沖縄の光回線 地元サービス4つとおすすめ光コラボも紹介

沖縄の海と若い女性

沖縄で光回線を選ぶならどのサービスがいいのでしょうか?沖縄では他の地域のような電力系の光回線などがなく、使えるサービスに制限があるためネット回線えらびも難しいですよね。

そこで、今回は沖縄で光回線えらびに悩む人に、沖縄発のサービスとその他のお得な光回線をご紹介していきます。ぜひ、最後まで読んで自分に合ったネット回線を見つけてくださいね。

まずは、沖縄発の光回線を4つお伝えします。

1.auひかり ちゅら

auひかりちゅらお申込みでキャッシュバック!!

上で少し出てきました沖縄県セルラー電話がサービス提供しているauひかりの沖縄版。沖縄でauひかりを使いたい場合はこちら一択になります。

特徴は、光コラボとは違いNTTではなくKDDIの設備を使った光回線で、キャンペーンの内容も優秀、auの携帯電話とセット割引きが使えます。

キャンペーンや割引きは以下のように充実しています。

  • 工事費が無料
  • 他社回線からの乗り換え費用を60,000円まで還元
  • しま割り:月額料金の割引き(2年しばり)
  • auセット割:ネットの月額料金が最大390円割引き
  • auスマートバリュー:au携帯の月額料金が最大2,000円割引き

他社からの乗り換え費用負担ですが、乗り換えがなくても最大20,000円もらえるのもポイント。

ここで、割引を適用した月額料金と初期費用、解約金を表でまとめてみます。

 ホームマンションギガマンションV
月額料金しま割5,490円4,290円3,690円
auセット割5,910円4,290円3,510円
しま割+auセット割5,100円3,900円3,300円
登録料800円
工事費無料
最低利用期間6ヶ月
しま割の契約期間24ヶ月(自動更新)
解約金 6ヶ月以内14,400円3,200円
しま割9,500円2,520円

工事費が無料というのは大きいですが、月額料金についてはフルで割引が使えないと割高ですね。auユーザーじゃないならauセット割が使えないので、光コラボを使う方がおススメ。

しま割をつけなければ2年しばりを受けることはありませんが、はじめの6ヶ月間は最低利用期間があります。

マンションタイプのVとギガは、建物の共用部分から各部屋まで既存の電話線を使う(V)か、または光ファイバー線を各部屋まで引き込んで使う(ギガ)かの違いで回線速度や月額料金が違ってきます。どちらになるかはユーザーがえらぶことはできず、建物にどちらの設備が設置されているかによって決まります。

auひかり ちゅらをおすすめできる人は下のような状況の人です。

  • auを使っている
  • 工事費は無料がいい
  • 他社解約金負担がほしい

◆公式サイト:auひかり ちゅら

2.ひかりゆいまーる

ひかりゆいまーるの画像

沖縄通信ネットワーク株式会社(OTNet)が提供している光コラボ(NTT光回線の卸売り)。沖縄県の中でも対象エリアが狭かったですが徐々にエリア拡大をしています。

特徴として、光コラボなんですがauスマートバリューが使えるのでau携帯とセット割引きができます。(OTNetは沖縄セルラー電話の子会社のため)

 マンションファミリー
月額料金3,800円 5,200円
事務手数料3,000円
工事費21,000円 
契約期間24ヶ月(自動更新)
解約金9,500円

ちょっと、工事費が高いのが気になりますが、条件があえば次にお伝えするキャッシュバックでほぼ相殺することもできます。

キャンペーンは、最大20,000円のキャッシュバックです。新規でもフレッツ光からの転用乗り換えでも適用され、auスマートバリューへの加入で20,000円、未加入でも10,000円もらうことができます。

ネットが開通してから翌々月末以降に郵便為替が送られてくるようなので、受け取り手続きも簡単でいいですね。(郵便為替は郵便局・ゆうちょ銀行で現金と交換できます。要身分証。)

以前は、提供エリアが「宮古島市、石垣市、久米島町、与那国町、国頭村のみ」とかなり限定されていましたが、新たに「金武町、宜野座村、本部町、今帰仁村の全エリア、南城市、名護市、糸満市、沖縄市、嘉手納町、中城村の一部エリア」も開通しました。

ひかりゆいまーるが向いている人の条件は「auユーザーが最適」という事がわかります。

◆公式サイト:ひかりゆいまーる

3.ちゃんぷる光セット

ちゃんぷる光セット

メディアちゃんぷる沖縄が提供する光コラボ。プロバイダーは同社の@ちゃんぷるネットです。

特徴らしい特徴はあまりないですがそこそこ安めの月額料金で、ベーシックな光コラボといった印象です。ドコモ光(Bタイプ)のプロバイダーとしても選べます。

キャンペーンで事務手数料が0円になっています。

 マンションファミリー
月額料金3,600円4,900円
事務手数料3,000円 → 0円
工事費15,000円 18,000円 
契約期間24ヶ月
(自動更新なし)
解約金11,000円

自動更新がない契約のため24ヶ月使えば、その後はいつ解約をしても解約金がかからないのは良いですね。

ちゃんぷる光セットが向いている人の条件は「月額料金を抑えたい。2年しばりの自動更新はキライ。」という感じでしょうか。

◆公式サイト:ちゃんぷる光セット

4.LEQUIOS光(レキオスひかり)

