スターキャット光の評判と料金や割引き、メリット・デメリットのまとめ

スターキャット光の評判と料金や割引き、メリット・デメリットのまとめ

今あなたは、名古屋でネット回線を探していてスターキャット光について調べていますね?

スターキャット光は、名古屋市内のみという提供エリアでありながら、国内最速レベルの2Gbpsプランのある光インターネットです。

ここでは、スターキャット光の気になるユーザーの評判や、キャンペーンと料金体系、そして全てを総合してのメリット・デメリットをお伝えしていきます。

※表記している価格は税込みです。

スターキャット光とは

名古屋のケーブルテレビ「スターキャット」が2014年から始めた光インターネットサービス。

サービスの大きな特徴としては、ケーブルテレビだけに提供エリアは狭いものの、回線速度が最大2Gbpsのプランが用意されています。

スターキャット自体はケーブルテレビの他にも地元の映画館を運営していたりと少し変わった業態です。

関東や東海エリアなどで使える「NURO光」と同じように、G-PONという欧米でよく使われている通信方式を採用しているため、最大2Gbpsまで速度を出すことができるんです。

(NTTのフレッツ光などの最大1Gbpsの光回線は、GE-PONという別の通信方式が採用されています。)

料金やキャンペーンなどもこの後、詳しくお伝えしていきますが、まずは気になるスターキャット光のユーザー評判から見ていきましょう。

本当に速いのか?ユーザーの評判が知りたい

スターキャット光の評判を調べてみました。

提供エリアが名古屋市内とさすがに狭いため評判自体が少ないですが、Twitterでは「速度が遅いよ。」という内容の口コミがちらほら見られました。


ですが、下り900Mbps出ているユーザーもいるようです。


スターキャットには2Gbps以外にも120M/30M/10Mのプラン(光ファイバーではなくケーブルテレビの線を使っているプランのためこの記事では割愛)があるため、口コミを見た限りではどの速度を使っているのかが判断が難しいです。

2Gbpsを使っている人は快適にネットができている人が多い印象ですね。

ちなみに有線LANで接続した場合は最大1Gbpsでの通信になるので(パソコンやONU・ルーターのLANポートが1Gbpsだから)、実際の通信速度が1Gを超えて2Gbpsになることは無いです。

それなら、「2Gbpsの意味ないじゃん。」と思うかもしれませんが、例えば家族で同時に動画やゲームなどをしたときなどは、個々の通信速度の低下を防ぐことができます。

キャンペーンや割引きをおしえて

スターキャット光のキャンペーン・割引きは主に次の5つ。

  • 22,000円の標準工事費が無料
  • 10,000円キャッシュバックまたはタブレットプレゼント
    (戸建てはテレビ加入で10,000円上乗せ)
  • 他社の解約金をキャッシュバック
  • 「auスマートバリュー」でauスマホが最大2,200円割引き
  • 「おうち割光セット」でソフトバンクスマホが最大1,100円割引き

工事費無料はユーザーとしては大きいですよね。

マンションタイプでタブレットプレゼントを選んだ場合は、「他社の解約金をキャッシュバック」は併用できないので注意しましょう。

「他社の解約金をキャッシュバック」は、他社からスターキャット光に乗り換える際に発生した解約金を最大10万円までキャッシュバックしてもらえます。マンションタイプの場合は、他社の違約金が10,000円のキャッシュバックで足りなかった場合のみ不足分をキャッシュバックしてもらえます。

「auスマートバリュー」は、毎月auスマホの料金から最大2,200円割引きされます。auが10回線まで適用できるので家族でauユーザーはかなりお得ですよ。

おうち割光セット」では、毎月ソフトバンクのスマホの料金から最大1,100円割引されます。こちらもソフトバンクのスマホなら10回線まで適用できます。家族にソフトバンクユーザーが多いならおうち割光セットの方がお得ですね。

そのため、ドコモユーザーはちょっと旨みがなくなってしまいます^^;

料金プランと初期費用・解約金

スターキャット光は、住居タイプによっていくつかの通信速度から選ぶことができます。

戸建て 集合住宅
月額料金
10Gbps(光配線方式) 8,250円 
2Gbps(光配線方式) 5,500円3,960円
300Mbps(同軸方式)3,960円
120Mbps(同軸方式) -  3,850円
30Mbps(同軸方式) 4,180円
事務手数料0円
工事費22,000円
→キャンペーンで 0円
解約金3,300円

