)
2GB超~20GBまで-550円/月
※受付終了プラン
auピタットプランN(s)
auピタットプラン

auピタットプラン(s)
2GBまで
※(シンプル)の場合、1GBまで割引対象外です。
-550円/月
2GB超~20GBまで-1,100円/月
※受付終了プラン
データ定額1
-1,027円/月
(3年目以降は-550円/月)
※受付終了プラン
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
-1,027円/月
※受付終了プラン
U18データ定額20
-1,551円/月
※受付終了プラン
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
-1,551円/月
(3年目以降は-1,027円/月)
※受付終了プラン
データ定額10/13/30
-2,200円/月
(3年目以降は-1,027円/月)

ケータイ (4G LTE)

料金プラン割引額
※受付終了プラン
データ定額1(ケータイ)
-1,027円/月
(3年目以降は-550円/月)
※受付終了プラン
データ定額2/3(ケータイ)
-1,027円/月
※受付終了プラン
データ定額5/8(ケータイ)
-1,551円/月
(3年目以降は-1,027円/月)
※受付終了プラン
データ定額10/13(ケータイ)
-2,200円/月
(3年目以降は-1,027円/月)

ケータイ (3G)

料金プラン割引額
カケホ(3Gケータイ・データ付)-1,027円/月

4G LTEタブレット/4G LTE対応PC

料金プラン割引額
タブレットプラン20

※受付終了プラン
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)
-1,100円/月
※受付終了プラン
LTEフラット for DATA(m)
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
-1,551円/月
(3年目以降は-1,027円/月)

対象プラン割引額
くりこしプラン+5G S638円
くりこしプラン+5G M
くりこしプラン+5G L858円

光電話や光テレビが使える

ビッグローブ光では、光回線以外にもビッグローブ光電話(固定電話)やビッグローブ光テレビも利用可能です。

ビッグローブ光電話はビッグローブ光の回線設備を使った固定電話サービスで、月額料金は550円、通話料は全国一律8.8円と、NTTの加入電話(一般電話)よりも安く利用できます。

ビッグローブ光テレビは、ビッグローブ光の回線設備を使っているためアンテナの設置工事が不要です。月額料金は825円で、有料放送を含め全30チャンネルのBSデジタル放送が視聴できます。

ビッグローブ光の評判・口コミ

ここまではビッグローブ光のサービス内容や特徴を紹介してきましたが、ここからはビッグローブ光の評判について見ていきましょう。

光回線はお試し利用ができないため、実際に申し込んで利用してみないことにはサービスの良さが分かりません。そんな時に貴重なのが、実際にビッグローブ光を利用している人からの評判や口コミです。

ここでは、速度やサポート対応の評判について紹介していきます。

『ビッグローブ光は回線速度が遅い…』という評判は本当?

ビッグローブ光に限らず、インターネットには『速度が遅い・速い』という声がつきもので、実際にビッグローブ光にも『速度が遅い』という評判や口コミがあります。

ただ、『ビッグローブ光は速度が遅い』という評判は以前よりもかなり減っていて、最近は『ビッグローブ光は速い』という評判の方が増えている印象です。

『遅い』という評判・口コミ

まずは『遅い』という評判ですが、インターネットで何をするかによってその速度が遅いか速いかの捉え方は異なってきます。

例えば、ネットサーフィンをするくらいでしたら20Mbps程度出ていれば十分ですが、動画視聴やオンラインゲームを楽しみたい人は20Mbpsでは遅すぎます。

実際に、80Mbpsとそこまで遅くない速度が出ていても『遅い』と不満を口にしている人もいます。

ビッグローブ光をはじめとした光回線の「最大1Gbps(ギガ)」は、ベストエフォート型という方式で提供されています。これは、『MAXの速度を出せるようにできる限り頑張ります』的な事を言っているだけで、『必ず〇〇Mbps出ます』ということを保障しているわけではありません。

また、光回線は環境や設備状況によって速度に違いが出てしまうため、同じビッグローブ光を利用していても遅い・速いといった差が出てしまうのです。

『速い』という評判・口コミ

続いては、『速い』という評判です。

以前は『ビッグローブ光は遅い』といった評判が目立ちましたが、最近は「IPv6オプション」(月額無料)が使えるようになったことで速度も改善された印象で、『ビッグローブ光は遅い』といった評判はかなり減少しています。

