THE WiFiの評判は悪い?口コミから分かったおすすめできない理由3つ

THE WiFiの評判は悪い?口コミから分かったおすすめできない理由3つ

THE WiFiはクラウドSIMを使ったモバイルルーターで、月間100GBまで利用できるのが魅力です。

ですが、THE WiFiの口コミをSNS上で調べてみると、あまり評判が良くないことが分かりました。

結論から言うと、THE WiFiはおすすめのサービスとは言えません。

ここでは、THE WiFiの評判、おすすめできない理由などについて詳しくお伝えしていきます。

※表記している価格は税込みです。

THE WiFiってどんなサービス?特徴は?

画像引用元:THE WiFi公式ページ

THE WiFiは、スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社(通称:スマモバ)が提供しているモバイルルーターです。THE WiFiのCMはタレントの加藤浩次さんを起用しているので、印象に残っている人も多いですよね。

THE WiFiのサービス内容についてまとめると次のようになります。

THE WiFiTHE WiFi Fit
月額料金
100GB:3,828円~1GB:1,298円
~5GB:1,628円
~20GB:2,068円
~40GB:2,596円
~100GB:3,960円
初期費用3,300円
端末代金 0円
最大速度150Mbps
契約期間2年(自動更新なし)
解約金10,780円
国内15万ヶ所
WiFiスポット対応
 〇 ×

THE WiFiには、「THE WiFi」と「THE WiFi Fit」の2つのプランが用意されており、「THE WiFi」ならエコネクトと呼ばれる国内150,000ヶ所のWi-Fiスポットが使い放題になるサービスがついてきます。

THE WiFiのメリットは4つ

THE WiFiのメリットは以下の4つがあります。

  • エリアが広い
  • 海外でも使える
  • 端末のレンタル料が0円
  • 国内150,000箇所以上のWiFiスポットで使い放題

THE WiFiはクラウドSIMを利用したサービスのため、ドコモ・au・ソフトバンクの3つの回線に対応しています。

利用するエリアや建物の環境によって、3つの回線から繋がりやすい回線を自動的に選択してくれるので、使えるエリアが広く、どこにいても繋がりやすい状態を維持してくれます。また、国内だけでなく海外132カ国でも1日あたり最大3GBまで利用可能です。

他のモバイルルーターでは端末は購入で、契約期間内に解約すると解約金だけなく端末代金の残額も支払わなければならないサービスもあります。ですが、THE WiFiの端末は0円なので、解約時に端末代が発生することはありません。

THE WiFiの口コミ・評判

サービス内容は悪くないTHE WiFiですが、気になるのは通信速度やサポートについてですよね。

そこで、Twitterで利用者の評判を調べてみました。

速度が遅い


THE WiFiは2020年3月から提供開始しているサービスですが、2020年4月中旬頃から実測で1Mbps出ないという口コミが散見されるようになりました。

2020年の春はどんなときもWiFiの通信障害など、クラウドSIMを使った無制限WiFiでトラブルが発生していた時期で、THE WiFiでも速度低下を公式に認めていたこともありました。ですが、速度に関する悪評はその後もあとを絶たず、現在も不安定な状況が続いているようです。

上記の口コミにもあるように、一般的にはモバイルルーター(ポケットWiFi)の実測速度は15~30Mbps程度が平均的です。2Mbpsを切ってしまうと、快適にネットを利用するのは難しいでしょう。

ちなみに、わずかですが快適に使えている人たちもいるようなので、一応ご紹介しておきます。

勝手に速度制限がかかる


どうやら規約にない速度制限がかかることがあるようです。

口コミによると、一定の通信を行うと速度制限がかかって3Mbpsに低速化していたみたいです。速度制限の条件はきちんと情報公開してくれないと困りますね…。

3Mbps以下の速度ではビデオ通話やYoutubeの視聴は難しいかもしれません。

サポートの対応が良くない


通信サービスに限らず、電子機器なら故障と無縁でいることはできませんし、予期しない問題が起こることもあります。

重要なのは、問題があったときにどのように対応してもらえるかということですよね。

口コミを見る限り、THE WiFiのサポートの対応には満足していないユーザーが多いようでした。

解約時に箱まで返却しないと13,200円


モバイルルーターの解約時には端末とUSBケーブルを返却するのが一般的ですが、THE WiFiではそれに加えて取扱説明書と端末が入っていた箱も返却しなければいけないようです。

