ソフトバンクエアーとWiMAX+5G、7つの視点で比較するとどっちが優秀?

ソフトバンクエアーとWiMAX+5G、7つの視点で比較するとどっちが優秀?

最近は工事のいらない固定回線という新しいカテゴリーのネット回線が増えています。

その代表とも言えるのが、ソフトバンクエアーとWiMAX+5Gではないでしょうか?

そして『選ぶならどちらが優秀なの?』という疑問にお答えするべく、

  • ソフトバンクエアーの「Airターミナル5」
  • WiMAX+5Gの「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」

を機器のスペック、料金、キャンペーン、提供エリアや通信速度、ユーザーの評判・口コミといった6つの視点から徹底比較していきます。

個人的には、総合的に見て WiMAX+5Gの方が優れていると思っています。

※表記している価格は税込みです。

ソフトバンクエアーとWiMAX+5Gを比較

下の表は、ソフトバンクエアーとWiMAX+5Gを比較した早見表です。

ソフトバンクエアー
(Airターミナル5)
WiMAX+5G
(Speed Wi-Fi HOME 5G L12)
写真ソフトバンクエアーのAirターミナル3、製品画像Speed Wi-Fi HOME 5G L12
最大通信速度2.1Gbps2.7Gbps
平均実測速度90.71Mbps62.59Mbps
データ通信量無制限
※速度制限あり
無制限
※速度制限あり
月額料金1年目:3,080円
2年目~:5,368円 
1~2ヶ月目:1,474円
3~35ヶ月目:3,784円
36ヶ月目~:4,444円
機種代金実質無料21,780円
(605円×36ヶ月)
サイズ
(HxWxD)
約225×103×103mm約179×101×99mm
最大接続数12840
LANポート22
※実測速度はみんなのネット回線速度より引用(8月23日時点)
※WiMAXの料金はGMOとくとくBBで申し込んだ場合

外見はどちらも縦長の据え置きタイプで、ソフトバンクエアーの方が少し大きいですね。

対応しているWi-Fi規格は同じで、最大接続数もどちらも充分と言えるでしょう。

それでは、ここから6つの項目に分けて、ソフトバンクエアーとWiMAX+5Gを詳しく比較していきます。

1.通信速度で比較

ソフトバンクエアーの最大通信速度は2.1GbpsWiMAX+5Gは2.7Gbpsとなっています。ただ、これは規格上の数値のため、実際に使っている時にこの速度は出ません。

では、利用者の人たちはどのくらいの速度で使えているのでしょうか。実測速度を比較してみました。

ソフトバンクエアー
Airターミナル5
WiMAX+5G
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
平均実測速度90.71Mbps62.59Mbps
※みんなのネット回線速度より(8月23日時点)

実測速度ではソフトバンクエアーの方が一歩リードしているようです。

ただし、ソフトバンクエアーはエリアによって最大通信速度が異なります。お住まいのエリアの最大通信速度を知りたい方は、公式サイトの「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」住所別下り最大通信速度情報で確認してみてください。

2.提供エリアで比較

ソフトバンクエアーでメインで使用されている回線「AXGP」の提供エリアは、ソフトバンクのスマホの回線とは異なりそんなに広くありません。

それに対して、WiMAX+5Gではメインで使われている「WiMAX2+」に加えてauの4G LTE回線が利用できるため、人口カバー率99%を超えています。

より広域で利用できるのはWiMAX+5Gと言えるでしょう。

お住まいのエリアが提供エリアに含まれているかは、公式サイトで確認することができますよ。

「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」住所別下り最大通信速度情報
WiMAX+5G 対応サービスエリア

5G回線が使えるのは一部のエリアだけ

最近注目されている「5G(ファイブ・ジー)」は携帯電話の最新の通信規格です。従来の4G(フォー・ジー)よりも高速で大容量通信が可能なのが特徴です。

ソフトバンクエアーもWiMAX+5Gも5Gに対応していますが、5Gはまだ全国で使えるわけではなく、今のところ利用できるのは東京や大阪など都市部に限られています。

分かりやすく地図で見てみましょう。

ソフトバンクエアーの5G対応エリア

ソフトバンク 5Gエリア引用元:ソフトバンク公式サイト

WiMAX+5Gの5G対応エリア

WiMAX 5Gエリア引用元:UQ WiMAX公式サイト

ソフトバンクエアーはピンク色(濃いピンク・薄いピンク)の箇所が5G対応エリアで、WiMAX+5Gはオレンジ色のハイライトが5G対応エリアです。

5Gは限定的なエリアで提供されていることが分かりますね。

お住まいのエリアが5G対応エリアに含まれているかどうかは、公式サイトで調べることができますよ。
ソフトバンクエアー(5Gサービス提供住所リスト
WiMAX+5G 対応サービスエリア

