ソフトバンクエアーの評判は?速度・料金・キャンペーンも徹底解説

ソフトバンクエアーの評判は?速度・料金・キャンペーンも徹底解説

ソフトバンクエアーは、ソフトバンクがイチオシしている「工事不要でカンタン!使い放題!」のホームルーターですが、ネットの口コミを見ていると「速度が遅い」などのネガティブな評判も見かけます。

しかし、全ての人が遅いと感じているわけではなく、使い方が合う人は快適に利用できています。

そこで今回は、ソフトバンクエアーのユーザーの評判・口コミを中心にメリットや注意点を解説し、おすすめできる人・できない人までお伝えしていきます。

この記事を最後まで見れば、ソフトバンクエアーを申し込むかどうかの判断材料になるので参考にしてくださいね^^

それでは、早速見ていきましょう。

※表記している価格は税込みです。

ソフトバンクエアーとは?

ソフトバンクエアー 公式サイト※出典:ソフトバンク公式サイト

「ソフトバンクエアー」はソフトバンクが提供しているホームルーターで、Wi-Fiを使った置き型のインターネットサービスです。

光回線とは異なり、工事をしなくてもインターネットが使えることを最大のウリにしています。

現在発売されている主な機種は、「Airターミナル5」と「Airターミナル4 NEXT」で、スペックは次のようになっています。

Airターミナル※ソフトバンク公式サイトより
Airターミナル5Airターミナル4 NEXT
最大通信速度838Mbps
(5Gエリアでは2.1Gbps)
612Mbps
Wi-FiIEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax
同時接続台数128
サイズ(HxWxD)約225×103×103mm
本体重さ約1,086g約710g

最新機種の「Airターミナル5」は次世代通信規格の5G(ファイブジー)にも対応していて、5G対応エリアでは最大速度2.1Gbpsで利用できます。

見た目は白を基調としていてインテリア性が高いので、どんな部屋にもマッチしやすいデザインになっています。

ソフトバンクエアーの料金

Airターミナル5Airターミナル4 NEXT
月額料金1年目:3,080円
2年目以降:5,368円
1~2年目:2,750円
3年目以降:5,368円
home 5G 本体価格1,980円×36ヶ月
1,650円×36ヶ月
36ヵ月割-1,980円×36ヶ月-1,650円×36ヶ月
事務手数料3,300円
契約期間/解約金なし

Airターミナル5の本体価格は71,280円ですが、分割払い(1,980円の36回払い)にすると、36ヵ月割という割引サービスにより毎月1,980円の割引が入るので、本体代金は実質無料になります。(Airターミナル4 NEXTも実質無料)

なお、本体機器のAirターミナルを購入ではなくレンタルする場合は、毎月539円のレンタル料が発生します。(本体の分割払いの料金はかかりません)

ソフトバンクエアーの料金を徹底解説!安くする方法4つも大公開!

ソフトバンクエアーの口コミ・評判3つ

ソフトバンクエアーを検討している人にとって、気になるのがユーザーの口コミですよね。

そこで、料金やサポートなど、いくつかの項目に分けて、ユーザーの声を紹介します。

口コミの収集方法について

2022年3月から5月まで、クラウドソーシングサイト「ランサーズ」にて、ソフトバンクエアー(Airターミナル5、Airターミナル4/4 NEXT)の利用者32人にアンケートを実施しました。当記事では、口コミの大部分をこのアンケートの結果から引用しています。

誤字・脱字は内容に影響しない程度で修正しています。

料金はセット割で安くなる

私の場合、Y’mobileのスマホを使用していますので、SoftBank Airと一緒に使うと割引があり満足しています。

ソフトバンクまたはワイモバイルのスマホを使っている方は、「おうち割光セット」でスマホの料金が毎月550~1,188円割引になります。

上記はこの割引により安く使えていて満足している、という口コミです。

スマホとのセット割引でないと他社と比べてやや割高感がある。工事なしということを踏まえるとトータルでは普通かもしれないが。

一方で、ソフトバンクまたはワイモバイルのスマホを使っていない人は、「割高」だと感じているようです。

基本的にホームルーターは、スマホに合わせて選ぶとセット割が組めてお得になります。

例えば、ドコモユーザーがセット割を組めるのは「home 5G」ですし、au・UQモバイルのスマホユーザーなら「WiMAX+5G」です。それ以外の方はどれを選んでも同じです。