実際に、ビッグローブ光でIPv6オプションを使っている人からは、以下のような評判・口コミが挙がっています。

そもそもIPv6接続とは最新のインターネット接続方式です。

現在日本国内で広く普及しているのは「IPv4」接続方式で、このIPv4方式の回線が混雑してしまっている昨今、例え最大速度1Gbpsの光回線であったとしても最大限のパフォーマンスを出せていません。これが、遅いと言われる要因です。

しかし、ビッグローブ光で最新のIPv6オプションを利用することによって、IPv4で混雑している経路を回避してインターネット接続をすることが出来るのです。

当ブログが独自に行ったアンケート結果では、IPv6オプションを使っている人と使っていない人とでは、通信速度に以下のような違いがありました。

IPv6オプションダウンロード速度アップロード速度
使っている人367Mbps232.5Mbps
使っていない人131Mbps163.2Mbps

ダウンロード速度・アップロード速度共にIPv6オプション利用者の方が速い、ということがわかりました。

ダウンロード速度に至ってはIPv6オプション利用者の方が2.8倍も速いため、IPv6オプションを利用する・利用しないでは全くの別物です。アップロード速度も1.4倍ほどIPv6オプション利用者の方が速いため、SNSへの動画投稿やYouTubeなどの動画配信などを快適に楽しみたいIPv6オプションの利用がおすすめです。

なお、以下の記事では当ブログで行ったアンケート結果を詳しく解説していますので、良かったら参考にしてみてください。

カスタマーサポート対応の評判はあまり良くない

回線速度の次に多いのがカスタマーサポート対応についての評判です。

カスタマーサポート対応の評判については、どこの光回線事業者も『対応が悪い』『電話が繋がらない』などのクレーム的なことが書き込まれていますが、ビッグローブ光のカスタマーサポート対応についても良くない評判が目立ちます

カスタマーサポートの対応については全てが悪い評判というわけではありませんが、多くの方が対応に不満を感じているようです。

カスタマーサポートは問題やトラブルが発生した時に助けを求めて問い合わせをしているのに、対応が悪いと余計にストレスが溜まってしまいますよね…>_<

電話がつながらない…

また、『電話がつながらない』という口コミも目立ちました。

光回線業界では、大手になればなるほどこの問題が頻発しているのが正直なところです。加入者数を増やしすぎて、カスタマーサポートの人数が追い付いていないのでしょうか。

ちなみに、以前に当ブログの問い合わせフォームに届いた相談もこのような内容でした↓↓

5月中旬にビッグローブ光の利用をスタートさせたばかりです。
しかし、契約直後から、ビッグローブの対応のひどさに悩まされ、
おかしくなりそうです。サポートは繋がらない、説明のないお金ばかりとれらる。
詐欺にあっている気分です。ビッグローブとは縁をきって、別のプロバイダーに乗り換えたいのですが、
まだ利用して2ヵ月、我慢するしかないのでしょうか。

もうここまでくると、やるせない気分になりますね…。

現在はWEB上のチャットサポートも充実しているため、以前よりかは『電話が繋がらない…』といった不満の声は減っています。

しかし、解約申し込みなど電話でしか行えない手続きもあるため、そういう人からは今でも不満が挙がっています。

ビッグローブ光のメリット・デメリット

それでは、ここまでに紹介したサービス内容や評判を元に、ビッグローブ光のメリット・デメリットをまとめておきましょう。

ビッグローブ光のメリット

  • フレッツ光より月額費用が安くなる場合がある
  • 速度についての評判が良い
  • IPv6オプションが月額無料
  • auとUQモバイルのスマホセット割に対応

メリットはどの光コラボでも似たようなものですが、速度の評判は光回線によって結構違いがあるため、速度についての評判が良いという点はビッグローブ光の大きなメリットです。

