インターネット

ドコモ光のプロバイダ「タイガースネット」の評判は?遅いという噂も・・・。

ドコモ光で選べるプロバイダはCATVも含めると全41種と実に多彩です。ネットに疎い人でも知っているような大手から、知名度がそこまで高くないプロバイダまで多種多様。

そのなかでも変わり種とでもいうべき会社の「タイガースネット」をご存知でしょうか?こちらはなんと、プロ野球「阪神タイガース」公認のプロバイダなんです。名前にもタイガースって入ってますよね。

今回はドコモ光のプロバイダのなかでも、異色の会社であるタイガースネットについてご紹介します。

タイガースネットとは?

※画像はタイガースネット公式サイトから引用

タイガースネットとはアイテック阪急阪神株式会社が運営するプロバイダです。一言で言えば、阪神タイガースとタイガースファンのためのISPです。

タイガース尽くしのプロバイダサービス!

 ※画像はタイガースネット公式から引用

タイガースネットのオリジナルサービス
  • 巨人戦を除く阪神の全試合を動画&テキスト速報配信
  • ハイライトシーンのプレイバック
  • 試合速報のメール通達
  • 好きな選手へのメール配達

その名の通りプロバイダサービスのほとんどが阪神一色!阪神タイガースの試合観戦に有利な優待サービスから試合の模様をストリーミング配信で生中継など、ISPとは思えないほど尖ったプロバイダと言えるでしょう。

タイガースネットのコンテンツのなかでちょっと笑ってしまうのが動画配信。阪神タイガースが関わる試合で、巨人の試合だけ配信を除外しています。

ここまで徹底しているのが阪神タイガースというこだわりと言うか、執念を感じさせてしまいますね。

そのほかにもタイガースネットはタイガースグッズプレゼントなどを行っており、阪神と同じエリアのeo光とは別のベクトルで地元愛にあふれたプロバイダです。

ドコモ光プランとしてのタイガースネット

先の項までのタイガースネットは通常のプロバイダとしてのサービスです。ここから先はドコモ光のプロバイダとして選んだ場合のタイガースネットをご紹介します。

ドコモ光プラン・タイガースネットのサービス
  • 公式オリジナルコンテンツの提供
  • 2種類のメールアカウントから1つを選択
  • 「マイスタジアム」からの応募で毎月あたるオリジナルグッズプレゼント
  • 毎月貯まるタイガースネットポイントでタイガースグッズプレゼント
  • Gポイントとの交換で阪急百貨店での利用やギフト券交換可能
  • 最大5台登録可能なカスペルスキー永年無料
  • 出張セットアップ1回無料
  • ドコモ光セット割

タイガースネットで提供されているオリジナルコンテンツ・ポイントプログラム・無料サービスはもちろん利用可能!さらにドコモ光のみで使えるドコモ光セット割ドコモ光の工事費無料キャンペーンも併用可能です。

細かいことながら巨人戦はNGなのに、ポイントプログラムはGポイントというのがなんとも言えません。既にTポイントがあるのでこればかりは仕方ないのでしょう。

メールアカウントも2種類からひとつを選ぶことができ、ウイルスチェック機能つきでスタンダードなネットサービスも提供されています。

ドコモ光プラン・タイガースネットの評判は?

予想通りと言うべきか、かなり阪神ファンの利用者が多いネットのようです。好きな選手にファンレターを普通に送るよりも「タイガースネットからメールで送ったほうが確実に届く」というのは、阪神ファンにとってかなり有益な情報ではないでしょうか?

とにかく阪神タイガース関連に関しては随一と言えるプロバイダだというのは確認できました。

では、ネットとしての使い勝手はというと、プロバイダとしての情報のほうが少ないというレアなケースとなっています。これもプロバイダを象徴する特徴と言うべきでしょうか。

しかし、そのなかでも通信速度に関して触れている口コミもあり、こちらは意見が分かれて特に遅いとも速いとも判断しにくい状況です。

プロバイダは利用者が多ければ多いほど通信速度に影響をもたらすので、自宅周辺によほど阪神ファンが密集していると遅延する可能性が高まる(特にリアルタイムで阪神戦が行なわれている時間帯)と思われます。

光コラボなので品質には問題なし!あとはネット環境のみ!

ネットの申し込みで多くの人が気になる通信速度。タイガースネットを知らない人にとっては、未知のプロバイダには不安を抱えることでしょう。その点はご安心を。光回線は光コラボのドコモ光なので品質や速度は問題なし!

