スマート光コラボレーションをレビュー!実際に申し込んだリアルな口コミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スマート光のレビュー

こんにちは。管理人のしぃです。桜舞う4月は何かを新しく始めるにはうってつけですよね。

当ブログでは光コラボの記事をけっこう書いています、そんな中で「スマート光コラボレーション」という、今のところ一番安く使えるのであろう光コラボサービスが気になっていました。

今まで僕のいる事務所ではフレッツ光を使っていたのですが、今回は思い切ってスマート光に乗り換えてみました。

新しい光コラボサービスなので、他の大手のサービスのようにネット上での口コミなどがまったくありませんし、光コラボにしたら速度が遅くなったという意見もありますので、不安な部分はありました。ただ、当ブログで「安いですよ~」という記事を書いている手前もあり、実際に試してレビューを書いてみますね。

この時期、引っ越しやらで新しくインターネットを契約したいけど、どこにしたら良いのか分からないという人は、このレビューを読んでもらえれば、ぜひ参考になればと思います。

目次

1.【スマート光の口コミ1】 申し込みは電話のみ
2.【スマート光の口コミ2】 会員証がいたってシンプル
3.【スマート光の口コミ3】 プロバイダのメールアドレスはない
4.【スマート光の口コミ4】 月額料金がやっぱり安い
5.【スマート光の口コミ5】 回線速度も特に問題なし
6.スマート光のまとめ

【スマート光の口コミ1】 申し込みは電話のみWebもOK

スマート光の公式サイトを見ても、フォームが問い合わせ用しかなくどこから申し込んでいいのかわかりませんでした(笑) まだサイト自体は未完成な感じですね。

追記: 2016年10月現在、いつの間にかWebサイトに申し込みフォームができてました。
これで、24時間いつでも申し込みができますね。
これでサイトが完成なのかは分かりませんが^^;

サイトの下の方にちょろっと受付窓口の番号を発見しました(笑) Webでの申し込み機能もあると便利だと思います。

スマート光の申し込み

少し心配な部分もありましたが、直接受付窓口に電話をしてみると、
電話対応はとても親切でした。大手プロバイダのように、つながらないとか待たされるというような事はなかったです。

そして、光コラボでけっこう問題になっている回線速度について「切り替えて遅くなったりしませんか?」と訪ねてみましたが、担当の人の回答としては「今まで申し込みをされたお客様からは、実際の速度の事でクレームなどはまだ1件も出ていない」とのこと。

新規事業者だからまだユーザー数が少なく快適に使えるんだろうな、と勝手に解釈しました。

その後は、一度NTTに連絡をして転用申し込みのための、「転用承諾番号」をもらい、再度スマート光に連絡、その番号を伝えて諸々の申し込みは完了しました。フレッツ光からの「転用」申し込みの仕方を知りたい方はこちら。
↓↓
意外と簡単!光コラボへの乗り換え『転用』マニュアル

転用はフレッツ光の回線はそのままなので工事もなくて楽ちんですね♪ もちろん、ひかり電話もそのまま使えます。

→転用で簡単乗り換え!スマート光の受け付けはこちら

【スマート光の口コミ2】 会員証がいたってシンプル

申し込んで3日後くらいに書類が到着。白い封筒に赤のロゴが映えますね。

スマート光の書類

中を開けてみると、3つのクリアファイルが入っていて、それぞれ
■「パンフレット、申し込み内容の確認書、開通までの流れ、利用規約」
■「申込書と口座振替用紙、返信用封筒」、
■「会員登録証、重要事項説明」
が入っていましたよ。スマート光の書類の中身

