JCOM光の評判はいかに?速度の口コミやメリット・デメリットを紹介

JCOM光の評判はいかに?速度の口コミやメリット・デメリットを紹介

J:COM NET光(以下JCOM光)を検討していると、サービスの評判について気になりますよね。

利用者の口コミを契約するかどうかの判断基準にする方も多いでしょう。

そこで本記事では、JCOM光の評判について徹底的に調べ、リアルな評判を紹介します。

また、JCOM光のメリットとデメリットについても解説していますので、ぜひお役立てください。

※表記している価格は税込みです

この記事の監修者椎名椎名(しぃ)

2015年に当ブログ「internet-all」を立ち上げてから約8年間、光回線に関する情報発信に携わってきました。光回線の代理店で販売やコンサルティングも経験。インターネット回線の知識を活かし、ネット回線ナビゲーターとして、インターネット回線の選び方やお困りごとに関する無料相談を200件以上行ってきた実績があります。
@shey_blog

JCOM光とは

※JCOM公式サイトより引用

 東日本西日本
エリア札幌、仙台、関東、関西、下関、九州
最大通信速度1~10Gbps
契約期間2年
月額料金(1Gbps)1年目:1,900円
2年目以降:5,478円
1年目:1,900円
2年目以降:5,258円
契約事務手数料3,300円
※一部地域では3,080円
開通工事費47,250円
→キャンペーンで実質無料
違約金3,850円
スマホセット割au
UQモバイル
キャンペーンWEB限定スタート割
WEB得
QIOカードプレゼント
基本工事費実質無料
ほか

J:COM NET光(以下JCOM光)は、JCOM株式会社(旧株式会社ジュピターテレコム)が提供している光回線サービスです。

通信品質に優れるau回線を利用しており、最大通信速度1Gbpsのほかに5Gbps、10Gbpsの高速通信プランがあります。

auスマホとUQモバイルスマホの月額料金が割引されるスマホセット割、月額料金が割引されるWEB限定スタート割やQUOカードプレゼントなどのキャンペーンが充実しているのも特徴です。

そんなJCOM光に関するリアルな評判を、次章で紹介します。

JCOM光の評判は良い?

速度の評判

通信速度に関する評判を調べてみると「速い」「快適」といった口コミが多く見られました

1つ目の口コミを見ると、速度計測した結果、下り速度が714Mbps(光回線平均は341.78Mbps)、上り速度が537Mbps(光回線平均は258.02Mbps)も出ています。

評判を見ている限り、JCOM光は通信速度はなかなか優秀ですね^^

  1.  「通信速度が速い」との口コミが多数
  2. ダウンロード速度が747Mbps出たとの口コミあり

料金の評判

JCOMの料金に関する評判を見てみると「安い」との口コミが多く見られました

JCOMテレビやJCOMモバイルなど、他のサービスと組み合わせると、さらに安くなるそうですね。

安い回線をお探しの方は、JCOM光を検討してみるのもアリです。

  1. 「料金が安い」との口コミが多数
  2. JCOMのテレビや電気など他のサービスとセットで契約するとよりお得になる

JCOM光のメリット

平均実測速度が速い

下り速度上り速度Ping値
JCOM光498.46Mbps394.92Mbps20.62ms
ソフトバンク光323.27Mbps247.58Mbps16.48ms
ドコモ光273.68Mbps232.44Mbps19.6ms
フレッツ光267.39Mbps218.64Mbps20.51ms
楽天ひかり248.8Mbps212.9Mbps20.76ms
光回線平均341.78Mbps258.02Mbps20.37ms
みんなのネット回線速度(2023年1月17日時点)より引用

JCOM光の速度を実測値で見てみると、他社に比べて下り速度と上り速度が優れているのが分かります。

特に、インターネットを利用するうえで最も重要な下り速度が他社よりも100Mbps以上速い結果になっています。上り速度も同様に100Mbps以上速い数値が出ています。

テレワークや、動画を楽しむ方なども満足できそうな速度ですね。

また、JCOM光は5Gプラン、10Gプランもありますので、通信速度にこだわりのある方におすすめのサービスです。

下り(ダウンロード)速度
用途下り速度の目安
メッセージの受信128Kbps~1Mbps
サイト閲覧・ビデオ通話1Mbps~10Mbps
動画視聴3Mbps~25Mbps
オンラインゲーム30Mbps~100Mbps
上り(アップロード)速度
用途上り速度の目安
メッセージの送信1Mbps
SNSの写真投稿・ビデオ通話3Mbps
SNSやYouTubeなどの動画投稿10Mbps
オンラインゲーム10Mbps~30Mbps
Ping値
用途Ping値の目安
メッセージの送受信100ms以下
サイト閲覧・ビデオ通話・動画視聴60ms以下
オンラインゲーム20ms以下

月額料金が12ヶ月間割引される

1~12ヶ月目13ヶ月目以降
1Gbps3,500円5,478円
5Gbps4,050円6,028円
10Gbps4,908円6,886円
※東日本エリアの料金です

