光コラボの乗り換えおすすめランキング!お得に事業者変更する方法

光コラボの乗り換えおすすめランキング!お得に事業者変更する方法

光コラボを利用中で乗り換えをお考えですか?

光コラボから光コラボへの乗り換え(事業者変更)なら、工事費もかかりませんし乗り換えの手続きも簡単ですよ。

この記事では、乗り換えにおすすめの光コラボ11社を比較し、月額料金が安い順にランキング形式でおすすめの5社をご紹介しています。

光コラボを利用していて事業者変更での乗り換えを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

※表記している価格は税込みです。

この記事の監修者椎名椎名(しぃ)

元新聞記者。当ブログ「internet-all」を立ち上げてから約8年間、インターネット回線に関する情報発信に携わってきました。ネット回線ナビゲーターとして、インターネット回線の選び方やお困りごとに関する無料相談を200件以上行ってきた実績があります。
@shey_blog

光コラボユーザーの乗り換えは簡単でおすすめ!

事業者変更とは

現在光コラボレーション(以下光コラボ)を利用中の方は、光コラボへの乗り換えであれば事業者変更という手続きで簡単に契約先を変更することができます。

事業者変更で乗り換える場合は工事が必要ないので工事費はかからず、初期費用は契約事務手数料だけで済みます。

また、乗り換える際に光電話を含めたオプションは基本的に引継ぎ可能ですし、インターネットが使えない期間もなく「切り替え」という感覚で簡単に乗り換えができちゃいます。

光コラボの乗り換えにおすすめの11社を比較

光コラボの事業者は600社以上あると言われていて、各社で月額料金や初期費用、契約期間などが異なります。全ての事業者のサービスを自力で比較するのは大変ですよね。

そこで、人気の光コラボの中から事業者変更での乗り換えにおすすめの11社を月額料金で比較してみました。以下は月額料金が安い順にランク付けしています。

スマホとセット割を組める光コラボもあるので、スマホのキャリアに合わせて選ぶと通信費をトータルで安くすることができますよ。

戸建てタイプの料金比較

ネット回線名月額料金事務手数料契約期間セット割対象のスマホ
1位enひかり4,620円2,200円なしahamo、povo、UQモバイル
2位@スマート光4,730円無料なし
3位エキサイトMEC光1年目:4,428円
2年目以降:4,950円
無料なし
4位GMOとくとくBB光4,818円3,300円 3年
5位DTI光5,280円1,980円なしau、DTI SIM
6位楽天ひかり5,280円
※楽天モバイルユーザーは月額料金が半年無料
1,980円2年
7位IIJmioひかり~12ヶ月:4,070円
13ヶ月目~:5,456円
3,300円2年IIJmio
8位ビッグローブ光5,478円3,300円3年au、UQモバイル
9位ソフトバンク光5,720円3,300円2年ソフトバンク、ワイモバイル
10位ドコモ光5,720円3,300円2年ドコモ
11位So-net光プラス6,138円3,300円2年au、UQモバイル
※1年目と2年目の月額料金が異なる場合は、契約期間(ない場合は2年間)の平均月額料金で比較

マンションタイプの料金比較

ネット回線名月額料金事務手数料契約期間セット割対象のスマホ
1位enひかり3,520円2,200円なしahamo、povo、UQモバイル
2位@スマート光3,630円無料なし
3位エキサイトMEC光1年目:3,355円
2年目以降:3,850円
無料なし
4位GMOとくとくBB光3,773円
3,300円 2年
5位DTI光3,960円1,980円なしau、DTI SIM
6位ソフトバンク光4,180円3,300円2年ソフトバンク、ワイモバイル
7位楽天ひかり4,180円
※楽天モバイルユーザーは月額料金が半年無料
1,980円2年
8位IIJmioひかり~12ヶ月:2,970円
13ヶ月目~:4,356円
3,300円2年IIJmio
9位ビッグローブ光4,378円3,300円3年au、UQモバイル
10位ドコモ光4,400円3,300円2年ドコモ
11位So-net光プラス4,928円
3,300円2年au、UQモバイル
※1年目と2年目の月額料金が異なる場合は、契約期間(ない場合は2年間)の平均月額料金で比較

光コラボの乗り換えおすすめランキング|TOP5

それでは、事業者変更におすすめの光コラボランキングの1位から5位までを一つ一つ紹介していきたいと思います!

