NURO光は岡山県・広島県の評判が悪い?速度が遅いのは本当か検証してみた

NURO光は岡山県・広島県の評判が悪い?速度が遅いのは本当か検証してみた

速度が速いと評判のNURO光ですが、SNS上では「岡山で使っているけど遅い」「広島ではおすすめできない」という風に、中国地方のユーザーの不満のコメントを時々見かけます。

NURO光を検討している人にとっては気になる評判だと思うので、今回検証して記事にしてみることにしました。

結論から言うと、岡山県・広島県でNURO光を使う場合、夜間の通信速度が遅くなることがあるようです。

この記事では、岡山県・広島県でNURO光を契約しているユーザーの評判を紹介し、本当に通信速度が遅いのかユーザーの実測速度のデータをもとに検証していきます。

岡山県・広島県で提供されているNURO光以外のおすすめ回線についても紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※表記している価格は税込みです。

NURO光の岡山県・広島県での評判

早速ですが、NURO光を岡山県・広島県で利用しているユーザーの口コミを見ていきましょう。

速度が遅いという人の評判

実測速度で20Mbps以下しか出ないという人が結構いますね。

どの光回線にも遅いという口コミがありますが、NURO光は実測速度で100Mbpsや200Mbps出て当たり前という印象だったので、10Mbpsも出ないという口コミがあることに驚きました。

利用時間帯を見てみると、20:00~24:00頃に遅いとツイートしている人が多いみたいです。

速度が速いという人の評判

一方で、岡山県・広島県で快適にNURO光を利用できている人もいます。

速い人と遅い人の差が激しいみたいですね。

速いという口コミは昨年(2021年)のものが多いので、その頃は速かったのでしょうか。

インターネットはベストエフォート型(提供元は最大速度が出るように頑張るけれど保証はしないということ)なので仕方ない部分はありますが、工事が2回あるNURO光で当たり外れがあると申し込みしづらいかもしれません…。

NURO光と他の光回線を比較している人の評判

NURO光と、中国地方で提供されている他の光回線を比較している口コミもありました。

メガエッグは中国地方限定で提供されている中国電力系列の光回線です。

ここの口コミでもあるように、夜間の通信速度はあまり評判が良くないみたいです。

【評判を検証】NURO光は岡山県・広島県だと速度が遅い?

SNS上では悪評が多かったNURO光の岡山県・広島県での速度ですが、本当に遅いのかデータを使って検証してみましょう。

検証に使用する数値は、ユーザーによるネット回線の測定データを掲載している「みんなのネット回線速度(2022年8月29日時点)」から引用します。

下の表は、岡山県・広島県でのNURO光の平均速度と平均Ping値をまとめたものです。参考までにNURO光全体の数値も載せています。

NURO光(岡山県・広島県)の平均速度・平均Ping値

平均ダウンロード速度
(Mbps)
平均アップロード速度
(Mbps)
平均Ping値
(ms)
岡山県238.44502.0123.12
広島県315.72455.726.34
NURO光全体505.19468.2513.76

光コラボやケーブルテレビと比較すれば、平均ダウンロード速度が238.44Mbps・315.72Mbpsというのは速い部類に入るかもしれません。

しかし、最大速度2GbpsのNURO光の速度と考えると、ちょっと物足りない感じがするかもしれませんね。

NURO光全体の数値と比較しても、岡山県・広島県の実測速度・Ping値は低いです。

特に夜間の速度低下が著しい

下の表は、時間帯別の平均ダウンロード速度をまとめたものです。

分かりやすく、岡山県・広島県以外の速度も載せてみました。

<時間帯別>NURO光(岡山県・広島県)の平均ダウンロード速度

夕方深夜
岡山県525.72502.18247.95105.61458.23
広島県579.95704.35442.19198.78551.04
大阪府640.03603.36686.94587.49557.52
東京都584.01577.03565.84552.79576.05
福岡県537.97564.06555.81461.48524.31
※みんなのネット回線速度(2022年8月29日時点)より引用
※単位はMbps。

こうやって比較してみると一目瞭然ですが、特に夜間の速度が遅いことが分かります。

NURO光の提供エリア(21都道府県)の数値を全てチェックしてみましたが、夜の平均実測速度が200Mbpsを下回っているのは、岡山県と広島県だけでした。

あとは愛知県が275.3Mbps、茨城県が319.95Mbps、兵庫県が396.07Mbpsで、それ以外の地域は400~600Mbps出ています。

平均値が105.61Mbpsということは、100Mbps以下のユーザーが相当数いるということでもあります。100Mbpsを下回ってしまうと、オンラインゲームの種類によっては満足のいくプレイができない可能性があります。

なお、時間帯別の平均Ping値は次のようになっていました。

<時間帯別>NURO光(岡山県・広島県)の平均Ping値

夕方深夜
岡山県1716.6822.5225.2318.5
広島県19.9219.5122.7129.8420.51
大阪府13.8114.5315.1115.9514.22
東京都7.288.49.099.428.2
福岡県28.3124.6424.625.3924.51
※みんなのネット回線速度(2022年8月29日時点)より引用
※単位はms。