ソフトバンクエアー
(Airターミナル5)
home 5GWiMAX+5G
月額料金1年目:3,080円
2年目以降:5,368円
4,950円1~2ヶ月目:1,474円
3~35ヶ月目:3,784円
セット割が組めるスマホソフトバンク・ワイモバイルドコモau・UQモバイル
※WiMAX+5GはGMOとくとくBBで申し込んだ場合

サポートの電話が繋がりにくい

ソフトバンクエアーのサポートについては、電話が繋がりにくいという口コミが多かったです。

問い合わせに対しては、真摯に対応してくれる。但し、問い合わせするまでにかなり込み合い、待たされてしまうので、そこが難点。

電話窓口は繋がりにくく、問い合わせに対してもレスポンスが遅くて2日後だったので若干不満でした。ただ、対応自体は丁寧で良かったです。

問い合わせへの対応は良かったという人が多かったですが、電話が繋がるまで時間がかかるみたいです。

問い合わせる場合は、窓口が空いている時間帯にかけるなどした方がいいかもしれませんね。

クーリング・オフ(初期契約解除制度)が利用できる

ソフトバンクエアーは、「初期契約解除制度」というクーリング・オフに似た制度が使えます。

申込日を含む8日以内なら、機器代金・解約金・事務手数料など無料で解約が可能ですよ。

ソフトバンクエアーを実際に使ってみて『回線速度が遅すぎる!』となった場合は、すぐカスタマーサポートに連絡して、初期契約解除制度を希望しましょう。

ソフトバンクエアーの速度は遅いっていう口コミは本当!?

冒頭でもお伝えしましたが、ネット上ではソフトバンクエアーは速度が遅いという口コミをよく見かけます。

この口コミは本当なのでしょうか。

夜間に速度が遅くなると感じている人が多い

当ブログで実施したソフトバンクエアーのユーザーへのアンケート調査では、「夜間に速度が遅くなる」という口コミが多く見られました。

平日の朝などは比較的早いが夜20時以降になると遅くなってしまう。休日も平日に比べると日中は遅いと思う。

<戸建てで1人で利用(Airターミナル4/4 NEXT)>

普段使っている分には困ることはあまりないです。昼間は遅いと感じることはほとんどないのですが、夜使っていると遅いときがあるのでそこは不満です。

<マンションで1人で利用(Airターミナル5)>

朝や昼間は快適に利用できているようですが、夜間や土日の昼間などネットのアクセスが集中する時間帯に速度低下が起きているようです。

実際にソフトバンクエアーの公式サイトには、「アクセスが集中する時間帯(夜間など)には、サービスの安定供給のため速度制限がかかることがある」と明記されています。

快適に利用できている人もいる

一方で、ソフトバンクエアーで快適にネットが利用できている人もいます。

利用してから1年半ほど利用していますが、特に問題なく利用できておりスピードに関してもスマホ、PCにつないでもサクサク進みます。

<戸建てで1人で利用(Airターミナル4/4 NEXT)>

遅いと言われているソフトバンクエアーですがネットサーフィンや動画視聴などには問題なく、ストレスなく利用できます。

<マンションで1人で利用(Airターミナル4/4 NEXT)>

ネットサーフィンや動画の視聴など問題なく利用できているようです。

その他にも、「想像よりは速くて満足している」「速度について不満に思ったことはない」といった口コミがありました。

また、アクセスが集中する時間帯に速度制限がかかる時があるものの、ストレスには感じていないという口コミもありました。

満足しています。ただ休日の昼間などは利用者が集中するので多少は遅くなりますが、ストレスに感じるほどではないので非常に便利。

<マンションで1人で利用(Airターミナル5)>

オンラインゲームは概ねできる

ネットの利用で最も速度を必要とするのが「オンラインゲーム」です。

ソフトバンクエアーの利用者のアンケート調査では、「オンラインゲームはできますか?」という質問に対して、約80%以上の人が「できる」「概ねできる」と回答していました。