JCOM光は「WEB限定スタート割」により、12ヶ月目までの月額料金が割引されます。

10Gプランでも5,000円以下で収まるので、かなりお得に感じるのではないでしょうか。

「WEB得」を併用すると、さらにお得になる

1~6ヶ月目7~12ヶ月目13ヶ月目以降
1Gbps2,500円3,500円5,478円
5Gbps3,050円4,050円6,028円
10Gbps3,908円4,908円6,886円
※東日本エリアの料金です

「WEBスタート割」と、6,000円分のQUOカードPayが進呈される「WEB得」を併用すれば、6ヶ月目までの実質月額料金がさらにお得になりますよ。

実質月額料金とは
月額料金の他にキャンペーンやキャッシュバックを計算し、契約期間で割ると出てくる毎月の出費額のこと

テレビサービスが充実している

JCOM光は、インターネットとテレビのセットプランが充実しています。

最大で101chの番組が見られるプランもあり、テレビを楽しみたい方にはおすすめです。

セットプランの料金表は下記になります。

プラン概要1~12ヶ月目まで13ヶ月目以降
スマートお得プラン
スタンダードプラス(101ch)
101chが見放題6,028円/月11,528円/月
スマートお得プラン
スタンダード(91ch)
91chが見放題4,928円/月10,428円/月
スマートお得セレクト
フレックス(62ch)
62chとNetflixが見放題5,429円/月10,928円/月
スマートお得セレクトドラマや映画など8ジャンルのうち1ジャンルが見放題5,028円/月8,558円/月
※1Gbpsの料金です

2年目から料金が上がってしまいますが、1年目だけで総額60,000~70,000円の割引を受けられるのは大きなメリットですね。

auのスマホが毎月割引になる

JCOM公式サイトより引用

JCOM光はauスマホの月額料金が最大1,100円割引される「auスマートバリュー」を利用できます

最大10回線まで割引が適用されるので、家族にauユーザーが多いほどお得になりますよ。

例えば5人家族の場合、最大で毎月5,500円の割引を受けることが可能です

ただし、「auスマートバリュー」の適用にはJCOMの固定電話またはテレビの契約も必要です。固定電話は月額1,463円 と高いので、テレビの方が良いかもしれません(^^;)

料金プラン割引額
使い放題MAX 5G ALL STARパック2
使い放題MAX 5G/4G DAZNパック
使い放題MAX 5G/4G ドラマ・バラエティパック
使い放題MAX 5G/4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G/4G Netflixパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G/4G
auマネ活プラン 5G ALL STARパック2
auマネ活プラン 5G/4G DAZNパック
auマネ活プラン 5G/4G ドラマ・バラエティパック
auマネ活プラン 5G/4G Netflixパック(P)
auマネ活プラン 5G/4G Netflixパック
auマネ活プラン 5G with Amazonプライム
auマネ活プラン 5G/4G
-1,100円/月
スマホミニプラン 5G/4G-550円/月

UQモバイルのスマホが毎月割引になる

JCOMとUQモバイルのセット割「自宅セット割」JCOM公式サイトより引用

JCOM光を契約すると、UQモバイルの「自宅セット割」を利用できます。

「自宅セット割」は、UQモバイルスマホの月額料金が最大1,100円割引されるキャンペーンです。

10回線まで対象となりますので、家族のスマホも割引対象になりますよ。

5人家族の場合、最大で5,500円の割引を受けられます。

ただし、「自宅セット割」の適用にはJCOMの固定電話またはテレビの契約も必要です。固定電話は月額1,463円 と高いので、テレビの方が良いかもしれません(^^;)

ミニミニプラントクトクプラン
コミコミプラン
データ容量/月4GB~1GB
1GB超~15GB20GB+10分カケホ
月額料金2,365円2,277円3,465円3,278円
月額料金
(自宅セット割適用後)
1,265円1,177円2,365円3,278円
(自宅セット割適用なし)

開通工事費が実質無料になる

JCOM光を2年間継続利用すると、開通工事費47,520円が実質無料になります。

開通工事費の1ヶ月当たりの分割料金である1,980円が毎月割引されることで、実質無料になるんです。

高額な初期費用を無料にできるのは嬉しいですよね。

ただし、2年以内にJCOM光を解約した場合は、工事費の残債額が請求されるので、注意しましょう。

JCOM光のデメリット

集合住宅では使えない

JCOM光は、マンションやアパートなどの集合住宅では利用することができません(大分県一部地域では利用可能)。

JCOMは光回線以外にケーブルテレビ回線のインターネットサービスを提供しています。

集合住宅にお住まいの方で、JCOMのインターネットサービスの契約を希望の方は、光回線ではなく、ケーブルテレビ回線のサービスになります。

どうしても光回線を利用したい人は、別の回線を検討しましょう。
光回線の人気ランキング!みんなが選んでいる光回線を独自調査!【2024年6月】

提供エリアが狭い

JCOM光は、提供エリアが限られています。

厳密に「このエリアが使えない」という線引きはしていないものの、中部地方や中国地方などは、提供エリア外であることが多く、契約ができない可能性があります

ソフトバンク光やドコモ光、フレッツ光のように全国エリアではないので、事前に自宅がJCOM光の提供エリアかどうか確認しておきましょう。

エリアについては、こちらで郵便番号と住居タイプを選択すれば確認できます。

JCOM光が提供エリア外だった人は、下の記事で紹介している光コラボの光回線(全国で利用可)を参考にしてみてください。
光コラボの料金比較ランキングTOP8|ここが一番安く使える!

