ソフトバンクエアーのAirターミナル5ってどう?評判や速度、キャンペーンのまとめ

ソフトバンクエアーのAirターミナル5ってどう?評判や速度、キャンペーンのまとめ

「工事不要でカンタン!使い放題!」のソフトバンクエアーですが、2021年10月から5Gに対応した「Airターミナル5」が発売になっています。

「Airターミナル5では速度が速くなるの?」と気になっている人も多いとも思いますが、SNS上では良い評判とともに悪い評判も見受けられます。

この記事では、新発売になったAirターミナル5のスペックや評判、料金、キャンペーンなどについて解説していきます。

当ブログ独自で収集したユーザーの口コミも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

※表示価格は税込みです。

ソフトバンクエアーのAirターミナル5のスペック

Airターミナル※出典:ソフトバンク公式サイト

ソフトバンクエアーはAirターミナルという箱型の機器を使ったWiFiで、コンセントに挿すだけでインターネットを使える手軽さが最大のメリットです。

Airターミナルはこれまで5機種発売されてきましたが、2021年10月に最新機種の「Airターミナル5」が登場しました。

最新機種の「Airターミナル5」の性能について見てみましょう。

Airターミナル5Airターミナル4 NEXT
サイズ (HxWxD)約225×103×103mm
本体重さ約1,086g 約710g
通信方式 5G方式:n77(3.7GHz,3.4GHz)
4G方式:AXGP(2.5GHz)TDD-LTE(3.5GHz)
4G LTE方式:FDD-LTE(2.1GHz)
4G方式:AXGP(2.5GHz)、TDD-LTE(3.5GHz)
4G LTE方式:FDD-LTE(2.1GHz)
通信速度下り最大838Mbps
(5G対応エリアでは2.1Gbps)
下り最大612Mbps
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
WiFi最大接続数128

一つ前のモデルである「Airターミナル4 NEXT」と最新機種の「Airターミナル5」との違いは、

  • 本体が重くなった
  • 5G接続ができるようになった
  • 最大通信速度が速くなった

の3点です。

5G接続できるようになった

最新機種である「Airターミナル5」の最大の改良点は、5G接続ができるようになったことです。Airターミナル4 NEXTでは4G接続しかできませんでした。

今話題の「5G」の「G」は、スマホや携帯電話の通信規格の世代(Generation)を表していて、5Gは5世代目を意味しています。4Gは4世代目ですね。

世代が新しくなるほど回線速度が速くなり、大量のデータを送受信できるようになります。

先に発売されている5G対応のWiMAXやドコモのホームルーターでも、5G接続の速度は4G接続を上回っています。

最大通信速度が速くなった

Airターミナル5の最大通信速度は2.1Gbps、つまりAirターミナル4 NEXTの3倍以上の速度です。

Airターミナル5Airターミナル4 NEXT
最大通信速度(5G)2.1Gbps
最大通信速度(4G838Mbps612Mbps

5Gの非対応エリアでは、Airターミナル5の最大通信速度は838Mbpsになりますが、それでも200Mbps以上も速度がアップしています。

ソフトバンクエアーのAirターミナル5のエリアについて

Airターミナル5の最大通信速度は2.1Gbps(4G接続では838Mbps)ですが、誰でもこの速度で利用できるわけではないんです。

利用エリアによって最大速度が違う

ソフトバンクエアーは利用するエリアによって最大通信速度が異なります。

5Gに対応したエリアにお住まいの方なら、Airターミナル5を使うと5G接続時は最大2.1Gbps、4G接続時は最大838Mbpsと前述の通りです。

ですが、まだ5Gの非対応エリアにお住まいの場合は、Airターミナル5を使っても5G接続はできません。4G接続はできますが、その際の最大速度は住んでいるエリアによって、261~962Mbpsとバラツキがあります。

お住まいの地域で利用できる4Gの最大通信速度は、「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)住所別下り最大通信速度情報」で確認できます。