ソフトバンクエアーの評判(ゲームできるか)

  • 「できる・概ねできる」と回答した人がプレイしているゲーム
    …フォートナイト、VALORANT、UNDERTALE(Steam)、RPG(ドラクエやFFなどのライトなもの)、デッドバイデイライト、スプラトゥーン2(ただし時間による)、英語のレッスンゲーム、クイズやパズル
  • 「あまりできない」と回答した人がプレイしているゲーム
    …APEX

APEXのようなシューティングゲームは、実測速度の速さだけでなく遅延の少なさも必要とされるため、ソフトバンクエアーでプレイするのは難しいかもしれません。

なお、スマホのゲームは問題なくプレイできるようです。

ソフトバンクエアーはライトユーザー向けのサービス

ソフトバンクエアーのユーザーはどのくらいの速度で使えているのか、実測速度を計測してもらったところ、次のような結果になりました。

全体に対する割合
0~9Mbps31%
10~49Mbps31%
50~99Mbps22%
100Mbps以上16%
※当サイト独自調べ(ランサーズの利用者アンケートを元に算出)

実測速度は2.3Mbps~530Mbpsと大きな開きがあり、3割が10Mbps以下の実測速度でした。

10Mbps以下の速度の場合、Youtubeの高画質の動画の視聴や、パソコンでオンラインゲームを快適に楽しむのは難しいと思います。

ただ、メールの受信やLINE、ネットサーフィン、Youtubeの標準画質の動画の視聴、Zoomのビデオ通話くらいならできます。どの程度快適にネットができるかは、使い方によって変わってくるでしょう。

インターネットの用途別の必要速度の目安については、下の表にまとめています。

用途ダウンロード速度(目安)
メールの受信、SNS、LINE130Kbps~1Mbps
ウェブサイトの閲覧1~10Mbps
YouTubeの視聴4K:20Mbps
1080p(超高画質):5Mbps
720p(高画質):2.5Mbps
480p(標準画質):1.1Mbps
360p(低画質):0.7Mbps
スマホでのオンラインゲーム5~10Mbps
パソコンでのオンラインゲーム25~100Mbps
Zoom通話:60~80Kbps
ビデオ通話:600Kbps
ビデオ通話(グループ):1.2Mbps

実測速度は利用環境(利用地域や利用時間帯、利用している機器のスペックなど)により異なるため使ってみないと分かりませんが、ソフトバンクエアーは大容量通信にはあまり向いていません。ライトユーザー向けのサービスと言えると思います。

ソフトバンクエアーの速度や遅い時の対処法については、下の記事で詳しく解説しています。
ソフトバンクエアーの速度を独自調査!ユーザーの実測速度と満足度を大公開

ソフトバンクエアーのおすすめ申し込み窓口

ソフトバンクエアー引用元 NEXTキャンペーンサイトより

ソフトバンクエアーの申し込み窓口はたくさんありますが、おすすめなのは正規代理店「株式会社NEXT(ネクスト)」の特設キャンペーンサイトです。

代理店NEXTでソフトバンクエアーを申し込むと、33,000円という高額なキャッシュバックがもらえます。公式サイトで申し込んでもキャッシュバックは0円なので、圧倒的なお得感がありますね。

オプション加入もありませんし、申し込み時に口座情報を伝え、ソフトバンクから送られてくる案内を2日以内に事前登録(本人確認・支払い方法など)するだけで、33,000円の現金キャッシュバックが2ヶ月後にもらえるので手軽です。

代理店NEXTは優良代理店としてソフトバンクから何度も表彰されているので、お得に・手軽に・安全にソフトバンクエアーを申し込みたい人は利用してみてください。

ソフトバンクエアーのメリット

  1. 工事が不要で使える
  2. 速度制限がないからWi-Fi使い放題
  3. おうち割光セットでスマホ料金がお得
  4. 5G対応の高速ネットワーク
  5. 他社ネット回線からの乗り換え費用を負担してくれる

