ドコモ光のプロバイダ「シナプス」の評判は?通信速度は遅い?

ドコモ光のプロバイダ「シナプス」の評判は?通信速度は遅い?

ドコモ光はプロバイダを21社から選べるタイプの光コラボです。

フレッツ光でも有名な大手はもちろん、知名度的にやや劣るマイナーなプロバイダまで様々です。

ほとんどの人は人気プロバイダを選ぶと思いますが、あまり名前を聞かないプロバイダにも『どんな会社?』と興味を持たれるのではないでしょうか。例えば、プロバイダタイプAの「synapse(シナプス)」は大手に比べて知名度は高くありませんが、どこか惹かれる社名ですよね?

そこで今回は、プロバイダシナプスの評判プロバイダのサービス内容などについて解説していきます。

※表記している価格は税込みです。

この記事の監修者椎名椎名(しぃ)

元新聞記者。当ブログ「internet-all」を立ち上げてから約8年間、インターネット回線に関する情報発信に携わってきました。ネット回線ナビゲーターとして、インターネット回線の選び方やお困りごとに関する無料相談を200件以上行ってきた実績があります。
@shey_blog

ドコモ光のプロバイダ「シナプス」とは?

synapse ロゴ引用元 synapse公式サイトより

シナプスは鹿児島県鹿児島市に本社を置くプロバイダです。設立はなんと2017年4月と若手のプロバイダなのです。

現在は光コラボにも参入していて、シナプス光の運営も行なっています。

実は、シナプスは前身の「株式会社グッドコミュニケーションズ」からISPサービスを行なっていました。1995年から地域密着型プロバイダとしてサービスを提供しているため、まったく経験も実績もない素人ISPというわけではありません。

鹿児島を含め九州のプロバイダと言えばBBIQが有名ですが、前身時代を含めるとシナプスはそれよりも歴史のある会社なのです。

ちなみに、シナプスとは情報伝達をつかさどる神経細胞間の結合部の名称で、ネットとプロバイダの関係性はまさにシナプスと表現できますね。

ドコモ光×シナプスの評判・口コミ

ドコモ光×シナプスの評判・口コミ

プロバイダ事業がシナプスに継承されてからのネットの評判ですが、やはり知名度的には大手やBBIQに譲る形のようです。

Twitterでの評判を探してもなかなか情報がつかめません。なんとか見つけられたものをいくつかピックアップしてみました。

速いという評判もありましたが、何人かの方が通信障害について書き込んでいました。

ただ、プロバイダシナプスに対して通信速度や料金についての評判がほとんど見られないため、良いのか悪いのかこの時点ではハッキリしません。

みんなのネット回線速度」というスピードテストのサイトでは、ダウンロード速度で266.26Mbpsを記録していました。

200Mbps以上出ているので、ドコモ光×シナプスは快適にネットを利用できると言ってもいいでしょう。

また、ネット速度の目安としては、YouTubeで高画質動画を観る場合は30Mbps以上、オンラインゲームをプレイする場合は100Mbps以上出ていれば問題ありません。シナプスは充分な速度が出ています。

ドコモ光×シナプスで提供されるサービス

シナプス・ドコモ光タイプA引用元 synapse公式サイトより

プロバイダとしての評価は良くも悪くもないシナプスですが、ドコモ光のプロバイダとして見た場合はどうでしょうか?

フレッツ光や光コラボのシナプス光とドコモ光×シナプスは別物です。シナプスは鹿児島のプロバイダですが全国どこでも利用することが可能で、「シナプス・ドコモ光タイプA」という名称で提供されます。

ドコモ光×シナプスのサービスを見ていきましょう。

ドコモ光×シナプスの基本サービス

シナプス プロバイダサービス概要
メールアドレス数1個
メールBOX容量1GB
ドメインdream.jp
セキュリティソフトセキュリティガード(12ヶ月間無料)
リモートサポート〇 (初回無料・6ヶ月以内)
訪問サービス〇 (初月無料・6ヶ月以内)
IPv6IPoE IPv6通信
その他サービス・メール転送サービス
・有害サイトブロック
・Webメール

ドコモ光でプロバイダをシナプスにすると、上記のサービスが提供されます。

メールアドレスは1個まででメールBOXも1GBと最低限といった印象ですが、セキュリティソフトが12ヶ月無料だったり、サポートサービスも6ヶ月以内であれば初回無料と、サポート面でのサービスは充実しています。

なお、今や1Gbpsが光回線の基本で、接続数が増える時間帯だとどうしても速度低下が起こりやすくなりますが、それを回避する接続技術「IPv6」にも対応しています。

そのため、ドコモ光×シナプスは速度的に問題はないプロバイダと考えて良いでしょう。

ドコモ光×シナプスのメリット

ドコモ光×シナプスのメリット

  1. ドコモ光×シナプスは月額4,400円~利用できる
  2. 初期工事費はキャンペーンで無料になる
  3. 次世代接続方式のIPv6(IPoE)接続サービスに対応している
  4. ドコモ光セット割で毎月のスマホ料金が割引される

ドコモ光×プロバイダシナプスは月額4,400円~利用できる

 戸建てタイプマンションタイプ
タイプA5,720円4,400円
タイプB5,940円4,620円
タイプC5,720円4,400円
単独タイプ5,500円+プロバイダ料4,180円+プロバイダ料
※2年契約プランで申し込んだ場合。2年契約なしの場合はそれぞれ+1,650円。

