九州の光回線でおすすめはこの5つ!お得に申し込める窓口と共に紹介

九州の光回線でおすすめはこの5つ!お得に申し込める窓口と共に紹介

九州(福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県)でおすすめの光回線をお探しでしょうか?

フレッツ光だけだった昔と違い今はたくさんの光回線があり、自由に選べる反面、どれが本当に良いのか選ぶのに迷ってしまいますよね。

この記事では、それぞれの特徴やサービス内容、評価、キャンペーンも考慮して九州の光回線でおすすめ5つを紹介していきます。

今回お伝えしていく九州のおすすめの光回線は次の5つです。

これから、それぞれの特徴やメリット・注意点などを見ていきましょう。

※表記している価格は税込みです。

九州の光回線おすすめ5選

1.顧客満足度1位の「BBIQ(ビビック)」

BBIQ引用元 BBIQ公式サイトより

九州電力グループのQTnetが提供している光回線「BBIQ(ビビック)」。CMも放送しているので、九州では有名ですね。

BBIQは世界的な調査機関 J.Dパワーの「2022年日本固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査」にて、6年連続で九州エリアの1位を受賞しています。

JDパワー(九州)引用元 J.Dパワー 2022年日本固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査

BBIQに限りませんが、地域限定の電力系光回線はユーザー数が制限されるためか、高品質のサービスを提供できている傾向が強いように感じます。

そのため、九州にお住まいで速度重視の方にもおすすめの光回線です。

現在、BBIQで行われているキャンペーンや割引は以下の通りです。

  • 初期工事費が実質無料
  • 最大30,000円キャッシュバック
  • セキュリティソフト標準装備
  • auスマホとのセット割「auスマートバリュー」が使える
  • UQモバイルとのセット割「自宅セット割」が使える
  • QTモバイルとのセット割「QTモバイルセット割」が使える

なんか色々とお得です^^;

初期工事費やセキュリティソフト、設定サポートが無料で、auスマートバリューや自宅セット割も使えます。キャンペーンや割引の充実度でもBBIQはおすすめできますね。

BBIQの料金・費用

月額料金や初期費用・解約金は以下のとおりです。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金~12ヶ月目:4,400円
13ヶ月目~:5,500円
~12ヶ月目:3,410円~
13ヶ月目~:4,510円~
事務手数料880円
工事費39,600円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間36ヶ月(自動更新あり)24ヶ月(自動更新なし)
解約金解約する前月1ヶ月分の月額料金相当額
提供エリア福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島

上記の金額は、「BBIQつづけて割」や「ギガスタート割」など、一番月額料金が安くなるキャンペーンを使った金額です。九州電力も使っている場合は、さらに330円(マンションタイプは110円、対象外の建物あり)の割引を受けられます。

マンションタイプの注意点としては、設備状況によって3つのタイプに分かれ、タイプによっては建物内での契約戸数によって月額料金が変動するという点です。

戸建てタイプは更新月に解約すれば解約金はかかりません。マンションタイプは自動更新がないので、最低2年使えば解約金はかかりません。

BBIQをおすすめできる人

BBIQをおすすめできる人

  • 初期費用は安い方が良い
  • 長く使う予定
  • 電気は九州電力を使っている
  • au・UQモバイル・QTモバイルユーザーである

BBIQのサービス内容やキャンペーン、ユーザーの口コミはこちらにまとめています。
BBIQ光の料金やキャンペーンと評判・口コミを徹底解説!

2.業界最安クラスの「@スマート光」

@スマート光引用元 @スマート光公式サイトより

「@スマート光」は業界最安クラスの月額料金が特徴の光回線です。九州でここまで安く使える光回線はほとんどないでしょう。

@スマート光は知名度は低いですが、シンプルに安い月額料金で光回線を使いたい人におすすめです。

@スマート光で実施中のキャンペーン、サービスの特徴は以下の通りです。

  • 新規工事費が完全無料(残債請求なし)
  • 事務手数料も無料
  • 光電話や@スマート・テレビの工事費も無料
  • 月額料金の安さは業界トップクラス
  • 提供エリアはフレッツ光と同じ

