BBIQ光がついにIPv6をスタート!気になる通信速度は?

BBIQ光がついにIPv6をスタート!気になる通信速度は?

BBIQ光の通信速度についてお調べですか?

BBIQ光は九州地方限定の光回線で、顧客満足度調査でも2018年以降6年連続でNo.1に輝くなど知名度は抜群のため、九州地方にお住まいの方であれば1度は名前を聞いたことがあると思います。

しかし、名前は有名だとしても重要なのは通信速度ですよね?

最近は、動画配信サービスやオンラインゲームを楽しむ方、さらには在宅ワーカーでオンライン会議をされる方など、以前よりもインターネットの速度が重視されるようになっています。

そんな中、BBIQ光では2021年7月から次世代規格の「IPv6」に対応し、今までよりも快適にインターネットを利用できるようになりました。

この記事では、BBIQ光の速度について解説していきますので、BBIQ光の導入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること

  • BBIQ光の通信速度は速い?遅い?
  • BBIQ光を使っている人からの速度に対する評判
  • BBIQ光の速度が遅くなった時の対処法

結論から言うと、BBIQ光は速度に対する評判も良いため、九州地方で速度が速い光回線をお探しならBBIQ光がおすすめですよ!

※表記している価格は税込みです。

※一部の機器において不具合が確認されたため、IPv6のサービス提供開始を一時中断することが2021年12月3日にBBIQより発表されました。

BBIQ光の通信速度は最大1Gbpsで他の光回線と同じ

では早速、BBIQ光の回線速度について解説していきます。

BBIQ光の通信速度は最大1Gbpsで、フレッツ光や光コラボの通常プランの最大速度と同じです。

最大通信速度(下り)最大通信速度(上り)
BBIQ光1Gbps1Gbps
ドコモ光1Gbps1Gbps
ソフトバンク光1Gbps1Gbps
auひかり1Gbps1Gbps
ビッグローブ光1Gbps1Gbps
NURO光2Gbps1Gbps
フレッツ光1Gbps1Gbps

最近は10Gbpsなどの高速サービスを提供している光回線も増えてきましたが、NURO光を除くほとんどの光回線の通常プランが最大1Gbpsとなっています。

「下り」はオンラインゲームの通信や画像・動画などを読み込む(ダウンロード)時の速度で、「上り」はSNSやYouTubeなどサイト上に投稿(アップロード)する時の速度です。

この表だけ見ると『どの光回線も速さは同じじゃん』と思いますよね?

しかし、通信速度は光回線の設備やプロバイダによって速い・遅いがあり、同じ最大1Gbpsでも違いがあるのです。

みんなのネット回線速度でBBIQ光は51位中21位

では、実際にBBIQ光を使う時の速度は速いのか・遅いのか、という点を見ていきましょう。

スピードテストサイトで有名な「みんなのネット回線速度」では、光回線をはじめ様々なインターネットについての速度結果を知ることができます。

みんなのネット回線速度の通信速度ランキングは、直近3ヶ月で50名以上が測定している回線・プロバイダが対象ですが、対象の50サービスの中でBBIQ光は15位にランクインしています(2022年7月25日時点)。

サービス名平均ダウンロード速度
1コミュファ光(東海地方限定)591.41Mbps
2キャッチネクスト590.39Mbps
3eo光(関西地方限定)572.57Mbps
4TNCひかりdeネット556.69Mbps
5NURO光515.15Mbps
6NCV光472.36Mbps
7auひかり459.56Mbps
8JCOM456.81Mbps
9ピカラ光(四国地方限定)439.2Mbps
10スターキャット光438.55Mbps
11メガエッグ(中国地方限定)434.05Mbps
15BBIQ光(九州地方限定)378.38Mbps
26ソフトバンク光311.7Mbps
30フレッツ光286.39Mbps
35ドコモ光278.46Mbps
44楽天ひかり233.75Mbps

フレッツ光、ソフトバンク光、ドコモ光、楽天ひかりなど、有名どころの光回線の速度よりもBBIQ光の速度のほうが速いことがわかりますね^^

上位にランクインしている光回線の中には10Gbpsの高速サービスを提供している光回線もあるため、必ずしも1Gbpsサービスの測定結果というわけではありませんが、それでもBBIQは15位と大健闘しています。

BBIQ光の速度が速い理由は独自回線だから

BBIQ光の回線速度が速い理由の一つに、フレッツ光や光コラボとは違いBBIQ独自の回線設備を使っているからということが挙げられます。

光回線の種類は大きく分けると以下の3つがあります。

  • NTT東日本・西日本の回線設備を使っている「フレッツ光・光コラボ」
  • 独自の回線設備を使っている「NURO光・auひかり・ケーブルテレビ」
  • 各地域の電力系回線の設備を使っている「BBIQ・コミュファ光・メガエッグなど」