また、IPv6オプションは光回線によっては330円~550円の有料オプションだったりするため、それが無料で使えるのもメリットと言えます。

ビッグローブ光のデメリット

  • カスタマーサポートの評判があまり良くない

逆に、デメリットはカスタマーサポートの評判があまり良くないという点です。カスタマーサポートのスタッフによって良し悪しがあるかもしれませんが、利用した人の多くから対応についての不満が多いのが正直なところです。

ビッグローブ光で実施中のキャンペーンや割引

では最後に、現在ビッグローブ光で行われているキャンペーンや割引について紹介します。

ビッグローブ光のキャンペーンは他の光回線のキャンペーンと比較しても豪華で、乗り換え限定・引っ越し限定などの条件がないためどなたでも利用しやすいキャンペーンが行われています。

ビッグローブ光のキャンペーン・割引

      

  • 最大60,000円キャッシュバック
    または、最大30,000円キャッシュバック+工事費実質無料
  •   

  • 光電話加入で4,000円、光テレビ加入で4,000円キャッシュバック増額中
  •   

  • Ipv6対応の無線LANルーター無料レンタル
  •   

  • auスマホ・ケータイとのセット割「auスマートバリュー」が組める
  •   

  • UQモバイルとのセット割「自宅セット割」「ギガMAX月割」が組める

2大特典とも言えるのが、新規の工事費無料キャッシュバックで、キャッシュバック金額は他の光回線と比較しても高額です。

そのため、他の光回線からビッグローブ光に乗り換える際に他社で解約金がかかってしまっても、キャッシュバックで補うことも出来るため安心して乗り換えることができますよ。

ビッグローブ光のおすすめ申し込み窓口

ビッグローブ光※NEXTのキャンペーンサイトから引用

ビッグローブ光の申し込みはBIGLOBEの公式サイトからでもできますが、おすすめはビッグローブ光の正規代理店「株式会社NEXT」です。

こちらのNEXTでは、30,000円キャッシュバックに加えて初期工事費も実質無料になるキャンペーンが行われています。

ビッグローブ光のみの申し込みでもキャッシュバック対象ですが、一緒に光電話や光テレビを申し込むことでキャッシュバックを最大8,000円増額してもらえます。

キャッシュバックの手続き方法はビッグローブ光を申し込む際に口座情報を伝えるだけで完了し、あとはビッグローブ光が開通した最短2ヶ月後に振り込まれるのを持っているだけでOKです。

なお、NEXTから申し込んでキャッシュバックを受け取っても、auスマートバリューや自宅セット割は組めるため、よりお得にビッグローブ光を利用することができますよ。

まとめ

今回は、ビッグローブ光のサービス内容や評判について解説してきましたが、いかがでしたか?

ビッグローブ光はNTTの回線設備を使った光コラボのため、フレッツ光や他の光コラボからは工事不要で乗り換えができるという利便性があります。

auまたはUQモバイルユーザーはスマホとのセット割によって毎月のスマホ料金がお得になりますし、速度についての評判や口コミも良いため動画視聴やオンラインゲームを快適に楽しみたい人にもおすすめの光回線です。

カスタマーサポートの対応について評判があまり良くないのはマイナスですが、頻繁に利用することはないと思うのであまり気にしなくても良いかもしれません。

ビッグローブ光を検討している人にとって、この記事が参考になったら僕は嬉しいです^^

もし、他にもお得なインターネット光回線を知りたいという事であれば、当サイトが独自でまとめた「光コラボ単体でお得に使えるランキング」記事が参考になると思います。

お役に立てたらいいね・シェアをお願いします♪

もし、この記事が少しでもあなたのお役に立てたと感じられたら、下のSNSからひとつで良いので、いいねやシェアをして頂けませんか? これからも役に立つコンテンツを作っていく励みになります^^*

光コラボのすべてがわかる完全ガイド

光コラボのすべてがわかる完全ガイド

 光コラボ完全ガイドでは、僕自身が代理店で働いていた経験をいかして、光コラボのすべてを一つ一つわかりやすく解説しています。

このガイドを読み終えれば、次のことがすべて理解できるようになります。

  • 光コラボの基礎知識
  • 光コラボは申し込むべきなのか
  • 光コラボのメリット・デメリット
  • お得な光コラボ
  • 開通工事の内容
  • 光コラボをスムーズに申し込むための方法
  • 光コラボの解約方法

