九州エリア限定「BBIQ光インターネット」の料金を簡単解説!

九州エリア限定「BBIQ光インターネット」の料金を簡単解説!

高速回線と格安な月額料金で、九州エリアで高い人気を誇るBBIQ光インターネット

BBIQ光は九州エリアで展開する格安で人気の高い光回線サービスですが、非常に多くのプランがあり、利用する環境や必要な速度によって料金が異なるため、どのプランに申し込めば良いか迷ってしまう人も多いかもしれません。

この記事では、BBIQ光インターネットの概要、及び、戸建て・マンション・最大速度ごとの月額料金から料金プランの確認方法まで分かりやすく解説しています。

記事の最後ではBBIQ光をお得に申し込める窓口についても紹介していますので、参考にしてみてください。

※表記している価格は税込みです。

BBIQ光インターネットとは?

BBIQ ロゴ引用元 BBIQ光公式サイトより

BBIQ光インターネットは、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県の九州エリア限定で利用可能な、九州電力グループの「株式会社QTnet(キューティーネット)」が運営している光回線です。

BBIQ光の最大速度は1ギガと他の光回線と変わらず、プロバイダ料は月額料金に含まれています。また、2022年3月からは新たに10ギガと6ギガの高速サービスの受付を開始しています。

光回線以外にも光電話や光テレビなどのサービスも提供していたり、auとは「auスマートバリュー」、UQモバイルとは「自宅セット割」などのセット割を組むこともできます。

サービス概要

ではまず、BBIQ光インターネットの対象エリアや月額料金などの詳細を見ていきましょう。

戸建て (1ギガコース)マンション (1ギガコース)
対象エリア福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県
月額料金初月:0円
12ヶ月目まで:4,070円~
13ヶ月目以降:5,170円~
初月:0円
12ヶ月目まで:3,300円〜5,170円
13ヶ月目以降:4,400円〜6,270円
開通工事費2,200円(土日祝日工事の場合は5,500円)
契約事務手数料880円
契約期間3年(自動更新)2年(最低利用期間)
スマホセット割・auスマートバリュー
・自宅セット割
・QTモバイルセット割

後ほど詳しく解説しますが、住居タイプや契約年数、利用するプランの最大速度、適用する割引サービスによって料金が異なります。

また、BBIQ光は開通工事費・契約事務手数料が他社と比べて非常に安い、という特徴があります。フレッツ光や光コラボ、他社光回線サービスであれば16,500円〜44,000円程度の開通工事費がかかりますが、BBIQ光ではたったの2,200円と安いので初期費用を抑えながら利用開始できるところが高ポイントですね。

また、auスマホとBBIQ光+BBIQ光電話をセット利用することで、毎月のauスマホ代金が割引になる「auスマートバリュー」の適用が可能です。auスマートバリューでは、最大10回線まで契約者とその家族のスマホが毎月最大2,200円割引になります。

au以外にも、UQモバイルとの「自宅セット割」やQTモバイルとの「QTモバイルセット割」が組めて、毎月のスマホ料金割引を受けられます。

解約金・撤去工事費

ちなみに、解約時期によって変動する違約金の詳細については以下のとおりです。

3年契約(BBIQつづけて割)2年契約(通常)
~12ヶ月未満27,500円27,060円
12~18ヶ月未満22,000円22,000円
18~24ヶ月未満22,000円11,000円
24ヶ月以上16,500円無料
36・37ヶ月目無料(更新月)無料
38~72ヶ月未満13,750円無料

解約金は3年契約のBBIQつづけて割に加入している・していないで金額が異なります。

BBIQつづけて割はホームタイプでしか組めないので、マンションタイプでは自動的に2年契約になります。ホームタイプでも『3年契約ではなく2年契約の方が良い』という場合は2年契約も可能です。

BBIQつづけて割の場合は3年の自動更新タイプになるので、更新月であれば解約金がかかりません。一方の2年契約の場合は、2年の自動更新タイプではなく最低利用期間が2年のため、24ヶ月以降はいつ解約しても解約金がかからないのです。

ただし、3年契約・2年契約どちらとも、別途5,500円の撤去工事費がかかるので覚えておいてくださいね(マンションタイプの棟内LAN方式では不要)。

BBIQ光の料金は住居タイプと速さで料金プランが違う

BBIQ光の料金プランは、住居タイプと最大速度によって料金プランが異なります。ここでは、BBIQ光の住居タイプ・速度別のプランの違いについて紹介します。

戸建て・マンションタイプの違い

戸建てに住んでいる場合には「ホームタイプ」というプランを利用することになります。ホームタイプでは、光ファイバーケーブルを電柱から直接引き込む形態でインターネットを利用します。

一方のマンションタイプでは、「マンションタイプ」と「マンションタイプ(棟内LAN方式)」「マンションタイプ(ダイレクト)」の3種類のプランがあり、いずれかを利用することになります。

