楽天ひかりのサービス評価とネットの評判・口コミのまとめ

普段なにげなく、楽天市場や楽天のサービスを何かしら使っている人は多いと思います。

実は、楽天に光コラボもあるのは知っていましたか?ここでは、その楽天ブランドの光コラボ「楽天ひかり」のサービス内容とメリットやデメリット、ユーザーさんの評判・口コミを含めてお伝えしていきます。

この記事を読めば、「楽天ひかり」のサービス内容がわかり、どういう人に向いているのか、またあなたが申し込むべきなのかどうかの判断もできるようになりますよ。

それでは、早速見ていきましょう!

1.楽天ひかりとはどんな光コラボ?


※楽天ひかり公式HP

インターネットプロバイダーも手掛けている楽天コミュニケーションズが提供している光コラボです。

低価格プロバイダーの楽天ブロードバンドとNTTの光回線を一括で、楽天コミュニケーションズが提供しています。(プロバイダーSANNETで使えるプランもあります)

詳しくは後ほどお伝えしますが、料金体系としては真ん中くらいではないでしょうか。

また、楽天と言えば色々と貯められる「楽天スーパーポイント」ですよね^^ 僕も使わせてもらってます。ネット回線に利用によって毎月ポイントももらえるんです。

2.主なサービス内容は?

楽天ひかりのキャンペーンや特典、もろもろの料金をお伝えしていきます。

2-1.キャンペーンや割引きが知りたい

楽天ひかりの現在のキャンペーンや割引きとしては、

  • 工事費無料キャンペーン中

となっています。新規でもフレッツ光から転用でも対象です。

ただし注意点としては、もともと「楽天ブロードバンド+フレッツ光」を使っている状態で「楽天ひかり」に転用した場合はもともと工事費は発生しないので、少し損した気分になってしまう点。

それと、このキャンペーンを使うと最低利用期間のしばりを受けることになります。(詳しくは下で書いてます)

2-2.楽天ならではのポイントサービス

※楽天スーパーポイントの毎月200ptプレゼントは終了しました。

上でも少し触れましたが、楽天ひかりを使うと楽天スーパーポイントが200ポイント毎月もらえるんです。ど、どうですか?嬉しい…ですよね…

楽天スーパーポイントを貯めると楽天市場でのショッピングもそうですが、他の楽天サービスでも使うことができます。

・【買い物】楽天ブックスで本やDVDを購入
・【デリバリー】楽天デリバリーでピザを注文 
・【映画】楽天エンタメナビで映画チケットを予約
・【旅行】楽天トラベルでホテルを予約
・【美容】楽天ビューティーでネイルやヘアサロンを予約

色々やってますね~。さすが楽天、商圏が広い。ちなみに、サークルK、サンクス、ポプラ、生活彩家、ミスド、PRONT、ダイコクドラッグ等の街のお店でも貯まるし使えます。Tポイントカードと楽天ポイントのカードがあれば、普段の生活で何かしら貯まっていく気がします。

2-3.月額料金、初期費用や解約金

楽天ひかりの月額料金です。

 ファミリータイプマンションタイプ
新規転用新規転用
月額料金4,800円3,800円
事務手数料800円1,800円800円1,800円
初期工事費18,0000円15,0000円

月額料金は普通くらいの設定です。特に割引などはないですが、上でお伝えした楽天スーパーポイントの200ポイントがあるので、毎月200円引きで計算してもいいでしょう。登録の事務手数料も、新規・転用共によくある料金です。

2-4.最低利用期間と解約金

キャンペーンを使って申し込みをすると最低利用期間のしばりを受けます。その期間は2年(24ヶ月間)とけっこう長く、しかも自動更新型。途中解約の場合は9,500円の解約金

新規の工事費用の無料でしばるのに、2年契約を自動更新するのはおかしいと思うのは僕だけでしょうか。なんか腑に落ちないですね。情報を集めているうちにわかりましたが、以前は最低利用期間が1年だけだったようです。これだったら全然OKなんですけどね。

2-5.オプションサービス

オプションはあまりなく「リモートサポート」(500円/月)と「Wi-Fi対応ルーターのレンタル」(300円/月)。「メールアドレスが10個無料」で使えるのは人によっては重宝するかもしれませんね。