解約時に撤去費用がかかる

回線・機器撤去10,780円
機器撤去
(派遣あり)
4,950円
機器撤去
(派遣なし)
3,300円

JCOMは、解約時に撤去費用が発生します。

基本的には回線の撤去は任意なので、機器撤去だけで問題ありません

機器撤去には、スタッフに自宅へ訪問してもらって撤去する「派遣あり」か、自身で郵送する「派遣なし」のどちらかを選択できます

機器の撤去は簡単な作業なので、費用を抑えるためにも自身で郵送するようにしましょう。

JCOM光はこんな人におすすめ!

通信速度にこだわりのある人

インターネットサービスを選ぶ際に、通信速度を重視する方は、JCOM光がおすすめです。

先ほども紹介しましたが、JCOM光は通信速度が光回線の平均速度よりも速く、通信速度に優れたサービスになります。

最大通信速度10Gbpsのプランもあり、高速通信を要するオンラインゲームが趣味の方も、サービスを満喫できるでしょう。

auスマホ、UQモバイルスマホを利用している人

auスマホとUQモバイルスマホを利用している方は、JCOM光がおすすめです。

スマホのセット割で毎月のスマホ利用料が割引されます

セット割が適用可能なプランについては「auスマートバリュー」「自宅セット割」に記載していますので、ご覧ください。

テレビサービスを利用したい人

JCOM光は、インターネット回線とテレビ回線をセットで契約することができます。

セットであれば、ネットのみの料金より3,000~5,000円ほど高くなりますが、ドラマや映画、スポーツなど幅広いジャンルの番組が見放題なので、テレビ好きの方にとってはおすすめのプランです。

プラン概要1~12ヶ月目まで13ヶ月目以降
スマートお得プラン
スタンダードプラス(101ch)
101chが見放題6,028円/月11,528円/月
スマートお得プラン
スタンダード(91ch)
91chが見放題4,928円/月10,428円/月
スマートお得セレクト
フレックス(62ch)
62chとNetflixが見放題5,429円/月10,928円/月
スマートお得セレクトドラマや映画など8ジャンルのうち1ジャンルが見放題5,028円/月8,558円/月
※1Gbpsの料金です

こんな人にはおすすめできない

集合住宅に住んでいる人

マンションやアパートといった集合住宅にお住まいの方は、JCOM光を契約できません。大分県の一部地域のみ対象です。

集合住宅にお住まいの方で、JCOMのインターネットサービスを利用する場合は、ケーブルテレビ回線のサービスになります。

しかし、ケーブルテレビ回線は、光回線に比べて通信速度が遅くなる傾向にあるため、集合住宅に対応した他社光回線サービスを契約した方が良いでしょう。

引っ越しの多い人

引っ越しの多い人は、他の回線を検討してもいいかもしれません

引っ越しをすると、回線の撤去工事と、新住所で開通工事をする必要があります。

また2年以内に引っ越しをすると、引っ越し前住所の開通工事費の残債(未払い分)も一括請求されます(分割払いを選択した場合)。

JCOM光はエリアが限定されているので、引っ越し先の住所で利用できない可能性も出てきてしまいます。

引っ越し先の工事費が無料になる光回線では、ビッグローブ光などがおすすめです。提供エリアも全国です。

まとめ

メリット

  1.  平均実測速度が速い
  2. 月額料金が12ヶ月間割引される
  3. テレビサービスが充実している
  4. auのスマホが毎月割引になる
  5. UQモバイルのスマホが毎月割引になる
  6. 開通工事費が実質無料になる
デメリット

  1. 集合住宅では使えない
  2. 提供エリアが狭い
  3. 解約時に撤去費用がかかる

JCOM光の評判やメリット・デメリットを紹介してきました。

速度が速く、良心的な価格設定で提供されており、ユーザーからも満足の声が多数ありました

新規契約の方向けのキャンペーンも充実しており、初期費用を安く抑えることができます。

対して、集合住宅は利用できない点と、提供エリアが限定されて点が少し難点といったところでしょうか

JCOM光を検討している方は、事前にシミュレーション機能を使って自宅がエリア圏内かどうか確認しましょう。

\お役に立てたらシェアをお願いします♪/

コメント

これからインターネット回線を契約する人やすでに契約中の人の参考になるように、 良い点や悪い点を客観的にコメントしてください。
誹謗中傷や暴言、個人を攻撃する発言など、第三者を不快にするコメントは非公開とします。 また、個人情報が含まれたコメントも公開できませんのでご了承ください。
※スパム対策のため、日本語を含まないコメントは無効になっています。

コメントを残す

*

この記事を見た人はこんな記事も見ています