設備的には10Gbps・2Gbpsは光ファイバーでの提供になりますが、300Mbps以下は集合住宅のみで共用部から各部屋までは同軸ケーブルというテレビ信号用の線で接続になります。

事務手数料については、どこをどう調べても記載がなかったため「0円」表記としていますが、もし「違うよ。」という方がいらっしゃいましたらご指摘ください^^;

ベースの解約金はいつやめたとしても3,300円かかります。

ちなみに、月額料金の中には、

  • プロバイダー料金
  • 無線LAN機能
  • セキュリティソフト1台分
  • メールアドレス5個(2Gコースの場合)
  • Webメール
  • ウイルスチェックメール 5個
  • メール受信拒否
  • ホームページ(150MB)
  • メディアキャットブログ(300MB)
  • ケーブルWi-Fiスポット
  • リモートサポート

も入っているので、別で料金がかかることもないのでお得です。(電話やテレビサービスは別料金です)

一通りそろったオプション

スターキャット光のオプションは下のようになります。

先にお伝えしましたが、無線LAN機能はもともと入っているのと、セキュリティソフトは1台分標準で付いてくるため、別で料金はかからないのは嬉しいですね。

オプション備考月額料金
メールアドレス追加330円
ウイルスメールチェック追加220円
迷惑メール拒否サービス110円
ホームページの開設330円
おまかせWi-Fi880円
マカフィー®
セキュリティサービス
1ライセンス(3台まで)は無料。
2ライセンス目から有料。
385円
Webフィルタリングサービス220円
かけつけレスキューサービス訪問料金の他に、
別途作業料金がかかる。
3,850円
(訪問料金)

提供エリアはほんとに狭い

サービスの提供エリアは、名古屋市内の一部エリアとかなり限られてはしまいます。関東や東海などで使えるNURO光よりも狭いですね^^;

その他のサービス

ケーブルプラス電話

フレッツ光や光コラボで言うところの「ひかり電話」と同様のサービスです。電話の番号や電話機はそのままで、スターキャット光の光ファイバーを通して電話ができるようになります。

月額料金は1,463円と、光インターネットの電話サービスにしてはちょっと高いですね。

国内の固定電話への通話は、3分8.8~16.5円。携帯電話にかけた時は、auは1分17.05円、au以外へは1分17.6円なのでやはりauは優遇されています。

テレビサービス

スターキャットはケーブルテレビなので、このサービスが本業と言えますね^^ プランは専門チャンネル数によって7つ用意されています。

プラン視聴可能月額料金
マックス専門チャンネル(59ch)
地上波デジタル
BSデジタル
5,830円
劇スポ専門チャンネル(37ch)
地上波デジタル
BSデジタル
4,180円
レギュラー専門チャンネル(43ch)
地上波デジタル
BSデジタル
4,180円
ライト専門チャンネル(32ch)
地上波デジタル
BSデジタル
3,850円
セレクト
(音楽・アニメ)
専門チャンネル(10ch)
地上波デジタル
BSデジタル
2,750円
セレクト
(ドラマ)
専門チャンネル(8ch)
地上波デジタル
BSデジタル
2,750円 
セレクト
(映画・ドキュメンタリー)
専門チャンネル(9ch)
地上波デジタル
BSデジタル
2,750円 

戸建てはBS4K放送(8ch)が視聴可能が可能で、その場合は1,100円が追加になります。

どんな番組が見られるの?