一つでも欠けていると13,200円の損害金がかかるそうですが、届いた時の箱なんて取っておきますか?^^;

取扱説明書も使わない人は捨ててしまいそうな気がします^^;(モバイルルーターの取説は、家電とは違って1~2枚のペラの紙ですし)

THE WiFiの口コミ・評判から分かったおすすめできない理由

THE WiFiの口コミ・評判をご紹介してきましたが、ここまでの内容を踏まえると以下3つの理由によりTHE WiFiの契約はおすすめできません。

  • 安定した通信ができない
  • トラブルが多い
  • 他にも安くて評判の良いサービスはある

インターネットはもはや生活する上で欠かせないインフラなので、毎日低速に頭を抱えたり速度制限にストレスを感じていては契約する意味がありません。せっかくお金を払って契約するなら、SNSで友人と交流したり、動画を見たり、買い物をしたり、楽しく便利に利用したいですよね。

THE WiFiはサービス提供直後からトラブルが絶えないので、数あるモバイルルーターの中から敢えてTHE WiFiを選ぶ理由はないんじゃないかな、というのが僕の個人的な意見です。

安くて評判の良いサービスは他にもあります

「他にも良いサービスはあるよ」と言われても、何が良いのか分からないよ、という人もいると思います。

そんな人のために、THE WiFiと同じ100GB使えるサービスをいくつかご紹介しておきますね。

月間通信量
100GB40GB
THE WiFi3,828円2,596円
MUGEN Wi-Fi3,718円
クラウドWiFi3,718円
MONSTER MOBILE3,388円
2,640円
(50GB)
FUJI Wifi4,345円3,190円
(50GB)

FUJI WiFiは少し料金が高めですが、サポートがしっかりしているのでご紹介しました。

クラウドWiFi・MONSTER MOBILE・FUJI Wifiなら縛りがないプランもあるので、いきなり契約するのは不安、という人は縛りなしプランを試してみるのもいいですよ。

THE WiFiの解約方法

THE WiFiの解約は、まずマイページから解約申請をします。

その際にTHE WiFiより注意事項として返却方法が表示されるので、それに従って進めましょう。(口コミによると小さな表示らしいので見落とさないように)

端末、USBケーブル、取扱説明書、SIMピン、化粧箱など全て揃えて返却しないと、レンタル機器損害賠償金として13,200円(税込)がかかります。

発送方法は、のちのちのトラブルを防ぐためにも宅急便などの追跡できるもの(受け取りを証明できるもの)を選びましょう。

なお、THE WiFiは2年契約(現在は自動更新なし)なので、24ヶ月間以内の解約には解約金10,780円がかかります。

契約書面の受領日から8日以内であれば、初期契約解除制度というクーリングオフに似た制度により解約金無料で解約できます。

THE WiFiの評判・口コミまとめ

いかがでしたか?

THE WiFiはクラウドSIMを利用したモバイルルーターなので、ソフトバンク・ドコモ・auのトリプルキャリア対応で繋がりやすく、100GBまで通信量を気にせず使えるなどのメリットがあります。

ただ、2020年4月中旬頃から速度が遅いという口コミが増え、公式サイトで速度低下は解消したと発表して以降も速度に対する悪評はなくなっていません。

今後大容量で使えるモバイルルーターを契約するなら、評判の良い他のサービスをおすすめします。

以下の記事ではおすすめのモバイルルーターをご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*