なお、上記の最大速度情報で複数の速度が掲載されている場合、正確な速度は公式サイトでは分かりません。

正確な最大通信速度が知りたい場合は、ソフトバンクエアーの公式窓口や代理店などに問い合わせて番地まで伝えれば調べてもらえますよ。

5G対応エリアは限られている

Airターミナル5の5G接続時の最大通信速度は2.1Gpbsと速いですが、5Gはまだ日本全国で使えるわけではありません。

今のところ5Gが使えるのは首都圏や大阪などの一部エリアです。

ですが、2022年3月末時点でソフトバンクの5G対応エリアは人口カバー率90%を超えており、今後も5Gのエリアは拡大していくと思います。

お住まいのエリアが5Gに対応しているのか、いつ対応予定なのか知りたい方は下のリンクで確認してみてください。
→5Gサービス提供住所リスト

ソフトバンクエアーを契約できない環境

ソフトバンクエアーは、以下の環境では契約できないことが公式サイトに記載されています。

SoftBank Airの提供をお断りする場合

  • 11F 以上の高層階
  • 周辺高層ビル地域内
  • 建物密集地域内の低層階

ソフトバンクエアーはスマホや携帯電話と同じ電波を使用しているため、高度が高かったり周りに遮蔽物が多いと電波が届きにくいです。

ソフトバンクエアーを検討している方は、上記の環境に該当していないか事前にチェックしておきましょう。

ソフトバンクエアーのAirターミナル5の評判

Airターミナル5を検討する上で、気になるのがユーザーの口コミだと思います。

そこで、当ブログ独自でAirターミナル5のユーザーにアンケートを実施し、満足度などについて調査してみました。

口コミの収集方法について

2022年3月から4月まで、クラウドソーシングサイト「ランサーズ」にて、ソフトバンクエアー(Airターミナル5)の利用者12人にアンケートを実施しました。当記事の集計データは全てアンケート結果に基づくものです。

誤字・脱字は内容に影響しない程度で修正しています。

速度に関する評判

Airターミナル5の速度についての満足度を5段階(とても満足・満足・普通・やや不満・不満)で評価してもらったところ、ユーザーの8割以上が「満足」「普通」と回答していました。

Airターミナル5 速度

「不満」と回答したのは17%で、ほとんどの方は普通にネットを使えていることが分かります。

具体的なユーザーの評判を見てみましょう。

以前のバージョンの時には 5人同時にWi-Fiに接続していると アクセスが遅い時がありましたが、新しいタイプに 変えた後はWi-Fiが重くなる事もなく快適に使えております。

<戸建てで6人で利用>

満足しています。ただ休日の昼間などは利用者が集中するので多少は遅くなりますが、ストレスに感じるほどではないので非常に便利。

<マンション・アパートで1人で利用>

ネットへのアクセスが集中する時間帯には速度が遅くなりがちではあるものの、そんなにストレスにはなっていないという口コミが多かったです。

反対に、Airターミナル5に満足していない人の口コミもありました。

時間帯によって、通信速度が遅くなります。YouTubeで動画を再生すると画面がくるくるして数十秒ほど時間を要します。

<マンション・アパートで1人で利用>

時間帯によって速度が遅くなることにストレスを感じているという口コミです。

夜間や休日の昼間などは、みんながインターネットを利用するため速度が低下しやすいです。

それを許容できている人とできていない人で評価が分かれているような感じですね。

通常のネット利用では支障がない人がほとんど

Airターミナル5のユーザーにスピードテスト(ネット回線の速度測定)を実施してもらった結果、一番多かった速度は「10~49Mbps」で全体の約4割に当たります。

平均実測速度(ダウンロード)全体に対する割合
0~9Mbps17%
10~49Mbps41%
50~99Mbps17%
100Mbps以上25%

ちなみに平均実測速度は66.36Mbpsです。

「10~49Mbps」で快適にインターネットを楽しめるのか気になる人もいると思いますが、ネットサーフィンやYoutubeの視聴など通常利用には困らない速度です。

快適にネットができる速度の目安

下の表は、インターネットの用途別の必要速度の目安をまとめたものです。

用途ダウンロード速度(目安)
メールの受信、SNS、LINE130Kbps~1Mbps
ウェブサイトの閲覧1~10Mbps
YouTubeの視聴4K:20Mbps
1080p(超高画質):5Mbps
720p(高画質):2.5Mbps
480p(標準画質):1.1Mbps
360p(低画質):0.7Mbps
スマホでのオンラインゲーム5~10Mbps
パソコンでのオンラインゲーム25~100Mbps
Zoom通話:60~80Kbps
ビデオ通話:600Kbps
ビデオ通話(グループ):1.2Mbps