1.工事が不要で使える

ソフトバンクエアーはWiFiを使ったインターネットのため、開通工事をする必要がありません。

光回線の場合は申し込みから開通まで2週間~2ヶ月程度かかりますが、ソフトバンクエアーは早くて申し込みから3日程度で機器が届きます。

使い方は簡単で、端末を箱から出し、コンセントにつないで電源をオン、Wi-Fi接続の設定をするだけです。

ただし、モバイルルーターのようにバッテリーがないため、持ち運ぶことはできません。契約住所以外に持ち運ぶのはNGなので、引っ越しをしたら住所変更が必要です。

2.Wi-Fiが使い放題

ソフトバンクエアーは月間のデータ通信量が無制限です。定額の月額料金で好きなだけネットを使えることを売りにしています。

しかし、先ほどお伝えしたようにネットのアクセスが集中すると、速度制限がかかる場合があります。

3.おうち割光セットでスマホ料金がお得

ソフトバンクやワイモバイルの携帯電話を使っていれば、「おうち割光セット」というスマホとのセット割引により、1台あたりの携帯電話の月額料金が下のように安くなります。

  • ソフトバンク:「おうち割光セット」で最大1,100円割引
  • ワイモバイル:「おうち割光セット(A)」で最大1,188円割引

割引額は契約しているスマホのプランによって異なるので、詳しい割引額は下の表で確認してみてください。

基本プラン(音声)/基本プラン(データ)

料金プラン割引額/月
データプランメリハリ無制限/データプランミニフィット+
データプランメリハリ/データプランミニフィット
データプラン50GB+/データプランミニ
1,100円

通話基本プラン

料金プラン割引額/月
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
550円

スマ放題/スマ放題ライト

料金プラン割引額/月
データ定額 50GB/20GB/5GB1,100円
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB

データ定額(3Gケータイ)
550円

上記以外の料金プラン

料金プラン割引額/月
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円

対象プラン割引額/月
シンプル S/M/L
1,188円
スマホベーシックプランS/M/R/L
データベーシックプラン L
Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
スマホプランS

データプランL
Pocket WiFi プラン2
550円
スマホプランM/R770円
スマホプランL1,100円

それぞれ、ソフトバンクエアーの1回線に対して、10回線までスマホ・携帯電話の割引が可能です。

そのため、家族みんなでソフトバンク・ワイモバイルを使っている場合は割引の合計額が大きくなるので、とてもお得です。

5.他社ネット回線からの乗り換え費用を負担してくれる

「あんしん乗り換えキャンペーン」では、他社のインターネット回線からの乗り換える時の解約金や工事費の残金を最大10万円までキャッシュバックしてくれます。

他社のモバイル回線からの乗り換えの場合、端末の残債も42,000円を上限にキャッシュバックしれくれますよ。

相変わらずソフトバンクはお金かけてますね^^ゞ

ソフトバンクエアーの注意点

1.利用エリアによって最大速度が違う

ソフトバンクエアーの最大通信速度は次のようになっています。

Airターミナル5Airターミナル4 NEXT
最大通信速度838Mbps
(5Gエリアでは2.1Gbps)
612Mbps

しかし、全てのエリアでその速度で使えるわけではありません。

お住まいの住所でどのくらいの最大速度で利用できるかは、「「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」住所別下り最大通信速度情報」で確認できますよ。

なお、先ほど実測速度を紹介したように、最大速度は規格上の速度のため、実際に利用している時にこの速度が出るわけではないので注意してください。

2.5G対応エリアは限られている

ソフトバンクエアーの最新機種「Airターミナル5」は、次世代通信規格の5Gに対応しています。5G対応エリアでは最大通信速度2.1Gbpsとなり、旧機種よりも高速通信が可能になります。

