安いと評判のポケットWiFi「MONSTER MOBILE」を申し込んでみた!

安いと評判のポケットWiFi「MONSTER MOBILE」を申し込んでみた!

2020年10月に登場したポケットWiFi「モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)」

モンスターモバイルには、月額料金が安い、1年契約をする・しないが選べる、データ容量が足りなくなったらチャージができるなど、様々な特長があります。

ですが、まだ登場してから月日が浅いことから、口コミや評判などがほとんどありません。

そこで、実際にモンスターモバイルを申し込んでみましたので、今回はそのレビューや申し込み方法について紹介していきます。

検討している人は参考にしてみてください。

モンスターモバイルを申し込んでみた

では最初に、モンスターモバイルが届いてから簡単な設定と、回線速度のスピードテストの結果などを紹介していきます。

モンスターモバイル 梱包状態

モンスターモバイルは約25cm四方のわりとコンパクトな郵送物で、「ネコポス」というポスト投函で郵送されてきました。

これなら、不在で受け取れないという心配もなさそうですね。

届くのはWi-Fi機器本体・説明書・ご案内の計3点

モンスターモバイル 中身

郵送物の中には以下の3点が入っていました。

  1. Wi-Fi機器本体
  2. ユーザーガイド(取扱説明書)
  3. THANK YOU!レター

シンプルと言えばシンプルです^^

ユーザーガイドには以下のことが記載されています。一通り読んでみましたが、これと言って難しいい内容はないので初心者の方でも簡単に使いこなせると思います。

  • 機器の使い方や各部名称について
  • 接続方法
  • データ容量のチャージ方法
  • よくある質問
  • 注意事項

また、「THANK YOU!レター」にはサポートセンターの連絡先(電話番号・メールアドレス)も記載されていますので、足りないものがあったり不明点があったら問い合わせてみましょう。

なお、営業時間は10時~19時のようです(土日祝日・年末年始・メンテナンス日を除く)。

モンスターモバイル 本体

モンスターモバイルのWi-Fi機器「Macaroon M1」はこのように小型で、バッグの中に入れてもかさばらないサイズなので女性の方でも気軽に使えると思います。

実際に何度か持ち歩いてみましたが、バッグの外ポケットにも収まりました。

充電する際の注意点と言いますか、TypeAのUSBが搭載されているのですがコードの長さが20cmほどなので、コンセントの位置(高さ)によっては垂れ下がる感じになります。ですので、平置きで充電したい方は長めのmicroUSBケーブや延長コードを買うことをおすすめします。

連続使用可能時間はフル充電で12時間なので、他社のポケットWiFiと違いはほぼありません。ですが、このMacaroon M1にはUSBケーブルが装着されているので、変換アダプタを使えばスマホの充電もできます。

接続設定は電源を入れてスマホでWi-Fi設定するだけ

『ポケットWiFiの設定って難しいのでは?』と思っている方もいるかもしれませんが、設定方法はとても簡単で、以下の3ステップでできます。

  1. 電源ボタンを長押し起動させ、操作ボタンでロックの解除
  2. メニュー画面の「本機について」を選択し、SSID・KEYを確認
  3. スマホなどの接続したい機器でSSIDを検索しKEYを入力

モンスターモバイル 設定

Wi-Fi機器を起動させたら「macaroon」「ネットワーク検索中」と画面表示が切り替わっていきます。

そうしたら、メニュー画面で「本機について」(上記画像)を選択してSSID・KEYを確認し、スマホなどの接続したい機器でSSIDを検索しKEYを入力すれば接続完了で、Wi-Fi通信が可能になります。

なお、言語は日本語以外に、中国語、英語、韓国語、イタリア語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、インドネシア語、ベトナム語に対応しています。

実際の通信速度は速い?遅い?

やはり気になるのが利用時の通信速度ですよね?

モンスターモバイルでレンタルされるMacaroon M1の通信速度は最大150Mbpsですが、実際にどれぐらいの速度が出ているのか「Fast.com」「USEN GATE 02」の2つのスピードテストサイトで、4つの時間ごとで計測してみました。

平日のスピードテスト結果

 Fast.comUSEN GATE 02
平日9時頃
平日12時頃
平日18時頃
平日21時頃

土日祝日のスピードテスト結果

 Fast.comUSEN GATE 02
土日9時頃
土日12時頃
土日18時頃
土日21時頃

混雑時間帯と言われる平日の21時頃は少し遅い測定結果でしたが、普通にネット検索したりする分には特に問題はありませんでした。

また、モンスターモバイルに限らずインターネット回線の多くで土日だと『遅い』『つながらない』といった口コミをよく目にしますが、自分が計測した限りでは時間帯によっては平日よりも速い速度が出ていました。