「10~49Mbps」の速度では、パソコンのオンラインゲームはゲームによって遅いと感じると思いますが、それ以外の用途ではあまり支障はないでしょう。

ただ、家族で同時に複数人で接続する場合や、動画配信サービスで超高画質の動画を視聴する場合は、速度が低下しやすいです。

基本的には、単身者や2~3人のヘビーユーザーがいない家庭に向いているサービスだと思います。

Airターミナル4よりAirターミナル5が速いとは限らない

最新機種「Airターミナル5」は5Gに対応していますし、最大速度も「Airターミナル4/Airターミナル4 NEXT」より速いです。

しかし、Airターミナル5・Airターミナル4/4 NEXTのユーザーにスピードテストを実施してもらった結果、平均実測速度はほぼ互角でした。

Airターミナル5Airターミナル4/4 NEXT
ダウンロード(下り)速度66.36Mbps65.31Mbps
アップロード(上り)速度12.0Mbps21.29Mbps

SNS上では、Airターミナル5に機種変更したら速度が10倍になった、という口コミもあります。

しかし、そのような人は全体からすると一部である可能性があります。また、5G対応エリアに住んでいて5Gの恩恵を受けているのかもしれません。

5Gの電波を掴んでしまって使えない?

SNS上の口コミを見ていて気になったものに、「4Gエリアで5Gの電波を掴むとネットに繋がらなくなって不便」という声がありました。

5Gが提供されていない4Gエリアで5Gの微弱な電波を掴んでしまって、ネットに繋がらなくなるという現象があるみたいです。

現時点では効果的な解決策はないようで、カスタマーサポートに相談しても「コンセントの抜き差し」や「場所を移動させて5Gの電波を掴まないようにする」ということを提案されるだけだそうです。

これはユーザーにとっては本当に困りますし、改善してもらいたいですね。

Airターミナル5を申し込む前に知っておきたい「初期契約解除制度」のこと

Airターミナル5を申し込む前に知っておきたいのが「初期契約解除制度」と呼ばれる、クーリング・オフに似た制度です。

Airターミナル5は契約期間がないためいつ解約しても解約金は発生しませんが、機器を分割払いしている場合、3年以内に解約すると機器の残債が発生します。

しかし、初期契約解除制度を利用すると、この機器代金だけでなく月額料金や事務手数料も無料で解約ができるんです(機器の返送料はかかります)。

ただし、申込日を含む8日以内に初期契約解除制度による解約をソフトバンクに申し出る必要があります。

Airターミナル5が家に届いたらすぐに使ってみて、万が一「回線速度が遅すぎる!」「電波が不安定で使えない!」となったら、カスタマーサポートに連絡して、初期契約解除制度の利用を申し出るようにしましょう。

ソフトバンクエアーのAirターミナル5のキャンペーン

ソフトバンクエアーでAirターミナル5を申し込むと、以下3つのキャンペーンが適用できます。

ソフトバンクエアーで実施中のキャンペーン・割引

  • 他社ネット回線からの乗り換え費用負担
  • ソフトバンク・ワイモバイルとのセット割引
  • 33,000円キャッシュバック

他社ネット回線からの乗り換え費用負担

「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」では、他社のインターネット回線からソフトバンクエアーに乗り換える際の解約金や工事費の残債を、最大10万円までキャッシュバックしてくれます。

固定回線だけでなくモバイル回線からの乗り換えも対象で、その場合は解約金だけでなく機器の残債も42,000円まで負担してくれますよ。

ソフトバンク・ワイモバイルとのセット割引

ソフトバンクやワイモバイルの携帯電話を使っていれば、セット割引のおうち割光セットが使えます。

ソフトバンクのスマホは一台につき最大1,100円割引ワイモバイルは最大1,188円割引で、それぞれソフトバンクエアーの1回線に対して10回線までスマホ・携帯電話の割引が可能です。

家族みんなでソフトバンク・ワイモバイルを使っている場合は割引の合計額が大きくなるので、とてもお得です。

33,000円キャッシュバック

ソフトバンクエアー引用元 NEXTキャンペーンサイトより

ソフトバンクのインターネットはソフトバンクショップで申し込む人が多いと思いますが、一番キャンペーンが豪華なのはネットの代理店からの申し込みです。

例えば、ソフトバンクエアーの正規代理店「株式会社NEXT」の特設キャンペーンサイトからソフトバンクエアーを申し込むと、現金33,000円キャッシュバックを受け取れます。

難しい適用条件はなく、開通から最短2ヶ月後にキャッシュバックを受け取れます。ソフトバンクショップでは基本的にキャッシュバックがないのでお得ですね。

あんしん乗り換えキャンペーンなどの公式キャンペーンも併用が可能です。

【2022年最新】代理店比較!ソフトバンクエアーの申し込みが一番お得なのはどこだ?

