ソフトバンク光は工事費無料?はじめよう!工事費サポートキャンペーンの特典と条件

ソフトバンク光は工事費無料?はじめよう!工事費サポートキャンペーンの特典と条件

現在、auひかりやケーブルテレビのネット回線などをお使いで、『ソフトバンク光に乗り換えたいな』とお考えですか?

新しくネットを引くにあたってソフトバンク光を検討している方もいらっしゃると思います。

そんなときにネックになるのがソフトバンク光を契約した時の工事費ですよね。

でも、工事費って何万円もするので契約をあきらめている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ソフトバンク光ではそういった方のために、工事費を全額キャッシュバックするキャンペーンを公式で行っているんです。

当記事ではそのキャンペーン、『はじめよう!工事費サポートキャンペーン』についてご説明していきますね。

ソフトバンク光の「はじめよう!工事費サポートキャンペーン」とは?

SoftBank 光 はじめよう!工事費サポートキャンペーン※画像は公式サイトより引用

新しくインターネットを契約するときには、家の中にネット回線を引き込むための工事が必要になります。

そういったときによく聞くのが、『ネット回線の工事費って高いんだよなあ』というお話ですよね。

でも、『はじめよう!工事費サポートキャンペーン』を使うとこの工事費が全額キャッシュバックされるんです。

高額な工事費もしっかり還元されるのであれば、ソフトバンク光に安心して乗り換えできますね。

工事費の全額がキャッシュバックされる

ソフトバンク光に限らずネット回線を新しく契約するときに必ずかかるのが工事費ですね。

『はじめよう!工事費サポートキャンペーン』を使うと、この工事費が以下のどちらかの方法で全額還元されるんです。

  • 最大24,000円を普通為替でキャッシュバック
  • 月額基本料金1,000円×最大24ヵ月割引

両者は一気にキャッシュバックを受け取るか、月額から毎月割引されるかの違いのみでどちらを選んでも得する金額は同じです。

お好きなほうを選ぶことができるのであなたの考えに合ったものを利用しましょう。

ちなみに選んだものをあとから変更することはできません。どちらのほうが良いか、今のうちから考えておくと良いですね。

受け取れるキャッシュバック額について

キャッシュバック金額について、上記では「最大24,000円」と記載しました。

実際にいくらのキャッシュバックを受け取れるかはソフトバンク光を家に引きこむ際にかかる工事費によって、2パターンに変わってきます。

(特典内容については下表の1もしくは2のどちらかひとつを選択できます)

工事費用特典内容
回線工事費用が
24,000円の方
1)24,000円の普通為替をキャッシュバック
2)月額基本料1,000円×24ヵ月割引
回線工事費用が
9,600円または2,000円の方
1)10,000円の普通為替をキャッシュバック
2)月額基本料1,000円×10ヵ月割引

キャッシュバックの場合は普通為替がご自宅に届きます。月額基本料割引の場合は毎月の料金から自動で割引です。

いずれにしても工事費が全額キャッシュバックされるのはとっても嬉しいですよね!

「はじめよう!工事費サポートキャンペーン」の適用条件

続いてはこのキャンペーンを使うための適用条件をご説明していきますね。

この工事費サポートキャンペーンは、ソフトバンク光を利用するにあたって工事費のかかる方が対象です。

つまり、

  • NTT以外の光回線(auひかりなど)から乗り換える方
  • ケーブルテレビのネット回線から乗り換える方
  • 今までネット回線の利用がなく、完全新規で契約する方

これらの方が適用条件を満たしている方となります。

逆にいうと、コラボ光やフレッツ光などのNTT回線を利用している方がソフトバンク光へ乗り換える際は事業者変更や転用となり、基本的には工事費がかからないので対象外となりますね。

ただし、事業者変更や転用でも何らかの理由で工事費が発生する際は、当キャンペーンを適用して工事費の還元を受けることができます

工事費は最大24,000円と結構高額なもの。ソフトバンク光を使いたい方にとっては、この工事費が実質無料になるのは本当に助かりますよね。

「はじめよう!工事費サポートキャンペーン」の注意点

工事費サポートキャンペーンを利用する際にいくつか気をつけておきたい点があるので、続いてはキャンペーンを受けるにあたっての注意点をご説明します。

主な注意点は以下の3つです。

  1. 期日までに指定の支払方法を登録しておく必要がある
  2. お申し込み後、180日以内にサービス利用を開始する
  3. 月額利用料金支払いの遅延に気をつける

