一人暮らしのお共に!WiMAXを選ぶべき7つの理由をわかりやすく解説

一人暮らしのお共に!WiMAXを選ぶべき7つの理由をわかりやすく解説

インターネット回線はたくさんあり過ぎてどれにしようか迷いますよね?

ブランド・料金・回線速度・工事の有無…と人によって選ぶ基準は色々あると思います。

この記事では、特に一人暮らしの方にWiMAXをおすすめする理由をお伝えします。合わせて、当サイトおすすめのWiMAXプロバイダもご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

では、早速見ていきましょう♪

WiMAXのおすすめ7つの理由

おすすめ1. 工事が必要ない

まずは、なんと言っても回線工事が無いことです。

一人暮らしで光回線などの固定回線をひく場合、回線工事の立ち合いが必要だったりしますし、大家さんや建物のオーナーなどに工事の承諾を得なければなりません。

ですが、WiMAXならその点心配はありません。引っ越しの入退去時も気にする必要がないですね。

おすすめ2. 届いたらすぐ使える

WiMAX機器

WiMAXは端末が手元に届いた時点でインターネットが利用できます。具体的には、インターネットを使いたいPC・タブレット・スマホ等の端末で、

  1. WiMAXのSSIDを探す。
  2. SSIDを選んだら、接続パスワードを入力する。

これでだけで、インターネットが使えます!

おすすめ3. 外でも使える

カフェ画像、PCとコーヒー。WiMAXでインターネット

WiMAXは、家では固定回線がわり、外出先ではモバイルWi-Fiルーターとして使えるので、お気に入りのカフェや電車などの移動中でも高速のインターネット環境が利用できます。

スマホやタブレットもまとめて、Wi-Fi接続ができるので「スマホキャリアの通信費を節約する」なんてこともできるんですよ^^

おすすめ4. 回線速度も速い

WiMAX2+は、回線速度が下り最大1.2Gbpsとほぼ光回線並みの機種もあります。

基本的には実行速度が440Mbpsになっていて、この速度はあくまでも実測ではありませんがHD動画も問題なく見れます。僕はよくNetflix、Amazonプライム・ビデオ、Huluの動画配信サービスを使っていますが、映画やTVドラマを見ていても何も問題なく快適に使えています。

おすすめ5. 有線接続も可能

WiMAX接続図

『無線は電波が不安定だから…』と敬遠しがちな方でも、WiMAX端末+クレードル(充電台)とセットの契約をすれば大丈夫です。クレードルにLANポートが一口ついているので、LANケーブルを使えばWiMAXとパソコンを有線接続することが可能です。

クレードルがない場合でもパソコンとWiMAX端末(ルーター)をUSBケーブルで接続すれば、Wi-Fi通信時よりも高速通信が可能になります。

おすすめ6. エリアも常に拡大中

提供エリアはどんどん拡大しているので、前はWiMAX使えなかったけど今は使えるという場合もあるでしょう。エリア拡大情報については、UQ WiMAX公式サイトでチェックできますよ♪

また、インターネットを主に利用する場所が、どのくらいの回線速度で使えるのか不安という方には、UQ WiMAXでは「15日間無料でお試し Try WiMAX」というお試しのサービスがありますので、まずはここから試してみるのも良いかもしれませんね。

おすすめ7. auスマホ利用者ならスマートバリューmineでお得

「auスマートバリュー mine」とは、auスマスマホとWiMAX2+接続サービスの両方を利用中の場合、auスマホの月額料金が割引になるサービスのことです。

auスマートバリューmineを申し込むと、auスマホの月額料金が毎月最大1,000円割引されるので、さらにお得感UPですね。

auスマートバリューmine

ただし、自動適用ではないのでauショップまたはKDDIお客さまセンターで申し込みをお忘れなく。

 

WiMAX2+の速度制限について

WiMAX2+は一時期話題になった混雑回避のための速度制限がありますが、今は3日間で10GBまで使えるように規制が緩和されましたので、ヘビーユーザーじゃなければ特に気にする必要はありません。

その理由は以下の記事で解説していますので、気になる方は見てみてください。
 ⇒【WiMAX2+速度制限】気にする必要がない本当の理由とは!?