例えば、よく名前を聞くドコモ光やソフトバンク光などは光コラボと言われるサービスで、同じNTTの回線設備を複数の会社で共有しています。そのため、回線業者数が多い分、利用者が多く混雑しやすいため速度が出にくいのです。

一方で、光コラボ以外の光回線は独自の回線設備を使っていて回線設備を他社と共有することがないため、光コラボのような混雑が発生しにくいのです。よって、遅延や混雑が起こりにくく、快適にインターネットが楽しめるというわけです。

独自回線のNURO光やauひかり、地域限定のコミュファ光やBBIQなど、これらの光回線が速度結果のランキングで上位にランクインしている理由はそこにあります。

BBIQ光を利用している人の評判は?

では次に、BBIQ光を実際に利用している人の評判について、Twitterに書き込まれている口コミをもとに見てみましょう。

速い・快適

まずは、『速い・快適』といった評判です。

BBIQ光の速度について『速い・快適』という評判は多いです。

780Mbps出ている方はレアケースですが、400Mbps以上の速度が出ている方も多く、『BBIQに乗り換えたことで速度が速くなった』と喜んでいる方が多くいました。

遅い・微妙

一方で、『遅い・微妙』という評判もあります。

『速い・快適』という方もいれば、『遅い・微妙』という方もいます

時間帯に関係なく遅いという方や、急に遅くなったという方もいるようです。

速度については、BBIQ光に限らずどの光回線においても『速度が速い・遅い』どちらの声もあるのが正直なところです。使っている人全員が速いと言っている光回線はないので、この点については仕方ありません…。

BBIQ光利用者の実に7割の方が速度に満足している

なお、Twitterで「BBIQ 速度」で調べてみた結果、約7割の方が『BBIQの速度は速い・快適』とつぶやいていることが分かりました。

BBIQ光の速度に関する独自調査の結果

こちらの調査結果は、僕がTwitterで「BBIQ光 速度」と検索し、2021年1月1日~2021年11月17日の間に書き込みをしていた、33名の方のつぶやきや速度結果を元に作成したグラフです。

これを見ると、BBIQ光を利用している約4分の3の方が『速い・快適』と言っていることが分かりますので、BBIQ光のご利用を検討している方にとっては安心できるデータですね。

BBIQ光がIPv6対応になり通信速度が以前よりも快適に!

※一部の機器において不具合が確認されたため、IPv6のサービス提供開始を一時中断することが2021年12月3日にBBIQより発表されました。

先ほどご紹介したように、BBIQ光は独自の設備を使っているため、もともと混雑や遅延が起こりにくいと言われていますが、BBIQ光は2021年7月から次世代通信規格の「IPv6」のサービスも開始しています。

このIPv6を利用することで、よりインターネット接続時の混雑や遅延を防げるため、今まで以上に快適な通信速度でインターネットが楽しめるのです。

次世代通信規格の「IPv6」とは?

「IPv6(IPoE方式)」とは、次世代の通信規格でより高速で安定した接続方式のことです。

これまでは「IPv4(PPPoE方式)」という接続方式が主流でしたが、インターネットの利用者が増えると回線が混雑し速度が低下することがありました。しかし、新しい「IPv6(IPoE方式)」は混雑している回線を避けてインターネット通信ができるため、利用者が増えても通信速度が安定していると言われています。

分かりやすく道路に例えてみましょう。

IPv4(PPPoE方式)は車線が少ない一般道を走るイメージです。道幅が狭い一般道だと渋滞もしやすく、利用者が多ければ多いほど進む速度が遅くなってしまうため、インターネットの利用者が集中する時間帯は混雑して速度低下や遅延が起きてしまうのです。

一方、新しい規格のIPv6のIPoE方式と呼ばれる接続方式は、車線が多い高速道路を走るイメージです。高速道路は一般道よりも車線が多いことからスムーズに走ることができるため、車線が多い高速道路では渋滞が起きにくいのです(『GWやお盆などの大型連休の時は渋滞するぞ!』というツッコミはなしでお願いします^^;)。

よって、IPv6ではインターネット利用者が集中する時間帯でも混雑を回避でき、速度低下が起こりにくいという訳です。

動画視聴やオンラインゲームもストレスなく楽しめる

IPv6を利用して通信速度が快適になることで、データ容量の多い4K動画の視聴やオンラインゲームもサクサク楽しめるようになります。

『動画は画質が悪くても見られれば良い』『オンラインゲームはしない』という方でも、何か調べものをする際やサイトが表示される際など、IPv6を利用することでストレスなくインターネット通信が楽しめます。

