中国地方のMEGA EGG光!お得かどうかを検証してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
中国地方のMEGA EGG光

中国地方で光インターネットをお探しですか?こちらの地方ではユースケ・サンタマリアさんがメインキャラクターの「MEGA EGG光ネット」はご存知のかたも多いと思います。他から引っ越してきた人はもしかしたら馴染みがないかもしれませんね。簡単に説明すると中国電力グループの光インターネットです(回線設備がフレッツ光とは別ということ)。

今回はMEGA EGGについて、料金・キャンペーン・評判や他の回線との比較もしていきますので、これを読めばあなたの条件にMEGA EGGが合っているかどうかもわかるでしょう。

それでは早速見ていきます。

料金・キャンペーン・サービス内容について

月額料金は割引きでおトク

MEGA EGG光ネットは、回線とプロバイダ、セキュリティ機能を含めて提供されます。3年契約プランを組めば、最初の2年間は「今カラ割」で割引、「今カラ割プラス」で最初の3年間はさらに割引されます。ちょっと分かりづらいので表にしました^^;

ホームタイプとマンションタイプで、割引額が違います。表でまとめると月額料金は下のようになります。

 最初の2年間3年目~7年目~
ホーム4,500円5,000円4,700円
マンション3,500円4,000円3,800円

ちなみに、長期利用割引きもありますが、7年目以降からじゃないと適用されないので、あまり考えなくてもいいと思います。

お得なキャンペーン

キャッシュバックが貰える

今なら、MEGA EGGの公式サイトからの申し込みで、

  • 15,000円の現金
  • 10,000円の現金+訪問セットアップサービス(無料)

のどちらかが全員受けられます。初めのインターネット接続設定に不安がある方は、訪問セットアップにしておいたほうが安心ですね。

工事費が実質0円

新規で申し込みをすると、月額料金から標準工事費の分割払い相当額を割引!

  • 1,000円/月×35ヵ月割引 最大35,000円割引

なので、初期費用は初めの事務手数料3,000円のみとなります。

auスマートバリューも使える

auスマホユーザーには嬉しい割引きですね。条件としては、MEGA EGG光ネットと光電話が条件になりますが、スマホ1台につき、毎月最大2,000円割引きされる(最大2年間)なので、家族で1台以上持っている人は光電話(月400円)を付けても全然お得ですよ。

でんき割もスタート!

電力小売りの自由化をうけてMEGA EGGも中国電力とのセット割を出しています。内容としては、中国電力の利用ポイントで溜まった2倍の金額をMEGA EGGのネット料金から割引できるようです。

セキュリティも標準装備

つまり、ウィルス対策のセキュリティ機能が無料でついてきます。McAfee(マカフィー)かウイルスバスターのどちらかを選べるのも他にはなくて面白いですね。

メガ・エッグ 光ネットはセキュリティを標準装備!

ちなみにマカフィーは最大5台分まで使えて、ウイルスバスターは最大3台までと、パスワード管理サービスのPasswordManagerが無料で使えます。

ここは、お好みで好きな方を使いましょう。

オプションはかなり豊富

オプションサービスがかなり多彩なので、ここでは主要なサービスを取り上げておきます。

光電話:400円/月

光回線で固定電話が使えます。無線LAN一体型にすると、月500円になります。逆に光電話はなしでも、無線LANが欲しい場合も月500円です。

光テレビ:800円/月~

CS、BS、地デジがアンテナ不要で見られる映像サービス、要はフレッツ・テレビようなものですね。契約プランによって料金が変わります。

メガ・エッグ シアター:1,990円/月

上の光テレビとは違い、こちらはビデオ・オンデマンドのサービスです。U-NEXTのサービスを使っています。これを使うならHuluやNetflixでいい気もしますが…

リモートヘルプサービス:500円/月

電話と遠隔操作で、インターネットの使い方やトラブル解決をしてくれます。フレッツ光のリモートサポートですね。

最低利用期間と解約金には要注意!