 

お得で快適なインターネット環境を手に入れるための参考にしてください。


光コラボ完全ガイドを今すぐチェック

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメント

  1. ペタ より:

    1Gプランの自分の地域にて
    回線工事しました!→今の時間で500「KB/S」(プロバイダ介さない場合は700M)
    電話しよう!→1時間待ち
    電話繋がった!→誰が聞いても適当といえる態度+おまけに口に物含んで対応しているようなもごもごな喋り方
    こんな詐欺会社さっさと潰れてください^q^

    1. しぃ より:

      回線速度もカスタマーサポートも両方ダメなのは流石にないですね。
      このまま使っていても、ストレスとお金がもったいないので、
      プロバイダーだけを外して、他を試してみる手もアリかと思います。

  2. pipi より:

    史上最悪のプロバイダ
    混雑時になると0.5Mすら出ない
    問い合わせてもあなたのエリアは増強工事の見通しまだたってないので我慢しろとのことw
    ツィッターすらまともに出来ない

    1. しぃ より:

      その回線速度では何もできないというか、光回線ではないですよね。
      対策も何も提案してくれないのもユーザーに優しくないです。。。

      もしビッグローブ光のプロバイダーだけ外せるのなら、
      代わりに、「とくとくBBのV6プラス」にするとかなり改善するとは思います。
      混雑しあうIPv4とは別ネットワークを使うので全国平均で200Mbps出ているようです。ご参考まで。
      とくとくBB V6プラス

  3. MAT より:

    フレッツ光からBIGLOBE光に変えた途端、回線速度は遅くなり、ルーターを買い替えたりしましたが、改善せず。今では速度チェックすらできないくらい遅くなり、0.03Mbps。動画どころか写真も表示するのにすごく時間がかかります。もう半年以上ビッグローブに改善方法や回線の変更(ADSLなど)をお願いしていますが、全く効果なし。もうこれはサギです。他の回線業者に変更することにしました。

    1. しぃ より:

      MATさん、コメントありがとうございます。速度が0.03Mbpsだとスマホの回線よりも遅いですよね、、、それじゃあ到底、光とは呼べるサービスではないと思います。MATさんが頑張って半年以上も改善をお願いしても何も解決しないこともヒドイと言わざるをえません。回線速度はベストエフォートとは言っても最低限は使えるものでないとユーザーとしても料金を払いたくないですし、こういうサービスは売ったらダメなんじゃないかと個人的には思います… 回線乗り換えは正しい判断だと思います^^

  4. ビックローブ最悪 より:

     8年前からずーっとBIGLOBEでしたが、今回初めてトラブルになったときにサポートの悪さが露呈しました。 無線LANを新しく購入しましたがONU(光回線終端装置)とルーターが古いままのため接続できずサポートのほうへONUルーターの交換を申し出ましたが何故か交換をまったくやってくれず、機器はNTT関係だからと言われ、NTTのほうにはビックローブ側に委託しているのでこちらではできないと言われ、たらいまわし。
     じゃあ1Gのギガ・フレッツにする場合はどうかと聞いたら回線の変更はできるが機器はそのままになるという呆れ果てた返事。 8年前の古いONUルーターじゃ出ないの分かりきってるのにこの返事。
    とにかく回線のほうの責任の所在がNTTにあるのかBIGLOBEにあるのかまったくはっきりしません。 一体型でこんなトラブルになるとは思いませんでした。

    1. しぃ より:

       コメント・情報ありがとうございます。その対応は本当に呆れてしまいますね...
      通常ビッグローブ光のような光コラボは仰るように一体型なので、機器変更などの手配はすべて提供元、ここではビッグローブ光がやるべきなんです。それをNTTの機器だからとやらないのは、単なるサポートスタッフのスキルが乏しく責任転嫁をしているだけのように感じます。
       どうして大手のビッグローブが、こんな状態なのか不思議でしょうがありません...