速度用途
1MbpsLINEやSNSの利用が可能。
2MbpsWEBサイトの閲覧は可能だが、動画の読み込みが遅くなる可能性がある。
3Mbps~標準画質の動画(1本)のストリーミングが可能。
7Mbps~HD画質の動画(1本)のストリーミングが可能。
13Mbps~複数のHD動画のストリーミングが可能。家族の人数が多くても比較的安定する。
25Mbps~同時に複数のデバイスで、HD動画のストリーミングが安定して楽しめる。
50Mbps~同時に複数のデバイスで、4K動画のストリーミング、ビデオ会議、オンラインゲームが楽しめる。
100Mbps~同時に複数のデバイスで、4K動画のストリーミング、ビデオ会議、友人とのオンラインゲームが楽しめる。
※引用元 Google Wifi ヘルプより

LINEでメッセージ送信、SNSの利用、WEBサイトの閲覧、といった日常的なインターネットの使い方であれば20Mbps程度の速度が出ていれば十分に事足りてしまいます

しかし、4Kなどの高画質動画やオンラインゲームなど、データ容量が多いインターネット通信をメインに使う方はIPv6は必須アイテムと思っておいたほうが良いです。

IPv6接続するには「BBIQ光電話無線ルーター」の利用が必須

BBIQ光でIPv6を利用する場合、申し込みや初期費用・月額料金は一切不要ですが、BBIQ光電話無線ルーター(月額550円)の利用が必須になります。

固定電話を利用しない人にとっては必要ないかもしれませんが、BBIQ光電話無線ルーターを利用することで、IPv6接続による高速通信が楽しめるだけでなく、auやUQモバイルを使っている人はスマホとのセット割を組めて毎月のスマホ料金を割引してもらえますよ。

なお、現在BBIQ光を利用していてこのBBIQ光電話無線ルーターを使っていない方は、新たに申し込みをすることでIPv接続が利用できるようになりますよ。

BBIQ光の速度が遅い時に試したい2つの対処法

BBIQ光をはじめとした光回線の速度は、自宅内の利用環境によって遅くなったり速くなったりします。

光回線の設備や通信方式は利用者側で対処できませんが、利用環境は利用者側で改善できる可能性があります。

そのため、インターネット利用時に『最近、速度が遅くなった』『思ったほど速度が出ない』という場合は、以下2つの方法を試してみてください。

『BBIQ光の速度が遅い…』そんな時に試したい2つの対処法

1.ルーターを再起動する
2.
LANケーブルやルーターを買い替える

対処法1.ルーターを再起動する

最も簡単で改善する可能性が高い対処法が、「ルーターやONUなどの機器を再起動する」方法です。

『ONUって何?』という方もいるかもしれませんが、ONUとは光回線の開通工事をした時に設置したNTTと書いてある機器のことです。この機器を一度コンセントから抜いて再度挿し直すことで、速度が改善する可能性があります。

『ONUとルーターの違いがよく分からない』という方は、コンセントにつながっている機器を一度全部抜いてみて、少し時間を置いて挿し直してみてください。

一回やっても改善が見られない場合は、2~3回再起動を試してみましょう。

対処法2.LANケーブルやWi-Fiルーターを買い替える

使っているLANケーブルやルーターの性能が悪いという点も、速度が遅い原因の一つです。

そのため、光回線の性能を最大限生かすためには、「LANケーブルやルーターを高速通信に対応しているものに買い替える」ことで、速度が改善する可能性があります。

こちらにLANケーブルやルーターの規格を表にまとめましたので、『速度が遅い…』という方は参考にしてみてください。

LANケーブルの規格

LANケーブルは通信速度や周波数などの違いによって、「規格」と呼ばれるカテゴリ(CAT)に分類されていて、数字が大きくなればなるほど通信速度は速くなります。

種類通信速度
CAT5(カテゴリー5)100Mbps
CAT5e(カテゴリー5e)1Gbps
CAT6(カテゴリー6)1Gbps
CAT6A(カテゴリー6)10Gbps
CAT7(カテゴリー7)10Gbps
CAT8(カテゴリー8)40Gbps