それぞれ詳しく見ていきましょう。

期日までに指定の支払方法を登録する

工事費サポートキャンペーンを適用するためには、下記のいずれかの支払方法でソフトバンク光の月額を払うようにしておく必要があります

  1. SoftBankまたはY!mobile携帯電話の利用料金との合算請求
  2. クレジットカード
  3. 口座振替

払い込み用紙を使ってコンビニ払いなどは対象とならないので注意しましょう。

上記のいずれかにしておくと自動引き落としされるので非常に楽ですから、お支払方法は早めに登録しておくことをおすすめします。

なお、当キャンペーンの『キャッシュバック』または『月額基本料割引』のどちらの特典を利用するかによって、支払方法の登録期限が変わってきます

  • キャッシュバックの場合…課金開始日の属する月を1ヵ月目として4ヵ月目の末日
  • 月額基本料割引の場合…課金開始日の属する月を1ヵ月目として2ヵ月目の末日

月額基本料割引を使う場合、登録期限がちょっとだけ短いんですね。

いずれの場合でも『ソフトバンク光が開通したらまずは支払い方法の登録をする』ということを覚えておきましょう。

180日以内にソフトバンク光を利用開始する

2つめの条件は『ソフトバンク光を申込み後、180日以内に利用開始すること』です。

ただ、ネット回線を申し込んでから180日、つまり半年もの間、インターネットが開通しないことは本当にまれですよね。

引っ越しシーズンの繁忙期に申し込んだとしても通常なら1〜2ヵ月で開通します。

  • 特殊な立地でネット回線をすぐに引き込めない
  • 工事日の予約をするのをずっと忘れていた

など、よほどのことがない限りはこの適用条件についてはそこまで気にする必要はないと思います。

月額料金支払いの遅延がないように注意

3つめは『月額料金の支払いを忘れないこと』です。

支払方法を登録するまでの間、場合によっては払込用紙でコンビニ払いなどされる方がいらっしゃるかもしれません。

払込用紙だと支払期日までに月額を支払いに行くのをついうっかり払い忘れがち。

工事費サポートキャンペーンをしっかりと適用するためにも、ソフトバンク光が開通したらすぐに支払方法は登録すると安心ですね。

キャンペーン特典の受け取り時期について

キャンペーン特典の受け取り時期は、どちらの特典を利用するかによって変わってきます。

  • キャッシュバックの場合…課金開始月から4ヵ月目以降より順次発送
  • 月額基本料割引の場合…課金開始月から3ヵ月目より割引開始

キャッシュバックの場合は受け取り時期が約半年後となります。

その際は普通為替証書が郵送で届くので、届いてから4ヵ月以内に郵便局で現金と換金しましょう。その際は普通為替証書と印鑑を持っていけば大丈夫ですよ。

また、月額基本料割引の場合は3ヵ月後から割引開始となります。

キャンペーンの適用時期をしっかりと把握しておけば、安心してキャンペーンを申し込めますね。

併用できるお得なキャンペーン

ここからは『はじめよう!工事費サポートキャンペーン』と併用できる他の公式キャンペーンについてご紹介していきますね。

併用することでよりお得にソフトバンク光を申込みましょう。

あんしん乗り換えキャンペーン

このキャンペーンは、他社ネット回線から乗り換えたときの違約金や撤去工事費などを還元してくれるキャンペーンです。

ネット回線やモバイルルーターの違約金は場合によっては数万円にもなることがありますよね。

そんな時でもこのあんしん乗り換えキャンペーンを使えば、他社違約金を10万円まで還元してもらえます

現在他のインターネットを使っている方は『はじめよう!工事費サポートキャンペーン』と併用することで、余計な金額負担をすることなくソフトバンク光を使い始めましょう。

おうち割 光セット

『おうち割 光セット』はお持ちのソフトバンクのスマホやケータイの月額が500円または1,000円割引になるキャンペーンです。

(割引額はスマホやケータイの契約プランによって変わります)

しかも、ソフトバンク光を利用している方ならなんと永年割引。

さらにこのキャンペーンは契約者本人だけでなくご家族も対象となります。

そしてすごいところが『ご家族』の対象範囲です。

  • 妻、夫や子供
  • 遠く離れた場所に住む祖父母やいとこ
  • 同居している友人や恋人

このように、『血縁関係であること』もしくは『同居していること』のどちらかを満たせば、おうち割 光セットを使って最大10人までスマホやケータイの月額割引が受けられるんですね。