ドコモ光ではタイプA・B・Cの中からプロバイダを選べますが、シナプスはドコモ光の中でも料金が安いタイプAに属します。

そのため、ドコモ光×シナプスの月額料金は、戸建てタイプが5,720円、マンションタイプが4,400円になります。

しかし、この料金は2年契約プランで申し込んだ場合で、更新月以外に解約した場合には、戸建てタイプは5,500円、マンションタイプは4,180円の解約金がかかってしまいますので覚えておきましょう。

初期工事費はキャンペーンで無料になる

事務手数料3,300円
初期工事費22,000円
→ キャンペーンで無料

現在ドコモ光では、初期工事費が完全無料になるキャンペーンが行われています。

他社のように実質無料ではなく完全無料のため、解約時に残債請求をされる心配がありません。

なお、この工事費無料キャンペーンはドコモ光公式で実施されているため、シナプス以外のプロバイダを選んでも適用できます。

次世代接続方式のIPv6(IPoE)接続サービスに対応している

ドコモ光×シナプスは、次世代接続方式のIPv6(IPoE)接続サービスに対応しているので、回線の混雑が発生する心配が少なく、快適にネットを利用することができます。

特に平日夜間は混雑が発生しやすい時間帯と言われています。仕事から帰宅してネットを楽しみたい方はこのIPv6接続サービスを利用することをおすすめします。

ドコモ光セット割で毎月のスマホ料金が割引される

ドコモ光 ドコモ光セット割引用元 ドコモ公式サイトより

ドコモのスマホや携帯電話とドコモ光を一緒に利用すると、「ドコモ光セット割」で毎月のスマホ料金が最大1,100円割引になります(「ahamo」は対象外)。

他の大手携帯キャリア(au・ソフトバンク)のスマホ+光回線のセット割では、月額550円の光電話(固定電話サービス)への加入が条件になっていますが、ドコモ光でセット割を組む場合はオプション加入は不要です。

なお、ドコモ光セット割を組める光回線はドコモ光のみなので、ドコモユーザーがセット割を組みたい場合は必然的にドコモ光一択になります。

割引額はドコモで契約している料金プランよって異なるので、下の表でチェックしてみてください。

料金プラン割引額
eximo-1,100円/月
irumo9GB-1,100円/月
6GB-1,100円/月
3GB-1,100円/月
0.5GB割引適用外

ドコモ光セット割の適用条件や申し込み方法については、下の記事で解説しています。
ドコモ光セット割とは?家族も自動で割引される?適用条件や割引額を解説

なお、以下の記事ではドコモ光で利用できるプロバイダ21社の中から、速度・キャンペーンでおすすめのプロバイダを紹介していますので良かったら参考にしてください。

ドコモ光×プロバイダシナプスのデメリット

ドコモ光×シナプスのデメリット

  1. メールボックスの容量が1GBのみ
  2. IPv6対応のルーター準備する必要がある

メールボックスの容量が1GBのみ

ドコモ光×シナプスはメールボックスの容量が1GBのみです。

仕事やプライベートでよくメールを利用する方はすぐにメールボックスがいっぱいになって使いづらいと感じてしまうかもしれません。

フリーメールのGmailやヤフーメールなども活用し、重要なメールはドコモ光×シナプスのアドレス、それ以外はフリーメールに届くように設定するなど、工夫する必要がありそうです。

自分でルーターを準備する必要がある

ドコモ光×シナプスは自身でルーターを準備する必要があります。

以前は無料でルーターレンタルサービスをしていたみたいですが、終了してしまったみたいですね。

先ほど紹介したようにIPv6接続サービスを利用したい方は、IPv6対応ルーターを購入する必要があります。

IPv6対応ルーターについてはこちらに詳しく記載されていますので、ご覧ください。

ドコモ光×シナプスの申し込みはNNコミュニケーションズがおすすめ

ドコモ光引用元 NNコミュニケーションズキャンペーンサイトより

ドコモ光×シナプスは、代理店のNNコミュニケーションズで申し込みすると25,000円の高額キャッシュバックがもらえます。

オプション加入の必要もなく、キャッシュバックの申請も不要なので安心して申し込みができます。 最短1ヶ月とすぐにキャッシュバックがもらえるのも魅力です。

ぜひドコモ光×シナプスを検討している方はNNコミュニケーションズから申し込みしてみてくださいね^^

ドコモ光のキャンペーン・割引

  • 25,000円キャッシュバック(最短1ヶ月後振込)
  • 初期工事費が完全無料
  • dポイントを2,000ptプレゼント
  • Wi-Fiルーターを無料レンタル
  • 設定サポートが無料
  • セキュリティソフトが無料
  • ドコモスマホ・ケータイとのセット割「ドコモ光セット割」が組める
    ※選択するプロバイダによって異なります。

まとめ

シナプスは地域限定のため口コミ数は少なく、評判の良し悪しは正直判断するのは難しかったです。

ただし、通信速度を見てみると、ドコモ光プロバイダの中では上位に位置し、快適にネットが利用できそうですね。

ぜひ提供エリア内にお住まいの方は、ドコモ光×シナプスを検討してみてはいかがでしょうか。

なお、以下の記事では、速度が速い光回線、料金が安い光コラボ、について解説していますので、是非参考にしてみてください。

\お役に立てたらシェアをお願いします♪/

コメント

これからインターネット回線を契約する人やすでに契約中の人の参考になるように、 良い点や悪い点を客観的にコメントしてください。
誹謗中傷や暴言、個人を攻撃する発言など、第三者を不快にするコメントは非公開とします。 また、個人情報が含まれたコメントも公開できませんのでご了承ください。
※スパム対策のため、日本語を含まないコメントは無効になっています。

コメントを残す

*

この記事を見た人はこんな記事も見ています