今さら聞けない!?ポケット型WiFiとモバイルルーターの違いとは

今さら聞けない!?ポケット型WiFiとモバイルルーターの違いとは

外でも手軽にインターネットに接続できるデバイスとして、ポケット型WiFiやモバイルルーターの違いを知ってますか?

なんとなくは分かっているけど、そのままにしている人も多いのではないでしょうか?

ここでは、その違いをわかりやすくお伝えしていきます!

この記事の監修者椎名椎名(しぃ)

2015年に当ブログ「internet-all」を立ち上げてから約8年間、光回線に関する情報発信に携わってきました。光回線の代理店で販売やコンサルティングも経験。インターネット回線の知識を活かし、ネット回線ナビゲーターとして、インターネット回線の選び方やお困りごとに関する無料相談を200件以上行ってきた実績があります。
@shey_blog

ポケット型WiFiとモバイルルーターの決定的な違いとは?

ポケット型WiFiとモバイルルーター、使おうとして検討していたり、そっちにアンテナが向いていると、どちらも良く聞く言葉です。使われ方としても同じ意味で今は使われることも多いです。

では、何が違うのか。

ポケット型WiFiは、もともと商品名だと言うこと。Y!mobile(旧イー・モバイル)のモバイルルーター製品の商品名が「Pocket WiFi」でした。それが、一般的な呼び名になってしまったパターンです。

これは、日常の中にも、よくありますよね。「ホッチキス」「セロテープ」「バンドエイド」「フリスビー」は普段から使う呼び名ですが、全部【商品名】なんですよ。実は、「エスカレーター」も商品名…。

なので、厳密にはポケット型WiFiはY!mobile商品のことなので、ソフトバンクの4G回線を使ったモバイルルーターということになります。

読んでいて分かったと思いますが、「モバイルルーター」はそのカテゴリー名です。モバイルルーター、またはモバイルWi-Fiルーターとも言います。

ポケット型WiFi以外にモバイルルーターってあるの?

Y!mobileのポケット型WiFi以外は、

  1.  ドコモ、au、ソフトバンクの携帯キャリアが提供しているモバイルルーター
    (料金高いですけどね~汗)
  2. ドコモ、au、ソフトバンク以外の事業者が提供しているモバイルルーター
    (料金が安くて種類も豊富)
  3. WiMAX

があります。

Y!mobile、ドコモ、au、ソフトバンクのモバイルルーターはスマホ用のLTE電波を使っていますが、WiMAXは独自のWiMAX用電波でデータをやりとりするのが特徴。

僕も実際に使ってますが、家の固定回線代わりに使えて重宝しています^^

最近はドコモ・au・ソフトバンク以外の事業者が提供しているモバイルルーターがたくさん出ていて、ドコモ・au・ソフトバンクが提供しているものも含めて「ポケット型WiFi」と呼ばれるようになりました。

ドコモ・au・ソフトバンク以外の事業者が提供しているモバイルルーターやWiMAXは、月額料金が安く、契約期間のしばりも少ないのでいいですね。

モバイルルーターのおすすめはこちらで紹介しています。

WiMAXの評判やサービス内容についてはこちらで解説しています。

まとめ

ポケット型WiFiは、もともとY!mobileの商品名から来ていますが、モバイルルーターの意味で使われていることが多いので、知っておきましょう。

\お役に立てたらシェアをお願いします♪/

コメント

これからインターネット回線を契約する人やすでに契約中の人の参考になるように、 良い点や悪い点を客観的にコメントしてください。
誹謗中傷や暴言、個人を攻撃する発言など、第三者を不快にするコメントは非公開とします。 また、個人情報が含まれたコメントも公開できませんのでご了承ください。
※スパム対策のため、日本語を含まないコメントは無効になっています。

コメントを残す

*

モバイルWi-Fiの知識やお得なキャンペーンがまとめてわかる

モバイルWi-Fiの知識やお得なキャンペーンがまとめてわかる

WiMAX2+をメインにモバイルWi-Fiの知っておくべき知識や、お得なキャンペーン、端末比較やレビューなどの情報を手に入れることができます。

【主な内容】

  • WiMAXの基礎知識
  • 得するWiMAXキャンペーン
  • WiMAXの端末えらび
  • 僕が実際に使ってみたレビュ―
  • WiMAX以外のモバイルWi-Fiの紹介と比較
  • ホームルーター

ぜひ快適なWi-Fi環境づくりの参考にしてください。


モバイルWi-Fiガイドを今すぐチェック

この記事を見た人はこんな記事も見ています