注意点としては、ソフトバンク光の指定オプションへの加入が必須であることです。

そのオプションとは以下の3つとなります。

  • 光BBユニットレンタル
  • Wi-Fi マルチパック
  • 光電話サービス

この3つのオプションは合計すると通常月額1,957円なのですが、『おうち割 光セット』を利用することで月額1,957円⇒月額500円のパックで利用することができます

特に光BBユニットは、ソフトバンク光を利用するにあたってさらに高速通信であるIPv6を使うために必要なオプションです。

(IPv6とは簡単に言うと、みんながインターネットを使う夜の時間帯などでも混雑せずに快適にインターネットを楽しめる通信方式です。)

ソフトバンクスマホやケータイをお持ちの方は、おうち割 光セットを使うことでご家族も含めた月額利用料が安くなるうえに、ソフトバンク光の通信もより安定したものになるのでとてもお得。

ソフトバンクスマホを使っている方はソフトバンク光を利用する際にぜひ忘れず申し込んでくださいね。

おうち割 光セットスタートキャンペーン

このキャンペーンは『ソフトバンク光』と『おうち割 光セット』を申し込んだ方を対象として1回だけ利用できます。

内容は、他社スマホからソフトバンクスマホへ乗りかえた時の解約違約金を、月額割引という形で最大9,500円還元するというものです。

(スマホ端末の残債など、解約規約金以外は還元対象外です。)

ソフトバンク光にするならスマホもソフトバンクへ乗りかえてしまったほうが、おうち割 光セットを利用できるのでお得ですよね。

もしあなたがソフトバンク以外のスマホをお使いであれば、このスタートキャンペーンを使ってスマホもソフトバンクにまとめると良いかもしれませんよ。

開通前レンタル

インターネットは契約してから開通するまでに早くても数週間以上かかるのが一般的です。

でも、その間にインターネットが使えないのはちょっと不便ですよね。

そんな方はこの『開通前レンタル』を利用しましょう。

これを利用するとソフトバンク光が開通するまでの間、通信料無制限のAir ターミナル端末を無料レンタルできるんです。

(Air ターミナルが利用できない地域にお住いの場合はPocket Wi-Fiが届きます)

端末はこのオプションを申し込んでから約1週間前後で届き、届いたら即日インターネットを利用することができます。

『ネットが開通するまでにあの動画が見れないのはいやだなあ』といった悩みもこれで解決できますね。

ソフトバンク光のおすすめの申し込み窓口

ソフトバンク光を申し込む窓口はいくつもあります。

その中でもおすすめの窓口がソフトバンク光の代理店『NEXT(ネクスト)』です。

ソフトバンク光

この代理店から申し込むと最大36,000円の高額キャッシュバックをもらうことができるのですが、おすすめの理由はその安心感。

  • キャンペーンの申込みがとても簡単
  • 余計なオプションは一切不要
  • 最短2ヵ月でキャッシュバックが受け取れる

高額キャッシュバックなのにソフトバンク光を申し込む側が本当に安心して申し込めるキャンペーン内容となっているんです。

高額なキャッシュバックによくある『余計なオプションに加入させられた』『キャッシュバックの申し込み』などといったことが一切ないので、心配や不安なく申し込めますよね。

しかも、ネクストの最大36,000円キャッシュバックはソフトバンク光の公式キャンペーンと併用することができるんです。

具体的にいうと、

  1. (代理店)最大36,000円キャッシュバック
  2. (公式)はじめよう!工事費サポートキャンペーン

これらのキャンペーンを同時に利用することができます。

キャッシュバックを受け取りながら工事費も還元できるのは本当にお得ですよね。

せっかく申し込むなら損をしないようにネクストの代理店から申し込むのがおすすめです。

◆キャンペーンサイト:ソフトバンク光

まとめ

新しい光回線を利用するときに高額な工事費はどうしてもかかってしまいます。

けれど当記事でご紹介した『はじめよう!工事費サポートキャンペーン』を使えば、その工事費が全額キャッシュバックされるのは本当に助かりますよね。

また、他のキャンペーンとも併用できるので工事費が無料になるだけではなく、お得にソフトバンク光へ乗り換えることができるのもポイントです。

『ソフトバンク光を利用したい』という方はこのチャンスを機にぜひ乗り換えを検討してみてください^^

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*