月額料金が安いことにプラスして、新規申し込み時の工事費がキャンペーンで完全無料になります。

また、@スマート光は光コラボというNTTのフレッツ光回線の卸売りのサービスのため、九州エリアのどこでも使える可能性が高いです。

また、フレッツ光からの乗り換え(転用)や、他の光コラボからの乗り換え(事業者変更)の場合は工事不要です。

@スマート光の料金・費用

月額料金や初期費用・解約金は以下のとおりです。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金格安プラン4,400円3,300円
通常プラン4,730円3,630円
事務手数料3,300円
→ キャンペーンで無料
工事費19,800円
→ キャンペーンで無料
※通常プランの場合
16,500円
→ キャンペーンで無料
※通常プランの場合
契約期間なし
解約金なし
提供エリア全国

@スマート光でも工事費無料キャンペーンが行われていますが、他社と1点だけ違う点があります。それは「完全無料」という点です。

他社の工事費無料キャンペーンは実質無料のため、解約時に割引が終わっていない工事費が残っていると一括請求されてしまいます。しかし、@スマート光の工事費無料キャンペーンは完全無料のため、残債を請求される心配がありません。

また、契約期間(縛り)や解約金がないため、気軽に利用ができるのも嬉しいポイントです。

@スマート光をおすすめできる人

@スマート光をおすすめできる人

  • とにかくシンプルに安い月額料金で使いたい
  • 新規申し込みの工事費用は無料が良い
  • 契約期間の縛りはない方が良い

@スマート光について知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。
伏兵あらわる!! 圧倒的、最安値を更新した@スマート光参上!!
@スマート光をレビュー!実際に申し込んだリアルな口コミはどう?

3.キャンペーンが充実している「auひかり」

auひかり引用元 auひかり公式サイトより

KDDI系の光回線「auひかり」はキャンペーンがとても充実していて、工事費無料、乗り換え費用負担のほかにもau・UQモバイルとのセット割引も使えます。

独自回線を使っているためフレッツ光や光コラボに比べて提供エリアは狭いですが、ユーザー数が少ないので速度が出やすくユーザーからも速いと評判です。

auひかりは、回線速度の測定サイトのアワード「RBB SPEED AWARD 2021」において九州エリアで最優秀賞を獲得しています(2022年3月発表)。

RBB TODAY SPEED AWARD(九州)引用元 RBB SPEED AWARD 2021より

プロバイダは7つの中から選ぶことができますが、その中でも一番キャンペーン内容が良い「So-net」を選ぶのがおすすめです。

auひかりを利用する上でのおすすめプロバイダについてはこちらをご覧下さい。
auひかりのプロバイダ選び、おすすめできるのは“この2つ”。

auひかりで行われているキャンペーンや割引は以下の通りです。

auひかりのキャンペーン・割引

  • 最大70,000円キャッシュバック
  • プロバイダSo-net+auスマートバリューまたは自宅セット割適用で10,000円増額中
  • 初期工事費が実質無料
  • 他社からの乗り換え費用を最大30,000円負担(+最大25,000円キャッシュバック)
  • auスマホ・ケータイとのセット割「auスマートバリュー」が組める
  • UQモバイルとのセット割「自宅セット割」が組める

工事費無料、キャッシュバック、他社からの乗り換え費用負担など、BBIQに負けないキャンペーン内容になっています。

キャッシュバックは、auひかり公式サイトやauショップで申し込んでももらえませんが、auひかりの優良代理店「NEXT」から申し込むことで最大70,000円(光電話付き。ネットだけでも64,000円)がもらえちゃいます^^

しかも、そのうちの一部は、代理店から開通の翌月末に銀行振り込みでもらえるというスピード対応です。

auスマートバリューはauの契約プランによって、毎月550円~1,100円割引になるのでauユーザーはお得。UQモバイルなら毎月638円または858円の割引です。合計で最大10回線まで割引されるので、家族みんなau・UQモバイルユーザーなら断然お得ですよ。

auひかりの料金・費用

auひかりの月額料金や初期費用・解約金は以下のようになります。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
3,740~5,720円
(設備による)
事務手数料3,300円
工事費41,250円
→ キャンペーンで実質無料
33,000円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間36ヶ月間24ヶ月間
解約金4,730円2,290円
提供エリア東海・長野・関西を除く全国全国

工事費無料や乗り換え費用負担などauひかり電話(月額550円)が条件になるキャンペーンが多いので、必要がない人も始めは付けておいて後で解約するというのもありかもしれません。

初期工事費の実質無料は「auひかり+auひかり電話」が条件となっていて、ホームタイプは35回、マンションタイプは23回で分割割引されるため、割引期間中に解約をしてしまうと解約金とは別に工事費の残額を一括で払うことになるので注意が必要です。