<専門チャンネル>

 チャンネルマックス劇スポレギュラーライトセレクト
(音楽・アニメ)
 セレクト
(ドラマ)
セレクト
(映画・ドキュ)


ムービープラス
映画・チャンネルNECO-HD
日本映画専門チャンネルHD
時代劇専門チャンネルHD
V☆パラダイス



スーパー!ドラマTV
FOX HD– 
チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた– 
TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画〇 
ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ
TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ
女性チャンネル♪LaLa TV
ファミリー劇場HD
AXN HD 海外ドラマ
AXNミステリーHD– 



アニマックスHD– 
キッズステーションHD
海外アニメ!カートゥーン ネットワークHD
ディズニー・チャンネルHD
ディズニーXD



スカイA
GAORA SPORTS HD
ゴルフネットワーク
日テレジータス HD
J SPORTS 1 HD
J SPORTS 2 HD
J SPORTS 3 HD– 
スポーツライブ+(プラス)– 


音楽・ライブ!スペースシャワーTV HD– 
MUSIC ON! TV(エムオン!) HD
MTV HD– – 
歌謡ポップスチャンネル
ミュージック・エア
100%ヒッツ!スペースシャワーTVプラス













ヒストリーチャンネルHD 日本・世界の歴史&エンタメ
ナショナル ジオグラフィック– – 
ディスカバリーチャンネル– 
アニマルプラネット
CNNj
日経CNBC
テレ朝チャンネル2 ニュース・情報・スポーツ
日テレNEWS24
BBCワールドニュース










MONDO TV HD– 
フジテレビONE スポーツ・バラエティ– 
フジテレビTWO ドラマ・アニメ
テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ– 
KBS World HD– 
日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ– – 
旅チャンネルHD– 
アジアドラマチックTV(アジドラ)– 
エンタメ~テレHD☆シネドラバラエティ– 
ダンスチャンネル by エンタメ~テレ– – 
WOWOWプラス– – – 









囲碁・将棋チャンネル–  
釣りビジョンHD–  – 
ショップチャンネル〇 
QVC
〇 〇  
ジュエリー☆GSTV HD

上記の「〇」は基本チャンネルで、「〇」以外のチャンネルはオプションとして有料で見られる場合があります。

<地デジ・BS>

 チャンネル



東海テレビ
NHK Eテレ
NHK総合
中京テレビ
CBC
メ~テレ
三重テレビ
テレビ愛知
B
S
NHK BS1
NHK BSプレミアム
BS日テレ
BS朝日
BS-TBS
BSテレ東
BSフジ
BS11イレブン
BS12トゥエルビ
放送大学 BSキャンパスex
放送大学 BSキャンパスon

こちらは全プラン共通です。

スターキャット光のメリットとデメリット

メリットはここ

  • 2Gbpsの最大回線速度。
  • 無線LAN機能を標準装備。
  • セキュリティソフトが1台分無料。
  • テレビサービスが充実している。
  • auスマートバリューが使える。
  • おうち割光セットが使える。
  • 解約金や割引の解除料が良心的。

デメリットはここ

  • 提供エリアが名古屋市内のみと狭い。
  • 標準装備の無線LAN機能が最大450Mbpsと微妙…

無線LAN機能についてですが、市販されている無線LANルーターでWi-Fi規格「11ac」に対応している製品で最大速度866Mbps、1,300Mbps、1,766Mbpsの物もあります。もし自前で購入ができるのであれば、こういったハイスペックの無線LANルーターをつなげた方が2Gbpsの回線速度の恩恵は受けやすいと思います。

(パソコンやスマホ・タブレットも、Wi-Fi規格「11ac」に対応している必要があります。)

※現在は公式サイトに無線LANの最大通信速度は記載されていません。

他の光回線と比較すると…

ここで同じエリアで使える光回線「コミュファ光」、「auひかり」と比較するために一覧表にしました。

 スターキャット光コミュファ光auひかり
回線速度2Gbps 1Gbps1Gbps 
月額料金5,500円1年目:3,980円
2年目~:5,215円
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円 
事務手数料0円  770円3,300円 
工事費用0円0円 0円 
最低利用期間なし 24ヶ月
自動更新
36ヶ月
自動更新 
解約金3,300円 11,000円16,500円 
提供エリア名古屋市内 東海エリア全国 
キャンペーン
・工事費無料
・キャッシュバック
・乗り換え費用還元
・工事費無料
・キャッシュバック
・乗り換え費用還元
・工事費無料
・キャッシュバック
・乗り換え費用還元
セット割

auスマートバリュー
おうち割光セット自宅セット割自宅セット割
その他・無線LAN
・セキュリティ
・無線LAN
・セキュリティ
ー 

この中で、スターキャット光は、キャンペーンや提供エリアでは他の2つに劣りますが、同じような月額料金でいながら回線速度が最大2Gbpsは大きいと思います。立ち位置としては「NURO光」と同様ですね。