マンションタイプの設備による違い

BBIQ光のマンションタイプには、マンションの設備によって以下の3つのタイプがあります。

  • マンションタイプ:屋内配線がない集合住宅
  • マンションタイプ(棟内LAN方式):屋内配線がある集合住宅
  • マンションタイプ(ダイレクト):3階以下のアパート・コーポハウス向け

「マンションタイプ」というのは集合住宅向けのプランで、建物の構造や設備状況によって利用可能なプランが異なります。

「マンションタイプ(ダイレクト)」以外の2種類は建物内のBBIQ光加入戸数に応じて月額料金が変動し、同一建物内にBBIQ光の契約者が多ければ多いほど月額料金は安くなります

一方、「マンションタイプ(ダイレクト)」というのは3階以下のアパート・コーポハウス向けのプランで、ホームタイプ同様に光ファイバーケーブルを電柱から直接引き込む形態のため、同一建物内のBBIQ光加入戸数による月額料金の変動はありません。

1ギガコース・10ギガコース・6メガコース・100メガコースの違い

BBIQ光には、戸建て・マンションタイプの両方に最大速度が異なる4つのプランがあります。

  • 1ギガコース(最大速度:下り・上り1Gbps)
  • 10ギガコース(最大速度:下り・上り10Gbps)
  • 6ギガコース(最大速度:下り・上り6Gbps)
  • 100メガコース(最大速度:下り・上り100Mbps)

BBIQ光「戸建てタイプ」の料金プラン

BBIQ光の戸建てタイプの料金プランは以下のようになっています。

1ギガコース【NEW】
10ギガコース
【NEW】
6ギガコース
100メガコース
最大通信速度1Gbps10Gbps6Gbps100Mbps
割引前の月額料金6,380円7,370円7,150円6,050円
BBIQつづけて割-880円
ギガスタート割
(~12ヶ月目)
-1,100円
九電グループまとめてあんしん割-330円
10ギガスタートキャンペーン
(~12ヶ月)
-660円
月額料金~12ヶ月4,070円4,400円 4,840円 4,840円
13ヶ月~5,170円6,160円 5,940円

「BBIQつづけて割」はホームタイプ限定の割引で、3年契約をすることで毎月880円の割引をしてもらえます。ただし、3年ごとの解約月以外に解約した場合は時期に応じた違約金が発生します。

1ギガコース・10ギガコース・6ギガコースの場合は、「ギガスタート割」によってBBIQ光の月額料金が1,100円×11ヶ月割引になりますが、100メガコースは割引対象外です(“ギガ”ではないですからね…)。

なお、「九電グループまとめてあんしん割」という九州電力とのセット割も併用できるため、「BBIQつづけて割」「ギガスタート割」「九電グループまとめてあんしん割」の3つを適用することで最大2,310円割引になり、月額4,070円というリーズナブルな料金で利用開始できるのです。

また、2022年3月1日からは10ギガコース・6ギガコースの受付を開始していて、10ギガコース限定の「10ギガスタートキャンペーン」によって月額割引や初期費用無料の2大特典を受け取れますよ。

BBIQ光「マンションタイプ」の料金プラン

先程もお伝えしましたが、マンションタイプには3種類あり、「マンションタイプ」と「マンションタイプ(棟内LAN方式)」はその建物内での契約戸数によって月額料金が変動します。

それぞれのマンションタイプの料金プランは以下のとおりです。

屋内配線がない集合住宅

1ギガコース【NEW】
10ギガコース
【NEW】
6ギガコース
100メガコース
最大通信速度1Gbps10Gbps6Gbps100Mbps
割引前の月額料金4,510円~6,380円5,720円5,500円 4,180円~6,050円
ギガスタート割
(~12ヶ月目)
-1,100円
九電グループまとめてあんしん割-110円
10ギガスタートキャンペーン
(~12ヶ月)
-660円
月額料金~12ヶ月3,300円〜5,170円3,630円4,070円4,070円~5,940円
13ヶ月~4,400円〜6,270円5,390円5,170円
※10ギガコース・6ギガコースは建物内で契約数が16戸以上の場合。

屋内配線がないタイプでは加入戸数によって月額料金が4段階で変動し、契約戸数が多くなるほど月額料金は安くなります。

1戸2~7戸8~15戸16戸以上
月額料金6,380円5,610円5,060円4,510円
※1ギガコースの場合。

16戸以上の場合は「ギガスタート割」適用時で3,410円、「九電グループまとめてあんしん割」を併用すればさらに110円割引になり3,300円、とかなり安い料金で使えます。

屋内配線がある集合住宅(棟内LAN方式)

1ギガコース【NEW】
10ギガコース
【NEW】
6ギガコース
100メガコース
最大通信速度1Gbps10Gbps6Gbps100Mbps
割引前の月額料金4,180円~5,280円3,850円~4,950円
ギガスタート割
(~12ヶ月目)
-1,100円
九電グループまとめてあんしん割
10ギガスタートキャンペーン
(~12ヶ月)
月額料金~12ヶ月3,080円~4,180円3,850円~4,950円
13ヶ月~4,180円~5,280円