なお、ホームタイプの場合、2022年6月までは解約した時に撤去工事費の31,680円がかかっていましたが、2022年7月からは撤去工事の有無が選べるようになったため、工事をしない場合は費用がかからなくなりました。

auひかりをおすすめできる人

auひかりをおすすめできる人

  • 工事費無料が良い
  • 高額キャッシュバックが欲しい
  • 長く使う予定
  • 他社の解約金が気になり乗り換えを躊躇していた
  • auユーザー・UQモバイルユーザーである

キャンペーン・サービスについての詳細は以下の記事を参考にしてください。
auひかりのキャンペーンと料金、メリット・デメリットを詳しく解説

4.ドコモユーザーがお得な「ドコモ光」

ドコモ光(公式スクショ)引用元 ドコモ光公式サイトより

契約者数が700万を突破した「ドコモ光」

ドコモ光は20種類以上のプロバイダから選べますが、中でもおすすめなのが「GMOとくとくBB」です。『光コラボに乗り換えたら速度が遅くなった』というプロバイダが多い中、快適な回線速度(下りの全国平均300Mbps以上)でインターネットが楽しめるプロバイダです。

軸となるのは、IPv6(IPoE)を使った「v6プラス」という通信方式です。速度が遅くなる原因のルートは通らずにインターネット接続をするため、アクセスが混み合う時間帯(夜間や週末)でも快適な速度が出やすくなっています。

GMOとくとくBBのWebサイトでは、都道府県ごとの測定した速度や、全国平均の速度も公開してるところも安心できるポイントです^^

GMOとくとくBBを選ぶことで、IPv6対応のWiFiルーターが無料レンタルできたり、セキュリテイソフトの無料期間があったりと、お得なキャンペーンを受けられますよ。

ドコモ光で行われているキャンペーンや割引は以下の通りです。

  • 42,000円キャッシュバック
  • 初期工事費が完全無料
  • IPv6対応のWiFiルーター無料レンタル
  • dポイントプレゼント
  • ドコモスマホ・ケータイとのセット割「ドコモ光セット割」が組める
    など

ドコモスマホ・ケータイとのセット割「ドコモ光セット割」は、新しいギガプランであれば最大で毎月1,100円割引、以前のシェアパックを使っている場合は最大で毎月3,850円の割引が受けられます。

ドコモ光の料金・費用

月額料金や初期費用・解約金は以下のとおりです。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金5,720円~4,400円~
事務手数料3,300円
工事費19,800円
→ キャンペーンで完全無料
16,500円
→ キャンペーンで完全無料
契約期間24ヶ月(自動更新)
解約金5,500円4,180円
提供エリア全国

ドコモ光をおすすめできる人

ドコモ光をおすすめできる人

  • 新規の工事費用は無料が良い
  • ドコモユーザー
  • IPv6で快適にインターネットを使いたい
  • ドコモスマホとのセット割を使いたい

ドコモ光について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
ドコモ光はどんな光回線?料金・速度・評判などをまとめて解説!

5.ソフトバンク・ワイモバイルユーザーがお得な「ソフトバンク光」

ソフトバンク光引用元 ソフトバンク光公式サイトより

ソフトバンクが提供している光回線「ソフトバンク光」

ソフトバンクユーザーが「おうち割光セット」というスマホセット割が組めるからというのも理由の一つですが、先ほどお伝えした「2022年日本固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査」でもある程度の結果が出ているため、評判が良いと判断したのでご紹介します。

ソフトバンク光で実施中のキャンペーン・割引は以下の通りです。

ソフトバンク光のキャンペーン・割引

  • 最大38,000円キャッシュバック
  • 初期工事費が実質無料
  • 他社からの乗り換え費用を最大10万円還元
  • 開通するまでWi-Fiルーター(またはソフトバンクエアー)を無料レンタル
  • ソフトバンクスマホ・ケータイとのセット割「おうち割光セット」が組める

ソフトバンク光のキャンペーンは、キャッシュバック、工事費無料、乗り換え費用の負担などがありますが、乗り換え費用負担は最大10万円までキャッシュバックしてくれるので他社からの乗り換えを検討している方には特におすすめです。

キャッシュバックはソフトバンク光正規代理店のキャンペーンサイトから申し込むと、最大38,000円がもらえます。特に必須加入オプションとかもないので誰でも手軽にもらうことができますよ。