  5. マイク より:

    フレッツ光からBIGLOBE光に変えた途端、回線速度は遅くなり、ルーターを買い替えたりしましたが、改善せず。今では速度チェックすらできないくらい遅くなり、1.5Mbps。動画どころか写真も表示するのにすごく時間がかかります。これはサギですよね?
    他の回線業者に変更したいが違約金が発生するので、2年間我慢しなければ。。。

    1. しぃ より:

      マイクさん、光回線でその速度はヒドイです。事業者側は「ベストエフォートなので、どうにもなりません」という事を言ってくるかもしれませんが、まずは一度カスタマーサポートに根気強く相談してみる方がいいように思います。
      それと、費用はプラスになりますが、ビッグローブ光のままでフレッツ光に対応しているプロバイダーを使うこともできます(接続設定の変更をすれば使えます)。
      GMOとくとくBB v6プラスであれば、快適には使えるプロバイダーなので試してみるのもひとつの方法です。

  6. 私はゾンビ??? より:

    会社として、存在価値が無く、サポートの対応も全くできていない会社。
    その理由として、私はbiglobeのデータSIMを使っていたが、2月末で突然、繋がらなくなった。その原因をbiglobeのサポートに問い合わせると、チューリッヒ保険から契約者死亡の連絡が来たので、契約が解除になったとのこと。問い合わせするときに本人確認をしているにもかかわらず、「私は、生きています。あなたと話している私は誰なのですか?」とサポートに問えば、「公式に保険会社から死亡していると連絡が来ている以上、あなたは契約者と関係があるどなたかかと思われます。戸籍等の調査をしなければ・・・・・」と言ってきた。頭にきたが、「とにかく調べてください。」と依頼した。その2日後にサポートから電話連絡があり、「チューリッヒ保険からの連絡が間違っていました。IDを復活させます。データSIMは新規申し込みとなるので、申込書を提出して下さい。」とのこと、「まず、謝罪するのが先なのではないのですか。それに、こちらが解約したわけでもないのに、なぜ申込書を提出しなければならないのですか?」と言って、biglobeの対応は保留になった。
    ところが、チューリッヒ保険からも連絡があり、「biglobeが間違って処理をした為、この様なことになってしまいました。申し訳ありません。」とのこと。私から担当者に「私が聞いている限り、チューリッヒ保険さんからの連絡が間違っていたとbiglobeは言っているのですが?どちらが本当なのですか?」と伝えたところ、「当社の見解とくいちがいがあるようです。社内で検討させていただき、再度、報告させていただきます。」とのことでした。この件については、現在も係争中です。私の個人的な意見ですが、biglobeのサポートは、お客さんを見ているのではなく、会社の体面が傷つかないようにするのが、第1のようです。「ミスをした部署名は言えません。」「処理した部署の責任者にはお繋ぎできません。」「この件についての判断は、この部署ではできません。」「連絡は、フリーダイヤルの電話番号でお掛け下さい。」「回答は、いつまでにできるか、お約束できません。」等の不毛な会話をするのです。これでは、お客が怒ってしまいます。そして、心がこもっていない「すみません。」「申し訳ございません。」の言葉が何度も耳にこだまするとロボットと話しているようで、不気味に感じてきます。2度と、お付き合いしたいと思わない会社です。(NECが経営していたときは、こんなんじゃなかったににね。ちなみに、知り合いのNECの会社員は、NECがbiglobeをファンドに売却した時にNiftyに変えています。)

    1. しぃ より:

      私はゾンビ???さん、コメントありがとうございます。

      そんな事ってあるんですね…ろくな確認も取らずに勝手に解約するって本当になんなんでしょう。。しかも、謝罪もなし、手間もかけさせる。お客を大事にしていかないと仰るようにお客さんが離れていくだけなのは、誰が考えても分かりそうなものなのに。ぼくもBiglobeで使っている契約があるんですが乗り換えようと思います…

  7. Biglobeの長年の利用者 より:

    みなさん、同じ経験をしてるんですね。

    SIMを含めて問い合わせへの対応は、遅くて、大事なことでも忘れた頃に解答が来ますね。

    アンケートが来て、「Biglobeを他の方にも勧めますか?」なんて項目が最後にありましたが、もちろん勧めませんとしました。

    http://net-hikaku.net/biglobehikari-reputation/
    【2017最新】ビッグローブ光が遅いという評判は古い!速度・料金を徹底解説!