1位:事業者変更の最安 月額3,520円~「enひかり」

enひかり引用元 enひかり公式サイトより

光コラボの乗り換えおすすめランキング第1位に輝いたのは、株式会社縁人が提供する光コラボ「enひかり」です。

enひかりは、楽天ひかりのように1年目の月額料金割引はありませんが、ずっと同じ月額料金で使える光コラボでは業界最安値です。

戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金4,620円3,520円
事務手数料2,200円
契約期間なし
解約金なし
提供エリア全国

また、enひかりには契約期間がないためいつでも解約金なしで解約ができます。

ahamo・UQモバイル・povoとのセット割「勝手に割り」も用意されていて、enひかりの料金から月額110円の割引を受けられますよ。

現在、NECプラットフォームズ社製のIPv6に対応した無線LANルーターを1,100円で購入できるキャンペーンを実施中です(送料880円は必要)。乗り換えを機に新しいルーターに買い替えを検討している方や、契約中の光コラボから無線LANルーターをレンタルしていて解約と同時に返却しなければならない方は、enひかりのキャンペーンでゲットするのもおすすめです。

enひかりへの乗り換えのおすすめポイント

  • 事業者変更の月額料金で光コラボ最安値
  • IPv6対応の無線LANルーターが1,100円で購入できる

enひかりについては以下の記事も参考にしてみてください。
業界最安級のenひかりの評判は?口コミとメリット・デメリットのまとめ

2位:初期費用が0円「@スマート光」

@スマート光引用元 @スマート光公式サイトより

光コラボの乗り換えおすすめランキング2位は、株式会社NEXTが提供している光コラボ「@スマート光」です。

戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金4,730円3,630円
事務手数料3,300円
→ キャンペーンで無料
契約期間なし
解約金なし
提供エリア全国

@スマート光は業界最安クラスの月額料金でありながら、事業者変更なら事務手数料まで無料です。初期費用が0円で始められるのは助かりますね。

さらに、事業者変更なら最低利用期間も設けられていないため、いつでも解約金は0円です。

@スマート光は混雑回避の通信方式IPv6の利用料が無料です。実は僕の職場では@スマート光をIPv6つきで利用しているんですが、通信速度は申し分なく安定性にも満足しています。レビューは下の記事で紹介しています。
@スマート光の評判は?リアルな口コミやメリット・デメリットなど紹介!

@スマート光への乗り換えのおすすめポイント

  • 事務手数料が無料
  • 契約期間・解約金がない
  • IPv6の利用料が無料

3位:安くて契約期間の縛りがない「エキサイトMEC光」

エキサイトMEC光引用元 BB.excite公式サイトより

光コラボの乗り換えおすすめランキング3位は、「エキサイトMEC光」です。

戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金1年目:4,428円
2年目以降:4,950円
1年目:3,355円
2年目以降:3,850円
契約事務手数料2,200円 → 無料
開通手続き料3,300円
→無料または無線LANルータープレゼント
契約期間なし
解約金なし
提供エリア全国

エキサイトMEC光は光コラボの中でももともとの通常料金がリーズナブルですが、それに加えて1年目の料金が約500円割引になります。

混雑回避の通信方式IPv6に標準対応しているため、IPv6の利用料はかかりません。

エキサイトMEC光のIPv6を使うにはDS-Lite(transix)に対応した無線LANルーターが必要ですが、対応ルーターはキャンペーンでもらうことができます。申し込み画面で「開通手続き料無料」または「無線LANルータープレゼント」が選べるようになっているので、無線LANルータープレゼントを選択しましょう。

エキサイト光には契約期間がありません。いつ解約しても解約金がかからないのは嬉しいですね。ユーザー目線でサービスが作られている光コラボだと思います。

安くて縛りのない光コラボに乗り換えたい人におすすめです。

エキサイトMEC光への乗り換えのおすすめポイント

  • 契約期間・解約金がない
  • IPv6の利用料が無料
  • キャンペーンで無線LANルーターがもらえる

エキサイトMEC光については以下の記事も参考にしてみてください。
評判の良いエキサイトMEC光の契約で注意したいたった2つのこと

4位:速度に定評がある「GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)」

GMO光アクセス引用元 GMOとくとくBB光公式サイトより

光コラボの乗り換えおすすめランキング4位は、GMOグループのプロバイダであるGMOとくとくBBの光コラボ「GMO光アクセス(GMOとくとくBB光)」です。

光コラボの中では比較的料金が安いため、4位にランクインしました。

戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金4,818円3,773円
事務手数料3,300円
契約期間3年
解約金なし
提供エリア全国

GMOとくとくBB光は速度の評判が良く、v6プラスに対応した無線LANルーターを無料でレンタルできます。公式サイトには全国平均の実測速度を公開していて、速度に自信を持っていることが伺えます。

契約期間はあるものの解約金がないので実質は縛りがないという点も嬉しいポイントですね。

当サイト限定のキャンペーンで申し込むことで、今なら30,000円のキャッシュバックももらえますよ。さらに、他社からの乗り換えで解約金がかかる人は、最大60,000円まで解約金を負担してくれます。