ただし、継続して使っていく場合、月額料金は一番コストがかかりますが、解約金は3,300円のみになので3つの中では一番「いつでも解約しやすいネット回線」とも言えます。

他の2つ(コミュファ光、auひかり)は契約が自動更新型で解約金が高めなので、契約更新月でうまく解約できなかった場合は、余分にコストがかかってしまいます。特にコミュファ光には要注意。

ここらへんはバランスなので、人によって「どう判断するか」だと思います。

コミュファ光のサービスやメリット・デメリット、評判・口コミを総括

auひかりのキャンペーンと料金、メリット・デメリットを詳しく解説

愛知県は「NURO光」もエリア対応に

NURO光

NURO光は、スターキャット光よりも前に関東エリアのみでサービス展開していた2Gbpsの光インターネットですが、その後も提供エリアを拡大していて以下の地域で使えるようになっています。

【提供エリア】
・北海道
・関東1都6県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)
・東海4県(愛知、静岡、岐阜、三重)
・関西2府3県(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)
・中国2県(岡山、広島)

・九州2県(福岡、佐賀)
 ※一部エリア除く

回線速度が2Gpbsで専用の無線LANルーターもついて月額5,200円とコストパフォーマンスは抜群です。

 戸建て・マンション(NURO光 G2T)
回線速度2Gbps
月額料金5,200円
事務手数料3,300円
工事費44,000円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間36ヶ月(37ヶ月以降は24ヶ月の自動更新)
解約金10,450円
提供エリア北海道・関東・東海・関西・中国・九州

マンションタイプ(一応あります)が使える建物はあまりなく、戸建てはもちろん、集合住宅でも電柱から共用部分を通して部屋まで光回線を引き込みます。

また、NURO光は回線速度とコスパ以外にもキャンペーンも優れています。

NURO光のキャンペーン・割引

  • 45,000円 キャッシュバック
  • 初期工事費が実質無料
  • 高速無線LANが標準装備
  • 設定サポートが1回無料
  • ソフトバンクスマホ・ケータイとのセット割「おうち割光セット」が組める

提供エリアであればソフトバンクユーザーは余計お得ですね。NURO光についての情報は「NURO光についての知識・お得な情報ガイド」ですべてわかります。

スターキャット光と比べると回線速度と月額料金は変わりませんが、キャッシュバックがあるぶんNURO光がお得。

また、それぞれソフトバンク・auとのセット割りがあるので、それに合わせてえらぶこともできますね。

今まで愛知県内でスターキャット光が提供エリア外だった人もNURO光が検討できるようになったのは大きいと思います。

まとめ

いかがでしょうか? 最後にまとめとして「スターキャット光」が向いている人は

  • 名古屋市内に住んでいる。
  • 回線速度が欲しい(2Gbps)。
  • テレビサービスも合わせて契約したい。
  • 携帯電話はauまたはソフトバンクを使っている。

と言えます。キャッシュバックなどはないですが解約金は安いですし、しばりが嫌な人にはポイントだと思います。

愛知県はスターキャット光とNURO光、2Gbpsの光回線が2種類もある稀な都道府県となりました。ぜひ、この記事を参考にあなたに合ったネット回線を見つけてください^^

インターネット回線の事なら何でもご相談ください

インターネット回線の事なら何でもご相談ください

ネット回線えらびでこんな風に困っていませんか?

  • 光コラボに興味がある
  • おトクな乗り換え方法が知りたい
  • 工事費用ナシで光回線を申し込みたい
  • キャッシュバックがもらえる特典・キャンペーンで申し込みたい
  • 月額料金が安いインターネット回線が知りたい
  • ネット回線が多すぎて選べない
  • ネット回線えらびに疲れた
  • そもそもネット回線についてよくわからない
  • 自分に合ったネット回線が知りたい
  • 自分の判断で大丈夫そうか教えてほしい

 

などなど、どんなことでも大丈夫なのでお気軽にご相談くださいね^^*

ネット回線の代理店で販売やコンサルティング経験のある当ブログ管理人がお答えします。


今すぐ無料相談してみる

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*