他の大手などのプロバイダに比べると簡素な感じを受けました。
電話で工事日程を先に取ってもらっていたので、申込書は後から返送します。

接続情報は貰えているので、使っているNTTのONUに、スマート光の認証IDとパスワードを設定して問題なく切り替え完了です。
線がごちゃごちゃで汚い(汗

IMG_20160408_162930

ネットも問題なく使えたので開通確認もOK。その後、使っていたBB.exciteは解約しました。

→初期費用0円キャンペーン中!スマート光の申し込みはこちら

【スマート光の口コミ3】 プロバイダのメールアドレスはない

スマート光の会員証を見ていて、メールアドレスの設定情報がないことに気が付きました。ということはプロバイダのメールアドレスはないんですね。

電話で問い合わせてみましたが、今のところ有料オプションとしても提供はしていないそうです。

どちらにしても、独自ドメインのメールアドレスを使っているのでプロバイダメールは必要はないですが、本当にシンプルなサービス設計だと思います。

今はもう、gmailやYahoo!メールで済みますからね。

【スマート光の口コミ4】 月額料金がやっぱり安い

これまではプロバイダをBB.excite(500円/月)でフレッツ光(ネクスト ギガ・ファミリー)を使っていました。建物の都合でマンションタイプではなくファミリータイプです。ひかり電話(500円/月)も付けていたので料金が月6,100円(税抜)でした。ちなみに地域は東京なので、NTT東日本エリアです。

 月額料金
BB.excite500円/月
フレッツ光4,400円/月
ひかり電話500円/月
合計5,400円/月

それを今回スマート光に変え結果、戸建て向けでひかり電話も含めて4,800円。この料金なら満足です。

 月額料金
フレッツ光4,300円/月
ひかり電話500円/月
合計4,800円/月

→光コラボで最安値のスマート光の受け付けはこちら

【スマート光の口コミ5】 回線速度も特に問題なし

いつものパソコンで記事を書いたり作業をする分には、もちろん問題なく普通に使えています♪
(常にYoutubeでBGMをかけています)

ただ、これでは参考にならないと思いますので、ちゃんと回線速度を測ってみました。

測定環境

■元々使っていたフレッツ光はファミリー・ハイスピードタイプのため、回線速度は200Mbps

■使うパソコンはいつも作業で使っている「Surface Pro 2」です。もともとLANポートが無いので、
  Wi-Fi接続のみで使っているため、今回の測定はWi-Fi接続のみです(汗

■無線LANルータは若干古いアイ・オー・データの300Mbps対応のものを使用。

測定方法

■回線速度を測る時間は、朝9時、正午12時、午後3時、午後6時の4回計測。

■測定サイトはRadish、Speedtest.net、USENの3つを使用。

■1つの測定サイトで3回ずつ測って平均を出す。

■Wi-Fi接続で測定

■測定中はパソコンで他の作業は極力しない。

作業用のパソコンは、Surface Pro 2 をWi-Fi接続で使っているため無線のみの測定結果になってます。有線LANだと、この結果よりも断然早いと思ってください。

上の条件で測定してみた結果がこちらです↓↓(単位:Mbps)

RadishSpeedtestUSEN
上り下り上り下り下り
9:0068.457.169.962.750.9
12:00 64.844.364.037.9 44.8
15:00 65.135.367.837.838.2
18:0044.2 35.562.935.833.5

※夜の回線速度が気になると思いますが、その時間は事務所にいないため測れませんm(__)m

結果としては、上りの回線速度はどの時間帯でも60Mbps以上出ていて、下りの回線速度は朝から夕方になるにつれて、だんだんと下がってきていますが実作業には影響はなく使えています。全体のデータ通信量が増えるにつれ、速度が遅くなることは仕方がないですね。

ちなみに元々使っていたフレッツ光の回線速度は200Mbpsですが、この数値はあくまで理論上の値なので、実際にこの速度は出ることはありません。

MAXで下りが60Mbps出ているので、理論値の33%ほど出ている計算になります。
個人的には理論値の40%でれば上等だと思っているので、Wi-Fi接続でここまで速度が出ているなら合格です。

そして回線品質はベストエフォート型となっていて、これは「その時々で、出来るだけがんばる!」という意味なので、仮に速度が遅かったとしてもコレを言い訳にされるとユーザーとしては困っちゃいますね。

結果としては、スマート光(200Mbpsの品目)で、Wi-Fi接続にも関わらず実際に下り30~50Mbpsで使えていることです。

このくらいの回線速度であれば個人的には問題ないという結論なので、総合的にスマート光に変えて通信費用も安くなったし良かった~という所ですが、仮に100Mbpsくらい出たとしてもちょっと持て余してしまいます(笑)

