ソフトバンクエアーは売れない!解約と処分方法を解説します!

ソフトバンクエアーは売れない!解約と処分方法を解説します!

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)と言えば、ソフトバンクから提供されている工事不要のインターネットサービスです。

同じソフトバンクが低供養しているインターネットサービスのソフトバンク光との違いは「回線」の種類で、ソフトバンク光が光回線なのに対し、ソフトバンクエアーは「モバイル回線」を使用しています。

そして、ソフトバンクエアーを利用する際に必要なAirターミナルという機器を「分割購入」か「レンタル」という形で使うことができますが、ソフトバンクエアーを解約した際に『Airターミナルの処分に困る…』という方が結構多いようです。

中には、オークションなどで売ろうとする方もいるようですが、結論から言うと売ることはできません。

そこで今回は、ソフトバンクエアーの解約方法Airターミナルの処分方法について紹介していきます。

※表記している価格は税込みです。

ソフトバンクエアーの基本情報

簡単にソフトバンクエアーの基本情報を紹介しておきます。

ソフトバンクエアーは、工事不要でコンセントに挿せば簡単にWiFi環境が整う優れモノです。

契約方法は、「分割購入」「レンタル」から選べますが、分割購入はレンタルと違って機器料金の負担がないものの、更新月と残債の関係や解約後の処分がちょっとめんどくさいイメージです…(今回の本題)。

ただ、基本的には分割購入をしてしまったほうがレンタルよりもお得に利用できるので、ソフトバンクエアーを利用するなら僕も分割購入をおすすめします。

 Airターミナル5Airターミナル4 NEXT
基本料金5,368円
Airターミナル代金1,980円×36回1,650円×36回
36ヵ月割-1,980円×36回-1,650円×36回
SoftBank Airスタート割プラス
(24ヶ月間)
-1,188円
月額料金5,368円2年目まで:4,180円~
3年目以降:5,368円
事務手数料
3,300円

ソフトバンクエアーは簡単

ソフトバンクエアーはコンセントに挿せばすぐにWiFi環境が整います。そのため、面倒な設定も必要ありません。

「インターネット」と聞くと『工事が必要でしょ?』『設定が難しいのでは?』とマイナスの印象を持たれる方もいるかもしれませんが、ソフトバンクエアーはとても簡単なのです。

ソフトバンクエアーは工事が不要

光回線のような固定回線となれば、申し込みから開通まで1ヶ月程度の期間を要します。さらには工事費も発生します。

しかし、ソフトバンクエアーは工事が不要で、すぐにWiFi環境が整い、さらには自宅に知らないおじさん(工事業者)が訪問してくるといった心配もありません。

ソフトバンクエアーは下り最大2.1Gbps

最新のAirターミナル5ではついに5G対応になり、ソフトバンク光よりも速い最大2.1Gbpsで利用可能です。

この2.1Gbpsはあくまでも5G対応エリアでの最大速度ですが、4Gエリアでも838Mbpsと光回線(1Gbps)に遜色のない速さに進化しています。

ソフトバンクエアーの評判

ソフトバンクエアーの速度や評判について調べてみると、『遅い』『契約しないほうがいい…』という声が目立ちます。Airターミナルの進化に伴い速度アップしたことで、今後はそういった悪評は減ってくるとは思いますが。

ちなみに、MM総研が2021年5月に発表した固定ブロードバンド市場の動向については、以下のことが書かれています。

固定ブロードバンド(FTTH、ADSL、CATV、ワイヤレス*の合計)市場では、ソフトバンクが堅調に契約数を伸ばし、シェア首位を維持した(データ4)。モバイルとのセット訴求を行う「SoftBank光」と、手軽に利用できる宅内据え置き型の無線インターネット「SoftBank Air」の双方で契約数が大きく増加した。

引用元 MM総研「ブロードバンド回線事業者の加入件数調査」より

速度に不満は多いながらも、それだけ「インターネット(光回線)の導入は難しい」「工事が面倒」というユーザーが、工事不要で設定も簡単なソフトバンクエアーに集まった結果ではないでしょうか。

ソフトバンクエアーの解約から処分まで!一番おすすめの方法は?

ソフトバンクエアーはモバイル回線を使用したサービスです。

モバイル回線と言えばスマホやポケットWiFiなど、持ち運びができるような機器に搭載されていることが多いですがソフトバンクエアーはあくまで「自宅用」のモバイル回線です。モバイル回線なのに持ち運びができないのはちょっと不便な気も…。

そして、ソフトバンクエアーにはモバイル回線おなじみの「データ容量」こそないものの、通信制限がかかることがあります。

今回この記事をご覧になっている方は、ソフトバンクエアーに対してそのような不満を持っている方が多いでしょう。

では、軽くソフトバンクエアーに触れたところで、早速ソフトバンクエアーの解約方法について見ていきましょう!