なお、5G対応エリアは拡大中なので、将来的にはより広域で使えるようになるでしょう。

3.速度制限で比較

ソフトバンクエアーもWiMAX+5Gも、基本的にはデータ通信が無制限のサービスです。つまり、インターネットが使い放題です。

しかし、どちらも一定の条件下で速度制限がかかる場合があります

ソフトバンクエアー
Airターミナル5
WiMAX+5G
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
速度制限がかかる条件夜間などネットのアクセスが集中する時間帯一定期間内に大量のデータ通信があった場合
速度制限の結果速度が低下する最大1Mbpsの速度に低下する

ただ、どのくらいのデータ通信を行うと速度制限がかかるのか、両者とも公表していません。

SNSなどの口コミを見ている限りでは、ソフトバンクエアーの速度制限にかかっている人の方が多いように思います。多くのユーザーが夜間の速度制限を経験していて、それを不便だと感じている人もいるようです。

一方のWiMAX+5Gでは速度制限にかかっている人はそこまで多くなく、快適に利用できている人も見かけます。また、WiMAX+5Gは速度制限がかかっても最大速度は1Mbpsなので、Youtubeの標準画質の動画くらいなら視聴できます

MEMO
以前はWiMAX+5Gには直近3日間のデータ通信量の合計が15GB以上の場合、一律で速度制限がかかっていましたが、この制限は2022年2月から撤廃されています。

WiMAX+5Gの速度制限については以下の記事で解説しています。
WiMAX+5Gの速度制限の条件は?制限下の速度や制限を防ぐ方法も解説

4.料金で比較

ソフトバンクエアーとWiMAX+5Gを使う上での月額料金や初期費用を見ていきましょう。

ソフトバンクエアー
Airターミナル5
(分割払い)
WiMAX+5G
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
月額料金1年目:3,080円
2年目~:5,368円 
1~2ヶ月目:1,474円
3~35ヶ月目:3,784円
36ヶ月目~:4,444円
3年間の平均月額料金4,605円3,652円
※WiMAX+5GはGMOとくとくBBで申し込んだ場合

ソフトバンクエアーもWiMAX+5Gも月額料金割引が入って、24~35ヶ月は安い料金で利用できます。

3年間の平均月額料金で比較すると、WiMAX+5Gの方が安いことが分かりますね。

MEMO
この記事内のWiMAX+5Gの月額料金やキャンペーンは、プロバイダにGMOとくとくBBを選んだ場合の内容を載せています。現在WiMAX+5Gのプロバイダで一番お得なのはGMOとくとくBBだからです。

機種代を考慮してもWiMAX+5Gの方が安い

ソフトバンクエアーもWiMAX+5Gも、利用するためには機種が必要です。

機種代金を含めて比較するとどうでしょうか。

ソフトバンクエアー
Airターミナル5
(分割払い)
WiMAX+5G
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
機種代金1,980円×36回
→実質無料
※3年の利用が必要
21,780円
(605円×36ヶ月)
3年間の平均月額料金
(月額料金+機種代)
4,605円4,257円
※WiMAX+5GはGMOとくとくBBで申し込んだ場合

ソフトバンクエアーの機種代は1,980円ですが、月月割で毎月1,980円の割引が入るため実質無料になります。なので、機種代を含めても毎月支払う料金は変わりません。

一方でWiMAX+5Gの場合、機種代は605円の36回払いです。その料金を足すと月額で4,257円になります。

いずれにしても、WiMAX+5Gの方が安いですね。

なお、ソフトバンクエアーの機種代の割引は契約している間だけ適用されるもので、36ヶ月以内に解約すると残りの月数分の機種代の残額を支払う必要があります。36ヶ月以内に解約する場合は、上記よりもコストがかかってしまうので、なるべく36ヶ月は使うことをおすすめします。

初期費用と契約期間など

ソフトバンクエアー
Airターミナル5
(分割払い)
WiMAX+5G
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
事務手数料3,300円3,300円
契約期間なし2年
解約金なし1,100円
※WiMAX+5GはGMOとくとくBBで申し込んだ場合

ソフトバンクエアーは契約期間がないため、いつ解約しても解約金がかかりません。

ただし、先ほどお伝えしたように、36ヶ月以内に解約すると機種代の残額がかかってしまうため実質は3年契約と思っておきましょう。

WiMAX+5Gの場合は2年契約ですが、解約金は1,100円ととても安いのでほとんど契約期間の縛りはないと思って大丈夫です。

5.スマホとのセット割で比較

ソフトバンクエアーもWiMAX+5Gも、スマホ・ケータイとセット割を組むことができます。

対象のスマホ割引額/月セット割名
ソフトバンクエアーソフトバンク最大1,100円おうち割光セット
ワイモバイル最大1,188円おうち割光セット(A)
WiMAX+5Gau最大1,100円auスマートバリューmine
UQモバイル最大858円自宅セット割

ソフトバンクエアーは、ソフトバンクやワイモバイルとのセット割引「おうち割光セット」が使えるので、1台あたりのスマホの月額料金が550~1,188円安くなります。

WiMAX+5GはKDDI系なのでauまたはUQモバイルとセット利用することで、スマホの月額料金が550~1,100円割引されます。

また、それぞれソフトバンクエアーまたはWiMAX+5Gの1回線に対して、10~20回線まで割引できるため、家族みんなでソフトバンクやauを使っている場合は割引の合計額が大きくなります。