回線をギガ・ファミリー(1Gbps)への品目変更LANケーブルでの有線接続にすれば、もっと回線速度が上がるので、また機会があれば環境を良くして再度テストをしたいものです。

→回線速度もフレッツ光と同等のスマート光のお申し込みはこちら

スマート光のまとめ

 スマート光の特徴

  • フレッツ光と同じ光回線を利用のため品質が良い
  • 提供エリアもフレッツ光と同じで日本全国で提供
  • 今のところ、実際の回線速度が遅いという声はない
  • 月額料金は数ある光コラボサービスの中で最安値
  • 2年間使えば解約の時に解約金がかからない
  • 新規工事費用が0円で申し込みできる

 こんな人はスマート光を使ってみる価値あり♪

  • 光インターネットを極力安く使いたい
  • 今の光インターネットが遅すぎて困っている
  • データ通信量を気にしないでインターネットを使いたい

 こんな人にはスマート光は勧めません

  • 名前が知られている大手のサービスを使いたい
  • プロバイダのメールアドレスが欲しい
  • 2年以内に解約する予定がある

 スマート光は新規でも転用でも0円で申し込み可能

追記:11月2日現在、11月からキャンペーン内容が変わっていて、新規・転用の事務手数料が3,000円かかってしまいます(汗) 新規工事費はまだ無料でできるようなので、検討中の方はキャンペーンがあるうちに申し込むとお得ですね。

フレッツ光や、光コラボなどの光インターネットを新たに申し込むと、通常は事務手数料と工事費用の初期費用がかかります。フレッツ光を例にとると、事務手数料800円、工事費用がファミリータイプで18,000円/マンションタイプで15,000円です。サービスによってはもっと料金を取るところもあります。

この初期費用がけっこうかかるので、光インターネットにしたいけれどもなかなか踏ん切りがつかずに決断を先延ばしにしている方も多いと思います。

スマート光のは初期費用としては通常、 事務手数料3,000円、工事費用がファミリータイプで18,000円/マンションタイプで15,000円です。今なら初期費用無料キャンペーンを使うことで事務手数料が0円、工事費用も0円と、はじめの負担がなく光インターネットを始めることが出来るので悩んでいる人にとっては嬉しいですよね。ただし、工事費無料キャンペーンには期間がありますので、このキャンペーンが終わってしまうと初期費用がかかってきてしまいます。

そして新規申し込みだけでなく、フレッツ光からの「転用」申し込みも事務手数料の3,000円が今なら0円で申し込めるのもポイントです。

 SMART スタートキャンペーン

 マンションタイプファミリータイプ
「新規」事務手数料3,000円
新規工事費15,000円0円18,000円 0円
「転用」事務手数料3,000円 
キャンペーン期間2016年4月1日((金))~2016年4月30日(土)
キャンペーン継続中

初期費用が0円で始められるスマート光コラボレーションですが、月額料金としてマンションタイプで3,300円(税抜)、ファミリータイプでマンションタイプで4,300円(税抜)で使えます。他のサービスであるような、「最初の1年だけ割引料金で2年目から高くなる」「使うごとに月額料金が毎年100円ずつ下がるけど、それでも高い」というような事もなく、この料金でずっと使い続けられるのでお得だと思いますよ。

スマート光コラボレーションのキャンペーン

業界最安値!スマート光コラボレーションの申し込みはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

インターネットの事なら何でもご相談ください

インターネット選びの無料相談はこちら。

■光コラボに興味がある
■おトクな乗り換え方法が知りたい
■工事費用ナシで光回線を申し込みたい
■キャッシュバックがもらえるキャンペーンで申し込みたい
■月額料金が安いインターネット回線が知りたい
■インターネット回線が多すぎて選べない
■ネット回線選びに疲れた
■そもそもインターネット回線についてよくわからない
■自分に合ったインターネット回線が知りたい
■自分の判断で大丈夫そうか教えてほしい

などなど、些細なことでも大丈夫なのでお気軽にご相談くださいね^^*
元代理店スタッフの管理人がご相談にお答えします。


今すぐ無料相談してみる

あなたにおススメの記事

SNSでもご購読できます。

コメント

    コメントを残す

    *