ただし、5G対応エリアは現時点では首都圏を中心とした一部の地域です。

ソフトバンク 5G※地図の出典:ソフトバンク公式サイト

お住まいのエリアが5Gに対応しているかどうかは、「5Gサービス提供住所リスト」で確認してみてください。(「高速大容量通信」の欄が5Gの対応・非対応を表しています)

5G対応のAirターミナル5については、下の記事で詳しく解説しています。
ソフトバンクエアーのAirターミナル5ってどう?評判や速度、キャンペーンのまとめ

3.36ヶ月以内に解約すると機器の残債が発生する

ソフトバンクエアーの本体(Airターミナル)を分割払いで購入すると、毎月の分割代金と同額が「36ヵ月割」によって差し引かれます。

36ヵ月割は36ヶ月間続くので、ソフトバンクエアーを36ヶ月間使い続けることで完全に無料になる仕組みです。

ただし、ソフトバンクエアーを36ヶ月未満で解約した場合、分割払いにしている本体代金の残り金額を支払わないといけません。

つまり、36ヵ月割は利用している間だけ適用される割引で、解約した時点で割引は終わってしまうんです。

ソフトバンクエアーは契約期間がないためいつ解約しても解約金がかかりませんが、本体を分割払いで購入している場合は3年しばられることになるので、最低3年使うつもりで契約することをおすすめします。

評判、メリット・デメリットからわかったソフトバンクエアーがおすすめな人

ソフトバンクエアーの評判やメリット・注意点などについてお伝えしてきましたが、ここまでの内容を踏まえると、ソフトバンクエアーは次のような人におすすめのサービスと言えます。

  1. ソフトバンク(ワイモバイル)ユーザー
  2. 単身者や2~3人のヘビーユーザーがいない家庭
  3. オンラインゲームをしない人
  4. 長期で利用予定の人

ソフトバンクエアーはスマホのセット割を適用できる、ソフトバンク(またはワイモバイル)ユーザーにおすすめのサービスです。ドコモユーザーならhome 5G、au・UQモバイルユーザーならWiMAXがおすすめです。

また、大容量通信には向いていないので、ネットの利用はウェブサイトの閲覧、動画の視聴、SNS、という人や、マンションで一人暮らしの人、2人暮らしで2人ともライトユーザーというご家庭に向いています。

機器代金を実質無料にするためには36ヶ月の継続利用が必要なため、長期利用を前提としている人の方がリスクが小さくおすすめです。

こんな人にはおすすめできない

ソフトバンクエアーはライトユーザー向けのサービスのため、オンラインゲームをプレイする人や動画配信サービスで高画質の動画を視聴したい人などには不向きです。

複数人で同時接続すると速度低下に繋がるため、4人以上のご家庭で使うこともあまりおすすめできません。

オンラインゲームなど大容量通信を行いたい場合は、光回線がおすすめです。

<スマホのセット割が組める光回線>

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ソフトバンクエアーは工事不要ですぐにインターネットを使えることが最大のメリットです。

ソフトバンクやワイモバイルのスマホを使っている人なら、セット割でお得に利用することもできます。

速度はそんなに速くないので、ライトユーザー向けのサービスと言えるでしょう。

この記事が、ソフトバンクエアー検討のお役に立てれば嬉しいです。

インターネット回線の事なら何でもご相談ください

インターネット回線の事なら何でもご相談ください

ネット回線えらびでこんな風に困っていませんか?

  • 光コラボに興味がある
  • おトクな乗り換え方法が知りたい
  • 工事費用ナシで光回線を申し込みたい
  • キャッシュバックがもらえる特典・キャンペーンで申し込みたい
  • 月額料金が安いインターネット回線が知りたい
  • ネット回線が多すぎて選べない
  • ネット回線えらびに疲れた
  • そもそもネット回線についてよくわからない
  • 自分に合ったネット回線が知りたい
  • 自分の判断で大丈夫そうか教えてほしい

 

などなど、どんなことでも大丈夫なのでお気軽にご相談くださいね^^*

ネット回線の代理店で販売やコンサルティング経験のある当ブログ管理人がお答えします。


今すぐ無料相談してみる

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*