最大通信速度1GbpsにIPv6対応なので、混雑が予想される時間帯も快適にネットに繋ぐことができます。IPv6は基本サービスなので月額料金は掛からず、用意するのは無線LANのみ。自前で用意できない場合はドコモ光のレンタルオプションとして、月額300円から利用することが可能です。

ドコモ光の初期費用と月額料金(2019年1月時点)

タイガースファンにとってこれ以上ないくらいのサービスを提供しているタイガースネット。熱狂的なファンにとってはまさに理想とも言えるプロバイダですが、インターネットユーザーとしても品質は申し分ありません。

ただし、今回はドコモ光のプロバイダとして契約することを前提とした話なので、ドコモ光との契約が必須となります。

一番気になるドコモ光の費用をご紹介します。

ドコモ光の初期費用

事務手数料3,000円
工事費戸建:18,000円
マンション:15,000円
※2019年5月6日まで工事費無料

初期費用は2019年1月時点で工事費無料キャンペーンを実施しています。ドコモ光では毎年年末から新生活の季節になると工事費無料キャンペーンを行っているので、ネットの情報に敏感な人にはおなじみとなっているかもしれませんね。

2019年5月6日まで無料で申し込めるので、プロ野球開幕のシーズンに合わせて始めてみではどうでしょうか?フレッツ光からの転用なら、通常通りいつでも工事費無料です。

ドコモ光の月額費用

 契約期間タイプAタイプBタイプC単独タイプ
戸建2年5,200円5,400円5,200円5,000円+プロバイダ料
単年6,700円6,900円6,700円6,500円+プロバイダ料
マンション2年4,000円4,200円4,000円3,800円+プロバイダ料
単年5,000円5,200円5,000円4,800円+プロバイダ料
契約解除料:戸建て向け13,000円、集合住宅向け8,000円

光コラボはプロバイダと光回線の料金がひとまとめなので、料金は上の料金で請求されます。プロバイダはA~Cの3タイプとプロバイダ別契約の単独型となり、タイガースネットはプロバイダタイプAとなります。

契約は単年と2年から選べて、基本的に2年契約となるでしょう。

戸建タイプ専用プラン
ドコモ光ミニ
契約期間~200MB200MB~
2年2,700円5,700円
単年4,200円7,200円

戸建タイプのみ定額従量制のドコモ光ミニというプランも選べます。こちらはプロバイダ単独型の契約になるので、タイガースネットを使いたいならタイガースネット公式からプロバイダ契約をすることになります。ただし、その場合はドコモ光の光回線とタイガースネットの料金が別々に請求されます。

ドコモ光のプロバイダタイプA・B・C

プロバイダ一覧 タイプA
ドコモネットぷららGMOソネットDTI
ニフティicネットタイガースANDLINEビッグローブ
エディオンスピーディアシナプスエキサイトhi-ho
楽天TikiTikiネスク01光コアラ※U-Pa!

U-Pa!は新規申し込み終了

タイガースネットを含むプロバイダ全20種のタイプA。大手からマイナー寄りまで、選べるドコモ光のスタンダードプランです。ドコモ光で一番月額が安く、一番選べる数が多いのでおすすめです。

プロバイダ一覧 タイプB
OCNTCOMTNC
WAKWAKアサヒネットちゃんぷるネット

タイプAより200円高く、種類も6種と大幅に減ったのがこちらのタイプB。タイプAから見つからなければこちらから。それでも見つからない場合は単独型となりますが、単独型は光コラボの利点を捨てることになるので、よほどこだわりがなければおすすめできません。

プロバイダ一覧 タイプC
CTYCNSKCNNCTNCV
tvk光TCNKBNCNAICT
JCVいみずADS岸和田MITAST

最後にドコモ光が提携しているCATVとの契約できるタイプC。ドコモ光の料金でCATVのインターネットサービスが使えます。料金はタイプAと同じなので、CATVによっては初期費用と月額料金を格段に安く利用することができます。

ただし、CATVの提供エリア内に限るという制限があります。

ドコモ光セット割

ドコモ光パック
画像はドコモ光公式サイトから引用

ドコモ光セット割が使えるのは2019年1月時点ではドコモ光のみとなります。タイガースネットを使いながらドコモ光セット割が使えるのも、ドコモ光プランのメリットと言えるでしょう。

個人用定額従量プラン個人用定額プラン
シェア用定額プランシェア用定額プラン


※上記画像はドコモ光公式サイトから引用

ドコモ光セット割は上記の通りデータ定額に応じて割引が適用されます。しかし、この割引金額を引き上げるには高額な定額プランとの契約が必要となり、一番安いプランだと100円と極少額にまで下がります。