それ以外の、「ひかり電話」や「フレッツ・テレビ」なんかは直接、NTTからのサービス提供になります。

もともとプロバイダーの楽天ブロードバンドを使っている人は、そっちのオプションはそのまま使えるようです。

3.お得に申し込める窓口もありました♪

インターネット回線の申し込みとしては大きくわけて2つあります。サービス提供元に直接申し込むか、取扱代理店を通して申し込むかです。

違いは、代理店からの申し込みの方が+αでキャンペーンが付いてくるので、よりお得に申し込みができる点なんです。

「ないだろうな」と思いながらも探してみると、「楽天ひかり」を取り扱っている代理店が見つかり、キャッシュバックが新規で15,000円(転用・事業者変更は5,000円)ついているので、楽天ひかりを検討している方のために参考として載せておきます。

代理店はアウンカンパニーという会社です。特典のキャッシュバック以外も、楽天ひかりのWebサイトよりお得なので、せっかく申し込むなら、ここからの方がキャッシュバック分だけお得という計算になります。

『楽天ひかり』代理店サイト

サイトにも載っていますが、キャッシュバックは最短2ヶ月で、面倒な書類のやりとりもナシ、指定の銀行口座へ振り込んでもらえるようです。これなら、もらい忘れもなさそうですね^^

4.楽天ひかりのメリットとデメリット

ここで一度、僕なりに感じている楽天ひかりのメリットとデメリットをまとめておきます。

4-1.メリットはここ

  • 初期工事費がキャンペーン期間中無料
  • 月額料金がフレッツ光より安くなる可能性がある。
  • 楽天スーパーポイントが毎月200ポイントもらえる。
  • 代理店サイトからの申し込みで15,000円(転用・事業者変更は5,000円)のキャッシュバックがもらえる。
  • 「フレッツ光」ユーザーは簡単に転用乗り換えができる。
  • 回線速度はフレッツ光と同じ1Gbps。
  • 提供エリアもフレッツ光と同じ。
  • 支払いとサポートが楽天コミュニケーションズで一本化。

4-2.デメリットはここ

  • 最低利用期間が2年(24ヶ月間)と長く、自動更新型。
  • 解約金が9,500円かかる。
  • 光コラボ単体で見ると料金は普通。
  • オプションが少ない。(必要ならNTTとの契約)

5.楽天ひかりの評判や口コミはどうなの?

調べてみましたが、そこまでユーザーがいないせいなのか、全体的に評判・口コミ自体が少ないです^^;

この方は回線速度が問題なく出てますね。しかも速度も速いので快適ですね。

上と同じ方ですが、この「住んでいる地域で回線速度が全然違うから運任せ。」というのは本当の事なので、検討している人には判断が難しいところですよね。実際に申し込んで使ってみないと速度がどうか判断できないという…

逆にこちらの方は速度も遅く、カスタマーサポートもダメで短期解約をしてしまったようです。

楽天コミュニケーションズ光の評判・口コミ。その1

現在は、楽天コミュニケーションズが運営しているSANNETユーザーに切り替えの勧誘電話に迷惑した方の意見もありました。楽天ひかりのSANNET用のプランがあるようです。こういうのは、もう少しユーザー側の気持ちも考えてやってほしいですよね。じゃないと、「もうこのサービス、しつこいしいいや」ってなりますし。

あとは、代理店?からの乗り換え勧誘の口コミ。まぁよくある、おいしいことしか言わないダメな営業電話の典型ですね。

6.まとめ

いかがでしたでしょうか? 楽天ひかりのサービス内容やメリット・デメリット、評判・口コミをまとめてみました。この結果、楽天ひかりにして一番メリットがある人は、下ような条件の人だと思います。

楽天のサービスを普段から色々と使っていて、3年契約が大丈夫な人。

⇒キャッシュバックがもらえる『楽天ひかり』正規代理店サイト

◆公式サイト:楽天ひかり

光回線をできるだけ安く使いたい人は、こちらの記事も参考になると思います♪

光コラボのすべてがわかる完全ガイド

 光コラボ完全ガイドでは、僕自身が代理店で働いていた経験をいかして、光コラボのすべてを一つ一つわかりやすく解説しています。

このガイドを読み終えれば、次のことがすべて理解できるようになります。

  • 光コラボの基礎知識
  • 光コラボは申し込むべきなのか
  • 光コラボのメリット・デメリット
  • お得な光コラボ
  • 開通工事の内容
  • 光コラボをスムーズに申し込むための方法
  • 光コラボの解約方法

 

お得で快適なインターネット環境を手に入れるための参考にしてください。


光コラボ完全ガイドを今すぐチェック

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*