    なんていう記事もありますが、私んところは2017年4月17日現在で、光で下り1Mしか出ないままです。登りは20M出るんですけどね。何年か前は下りで60Mぐらい出てたんですけど。

    1. しぃ より:

      Biglobeの長年の利用者さん、コメントありがとうございます^^

      BiglobeはSIMでもサポートはそんな感じなんですね...僕もBiglobeのSIMを使っていましたが先月、解約しました。(サポートへの問い合わせは使った事はなかったです)

      光回線で下り1Mは厳しいですよね。どうしても、住んでいる場所などで影響を受けてしまうので難しいところですね...

      載せて頂いた記事にもあるようにBiglobeも「v6プラス」が使えるので、速度改善の検討材料にはなると思います。もしくは、プロバイダーだけを変更するというのも手のひとつだと思います。

      v6プラスの記事も書きましたので参考になれば幸いです。
      https://internet-all.com/v6plus-service-knowlidge-hikari-collabo-speedup/

  8. たかし より:

    このサイトにもっと早く辿りついていれば…。

    2017/5/1に引っ越しに伴いプロバイダをBIGLOBE光に変更しました。
    結果、最悪です。大変後悔しています。
    BIGLOBE光を検討されている方への情報提供と、私の怒りを公にしたく、本サイトに投稿させていただきました。

    2017/5/1~5/5まで毎日以下の時間帯に速度測定をしていますが、早くて2Mbpsです。平均は、0.8Mbps程度です。 (測定時間 20:00~23:00のうち数回)
    光回線で上記速度は異常と感じましたので、BIGLOBEカスタマーサポートに連絡したところ、異常ではないとの回答しか得られませんでした。回答に納得できず、複数回やりとりをしましたが、BIGLOBE側の回答は一切変わりませんでした。
    低速度が我慢できないため、改善策を問い合わせたところ、以下三つの対策を提案れました。
    ①プレミアム会員(800円/月)への加入→(28800円/3年)
    ②光電話(500円/月)への加入→(18000円/3年)
    ③他社製ルータ(15000円程度)を購入後、V6プラス申し込み
    上記提案は、いずれも高額な費用が発生します。費用をかけたくない旨をいくら伝えてもBIGLOBE側は一切妥協してくれません。結局妥協するのは加入者ということです。

    詐欺プロバイダを解約したいと伝えると、高額な違約金20000円を請求されます。速度が出ないのは、プロバイダが原因なので、違約金は払いたくないと言っても全く対応してくれません。本当に腹が立ちます。本当に最悪なプロバイダです。

    BIGLOBEに負けた気がして大変悔しいですが、オンライン英会話の授業に支障をきたしているため、他社製ルータを購入してV6プラスに申し込む予定です。

    長文失礼しました。 このサイトが有名になり、少しでもBIGLOBEの加入者数が減ることを祈っています。 3年後、違約金が発生しなくなったら、即こんなプロバイダ解約します!!

    1. しぃ より:

      たかしさん、心中お察しします。

      回線速度はどうしても、その場所で使ってみるまではわかりませんが、それにしても光回線とは言えないほど遅いですし、対応もダメダメですね。

      元々、まともに使えないのに追加料金を提案するのは、まったく意味がわからないです…仰るように3年我慢したら解約がいいと思います^^;

      また途中で、キャッシュバックなど条件のいいネット回線が見つかることを祈ってます。

      当ブログが有名になるように頑張ります!

  9. さよならBIGLOBE より:

    今年に入ってからあまりにも回線速度がでないので、
    問い合わせをしたら、その内容じゃわからんから、知らんわ、と回答がきました。
    (改善する予定あるのかと聞いたのだが、日本語が通じない?)
    その後改めてテンプレで改善の予定があるのかと問い合わせをしたら、
    ○○にお住みなんですね?
    (だれもそんなやりとりはもとめていない。)
    混雑は把握しているが、改善の予定はない。
    (ベストエフォートはどこ行った?)
    ご不便おかけして恐縮です。
    (恐縮とか無責任だわ)
    とこんな返信ないようでした、最悪です。