支払いにも使える付与ポイントがもらえるずっとドコモ割プラスに至っては、最低4年の利用年数か半年の獲得dポイント600ポイント以上が必要なため、新規ユーザーには厳しい割引セットとなります。

ドコモ光からの申し込みはメリットが薄い

タイガースネットは光コラボに参入していないため、利用するにはフレッツコースかドコモ光からでしか利用することはできません。料金をひとまとめにし、安く利用して支払いも簡単なのは言うまでもなく光コラボです。

しかし、ドコモ光は月額料金が他社に比べて少々高くドコモ光セット割は他社キャリアに比べて割引のハードルが高く感じられます。古参ドコモユーザーで阪神ファンであればピンポイントなプロバイダですが、あまりにも限定的な条件なので万人にすすめるには抵抗があります。

ドコモユーザーと言えど先述したように4年未満の人には付与ポイントのメリットが薄く、決してライト向けの内容とは言い難いのが実情です。

ドコモにこだわるならプロバイダをほかにしよう!

特典を見ても阪神ファン以外には魅力に乏しく、どうにも料金面では他社を選んだほうが良いように思われるドコモ光プラン。ドコモ光にこだわりたいのであれば、タイガースネット以外のプロバイダを選ぶことをおすすめします。

ドコモ光GMOキャンペーン※画像はGMOとくとくBB公式サイトから引用

例えばタイプAのGMO。こちらは新規特典で最大15,000円のキャッシュバックを実施しており、さらに無線LANルーターの永年無料レンタルも行っています。

公式の工事費無料特典も併用できるので、プロバイダではなくドコモ光にこだわるならこちらが断然おすすめです。

ドコモ回線にこだわるならセット割のあるネットを選ぼう!

ドコモキャリアではなく、ドコモ回線であればいいというのであれば格安SIMに変えるほうが経済的です。実はMVNOでもドコモ回線は国内最大数を誇り、格安SIMのセット割を実施しているプロバイダも少なくありません。

ドコモ系SIMのセット割があるプロバイダ一例
OCNモバイルONEnifmoBIGLOBEモバイル

上記の光コラボはいずれも自社の格安SIMを提供しているネットです。それぞれ割引額が200~550円とキャリアに比べて少額ですが、ドコモ光セット割の最低割引額よりも割引額が高く、データ定額もずっと安い格安SIMです。

  • OCNモバイルONE – 最大200円割引 ※5回線まで対応
  • NifMo – 最大550円割引 ※ガスとのセット割も可能
  • ビッグローブ光 – 最大300円割引

無料LANルーターを使えばデータ定額を増やすことなくスマホでネットが使えて、データ量の指定なしで割引も保証されているのが格安SIMの特徴です。15年以上使っているような古参ユーザーは別として、ドコモのライトユーザーにこそ格安SIMがおすすめです。

OCN光キャンペーンサイト
ビッグローブ光キャンペーンサイト
@nifty光キャンペーンサイト

セット割にもこだわらないなら@スマート光がおすすめ

スマート光
※スマート光公式より引用

セット割にもこだわらない、とにかく安いネットを使いたいという人には@スマート光がおすすめ!業界最安値の月額料金期間なしの工事費無料キャンペーンを実施中です。ドコモ光と同じ工事費無料でもこちらはいつでも期間なしで申し込むことができ、しかも月額料金が安いので利用開始後も負担となりません。

さらに24ヶ月目を過ぎればいつでも無料で解約できるので、煩わしい更新契約にも頭を悩ませません。

当然IPv6利用可能で無線LANルーターも提供しているので、高速インターネットを快適に利用できます。IPv6と無線LANルーターは有料となりますが、自身のネット環境と相談したうえで任意加入できます。

@スマート光公式サイト

ドコモ光のプロバイダ「Tiki」の 評判を調査!もしかして遅い?

ドコモ光のプロバイダ「Tiki」の 評判を調査!もしかして遅い?