ソフトバンク光の料金・費用

月額料金や初期費用・解約金は以下のとおりです。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金5,720円4,180円
事務手数料3,300円
工事費26,400円
→ 実質無料
契約期間24ヶ月(自動更新)
解約金5,720円4,180円
提供エリア全国

ソフトバンク光の月額料金は平均的です。

新規の場合は工事費が無料になり、フレッツ光からの転用や他の光コラボからの事業者変更の場合は工事不要で乗り換えができます。

なお、「おうち割光セット」を組むことで、ソフトバンクユーザーは毎月のスマホ料金が最大1,100円割引、ワイモバイルユーザーは毎月のスマホ料金が最大1,188円割引してもらえます(どちらも最大10回線)。

ソフトバンク光をおすすめできる人

ソフトバンク光をおすすめできる人

  • ソフトバンクユーザーである
  • ワイモバイルユーザーである
  • 高額キャッシュバックが欲しい
  • 工事費は無料が良い
  • 他社からの乗り換えを検討している

ソフトバンク光を申し込む前に、下の記事を読んで申し込んでも大丈夫そうかチェックしてみてください。
ソフトバンク光の評判に驚愕!?公式では分からない真相を解説

九州の光回線についてよくある質問

九州の光回線で最もおすすめなのはどれですか?

九州の光回線で最もおすすめなのは「BBIQ」です。

BBIQは月額料金も比較的安く最大3つの割引サービスを併用できます。au・UQモバイル・mineoのスマホセット割も組めますし、工事費無料やキャッシュバックなどによってお得に申し込めます。

また、最大10Gbpsの高速サービスも利用できるため、速度重視の方にもおすすめです。

九州の光回線で安いのはどれですか?

九州で安い光回線をお探しの方には「@スマート光」がおすすめです。

@スマート光は戸建てタイプが4,730円、マンションタイプが3,630円と、数ある光回線の中でもトップクラスの安さです。

また、IPv6(v6プラス)が月額無料、工事費や事務手数料も無料、加えて、契約期間・解約金がなしと、料金の安さ以外でもおすすめポイントが揃っています。

九州ではNURO光が使えますか?

九州では福岡県と佐賀県でNURO光が利用可能です。

それ以外の、長崎県・大分県・熊本県・宮崎県・鹿児島県にはまだエリア拡大していません(2023年2月時点)。

NURO光については以下の記事をご覧ください。
NURO光のキャンペーン・料金・メリット・デメリットを徹底解説!

九州で使える10Gbpsの光回線はありますか?

九州で使える10Gbpsの光回線はあります。

福岡県・長崎県・宮崎県では「BBIQ10G」が利用可能で、福岡県・佐賀県では「NURO光10G」が使えます。

詳しくは以下の記事をご覧ください。
BBIQ10Gコースのエリア・実測速度・対応ルーターなどを徹底解説!
NURO光10Gプランは契約すべき?エリア・料金・注意点のまとめ

まとめ

今回は九州の光回線でおすすめ5つをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

基本的には、BBIQで提供エリアを確認してみて、エリア外なら「@スマート光」、それでもピンと来なかったら利用しているスマホキャリアに合わせて選んでみると良いでしょう。

  • 「auひかり」(au・UQモバイルユーザー)
  • 「ドコモ光」(ドコモユーザー)
  • 「ソフトバンク光」(ソフトバンクユーザー)

九州にお住まいの方は、この記事を参考に条件に合った快適な光回線を見つけてくださいね^^

インターネット回線の事なら何でもご相談ください

インターネット回線の事なら何でもご相談ください

ネット回線えらびでこんな風に困っていませんか?

  • 光コラボに興味がある
  • おトクな乗り換え方法が知りたい
  • 工事費用ナシで光回線を申し込みたい
  • キャッシュバックがもらえる特典・キャンペーンで申し込みたい
  • 月額料金が安いインターネット回線が知りたい
  • ネット回線が多すぎて選べない
  • ネット回線えらびに疲れた
  • そもそもネット回線についてよくわからない
  • 自分に合ったネット回線が知りたい
  • 自分の判断で大丈夫そうか教えてほしい

 

などなど、どんなことでも大丈夫なのでお気軽にご相談くださいね^^*

ネット回線の代理店で販売やコンサルティング経験のある当ブログ管理人がお答えします。


今すぐ無料相談してみる

この記事を見た人はこんな記事も見ています