ソフトバンクエアーの解約手順

ソフトバンクエアーの解約は、以下の2つの手順で完了します。

では、手順ごとに見ていきましょう。

手順1.ソフトバンクに解約の申し込みをする

ソフトバンクエアーを解約するには、まずソフトバンクに「解約の申し込み」をしなくてはなりません。

解約申し込みをする際の問い合わせ先はこちらです。

  • ソフトバンクエアーサポートセンター
    電話番号:0800-222-5090(通話料無料)
    受付時間:10時~19時(年中無休)

受付時間は朝10時から夜19時までです。ソフトバンクの公式サイトには、「毎月25日以降は、電話が大変混み合うことが見込まれます。」と書かれています。

休日や受付時間ギリギリは混雑が予想されるので、解約の電話をするは平日の昼間がおすすめかもしれません。また、解約の連絡をした月の末日が解約日になり、月をまたいでの解約はできませんので覚えておきましょう。

手順2.レンタル契約の場合:Airターミナルを返却

ソフトバンクエアーはAirターミナルを、「分割購入」または「レンタル」のどちらかで契約します。

まずはレンタルしていた場合、解約後にソフトバンクにAirターミナルを返却しなければいけません。

返却先は以下の通りです。

住所:〒272-0001 千葉県市川市二俣678-55
ESR市川ディストリビューションセンター3階 北棟N8
宛名:ソフトバンク返品センター
品名:精密機器

Airターミナル返却時の注意点2つ

そして、Airターミナルの返却時に注意すべき点が2つあります。

  1. 送料は「利用者負担」
  2. 破損・返却期限について

1つ目は送料が自己負担であることです。

利用開始時に着払い伝票が入っているインターネットサービスもありますが、Airターミナルの返却は着払いでは受け取ってくれません。元払いで最初に料金を支払わないと受け取ってもらえないので注意しましょう。

2つ目が破損・返却期限についてです。

返却時にAirターミナルが破損していた場合、修理交換費用を請求されてしまいます。Airターミナルは10,450円、Airターミナル2/3/4/4 NEXT/5は17,600円かかります。

例え、返却するときに壊れていなくても、配送中に壊れてしまったりすると修理費は請求されてしまいますので、なるべく丁寧に梱包をするようにしましょう。

また、返却期限は「解約手続きをした日の翌月20日まで」となっています。この返却期限に間に合わなかった場合、違約金として以下の費用が請求されます。

  • Airターミナル:25,300円
  • Airターミナル2/3/4/4 NEXT/5:36,300円

修理費よりも高額なので返却期限には十分注意しましょう。

以上がレンタルの場合の返却方法です。分割購入の場合は「購入している」ので、返却する必要はありません。

手順2.分割購入契約の場合:Airターミナルを処分

分割購入した場合はAirターミナルを返却する必要がありません。なぜなら、「レンタル」ではなく「購入」しているからです。

中には、分割購入したAirターミナルを、オークションとかで売ろうとしている方が意外に多いようです

確かに、コンセントに挿すだけで使えるため、極端に言えばポケットWiFiのようにSIMだけ挿せば使いまわせそうな気がします。現在はSIMフリーの機器も増えてきて、格安SIMサービスが流行っていますしね。

ただし、それはできません…。

というのも、ソフトバンクエアーはIMEIという端末識別番号番号でロックされているからです。つまり、SIMで管理されているのではなく、Airターミナルという「機器ごとで管理されている」のです。

一度解約してしまったソフトバンクエアー(Airターミナル)を使えるようにするには、元の契約者がAirターミナルをソフトバンクショップなどに持っていった場合に限られます。そのため、ヤフオクやメルカリなどで使用済みのAirターミナルを売ったとしても、購入者がソフトバンクエアーを利用できるようにはならないのです。

よって、分割購入したソフトバンクエアー(Airターミナル)はオークションなどで売ることができない、というより値が付きません。

中には、購入してくれる方もいるかもしれませんが、二束三文でしか売れないので、そのようなコストをかけて売るくらいならさっさと不燃ごみとして処分してしまったほうが良いかなと僕は思います^^ゞ

ソフトバンクエアーの解約金はいくら?

ソフトバンクエアーを解約する際に気になるのが「解約金」だと思いますが、ソフトバンクエアーの場合は以下の解約金がかかってしまいます。

 更新月更新月以外
分割購入・レンタル0円10,450円

分割購入・レンタルどちらも解約金は一緒です。

ソフトバンクエアーは2年ごとの自動更新タイプで、更新月は契約満了月~翌々月の合計3ヶ月間です。つまり、2021年11月に契約した場合は、2023年11月1日~2024年1月31日が更新月になります。

これ以外の期間で解約した場合に、10,450円が解約金として請求されてしまうので注意しましょう。

また、分割購入は分割期間が36ヶ月と定められているため、36ヶ月未満に解約してしまうと機器代金の残債も発生してしまいます。

現在主流のAirターミナル4 NEXTは、機器代金が59,400円(1,650円×36ヶ月)です。そのため、更新月の24ヶ月目に解約した場合、解約金はかからなくても「1,650円×(36-24ヶ月)=19,800円」が機器の残債分として請求されてしまいます。

最初の更新月で残債を支払って解約するか、次の更新月で残債なく解約するかはその時々によって考える必要がありそうですね。

やっぱりおすすめは光回線?