みなさんは「TikiTiki」というプロバイダをご存知でしょうか?今でこそ大手と呼ばれている会社に認知度で劣りますが、インターネット黎明期から運営している老舗プロバイダです。

そのTikiTikiですが、ドコモ光のプロバイダ・タイプAから選べることを知らない人も多いのではないでしょうか?プロバイダとして歴史の長いTikiTiki。さて、ドコモ光ではどのようなサービスが提供されているのか?使っている人たちの評判からわかったことをご紹介します。

続きを読む

ドコモ光のプロバイダ「楽天」の 評判はどう?遅いという噂も・・・。

ドコモ光のプロバイダ「楽天ブロードバンド」を調査

ドコモ光はプロバイダが全41社(CATV含む)から選べる光コラボです。プロバイダは大手からあまり知られていない会社まで、バリエーションが広く用意されています。

そのなかのタイプAはプロバイダ数も多く、大手有名会社も多数ラインナップに名を連ねています。ほとんどの人は恐らくこのなかから選ぶことになるでしょう。

タイプAのプロバイダのひとつ「楽天」はECサイトでもおなじみの会社です。フレッツ光や光コラボでも知名度が高く、利用者の数や人気も大手と言っても過言ではありません。

今回はドコモ光の楽天ブロードバンドについてご紹介します。

続きを読む

NTTのクレジットカード支払いでインターネット料金を更に安く

NTTのクレジットカードでインターネット料金がさらに安く!

業界最安クラスインターネット回線「@スマート光」

インターネットと携帯電話のセット割のようなややこしい料金設定がなく、シンプルに安さを求める皆さんにおすすめなインターネット回線です。

そんな@スマート光では、NTTグループのクレジットカード支払いをすることで、インターネット料金を更に安くすることができます。

続きを読む

ドコモ光のプロバイダ「DTI」の評判を調査!遅いって本当?

ドコモ光のプロバイダ「DTI」の評判を調査!遅いって本当?

光コラボはプロバイダと光回線をひとつにまとめたインターネットです。フレッツ光ではプロバイダを選べましたが、光コラボの場合だとほとんどの場合は提供している会社のプロバイダを使用することになります。

ところが、まれにプロバイダを選べる光コラボもあり、ドコモ光は全41種ものなかからプロバイダを選ぶことができます。

これだけ選べる数が多いと、どこのプロバイダにするか迷ってしまいますよね?そこで今回、みなさんが気になるプロバイダをピックアップしてご紹介します。

フレッツ時代から利用者も多い「DTI」。ドコモ光でも選べるDTIについて解説しましょう。

続きを読む

インターネットTVサービス・ソフトバンク光テレビがおすすめ!

ソフトバンク光テレビがおすすめ

光回線はインターネットだけではなく、テレビや電話を使ったサービスも利用可能です。フレッツ光からこれら3つを合わせて「光回線サービス」と呼んでいます。

光回線と聞くとまず真っ先に思い浮かぶのがネットですよね?そもそも光回線とはNTTの敷設した光ファイバー網を通して送られてくる信号を「電気」や「光」に変換して情報伝達が行なわれています。

つまり、電気信号に変換できる情報は光ファイバー網で送ることが可能なのです。そして光回線を使ったサービスが「ネット」「電話」「テレビ」の3つになります。

今回はソフトバンク光で提供されている光回線サービスのひとつ「ソフトバンク光テレビ」について解説します。

続きを読む

インターネット光テレビでビッグローブをおすすめする3つのポイント!

CMや広告などで、「ひかりTV」とかを観たことある人も少なくないでしょう。また「スカパー」とか有料放送の広告も最近増えている気がします。

今回は、「アンテナいらず」、「地デジ・BS・有料放送が見られる」、「工事費も安い」といった特徴をもつ「ビッグローブ光テレビ」を紹介したいと思います!

いきなり、ビッグローブ光テレビと言われても、魅力も内容もわかりづらいでしょうから、光テレビに関する簡単な紹介を付け加えています。

わかりやすくビッグローブ光テレビについて見ていきましょう!

続きを読む

インターネットの回線速度が必要な人におすすめできる光回線6選!

チーターのように速い!インターネットの速度重視の人におすすめできる光回線はこれ

 

検討しているネット回線の速度がどれくらい出るんだろう?満足に使えるのかな?と気になりますよね。

当サイトの無料相談でも、料金の次に多い相談内容が速度だったりします。ここでは、もともと回線速度が他よりも優れている、技術によって速度の低下を防いで速く使える、光回線をお伝えしていきます。

続きを読む

戸建てで光をひくには?インターネット回線5つを比較してみた

戸建てで光インターネットを比較する女性

「戸建てに住んでいて光インターネットを変えたい」、「これから一戸建て家に引っ越しをする」という方から、どの光インターネットが一番良いでしょうか?というご相談をちょこちょこ頂きます。

光コラボが登場したおかげで、今はたくさんの光インターネットがあり、どれがいいのか決められない人は以外に多いのではないでしょうか。

続きを読む