ソフトバンクユーザーがNURO光にするべき「3つの理由」を解説!

ソフトバンクユーザーがNURO光にするべき「3つの理由」を解説!

ソフトバンクのスマホ・ケータイを使っているなら、『家の固定回線もソフトバンク光でまとめてセット割を使おう』と考えますよね?

ですが、ちょっと待ってください。実は、ソフトバンク光よりもNURO光の方がお得にセット割が使えるんです。

この記事では、2つの回線比較からその理由と、セット割引を使うときの注意点をまとめていきます。

ひとつひとつ分かりやすく説明していきますが、一度、読んでみて違いを知った上での判断の方が、セット割引を使う上で、よりリスクは少なく通信費も割安にできます。

※表記している価格は税込みです。

ソフトバンクスマホの割引「おうち割光セット」の内容

おうち割光セット‗NURO引用元 NURO光公式サイトより

「おうち割光セット」(以前は「スマート割引」という名前でした)は、ソフトバンクスマホと固定回線のセット割引で、対象の固定回線はソフトバンク光だけでなく、実はNURO光でも使えるんです。

契約しているソフトバンクのプランによって、毎月最大1,100円がソフトバンクの料金から割引として受けられます。

基本プラン(音声)/基本プラン(データ)

料金プラン割引額/月
データプランメリハリ無制限/データプランミニフィット+
データプランメリハリ/データプランミニフィット
データプラン50GB+/データプランミニ
1,100円

通話基本プラン

料金プラン割引額/月
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
550円

スマ放題/スマ放題ライト

料金プラン割引額/月
データ定額 50GB/20GB/5GB1,100円
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB

データ定額(3Gケータイ)
550円

上記以外の料金プラン

料金プラン割引額/月
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円

この割引の恩恵をなるべく多く受けるには、例えば家族全員がソフトバンクユーザーだとかなりお得です。

仮に、1回線が550円の割引であっても、家族3人であれば、毎月1,650円割引になります。3人とも1,100円の割引なら、毎月3,300円の割引です。

かなり違ってくるのではないでしょうか。

ここで注意が必要ですが、おうち割光セットの条件としては、NURO光もソフトバンク光も固定電話サービスの加入が必須となるためネットの料金プラス550円がかかってきます。そのため、割引はマイナス550円と考えましょう。

NURO光とソフトバンク光の比較

 NURO光ソフトバンク光
回線速度下り最大2Gbps1Gbps
月額料金5,200円戸建て:5,720円
マンション:4,180円
スマホセット割おうち割光セット
その他無線LANルーターが込み
提供エリア北海道・関東・東海・関西・中国・九州エリア
(一部地域を除く)
全国
(フレッツ光と同じ)
キャッシュバック45,000円 最大37,000円

冒頭でもお伝えしましたが、まずインターネット回線としての回線速度が下り最大2Gbpsと1Gbpsで全く違ってきます。

また、無線LANルーターが込みでNURO光の方が安い料金設定となっているので、コストパフォーマンスもかなりのものですね。

NURO光の評判・口コミはこちらの記事を参考にしてください。


この比較でお分かりだとは思いますが、回線速度・月額料金(戸建て)・キャッシュバック金額で全てNURO光が上です。唯一、提供エリアはソフトバンク光が優位となっています。

おうち割光セットの申し込み方法は?

  1. NURO光+NURO光でんわに申し込み
  2. ソフトバンク取扱店でおうち割光セットに申し込み
  3. おうち割光セット適用開始

と、この順番で割引の適用ができますよ。

NURO光が提供エリアじゃなかったら?

それなら、ソフトバンク光が良いように思う人も多いと思いますが、ソフトバンク光は実際に使っているユーザーの評判・口コミがいまいちです。

申し込むのであれば、必ずこちらを見ておいてください。

なそ、NURO光のエリア外だった場合のおすすめインターネット回線は以下の記事にまとめています。

まとめ

最後におさらいですが、ソフトバンクユーザーがスマホのセット割を使いたいなら、NURO光の方が次の4つの点でソフトバンク光よりもおすすめです。

  • 回線速度が下り最大2Gbpsとソフトバンク光の2倍
  • 月額料金のコストパフォーマンスが優秀
  • 高速無線LANのサービス付き
  • ソフトバンク光の評判・口コミが悪い

ただし、提供エリアが北海道・関東・東海・関西・中国・九州エリア(一部地域を除く)のみと限定的ではあります^^;

まずはNURO光の提供エリアをチェック

まずはNURO光の提供エリアをチェック

ネット回線に、安さだけでなく回線速度も求める人にとっては、「NURO光」がコストパフォーマンスが最も良い光インターネットと言えます。

さらに、特典・キャンペーンとして

  • 45,000円 キャッシュバック
  • 工事費用(44,000円)が実質0円
  • 訪問設定サポート(9,900円相当)が1回無料
  • 初月の月額料金5,200円が日割り

が適用されます。NURO光を検討しているのであれば、特典・キャンペーン実施期間中に申し込む方がおトクですね^^

※NURO光提供エリア※

・北海道

・関東1都6県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)

・東海4県(愛知、静岡、岐阜、三重)

・関西2府3県(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)

・中国2県(岡山、広島)

・九州2県(福岡、佐賀)

(※一部地域を除く)

エリアは順次拡大中とのことですので、一度エリア判定してみてはいかがでしょうか?


提供エリアをチェックする

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*