このキャンペーン(大感謝祭ファイナル)は2024年3月1日 9:59までの期間限定のため、GMOとくとくBB光を検討している方は早めの申し込みがおすすめです。

GMOとくとくBB光への乗り換えのおすすめポイント

  • 30,000円キャッシュバック
  • 乗り換えの人は最大60,000円まで解約金を負担
  • v6プラス対応の無線LANルーターを無料でレンタルできる

利用中の光コラボの速度が微妙で、次は速い光コラボが良いと思っている方にもおすすめです。

GMOとくとくBB光については以下の記事も参考にしてみてください。
GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の評判とデメリットを解説

5位:auユーザーの単身者におすすめ「DTI光」

DTI光引用元 DTI光公式サイトより

光コラボの乗り換えおすすめランキング5位は、プロバイダDTIの光コラボ「DTI光」です。

DTI光は月額料金は安めの設定で、契約期間の縛りはありません。

キャンペーンにより10,000円のキャッシュバック無線LANルーターがもらえます。

 戸建てタイプマンションタイプ
最大通信速度1Gbps
月額料金5,280円3,960円
事務手数料3,300円
契約期間なし
解約金なし
提供エリア全国

「auセット割」を組むことで最大1,320円も割引されますので、auユーザーが事業者変更する光コラボとしておすすめです。

同じauのセット割でもauスマートバリューが光電話の加入が必要で最大10回線まで割引対象なのに対して、auセット割は光電話の加入が不要で1回線が割引対象です。そのため、DTI光は家族にauユーザーが自分だけだったり、固定電話を使わない人におすすめの光コラボです。

また、DTI光はauだけではなく、DTI SIMとのセット割「DTI光×SIMセット割」で毎月165円の割引も受けられます。

DTI光への乗り換えのおすすめポイント

  • 契約期間・解約金がない
  • 10,000円キャッシュバック
  • 無線LANルータープレゼント
  • auのスマホとセット割が組める
  • DTI SIMとセット割が組める

リーズナブルな料金に加えてスマホとのセット割があるのがポイントですね。

6位:楽天モバイルユーザーは月額料金が半年無料「楽天ひかり」

楽天ひかり引用元 楽天ひかり公式サイトより

「楽天ひかり」が、光コラボの乗り換えおすすめランキング6位となりました。

戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金5,280円
※楽天モバイルユーザーは月額料金が半年無料
4,180円
※楽天モバイルユーザーは月額料金が半年無料
事務手数料1,980円
契約期間24ヶ月
解約金5,280円4,180円
提供エリア全国

楽天ひかりは楽天モバイルとセットで使うと、キャンペーンでネット代が半年無料になります。

また、楽天市場での買い物はポイント7倍です(楽天会員+1倍、楽天ひかり+2倍、楽天モバイル+4倍)。

月額無料だけで総額で最大31,680円にもなるのでかなりお得です。

楽天モバイルのユーザーやこれから楽天モバイルに乗り換えを考えている人、楽天でポイ活をしている人には、楽天ひかりがおすすめです。

ただし、このキャンペーンは楽天ひかりを初めて契約する人が対象なので注意しましょう。

楽天ひかりへの乗り換えのおすすめポイント

  • 楽天モバイルとのセット利用でネット代が半年無料
  • 楽天モバイルとセットで使うと楽天市場での買い物がポイント7倍

楽天ひかりは2年の自動更新の契約となります。更新月以外の月に解約すると解約金がかかるため、最低2年は利用することをおすすめします。

なお、事業者変更でキャッシュバックがもらえる光コラボについては、下の記事でもまとめています。

光コラボの乗り換えの手順(事業者変更)

ここからは、事業者変更で他社の光コラボに乗り換える方法についてお伝えしていきます。

まずは、自分の契約しているネット回線の種類を知ろう

光回線などの固定回線を使っている方の中には、案外自分のネット回線の種類を知らない人が多いです。ネットの回線名を知らないと乗り換えの際に不便なので、知らない人はまずチェックしておきましょう。

光回線は、どれも同じように感じますが実はちょっと違いがあります。

  • フレッツ光・・・NTT東日本・西日本が提供しているネット回線
  • 光コラボ・・・フレッツ光を卸し受けプロバイダをセットで提供しているネット回線
    (例・ドコモ光・OCN光・ソフトバンク光・ビッグローブ光・So-net光・ぷらら光など)
  • 独自回線・・・独自に光回線を所有して提供しているネット回線
    (例・auひかり・NURO光・電力会社系列ネット回線・ケーブルテレビ)

この中で事業者変更が可能なのは「光コラボ」のみです。フレッツ光から光コラボに乗り換える場合は、「転用」という手続きになるので注意してください。

転用でおすすめの光コラボについては下の記事で紹介しています。
フレッツ光からお得に転用ができるおすすめの光コラボ8選!