このように、カテゴリによって通信速度が異なるため、利用環境に最適なLANケーブルを使うことが重要です。

例えば、現在主流の最大1Gbpsの光回線を使っているのにCAT5のLANケーブルを使用している場合、通信速度は最大100Mbpsしか出なくなってしまうのです。LANケーブルには上位互換性があるので、逆に「CAT5e対応機器にCAT6のLANケーブルを使用する」ということは可能です。

LANケーブルを買い替える際は、利用中の機器を確認して最適なLANケーブルを選ぶようにしましょう。

ルーターの規格

Wi-FiルーターにもLANケーブル同様に「規格」というものがあり、Wi-Fiルーターを利用する上でとても重要です。

Wi-Fi規格、周波数帯、最大速度をまとめてみました。

Wi-Fiの規格2.4Ghz5Ghz最大通信速度
802.11b×11Mbps
802.11a×54Mbps
802.11g×54Mbps
802.11n600Mbps
802.11ac×6.9Gbps
802.11ax9.6Gbps

11ac/11axという規格は、11b/11a/11g/11nよりも速い速度で通信が可能で、一度に運べるデータ容量が多くなっています。

そのため、データ容量の多い高画質動画の視聴やオンラインゲームを楽しみたい方は、11n以上の規格(11n/11ac/11ax)のWi-Fiルーターを使うとより快適にインターネット通信を楽しめますので、買い替える際の参考にしてください。

なお、それぞれの周波数帯の特徴はこのようになっています。

メリットデメリット
5GHz・電波干渉に強い
・速度が速い
・障害物に弱い
・通信距離が短い
2.4GHz・障害物に強い
・通信距離が長い
・電波干渉を受けやすい
・速度が遅い

BBIQ光はキャンペーンがお得な代理店NEXTから申し込むのがおすすめ

では最後に、BBIQ光をお得に申し込めるキャンペーン窓口をご紹介します。

BBIQ引用元 NEXTキャンペーンサイトより

こちらの株式会社NEXTでは、現在キャッシュバックキャンペーンを実施中です。

NEXTでもらえるキャンペーン特典

  • 戸建てタイプ
    オプション加入時:30,000円キャッシュバック/オプション未加入時:10,000円キャッシュバック
  • マンションタイプ
    オプション加入時:25,000円キャッシュバック/オプション未加入時:5,000円キャッシュバック

キャッシュバック金額は申し込む居住タイプとオプションの加入・未加入によって異なります。

オプション未加入でも最大10,000円のキャッシュバックがもらえますが、以下の何れかのオプションに加入することで最大30,000円に増額してもらえますよ。

  • 光テレビ(にねん約束コース)
    または
  • Netflixパック
    または
  • 下記のオプションから2つ以上
    ・BBIQ光電話バリュープラン:月額660円
    ・くらし安心パック:月額990円(最大2ヶ月無料)
    ・BBIQビデオ放題 U-NEXT:月額1,089円~
    ・アプリ放題:月額550円(2ヶ月間無料)
    ・BBIQ雑誌読み放題:月額440円(最大2ヶ月間無料)

どのオプションサービスも必要ないという方は、とりあえず無料期間が設けられているオプションに加入し、月額料金がかかる前に解約するのがおすすめです。そうすれば、余計な費用もかからずに済みます^^

キャッシュバックを受け取るにあたっての手続きは、申し込み時に口座情報を伝えるだけとシンプルです。これは嬉しいポイントですね。あとは、BBIQ光が開通してから最短3ヶ月後に振り込まれるのを待っているだけでOKです。

なお、NEXTからの申し込みでもBBIQ光公式で行われている「ギガスタート割」「auスマートバリュー」「自宅セット割」などの割引も併用可能です。キャッシュバックをもらえて、さらにはBBIQ光やスマホの割引もしてもらえるなんて嬉しい限りですね。

BBIQ光の料金やサービスについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

まとめ

今回はBBIQ光の速度について、実際にインターネットを利用する際の速度やBBIQ光利用者の評判などをもとに、「BBIQ光は九州地方でおすすめできる光回線なのか?」を解説してきました。

BBIQ光はNTT回線を使ったフレッツ光や光コラボとは違い独自回線のため、これまでも安定した通信速度で利用できていましたが、2021年7月から次世代通信規格のIPv6に対応したことで、さらに快適なインターネット通信が可能になりました。

ご紹介した、スピード測定サイトの結果や実際にBBIQ光を使っている人からの評判でも、BBIQ光の通信速度は優れていることが分かりましたね。

しかもBBIQ光は、最大30,000円キャッシュバック、月額料金割引、スマホセット割、など魅力的なキャンペーンや割引が目白押しですの、九州地方で光回線の導入を考えている方は、是非BBIQ光を検討してみてください^^

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*