Ping値は高いわけではないですが、夜間とそれ以外の時間帯との差が大きいです。

他の都道府県と比較しても、少し不安定と言えるでしょう。

NURO光の提供エリアの中でも岡山県・広島県の速度は遅め

ちなみに、岡山県・広島県のNURO光の平均速度・Ping値は、他の都道府県と比較しても遅いようです。

平均ダウンロード速度を比較

岡山県・広島県での平均ダウンロード速度については、21都道府県中で20位と21位でした。

県名平均ダウンロード速度
三重県598.65
奈良県593.61
大阪府574.91
19愛知県398.95
20広島県315.72
21岡山県238.44
※みんなのネット回線速度(2022年8月29日時点)より引用
※単位はMbps。

1位の三重県は約2倍の速度が出ているので、差が激しいですね…。

アップロード速度を比較

アップロード速度については、岡山県が7位、広島県が16位で中堅くらいでした。

県名平均アップロード速度
京都府521.03
東京都514.4
奈良県511.21
岡山
502.01
16広島県455.7
21福岡県356.48
※みんなのネット回線速度(2022年8月29日時点)より引用
※単位はMbps。

アップロードの速度は動画や写真をネット上にアップロードする時に必要になります。

大容量の動画や写真をネット上にアップロードしても、このくらいの速度が出ていれば快適だと思います。

Ping値を比較

Ping値については、岡山県が18位、広島県が21位でした。

県名平均Ping値
埼玉県8.08
神奈川県8.8
東京県8.94
17北海道20.69
18岡山県23.12
19佐賀県23.99
20福岡県25.5
21広島県26.34
※みんなのネット回線速度(2022年8月29日時点)より引用
※単位はms。

Ping値は、オンラインゲームをプレイする際のラグ(遅延)を数値化したものです。

基本的に15ms以下が望ましいとされていますが、FPSなどラグが致命傷になるゲームでは10ms以下が理想と言われています。

一般的な光回線で30ms以下なら速い方です。ただ、埼玉県では8.8ms以下ということを考えると、岡山県・広島県ではNURO光のポテンシャルを十分に発揮できていないような気がします。

【評判を検証】岡山県・広島県のNURO光の速度は他社と比較すると遅い?

岡山県・広島県のNURO光の速度は、中国地方で提供されている他の光回線と比較するとどうなのでしょうか。

岡山県・広島県それぞれの速度ランキングを見てみたいと思います。

<岡山県>光回線の速度ランキング

回線名平均ダウンロード速度
(Mbps)
平均アップロード速度(Mbps)平均Ping値
(ms)
1位メガエッグ441.35341.1722.64
2位auひかり412.79397.1827.91
3位KCT光 381.02158.1921.52
4位ソフトバンク光315.19178.8125.09
5位ドコモ光283.44189.6628.8
6位IIJmioひかり275.96208.2229.09
7位OCN光258.3164.7230.39
8位ビッグローブ光254.42192.0325.39
9位NURO光238.44502.0123.12
※みんなのネット回線速度(2022年8月29日時点)より引用

岡山県では速度ランキングで9位でした。

ソフトバンク光やドコモ光などの光コラボ(NTTの光回線の卸売りのサービス)よりも遅いというのは、ちょっと信じられないですね。ちなみに「KCT光」は倉敷ケーブルテレビの回線です。

Ping値は平均的だと思います。

<広島県>光回線の速度ランキング

回線名平均ダウンロード速度
(Mbps)
平均アップロード速度(Mbps)平均Ping値
(ms)
1位メガエッグ411.89320.8920.81
2位auひかり387.87363.8523.41
3位OCN光332.57215.6223.92
4位ソフトバンク光324.04189.7325.71
5位NURO光315.72455.726.34
6位フレッツ光286.87202.6225.88
7位ビッグローブ光282.43182.8422.71
※みんなのネット回線速度(2022年8月29日時点)より引用

広島県では速度ランキングで5位でした。

こちらも光コラボのOCN光とソフトバンク光を下回っています。

アップロード速度の数値が良いだけに、ダウンロード速度が残念です。

なぜNURO光は岡山県・広島県だと遅いの?

NURO光のユーザーの実測速度を検証してきましたが、やはり岡山県・広島県での速度はNURO光にしては遅めだと思います。

ネットが混雑するゴールデンタイムの時間帯に速度が低下しているので、帯域が不十分なのではないかと推測します。

僕も専門家ではないので明確な理由は分かりませんが、これには色々な可能性があると思います。

岡山県・広島県は2021年6月にNURO光が開局したばかりのエリアです。例えば、予想以上に人気が出て当初見込んでいたユーザー数を超えてしまい、帯域が足りなくなってしまっているとか、そもそも見込んでいたユーザー数をカバーできる帯域が準備できる前に、提供エリアの拡大を急いで開局してしまったとか。