自分が契約しているネット回線が分からない場合は、請求されているクレジットカード会社に問い合わせたり、口座振替の場合は銀行に問い合わせれば請求元の情報を教えてもらえます。

ステップ1.「事業者変更承諾番号」を取得する

まず、事業者変更で光コラボを乗り換えるには11桁の「事業者変更承諾番号」が必要になります。

契約している光コラボ事業者に連絡して事業者変更承諾番号を発行してもらいましょう。事業者変更承諾番号は携帯電話のMNP予約番号のようなものです。

代表的な光コラボ事業者の事業者変更承諾番号の取得方法をまとめてみました。

事業者変更の窓口
ソフトバンク光0800-111-6710
<10:00 ~ 19:00>
ドコモ光0120-800-000
(局番なし)151※ドコモ携帯から
<9:00~18:00>
コールセンター事前予約
ドコモショップ来店予約
OCN光0120-506-355
<10:00~18:00>※年末年始を除く
So-net光0120-45-2522
<9:00~18:00>
ビッグローブ光0120-907-505(無料)
03-6479-5716(有料)※携帯電話、IP電話の場合
<9:00~18:00(365日受付)>
ぷらら光マイページ
DTI光MyDTI
@nifty光03-6625-3265
<10:00~17:00>
※契約者本人からの連絡が必要
IIJmioひかり会員ページ
エキサイト光マイページの申込受付フォームから
楽天ひかり0120-987-300
<9:00~18:00(年中無休)>

事業者変更承諾番号は発行日を含めた15日間の有効期限があり、この期限を過ぎると無効になってしまいます。再度事業者変更承諾番号の取得が必要になるため注意してください。

ステップ2.乗り換え先の光コラボを申し込む

ネット回線の申し込み形態はいくつかありますが、乗り換え先の光コラボを申し込む際は必ず「事業者変更」での申し込みをするようにしましょう。

申し込みの時にステップ1で取得した事業者変更承諾番号を使用します。

ステップ3.回線の切り替えが完了する

新しい光コラボの申し込みが完了すると、回線の切替日についての連絡がメールやショートメールなどで届きます。

回線の切り替えは、指定された日に自動的に行われます。回線が切り替わったら、パソコンや無線LANルーターなどの設定をしてインターネットに接続しましょう。

この切り替えによって前に利用していた光コラボは自動的に解約となります。

ステップ4.レンタル機器を返却する

前に利用していた回線で無線LANルーターなどをレンタルしていた場合は返却します。

これで事業者変更での光コラボの乗り換え手続きは完了です。

まとめ

光コラボを利用中で他の光コラボに乗り換えを検討している向けに、おすすめランキングTOP6をご紹介してきました。

1位enひかりで、ahamo・povo・UQモバイルを利用中の方やこれから乗り換える方にとって魅力的な料金の安さでしたね。

契約期間の縛りがなくて、初期費用無料・IPv6の利用料無料と光回線にかかるコストを徹底的に抑えたい方は、2位の@スマート光もおすすめです。

今回ご紹介した乗り換えにおすすめの光コラボはそれぞれ特徴が異なりますので、「契約期間が短い方がいい」「契約事務手数料も無料がいい」「キャッシュバックがもらえる方がいい」など、乗り換えにあたってのこだわりにマッチする光コラボを選んでみてください^^

\お役に立てたらシェアをお願いします♪/

コメント

これからインターネット回線を契約する人やすでに契約中の人の参考になるように、 良い点や悪い点を客観的にコメントしてください。
誹謗中傷や暴言、個人を攻撃する発言など、第三者を不快にするコメントは非公開とします。 また、個人情報が含まれたコメントも公開できませんのでご了承ください。
※スパム対策のため、日本語を含まないコメントは無効になっています。

コメントを残す

*

光コラボのすべてがわかる完全ガイド

光コラボのすべてがわかる完全ガイド

 光コラボ完全ガイドでは、僕自身が代理店で働いていた経験をいかして、光コラボのすべてを一つ一つわかりやすく解説しています。

このガイドを読み終えれば、次のことがすべて理解できるようになります。

  • 光コラボの基礎知識
  • 光コラボは申し込むべきなのか
  • 光コラボのメリット・デメリット
  • お得な光コラボ
  • 開通工事の内容
  • 光コラボをスムーズに申し込むための方法
  • 光コラボの解約方法

 

お得で快適なインターネット環境を手に入れるための参考にしてください。


光コラボ完全ガイドを今すぐチェック

この記事を見た人はこんな記事も見ています