 

おすすめWiMAX事業者

キャッシュバックNo.1と月額が安い 『GMOとくとくBB』

WiMAX2+×GMO

GMOとくとくBBが提供しているWiMAXサービス「GMOとくとくBB WiMAX2+」。特徴はなんと言っても…

GMOとくとくBB WiMAX2+の特徴

  • 業界最高の最大31,000円キャッシュバック
  • 月額料金3,609円~の安さ

が挙げられます。

キャッシュバックキャンペーンは契約する機種によって金額が変わりますが、業界でも最高額のキャッシュバックになっています。

ただし、注意点もありキャッシュバックをもらうための手続きをしないといけないのと、解約のときはWeb完結ではなく書面のやりとりもあるので、下手すると余分に1ヶ月分の月額費用を取られて解約金もとられて…となります。良くできていますね^^;

キャッシュバック手続きをきちんと把握した上で申し込まないと、『キャッシュバック申請の期限が切れてて貰えなかった…(泣)』となってしまうので気を付けてください。

GMOとくとくBBのWiMAX2+は端末の即日発送が可能ですが、在庫状況によっては数週間かかる場合もあるので申し込みの際には発送状況を確認しておくことをおすすめします。

WiMAX2+×GMO

また、GMOとくとくBBはキャッシュバック以外にも、月額料金2,590円~使える月額割引キャンペーンも選ぶことができますよ。

◆公式サイト:GMOとくとくBB WiMAX2キャッシュバックキャンペーン
◆公式サイト:GMOとくとくBB WiMAX2月額割引キャンペーン

キャッシュバックが簡単に貰える!『BIGLOBE』

BIGLOBE WiMAX2+

大手プロバイダBIGLOBEが提供するWiMAX「BIGLOBE WiMAX2+」。キャンペーンとしてはGMOとくとくBBには適いませんが、月額料金割引+15,000円キャッシュバックが受けられます。

キャッシュバックの受け取り方法がシンプルなので貰い忘れがないので安心です。なぜなら、僕が昔一度、体験しているので断言できます。

「キャッシュバック対象月」の月初2日目午後以降にBIGLOBEマイページで口座登録をすると、数日後に振り込まれます。

キャッシュバック対象月がいつ?って感じですが、対象月の月初1日に連絡用メールアドレスに案内メールが届きますので安心です。くれぐれも見落とさないようにしましょう。

ちなみに当時(WiMAX)のキャッシュバック金額も確か15,000円でした。

◆公式サイト:BIGLOBE WiMAX2

 

WiMAXを申し込む前の注意点

まずはエリア確認をしよう

WiMAXは工事がなく気軽に使えますが、提供エリアに入っていないとまったく意味がありません。なので、申し込むときにはそのWebサイトから必ず提供エリア判定をしておきましょう。

提供エリア判定の結果が「〇」なら、万が一満足できない回線速度だった場合でも、20日以内であれば解約金もなくキャンセル(初期契約解除)することができます(「〇」以外での申し込みはやめましょう)。

こんな人にはWiMAXは向きません

良いことずくめのWiMAXですが、状況によっては向いてない人もいます。

例えば、以下に当てはまる人はインターネット光回線など固定回線の方が向いています。

  • そもそも、提供エリアに入っていない
  • オンラインゲームを主にやっている
  • 早くて安定した回線速度が欲しい
  • 家が広く、インターネットを使う場所がバラバラ

 

まとめ

最後にまとめとして、今回ご説明したWiMAXのメリットのおさらいです。

WiMAXのメリット

  • 工事がない
  • 届いたらすぐ使える
  • 外でも使える
  • 回線速度も速い
  • 有線接続も可能
  • エリアも常に拡大中
  • auスマホ利用者ならスマートバリューmineでお得

これから一人暮らしでインターネットが必要な方は、ぜひWiMAXを検討してみてはいかがでしょうか?

快適なインターネットライフが待ってますよ♪

モバイルWi-Fiの知識やお得なキャンペーンがまとめてわかる

モバイルWi-Fiの知識やお得なキャンペーンがまとめてわかる

WiMAX2+をメインにモバイルWi-Fiの知っておくべき知識や、お得なキャンペーン、端末比較やレビューなどの情報を手に入れることができます。

【主な内容】

  • WiMAXの基礎知識
  • 得するWiMAXキャンペーン
  • WiMAXの端末えらび
  • 僕が実際に使ってみたレビュ―
  • 短期レンタルのモバイルWi-Fi
  • お店で使える無料Wi-Fi

ぜひ快適なWi-Fi環境づくりの参考にしてください。


モバイルWi-Fiガイドを今すぐチェック

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*