帯域を増強するにはSo-netの都合だけではなく他の業者とも調整が必要だと思いますが、そこがスムーズに進んでいないということも考えられます。

So-net側も認識しているはずなので、改善するために取り組んでいるとは思います。

ただ、帯域の増強がいつになるかは分かりませんし、「最速の光回線」のイメージでNURO光を申し込むと失敗する可能性があります。

岡山県・広島県で今ネット回線を申し込みたい人は、別の光回線を検討するのも一つの選択肢としてはアリだと思いますよ。

岡山県・広島県でおすすめのNURO光以外の光回線

最後に、NURO光以外で中国地方でおすすめできる光回線を2つ紹介します。

これからNURO光の申し込みを考えている方は、こちらも参考にしてみてください。

メガエッグ

メガエッグ引用元 メガエッグ公式サイトより

中国電力グループのエネルギア・コミュニケーションズが提供する光回線「メガエッグ」

提供エリアは中国地方の5県、という地域密着型のサービスが特徴です。利用者が少ないため、NTTの回線設備を使った光コラボ(ソフトバンク光やドコモ光など)よりもネットが混雑しにくく、速度が速いと言われています。

みんなのネット回線速度の岡山県・広島県の通信速度ランキングでも1位を獲得しています。ちなみに夜間の平均ダウンロード速度は岡山県で456.26Mbps、広島県で438.14Mbpsです。最大通信速度1Gbpsのサービスなのにすごいですよね。

J.Dパワーの「2022年日本固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査」でも中国地方で第1位を獲得するなど、利用者からの評判も良いです。

 戸建てタイプマンションタイプメゾンタイプ
回線速度1Gbps
月額料金~2年目:5,170円
3年目~:5,720円
4,070円~2年目:4,290円
3年目~:4,620円
事務手数料3,300円
工事費最大38,500円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間24ヶ月(自動更新)
解約金~2年目:5,170円
3年目~:5,720円
4,070円~2年目:4,290円
3年目~:4,620円
提供エリア鳥取・島根・岡山・広島・山口

比較的リーズナブルな月額料金で、これにはセキュリティソフト(ウイルスバスター3台分)の料金も含まれています。

また、auスマホなら毎月550円~1,100円割引UQモバイルなら自宅セット割で毎月638~858円が割引になります。合計で最大10回線まで割引されるので、家族みんなau・UQモバイルユーザーならさらにお得です。

工事費は38,500円で24回の分割払いですが、分割払いと同じ金額を毎月割引してもらえるため実質無料になります。ただし、途中で解約した時には工事費の残額が請求されるため最低2年は使いたいところですね。

メガエッグはアップロードのデータ通信量が1日30GBを超えると速度制限がかかるため、配信をしている人などは注意してください。

また、解約の時に光回線の撤去を頼んだ場合は解約金とは別に11,000円の撤去費用がかかるので、賃貸物件に住んでいて原状復帰が条件のところや、持ち家で美観を気にする人は要注意です。

メガエッグの評判やサービス内容について知りたい人は以下の記事も参考にしてください。
中国地方のメガエッグ光!ユーザーの評判とメリット・注意点を解説

auひかり

auひかり引用元 auひかり公式サイトより

KDDI系の光回線「auひかり」

auひかりはNTTとは異なる独自の回線設備を使用しています。そのため、ユーザー数が少なく光コラボよりも回線速度が出やすい傾向があります。

みんなのネット回線速度の岡山県・広島県の通信速度ランキングでも、2位になっていますね。ちなみに夜間の平均ダウンロード速度は岡山県で486.07Mbps、広島県で401.1Mbpsです。

プロバイダは7つの中から選ぶことができますが、その中でも一番キャンペーン内容が良い「So-net」を選ぶのが個人的にはおすすめです。
auひかりのプロバイダ選びでおすすめは“この2つ”!

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
3,740~5,720円
(設備による)
事務手数料3,300円
工事費41,250円
→ キャンペーンで実質無料
33,000円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間36ヶ月間24ヶ月間
解約金4,730円2,290円
提供エリア東海・長野・関西を除く全国全国

auスマホとのセット割引「auスマートバリュー」UQモバイルとのセット割「自宅セット割」が組めるので、auユーザー・UQモバイルユーザーはさらにお得です。

工事費は分割払いと同額が毎月割引されるため実質無料になりますが、分割払いの期間中に解約すると工事費の残額を支払うことになるので注意が必要です。

この初期工事費の実質無料は「ネット回線+ひかり電話」が条件になりますが、他にもひかり電話(月額550円)が条件になるキャンペーンが多いので、必要がない人も始めは付けておいて、あとで解約してしまいましょう。

auひかりの優良代理店「NEXT」のキャンペーンサイトから申し込むと、オプションなしで60,000円のキャッシュバックももらえちゃいます。

ホームタイプの場合、契約期間が3年と他の光回線より長いので、しばらく引っ越しの予定がない人におすすめです。

auひかりについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
auひかりのキャンペーンと料金、メリット・デメリットを詳しく解説

まとめ

岡山県・広島県でのNURO光の通信速度について検証してきましたが、いかがだったでしょうか?

検証の結果、岡山県・広島県では特に夜間にダウンロード速度が低下していることが分かりました。

NURO光の他の提供エリアと比較すると速度は遅い方で、中国地方で提供されている光回線と比較しても、圧倒的な通信速度とは言えない状態になっています。

これからNURO光の申し込みを検討している人は、この記事をぜひ参考にしてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*