    そして改善する気がないといいならがら新サービスの案内。
    なに考えてるんだと思いながらも
    光コラボにすればまだましになるかと思ったがコレ見てたら、無理ですね。
    今より環境がわるくなったとしても、もうBIGLOBEは解約です。

    1. しぃ より:

      さよならBIGLOBEさん、コメントありがとうございます。

      そのとおりで、光コラボにするにしてもプロバイダーはBiglobeは避けた方がいいです^^; ベストエフォートは「精いっぱい頑張ってるけど、これしか速度でません」ていう感じなので、プロバイダー側の言い訳として使われてしまいます…

      サポートもダメで、速度の改善予定もないなら使う理由がまったくと言って見当たらないですよね。やる気がないんでしょうか…(そのくせ、しばりが3年と長い)

  10. YFO より:

    2Mbps….ADSLかっちゅーの。
    契約前にこのページに出会っていたら。。。
    この事実を拡散させて、
    被害者を出さないようにするとともに、
    これ以上遅くならないように
    がんばりましょう。

  11. biglobe嫌い より:

    biglobe対応が最悪です。IP電話の解約はWEB上から出来ないのはおかしい。
    しかも、解約のページがマリンの検索では表示されない。電話の種別で解約方法が違う
    と表示が出るが多分同じ解約ボタンをクリックするだけ。わざと解りにくい表示で解約
    させにくくしているみたいだ。

    1. しぃ より:

      コメントありがとうございます。BIGLOBEの解約のしづらさには僕も同感です。

      以前、BIGLOBEのWiMAXをWeb上で解約したときも、解約をさせないようにするページが何回も出てきて、実際の解約するまで手間取りました。

      目先の利益ばかりを追いかけて、ユーザーのロイヤリティが余計なくなるだけというのが分かっていないんだと思います…

  12. biglobeを解約しました より:

    昨日biglobeを解約しました
    去年の何月か忘れましたが、夜の7時頃にBIGLOBEの営業の人が来て、うちは別の回線を使ってる為、混雑する時間を回避できるので、速度は早いんですよ!って勧めてきた人がいて、丁度変える予定だったので変えてみたら、去年はなんともなかったんですが、今年の3月ぐらいから急に遅く感じるようになり、調べたら合併して速度制限も入るようになったとかで、速度測定しても1.62mbpsしかでません、とくに夜の時間帯
    サポートに電話しても時間帯によってはとか、プレミアムにすると改善されますとか、やってみたものの、何もかわらず、月額利用料だけあがりました・・・しびれを切らして、他社にのりかえたら、全然速度が違いました、メールアドレスだけ維持して昨日解約済みです、2度と契約しません!

    1. しぃ より:

      コメントありがとうございます。

      色々とされたのにも関わらず、通信速度が上がらなかったのは残念としか言いようがありません(><) プレミアムが聞いて呆れますね... 少しでも早く通信設備の増強などをして欲しいものです。 訪問の営業マン(テレアポも)は販売代理店なので、申し込み件数や報奨金のことしか考えておらず「申し込みを取ったら後は知らない」のスタンスなので、メリットしか言ってこないのが問題です。

  13. 木村英樹 より:

    会社としては最低のクソ会社

    通信についてはここでは書かない。書くのは会社のありようだけ。
    解約の電話をすると繋がるまで40分近く待たされる。

    最初に受話器を耳に当ててしたときは25分経っても電話に出ないので、さすがにもう一回かけ直すときはハンズフリーにして、腹も立ってたから受話器を転がしてた。
    すっかり電話していたことを忘れて40分以上経ったときに受話器から声が。
    まあ、対応する人には罪はないので、言葉は荒たげなかった。

    新居に移り契約料違反で1万以上払えという請求が手書きできたので、そのことについて話を聞こうと電話すると、(もちろんハンズフリーで)やはり40分以上待たされた。

    契約料云々以前に本当にクソだ。解約電話の繋がりにくさは。
    もしかしたら係が一人しかいないじゃないのか。
    一人増やしたら待ち時間が20分になったりしてな。それでもクソ遅いがよ。

    とにかく最低。このクソ会社は。
     

コメントは停止中です。