LEQUIOS光の画像

沖縄で不動産や保証事業を手掛けているレキオスグループの光コラボです。

特徴は、レキオスムービーという名前の映像配信サービス(中身はU-NEXT)を提供していますが、月に5日間分(24時間×5回)は対象の映画やドラマ・雑誌が月額0円で見放題の「レギオスムービー5days」は他にはないですね。500円分のU-NEXTポイントもついてくるのでお得です。

マンスリープランは通常のU-NEXTと同様(31日間無料、月額1,990円、毎月1,200円分のポイント還元)となっています。

 マンションファミリー
月額料金3,750円4,900円
事務手数料3,000円
工事費16,000円 19,000円 
契約期間24ヶ月
(自動更新なし)
解約金9,800円

月額料金は普通といった感じで、特にこれといったキャンペーンは見当たりません。新規の工事費は標準よりも1,000円高い設定です。(フレッツ光からの転用には基本、工事費はかかりません)

こちらもちゃんぷる光セットと同じく契約期間は24ヶ月だけなので、2年使えば解約金はなくなります。

◆公式サイト:LEQUIOS光

 

沖縄発の光回線は以上ですが、ここからは沖縄で使える光回線の中でお得に使える光コラボもお伝えします。

5.ドコモ光×GMOとくとくBB

ドコモ光xGMOとくとくBBのメイン画像

ドコモがサービス提供をしている光コラボ「ドコモ光」をプロバイダー「GMOとくとくBB」で使う組み合わせです。

プロバイダーが20種類以上から選んで使える点はドコモ光の特徴でもありますが、「GMOとくとくBB」を選ぶことによって、データが混み合うルートを通らず快適にネット接続できる「v6プラス」を標準で使うことができます。

地域ごとの通信速度はGMOとくとくBBのWebサイトで公開されていて、全国平均で下り200Mbps以上でています。

また、ドコモとのセット割りが使える点も特徴のひとつですが、ドコモユーザーしか申し込みができないので、良くも悪くもドコモユーザー専用の光コラボと言えます。

キャンペーンや割引きは下の6つ。

  • 新工事費が0円
  • v6プラス対応Wi-Fiルーターが0円レンタル
  • 最大11,000円のキャッシュバック※1
  • dポイントが最大10,000ptもらえる※2
  • セキュリティソフトが12ヶ月無料
  • 設定サポートが1回無料
  • ドコモとのセット割りが使える

※1 プロバイダー「GMOとくとくBB」からのキャンペーンですが、条件として「ひかりTV(2ねん割)」もしくは「スカパー」の申し込みが必要です。(新規が5,500円、転用が10,500円キャッシュバック)
※2 ドコモからのキャンペーンで新規は10,000pt、転用は5,000ptもらえます。

プロバイダー料金込みの月額料金や、初期費用・解約金は下のとおりです。

 マンションファミリー
月額料金4,000円 5,200円
事務手数料3,000円
工事費0円 0円 
契約期間24ヶ月(自動更新)
解約金8,000円13,000円

新規の申し込みは工事費無料ですが、2・3月限定のキャンペーンと考えられます(2017年がそうでした)。

ドコモ光×GMOとくとくBBをおすすめできる人は下のような状況の人です。

  • ドコモを使っている
  • 回線速度もほしい
  • 工事費は無料がいい
  • セット割引きを使いたい

◆公式サイト:ドコモ光×GMOとくとくBB

6.シンプルに安い@スマート光

スマート光コラボレーション

光回線単体で業界最安値の光コラボ「@スマート光」。知名度は低いですがシンプルに月額料金を安くしたい人に向いています。

特徴は、キャンペーンで新規工事費が0円月額料金が安いことにプラスして工事費がまるまる無料なのはお得ですね。キャッシュバックやセット割引き、メールアドレス付与もありません。

プロバイダー料金込みの月額料金や、初期費用・解約金は下のとおりです。

 マンションファミリー
月額料金3,300円4,300円
事務手数料3,000円
工事費0円
契約期間24ヶ月(自動更新なし)
解約金20,000円

2年以内の解約でかかる解約金は他の光コラボと比べて高めですが、自動更新ではないため2年間使えば解約金はなくなるのがポイント。

@スマート光をおすすめできる人は下のような状況の人です。

  • できるだけ安く光回線を使いたい
  • 工事費は無料がいい
  • 自動更新の契約はキライ

◆公式サイト:@スマート光

 

まとめ

沖縄の光回線に加えて、他にもお得に使え特徴のある光回線も見てきました。ケース別に考えると次のように考えるのがお得なのではないでしょうか。

沖縄で光回線を探しているなら、ぜひこの記事を参考にして自分に合ったサービスを選んでくださいね^^*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

インターネット回線の事なら何でもご相談ください

ネット回線えらびでこんな風に困っていませんか?

  • 光コラボに興味がある
  • おトクな乗り換え方法が知りたい
  • 工事費用ナシで光回線を申し込みたい
  • キャッシュバックがもらえるキャンペーンで申し込みたい
  • 月額料金が安いインターネット回線が知りたい
  • ネット回線が多すぎて選べない
  • ネット回線えらびに疲れた
  • そもそもネット回線についてよくわからない
  • 自分に合ったネット回線が知りたい
  • 自分の判断で大丈夫そうか教えてほしい

 

などなど、どんなことでも大丈夫なのでお気軽にご相談くださいね^^*
ネット回線の代理店で販売やコンサルティング経験のある当ブログ管理人がお答えします。


今すぐ無料相談してみる

facebookでの購読が便利です

SNSでもご購読できます

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*