3年契約のホームタイプは期間がながく、またギガ王の解約金が高いので気を付けましょう。4年目からはまた解約金が元に戻るので、ここは嫌ですね。

メガ・エッグ 光ネット[ホーム] の場合  ■複数年契約割引(3年) 解約金

マンションタイプはホームタイプに比べてかなり解約金が安いです。そもそも3階建て以下の集合住宅はホームタイプ扱いになるようです。マンションタイプが住んでいるマンションに入っていたらラッキーくらいでしょうか。

メガ・エッグ 光ネット[マンション] の場合■光ネット[マンション] 複数年契約割引(3年) 解約金

提供エリアはそんなに広くはない

MEGA EGG光ネットの提供エリアは、広島中心のため他の中国地方の県では、提供エリアもそこまで広くないようです。

 ユーザーの評判は2極化

実際に使っている人の評判は速度・料金・サポートの点で「満足している」、「もう解約したい。おすすめできない」という声に真っ二つに分かれています。

MEGA EGG評判1

MEGA EGG評判3

ここまでの評判・口コミは、満足度が高いユーザーの意見です。回線速度、サポートに関しても特に問題がないという意見ですね。

MEGA EGG評判2

MEGA EGG評判4

どこのインターネット回線を見てもそうですが、回線速度が遅い、サポートが悪いという評判もあります。特に光インターネットで速度が1Mbpsを切るというのは厳しいですね…やはり、そういう状況の人は解約したい・お勧めできないという気持ちはわかります。

ただし、ユーザーの評価・口コミは人それぞれで価値観や求めているものが違いますし、利用している環境(建物・パソコン・その他機器)も違うので、鵜呑みにはせずあくまで参考程度に留めておきましょう。

MEGA EGG、フレッツ光、光コラボの料金比較

ここで、MEGA EGGとフレッツ光、光コラボの料金比較を戸建て向けで見てみましょう。

NTTはこの料金にプロバイダ料が必要ですが、700円以下のプロバイダであればMEGA EGGと同じくらいです。Webもっともっと割を適用しています。

光コラボは当ブログで今のところ最安値と思われる、スマート光コラボレーションで比較します。キャンペーンは初期費用が無料になるようです。

 事務手数料工事費用1年目2年目3年目4年目5年目6年目7年目
MEGA EGG3,000円実質0円4,500円4,500円5,000円5,000円5,000円5,000円4,700円
フレッツ光800円18,000円3,810円
+ISP
3,810円
+ISP
3,810円
+ISP
3,810円
+ISP
3,810円
+ISP
3,810円
+ISP
3,710円
+ISP
スマート光0円0円4,300円4,300円4,300円4,300円4,300円4,300円4,300円

MEGA EGGは3年目以降の月額料金が高くなるため、フレッツ光の方が安くは見えます。ただし、初期工事費用が18,000円(初回3,000円+2ヶ月目以降500円/月×30回)かかってくるので、そこをどう判断するかですね。全体的に見ると、光コラボのスマート光が初期費用・月額料金といいとこ取りな気がします。

MEGA EGG光ネットがおすすめできるのはこんな人

最後に、今までの情報から、MEGA EGG光ネットをおススメできる人は、こんな感じというのをあげてみます。下の条件に全て当てはまっている人はメリットあると思いますよ。

  • 今の場所から引っ越す予定がない/長く住む。
  • フレッツ光が使えない。
  • 家族の誰かがauスマホを利用。
  • 電気は中国電力。

まとめ

いかがでしたでしょうか?MEGA EGG光ネットは月額料金・キャンペーン的には魅力的ですが、契約期間の長さ・解約金の高さで個人的にはちょっと二の足を踏んでしまうような気がします。申し込む方は長期利用を前提で考えてみるのがいいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

インターネットの事なら何でもご相談ください

インターネット選びの無料相談はこちら。

■光コラボに興味がある
■おトクな乗り換え方法が知りたい
■工事費用ナシで光回線を申し込みたい
■キャッシュバックがもらえるキャンペーンで申し込みたい
■月額料金が安いインターネット回線が知りたい
■インターネット回線が多すぎて選べない
■ネット回線選びに疲れた
■そもそもインターネット回線についてよくわからない
■自分に合ったインターネット回線が知りたい
■自分の判断で大丈夫そうか教えてほしい

などなど、些細なことでも大丈夫なのでお気軽にご相談くださいね^^*
元代理店スタッフの管理人がご相談にお答えします。


今すぐ無料相談してみる

あなたにおススメの記事

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*