棟内LAN方式では1ギガコース・100メガコースのみ利用可能で、10ギガコース・6ギガコースは利用できません。また、棟内LAN方式では「九電グループまとめてあんしん割」は適用されません

棟内LAN方式も加入戸数によって月額料金が安くなっていきますが、4段階ではなく2段階になっています。

1~7戸8戸~
月額料金5,280円4,180円
※1ギガコースの場合。

8戸以上の場合は「ギガスタート割」適用時で3,080円とリーズナブルな料金で使えますよ。

3階以下のアパート・コーポハウス向け(ダイレクト)

1ギガコース【NEW】
10ギガコース
【NEW】
6ギガコース
100メガコース
最大通信速度1Gbps10Gbps6Gbps100Mbps
割引前の月額料金6,380円7,370円7,150円6,050円
ギガスタート割
(~12ヶ月目)
-1,100円
九電グループまとめてあんしん割-110円
10ギガスタートキャンペーン
(~12ヶ月)
-660円
月額料金~12ヶ月5,170円5,500円5,940円5,940円
13ヶ月~6,270円7,260円7,040円

ダイレクトタイプは他2種類のような変動型ではなく、ホームタイプと同じ料金プランになっていますが、BBIQつづけて割は適用されません。そのため、マンションタイプの料金としては正直高いと言わざるを得ません…

ダイレクトタイプは「九電グループまとめてあんしん割」が適用可能です。また、1ギガコース・10ギガコース・6ギガコースであれば「ギガスタート割」も適用され、ホームタイプ同様に月額基本料金が1,100円×11ヶ月割引になります。

BBIQ光の料金プランの確認方法・変更方法

BBIQ光の料金プランは、マイページへログインすることで確認ができます。マイページへのログインは、QTnet会員専用ページログイン画面でID・パスワードを入力することで可能です。

料金プランの確認は、マイページ内の「QTnet会員専用ページメニュー」から契約サービスを選択することで可能になります。プランを変更したい場合も、同画面内の「変更する」という画面から手続きできます。

BBIQ光の申し込みで最大30,000円 キャッシュバック

BBIQ引用元 NEXTのキャンペーンサイトより

BBIQ光インターネットは公式サイトからでも申し込めますが、正規代理店からの方がお得に申し込むことができます。

現在、正規代理店NEXTでは、戸建てタイプは30,000円 、マンションタイプは25,000円のキャッシュバックキャンペーンが実施されています。

キャッシュバックの受け取り条件は、以下の2つです。

  1. 申し込みから6ヶ月以内に開通すること
  2. 指定オプションサービスに申し込むこと

このようになっています。

また、戸建てタイプの方限定ですが、上2つの条件に加えてBBIQつづけて割(3年契約)を申し込むことで、Nintendo Switchといった人気ゲーム機も選べます。

オプション加入が条件ではあるものの…

指定オプションサービスというのは以下の3パターンで、この中のどれかを申し込むことでキャッシュバックがもらえます。

代理店NEXTのキャッシュバック条件

  • 光テレビ(にねん約束コース)に申し込み
  • Netflixパックに申し込み
  • 以下のオプションから2つ以上に申し込み
    ・くらし安心パック:990円/月<最大2ヶ月間無料>
    ・BBIQ雑誌読み放題:440円/月<最大2ヶ月間無料>
    ・BBIQビデオ放題 U-NEXT:1,089円~/月
    ・アプリ放題:550円/月<2ヶ月間無料>
    ・BBIQ光電話バリュープラン:660円/月

どれもあまり必要なさそうであれば、3つ目の「2つ以上のオプションに申し込み」を選び、2ヶ月間無料のオプションに入って無料期間が終わったら外す方法がベターだと思います。

なお、受け取り方法はBBIQ光を申し込む際にキャッシュバックの口座情報を伝えるだけで完了し、キャッシュバックの受け時期は最短で開通月の3ヶ月後となります。面倒な手続きも不要ですし、もらい忘れもなく安心ですね。

もちろん、キャッシュバックキャンペーンは「ギガスタート割」の1,100円×11ヶ月割引なども併用可能です。キャッシュバックをもらいつつ、お得に高速インターネットを始められますよ^^

まとめ

今回は、BBIQ光インターネットの複雑な料金プランについて解説してきました。

BBIQ光の料金体系は住居環境・最大速度によって異なりますが、「BBIQつづけて割」「九電グループまとめてあんしん割」「ギガスタート割」など、多彩な割引サービスが取り揃えられています。

また、他社の光回線と比較しても割安な開通工事費・契約事務手数料も魅力です。加えて、auスマートバリューや自宅セット割などスマホとのセット割を適用することもできます。

さらに、正規代理店のNEXTからBBIQ光を申し込むと、戸建てタイプは30,000円 、マンションタイプは25,000円の現金キャッシュバックを受け取ることができます。

本記事を参考に、BBIQ光の利用を検討してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*