光回線の最大1Gbpsサービスでも70~200Mbpsほど出れば良い方なので、それを踏まえると15~30Mbps出れば許容範囲といったところだと思います。

通信速度の目安

『●Mbps出るから大丈夫』と言われても、何の通信をメインに使うかで必要な速度が違ってくるため心配している方もいるかもしれません。

そこで、あくまでも目安ですが、用途別での速度を表にまとめてみました。

用途ダウンロード速度(目安)
メール・SNSなどのメッセージ受信130Kbps~1Mbps
Webサイトの閲覧1~10Mbps
YouTubeの視聴4K:20Mbps
HD 1080p:5Mbps
HD 720p:2.5Mbps
SD 480p:1.1Mbps
SD 360p:0.7Mbps
スマホでのオンラインゲーム5~10Mbps
パソコンでのオンラインゲーム25~100Mbps

パソコンでのオンラインゲームや高画質動画を楽しみたいという方は少し不便に感じるかもしれませんが、ネット検索、SNS、メール受信をメインに使うという方であれば不都合はないと言えそうです。

なお、アップロードの速度に関しては、メールやチャット送信が1Mbps程度、SNSに写真を投稿したりビデオ通話などをする場合は3Mbps程度で、SNSに動画を投稿する場合は10Mbps程度出ていれば快適に使えます。

よって、オンラインゲームや高画質の動画視聴を楽しみたいという方は、回線速度が安定している光回線を契約することをおすすめめします。

スピードテストについては以下の記事も参考にしてみてください。
 ⇒知ってると便利!おすすめスピードテスト/回線速度測定サイト9選

 

そもそも「モンスターモバイル」とは?

モンスターモバイル引用元 MONSTER MOBILE公式サイトより

『そもそもモンスターモバイルってどんなサービスなの?』という方のために、特徴やサービス内容、口コミについて簡単に紹介していきます。

モンスターモバイルの特徴・サービス内容

モンスターモバイルは2020年10月に登場したポケットWiFi(モバイルWi-Fi)で、光コラボ最安値と言われている@スマート光を運営している株式会社NEXTが運営しています。

特徴やサービス内容は以下のようになっています。

モンスターモバイルの特徴

  • ポケットWiFi最安級
  • プランは3種類から選べる
  • 1年契約をする・しないが選べる
  • データ容量のチャージが可能

 1年契約縛りなし
月額料金2GB/日:2,480円
3GB/日:2,980円
5GB/日:3,480円
2GB/日:2,980円
3GB/日:3,480円
5GB/日:3,980円
通信速度下り:150Mbps
上り:50Mbps
事務手数料3,000円
端末代0円
※解約時に端末の返却が必要
契約期間1年(自動更新)または縛りなし
解約金~12ヶ月目:9,800円
更新月(13ヶ月目):0円
14ヶ月目~:3,000円
提供エリアドコモ/ソフトバンク/auのLTEエリア

WiMAXサービスなどのように使い放題プランこそありませんが、1日あたりのデータ容量を2GB・3GB・5GBから選べるので、自分自身の使い方に合ったプラン選択が可能です。

最も安いプランは月額2,480円となっていて、他社のポケットWiFiと比べても圧倒的に安いです。

途中で容量を上げるプラン変更は可能(下げるのは不可)なので、最初は2GBで使ってみて足りないようであれば容量を上げる方法も策の一つと言えます。

また、モンスターモバイルの特徴として、データ容量を使い切ってしまった場合には専用のアプリから500MB~30GBまでギガチャージ可能です。

 有効期限料金
500MB1日225円
1GB7日330円
3GB30日665円
7GB30日979円
30GB60日3,450円

このように、容量によっては有効期限が異なるのでその点には注意しましょう。

チャージ方法は、Wi-Fi機器と一緒に同梱されてくる「ユーザーガイド」に写真付きで解説されていますのでご安心ください。

他のポケットWiFiと比較してどれだけ安い?

『モンスターモバイルは最安値』と言ってますが、実際に他のポケットWiFiと比べてどれぐらい安いのか表にしてみました。

 月額料金契約期間解約金
モンスターモバイル2GB/日:2,480円
3GB/日:2,980円
5GB/日:3,480円
1年
※縛りありの場合
1~12ヶ月目:9,800円
更新月以外:3,000円
GMOとくとくBB WiMAX2+7GB:3,609円
無制限:4,263円
3年~12ヶ月:19,000円
13~24ヶ月:14,000円
更新月以外:9,500円
ギガWi-Fi30GB:2,720円
100GB:3,250円
2年
※30GBプランは3年
更新月以外:4,500円
どこよりもWiFi20GB:2,280円
50GB:2,980円
100GB:3,080円
200GB:3,980円
2年
※縛りありの場合
更新月以外:9,500円
縛りなしWiFi2GB/日:2,800円
20GB:2,600円
50GB:2,750円
3年
※縛りありの場合
~12ヶ月:30,000円
13~35ヶ月:25,000円
更新月以外:9,500円

モンスターモバイルの一番安いプランは「2GB/日:2,480円」、どこよりもWiFiは「20GB:2,280円」で、見た目上はどこよりもWiFiの方が安かったりします。

ですが、月間(31日間)のデータ容量に換算した場合、モンスターモバイルは62GBになるのでモンスターモバイルの方が使えるデータ容量は多いのです。ちなみに20GBを1日に換算すると約645MBになります。

このように、表面上の月額料金では他にも安いポケットWiFiがあったりしますが、料金と使えるデータ量を相対的に見て安いのはモンスターモバイルと言えます。

モンスターモバイルの口コミや評判は?