ソフトバンクエアーのAirターミナル5の料金

購入(分割払い)
月額料金
5,368円
Airターミナル5 機器代
1,980円×36ヶ月
月月割
-1,980円×36ヶ月
SoftBank Airスタート割プラス(24ヶ月間)-1,188円
月額料金合計~24ヶ月目4,180円
25ヶ月目~5,368円
事務手数料3,300円
契約期間なし
解約金なし

Airターミナル5の機器の分割代金は毎月1,980円ですが、月月割が適用されて同額の1,980円が割引になるので、実質無料で利用できます。

24ヶ月間は「SoftBank Airスタート割プラス」が適用可能で、毎月1,188円が割引されます。

月々の支払額は4,180円(25ヶ月目以降は5,368円)で、Airターミナル4(NEXT)と同じ金額で利用できるんです。

また、Airターミナル4 NEXT以前の機種にある2年縛り(2年の自動更新型の契約)がなくなりました。Airターミナル5は契約期間がないので、いつ解約しても解約金がかかりません。

ソフトバンクエアーのAirターミナル5についての注意点

ソフトバンクエアーの5G対応機種「Airターミナル5」を契約する前に、知っておきたいことが2点あります。

分割での本体購入は残債に注意

先ほどお伝えしたように、Airターミナル5には契約期間がないため、いつ解約しても解約金がかかりません。

ですが、Airターミナル5の機器代金を分割払いにしている場合、完済する前に解約すると機器の残債がかかってしまいます。

例えば、Airターミナル5を36回払いで購入している場合、契約を継続している間は月月割で機器代金が割引になりますが、36ヶ月以内に解約するとその時点で割引は終了となり、1,980円×残月数分の機器残債が発生します。

機器代金を無料にするためには、実質3年縛られることに注意しましょう。

モバイル回線なので実際に使わないと速度はわからない

ソフトバンクエアーは工事なしで快適にネットが使えるという謳い文句にはなっていますが、あくまでモバイル回線なので電波の入り具合や、結局はどこかでされてる速度制限によって通信速度は変わります。

そのため、Airターミナル5の実測速度はその場所で使ってみないことには分からないというのが正直なところです。

アップロード速度は遅い

Airターミナル5のアップロードの速度は正直に言って遅いです。

Airターミナル5のユーザーにスピードテストを実施してもらった結果、アップロードの平均実測速度は12Mbpsで、約7割のユーザーが「0~9Mbps」という回答をしています。

アップロードはブログに写真を載せたり、Youtubeに動画を載せたり、メールを送信したりする際に必要になる速度です。

クラウドストレージに大量の写真をアップロードしたり、Youtubeなどで配信をしていて大容量の動画をアップロードする人には、あまり向いていません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ソフトバンクエアーから5G対応の「Airターミナル5」が発売になりました。

Airターミナル5では4G接続時の最大通信速度がアップし、5G接続も可能になっています。

5Gの対応エリアはまだ限られていますが、ソフトバンクではエリア拡大に取り組んでいるので今後対応エリアは拡大していくでしょう。

この記事で紹介した注意点などをしっかり確認して、ソフトバンクエアーの検討を進めてくださいね^^

お役に立てたらいいね・シェアをお願いします♪

もし、この記事が少しでもあなたのお役に立てたと感じられたら、下のSNSボタンからひとつで良いので、いいねやシェアをしていただけないでしょうか?

これからも役に立つコンテンツを作っていく励みになります^^*

インターネット回線の事なら何でもご相談ください

インターネット回線の事なら何でもご相談ください

ネット回線えらびでこんな風に困っていませんか?

  • 光コラボに興味がある
  • おトクな乗り換え方法が知りたい
  • 工事費用ナシで光回線を申し込みたい
  • キャッシュバックがもらえる特典・キャンペーンで申し込みたい
  • 月額料金が安いインターネット回線が知りたい
  • ネット回線が多すぎて選べない
  • ネット回線えらびに疲れた
  • そもそもネット回線についてよくわからない
  • 自分に合ったネット回線が知りたい
  • 自分の判断で大丈夫そうか教えてほしい

 

などなど、どんなことでも大丈夫なのでお気軽にご相談くださいね^^*

ネット回線の代理店で販売やコンサルティング経験のある当ブログ管理人がお答えします。


今すぐ無料相談してみる

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*