6.キャンペーンで比較

申し込みの決め手のひとつになるキャンペーンを比較していきます。

ソフトバンクエアーWiMAX+5G
キャッシュバック33,000円23,000円
乗り換えキャンペーン100,000円まで還元
※キャッシュバックと併用可
49,000円まで還元
※キャッシュバックと併用不可

乗り換え費用の還元が強いソフトバンクエアー

ソフトバンクエアー引用元 NEXTキャンペーンサイトより

ソフトバンクエアーでは、主に以下2つのキャンペーンが行われています。

ソフトバンクエアーの主なキャンペーン

  • あんしん乗り換えキャンペーン
  • 代理店限定キャッシュバック

「あんしん乗り換えキャンペーン」は、他社ネット回線からの乗り換え費用(解約金や工事費の残金)を最大10万円まで還元してくれる優秀なキャンペーンです。

また、代理店のキャンペーンサイトからソフトバンクエアーを申し込むと、33,000円の高額キャッシュバックを受け取ることができます。こちらの代理店NEXTでは、ソフトバンク光でも表彰実績があり、信頼度は申し分ありません。

もしも、ソフトバンクエアーを検討しているならおすすめの申し込み窓口です。

高額キャッシュバック or 解約金負担か選べるWiMAX+5G

GMOとくとくBB WiMAX +5G

WiMAX+5Gでは、提供しているプロバイダが複数あるため、基本的にはプロバイダによってキャンペーン内容は違ってきます。

こちらのGMOとくとくBBのキャンペーン内容としては、

GMOとくとくBB WiMAX+5Gの主なキャンペーン

  • 32,000円キャッシュバック
  • 解約金を最大49,000円まで負担

が選べるようになっています。(併用は不可)

32,000円キャッシュバックに関しては誰でも対象になりますが、解約金負担は他社のインターネットからGMOとくとくBB WiMAX+5Gに乗り換える人を対象にしています。

乗り換えの際に発生した他社の解約金を、あとからGMOとくとくBBが最大49,000円まで還元してくれるので、解約金がネックになって乗り換えができない人にもおすすめです。

注意点としては、キャッシュバックの手続きは端末の発送月を含む11ヶ月目に行います。GMOとくとくBBのメールアドレスにキャッシュバックの案内メールが届きますが、忘れないように注意しましょう。

なお、この記事内のWiMAX+5Gの月額料金やキャンペーンは、プロバイダにGMOとくとくBBを選んだ場合の内容を載せています。現在WiMAX+5Gのプロバイダで一番お得なのはGMOとくとくBBだからです。

WiMAX+5Gはプロバイダによって月額料金やキャンペーンが異なるため、他のプロバイダについて知りたい方は下の記事を参考にしてください。

ソフトバンクエアーとWiMAX+5Gのユーザーの評判・口コミを比較

ソフトバンクエアーの評判

ソフトバンクエアーは速いという口コミもありますが、遅いという口コミも多いです。

中には『ADSLより遅い』『使い物にならない』という内容もあります。

以下の記事で、他のユーザーの評判・口コミも載せていますので参考にしてください。
ソフトバンクエアーは良い?速度の評判・キャンペーン・料金などを徹底解説

WiMAX+5Gの評判

WiMAX+5Gにも『回線速度が遅い』という内容の口コミもありますが、ソフトバンクエアーよりは少ない印象です。

また、WiMAX+5Gは速度制限にかからないという口コミもありました。

WiMAX+5Gのホームルーターについての他の評判・口コミは、以下の記事を参考にしてみてください。
WiMAXのホームルーターの評判って良いの?速度などを口コミから検証

まとめ

最後に、ソフトバンクエアーとWiMAX+5Gの比較ポイントを表にしてまとめると下のようになります。

ソフトバンクエアー
Airターミナル5
WiMAX+5G
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
スペック
提供エリア
速度制限
料金
キャンペーン
セット割引ソフトバンクau
評判・口コミ

個人的には、速度制限・料金・評判の3点でWiMAX+5Gの方がソフトバンクエアーより優れていると思っています。

ホームルーターの申し込みを検討している方にとって、この記事が参考になれば嬉しいです^^

モバイルWi-Fiの知識やお得なキャンペーンがまとめてわかる

モバイルWi-Fiの知識やお得なキャンペーンがまとめてわかる

WiMAX2+をメインにモバイルWi-Fiの知っておくべき知識や、お得なキャンペーン、端末比較やレビューなどの情報を手に入れることができます。

【主な内容】

  • WiMAXの基礎知識
  • 得するWiMAXキャンペーン
  • WiMAXの端末えらび
  • 僕が実際に使ってみたレビュ―
  • WiMAX以外のモバイルWi-Fiの紹介と比較
  • ホームルーター

ぜひ快適なWi-Fi環境づくりの参考にしてください。


モバイルWi-Fiガイドを今すぐチェック

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*