使ってみたいと思っていても、実際に使っている人の口コミが悪かったらためらってしまいますよね?

Twitterでモンスターモバイルについての口コミを探してみたのですが、まだ登場して間もないこともあり口コミ数があまり多くありませんでした。

縛りなしプランに魅力を感じて検討している方もいるようですね。

速度に関しては、WiMAX系で提供されている「Speed Wi-Fi NEXT W06」という機器を除けばほとんどが最大150Mbpsなので、他のポケットWiFiと変わらないと思って良いでしょう。

なお、YouTuberのふじもんさんがモンスターモバイル担当者の方にお話を伺っている動画を見つけましたので良かったらご覧ください。

モンスターモバイルについては以下の記事で詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。
 ⇒安い・縛りなし!ポケットWiFiの「MONSTER MOBILE」とは?

◆公式サイト:モンスターモバイル

 

申し込み方法

では最後に申し込み方法について紹介していきますが、モンスターモバイルの申し込みは以下の4ステップで完了します。

  1. モンスターモバイルの公式サイトにアクセスする
  2. 申し込みフォームでプランの選択
  3. 申し込みフォームで契約者情報の入力&確認
  4. クレジットカード情報の入力

では、ステップごとに見て行きましょう。

STEP1.モンスターモバイルの公式サイトにアクセスする

モンスターモバイル引用元 MONSTER MOBILE公式サイトより

公式サイトにアクセスすると、右上に「24時間受付中 お申し込みはこちら」というボタンがありますのでクリックします。

STEP2.申し込みフォームでプランの選択

MONSTER MOBILE 申し込みフォーム1引用元 MONSTER MOBILE公式サイトより

「24時間受付中 お申し込みはこちら」ボタンをクリックすると申し込みフォームに切り替わります。

はじめに、料金プランの選択、端末補償オプションの加入・未加入の選択し「契約者情報の入力へ」をクリックします。

STEP3.申し込みフォームで契約者情報の入力&確認

MONSTER MOBILE 申し込みフォーム2引用元 MONSTER MOBILE公式サイトより

次に、名前、生年月日、電話番号、住所などを登録します。

また、配送時期については「最短発送」「翌月の月初配送」が選べるのですが、ここで一つ注意していただきたい点があります。

それは、モンスターモバイルは利用開始月(初月)分の月額料金が日割り計算にならないという点です。

そのため、中旬~月末に申し込みをし「最短発送」を選んでしまうと丸々1ヶ月分の料金が取られてしまいますので、中旬以降に申し込む場合は急ぎではなければ「翌月の月初配送」にすることをおすすめします。

全ての入力が完了したら「入力内容のご確認」ボタンをクリックします。

MONSTER MOBILE 申し込みフォーム3引用元 MONSTER MOBILE公式サイトより

画面が切り替わると、選択したプランや入力した情報が表示されます。

下にスクロールし、「利用規約」「重要事項説明」を確認しレ点チェックしたら「クレジットカードの登録へ」ボタンをクリックします。

STEP4.クレジットカード情報の入力

MONSTER MOBILE 申し込みフォーム4引用元 MONSTER MOBILE公式サイトより

モンスターモバイルの支払い方法はクレジットカード払いのみとなっています。カード情報を入力し「確認」ボタンをクリックし、入力内容の確認が済んだら申し込み完了です。

『クレジットカード持っていない…』という方もいるかもしれませんが、ご安心ください。

MONSTER MOBILE キャンペーン引用元 MONSTER MOBILE公式サイトより

モンスターモバイルでは2021年3月31日まで「NTTファイナンス タイアップキャンペーン」が行われていて、公式サイト内からクレジットカードの新規契約も可能です。

クレジットカードは年会費が無料の「レギュラー」と、年会費5,000円の「ゴールド」と2種類から選べ、どちらでも12ヶ月間基本料金から500円割引してもらえます。

クレジットカードの利用頻度が多くなさそうであればレギュラーのタイプで良いと思います。

登録が完了したら、あとはWi-Fi機器一式が送られてくるのを待つだけで、届いたら先ほど紹介した接続設定をすればWi-Fiが使えるようになります。

◆公式サイト:モンスターモバイル

 

まとめ

モンスターモバイルは光回線とは違い、持ち運び可能なポケットWiFiのため工事などは必要ありません。

そのため、申し込みが完了すれば早ければ即日発送してもらえるので、申し込んだ次の日から使えるといったメリットがあります。

他のポケットWiFiに比べて月額料金も安いですし、1年契約の有無やプラン(データ容量)も選べるので自分の使い方に合った利用が可能です。

この記事が『ポケットWiFiを使ってみようかな?』と検討している方の参考になったら嬉しいです^^

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*