はじめにも取り上げましたが、ソフトバンクエアーの速度は最新のAirターミナル5の場合、5G対応エリアでは最大2.1Gbps、4Gエリアでは最大838Mbpsです。

しかし、主流になっているAirターミナル4 NEXTは最大612Mbpsと、光回線と比較すると6割程度の速度しか出ません(理論上です)。

そのため、自宅でインターネットを使う分には全く問題ないかもしれませんが、オンラインゲームをしている方々にとっては物足りない速さになっています。

ソフトバンクエアーは、ソフトバンクのスマホ・携帯電話の電波を利用しているインターネット回線です。そのため、安定性や速度に関しては固定の光回線には敵いません

ソフトバンクエアーを既に契約している方々で速度に不満を感じ解約した場合は、ソフトバンク光に変更することで、引き続き「おうち割光セット」を適用することができます。

おすすめの乗り換え先は、解約違約金を負担してくれる「auひかり」

auひかり引用元 auひかり公式サイトより

ソフトバンクエアーからのおすすめの乗り換え先は、光回線の「auひかり」です。

auひかりは、同じ光回線のフレッツ光や光コラボよりも、速度の評判も良いという特徴があります。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
3,740~
5,500円
(設備による)
事務手数料3,300円
工事費41,250円
→ キャンペーンで実質無料
33,000円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間36ヶ月間24ヶ月間
解約金16,500円7,700円
撤去費用31,680円
提供エリア東海・長野・関西を除く全国全国

月額料金は戸建てタイプ・マンションタイプで分かれています。工事費は正直高いですが、キャンペーンによって無料になるので心配ないと思って良いでしょう。

また、他社からの乗り換え費用も最大3万円まで負担してもらえたり、代理店申し込みの場合はオプション加入なしで高額キャッシュバックがもらえます。

auひかりで現在実施している主なキャンペーン・割引はこちらです。

auひかりのキャンペーン・割引

  • 最大52,000円 キャッシュバック
  • 初期工事費が実質無料
  • 他社からの乗り換え費用を最大3万円負担(+最大25,000円キャッシュバック)
  • auスマホ・ケータイとのセット割「auスマートバリュー」が組める
  • UQ mobileとのセット割「自宅セット割」が組める

auひかりのサービスやキャンペーンについてはこちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。
 ⇒auひかりのキャンペーンと料金、メリット・デメリットを詳しく解説

「コミュファ光」や「メガエッグ」でも解約違約金還元!

auひかり同様に、KDDI系でauスマートバリューが組める光回線「コミュファ光(東海地方限定)」「メガエッグ(中国地方限定)」でも、他社違約金を還元してくれるキャンペーンを実施中です。

 【東海地方】
コミュファ光
【中国地方】
メガエッグ
コミュファ光 顧客満足度4年連続No.1引用元 コミュファ光公式サイトよりメガエッグ引用元 メガエッグ公式サイトより
月額料金戸建て:3,980円~
マンション:3,380円~
戸建て:4,620円
マンション:3,520円
工事費27,500円
→ キャンペーンで無料
最大38,500円
→ キャンペーンで実質無料
提供エリア
愛知・静岡・三重・岐阜・長野
※長野はマンション不可
鳥取・島根・岡山・広島・山口

コミュファ光とメガエッグのサービス内容やキャンペーンは、以下それぞれの記事で詳しく解説しています。
 ⇒コミュファ光のサービスやメリット・デメリット、評判・口コミを総括
 ⇒中国地方のメガエッグ光!メリットと注意点、ユーザーの評価も解説

まとめ

今回は、ソフトバンクエアーの解約方法とAirターミナルの返却・処分方法について解説してきました。

ソフトバンクエアーは、Airターミナルを「分割購入」または「レンタル」して利用します。そのため、レンタルの場合は解約時にAirターミナルをソフトバンクに返却しないといけません。もし、返却し忘れてしまうと違約金が取られてしまいます。

分割購入の場合は返却する必要はありませんが、ヤフオクやメルカリで売っても購入した人が使える訳ではないため、処分が必要なります。

光回線のauひかり、コミュファ光(東海地方限定)、メガエッグ(中国地方限定)では、乗り換え時の費用を負担してくれるキャンペーンも実施しています。ソフトバンクエアーから乗り換えを検討している人は、そういったキャンペーンを利用することで、負担なく、しかもお得に乗り換えができますよ^^

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*