ワイモバイルはNURO光と「おうち割」が組めないって本当?

ワイモバイルはNURO光と「おうち割」が組めないって本当?

ソフトバンクのサブブランドとして高い人気を誇る格安スマホ「ワイモバイル」。

ワイモバイルでは「おうち割光セット(A)」というソフトバンク光・ソフトバンクエアーを対象にした、スマホ料金が安くなるセット割があります。

ソフトバンクスマホとネット回線のセット割では、ソフトバンク光・ソフトバンクエアーに加えNURO光も適用対象になっていますが、ワイモバイルとNURO光では適用対象外となっています。

この記事では、ワイモバイルのおうち割光セット(A)の適用条件や注意点を紹介し、ワイモバイルユーザーはNURO光とソフトバンク光のどちらを使うべきか?という点も比較し解説しています。

記事の最後には、NURO光とソフトバンク光をそれぞれお得に申し込める窓口も紹介していますので、参考にしてみてください。

おうち割光セット(A)とは?

Y!mobile おうち割光セット(A)引用元 Y!mobile公式サイトより

おうち割光セット(A)とは、ワイモバイルとソフトバンク光もしくはソフトバンクエアーをセットで利用することで、ワイモバイルの月額料金が毎月最大1,000割引割引になるサービスです。

以下の表は、おうち割光セット(A)の適用条件などの詳細です。

おうち割光セット(A)
適用条件・ワイモバイルを対象料金プランで契約
・ソフトバンク光もしくはソフトバンクエアーを利用
・ソフトバンク光の場合は指定オプション(月額500円)の加入が必須
 ※ソフトバンクエアーの場合は指定オプション加入は不要
対象料金プランスマホプラン、スマホベーシックプラン、データプランL、データベーシックプランL、Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
最大割引額1,000円
割引回線数最大10回線
対象回線ソフトバンク光、ソフトバンクエアー

ワイモバイルのスマホもしくはポケットWiFiを契約して、対象回線のソフトバンク光またはソフトバンクエアーを契約することで、ワイモバイルの料金が最大1,000円が割引されるというサービスです。

割引額はワイモバイルの料金プランによって違う

割引額はワイモバイルの料金プランによって異なり、それぞれ以下の通りになります。

対象プラン割引額
・スマホベーシックプランS/M/R/L
・スマホプランS
・データベーシックプラン L
・データプラン L
・Pocket WiFi プラン 2(ベーシック)
500円
・スマホプランM/R700円
・スマホプランL1,000円

割引の対象は最大10回線までとして、回線契約者とその家族のワイモバイルスマホとなります。

 

【注意】NURO光だけワイモバイルとのおうち割が組めない

おうち割という名称のサービスには、NURO光とソフトバンクスマホと組み合わせのセット割「おうち割光セット」がありますが、NURO光とワイモバイルの組み合わせではセット割を組むことができません

ソフトバンク光・ソフトバンクエアーでは組めるが、NURO光だけワイモバイルと組めない

「おうち割」と呼ばれるサービスには、以下の2種類があります。

セット割対象スマホ対象回線
おうち割光セット(A)ワイモバイルソフトバンク光/ソフトバンクエアー
おうち割光セットソフトバンクソフトバンク光/ソフトバンクエアー/NURO光

おうち割光セット(A)は前述の通り、ワイモバイルとソフトバンク光もしくはソフトバンクエアーで適用可能な割引サービスとなります。

一方、(A)が付かないおうち割光セットでは、ソフトバンクスマホとソフトバンク光・ソフトバンクエアーもしくはNURO光とのセット利用で割引が適用されます。

おうち割光セット(A)を組む際の注意点について

ワイモバイルのおうち割光セット(A)を適用させる際には、以下の2点に注意が必要です。

おうち割光セット(A)を組む際の注意点

  • 固定電話サービスの加入が必須(ソフトバンクエアーの場合は不要)
  • 自動適用ではなく申し込みが必要

はじめに、ワイモバイルとソフトバンク光の組み合わせで、おうち割光セット(A)を適用する場合には、月額500円の固定電話サービスへの加入が必須となります。

なお、ワイモバイルとソフトバンクエアーの組み合わせでおうち割光セット(A)を適用する場合には、オプションサービスへの申し込みは必要ありません。

また、おうち割光セット(A)は、ワイモバイルと対象のネット回線を利用したからと言って自動的に割引されるわけではないことに注意が必要です。対象のネット回線に申し込んだ上で、ワイモバイルのマイページ、もしくはワイモバイルショップにて割引適用の手続きが可能となります。

 

ワイモバイルユーザーはNURO光とソフトバンク光どっちがお得?

ワイモバイルユーザーはNURO光とのおうち割が組めないことは分かりましたが、

  • NURO光+ワイモバイル(おうち割なし)
  • ソフトバンク光+ワイモバイル(おうち割あり)

の場合はどちらがお得なのでしょうか?

ここでは、ワイモバイルユーザーがNURO光とソフトバンク光のどちらを利用した方がお得になるのかを検証してみます。

 NURO光ソフトバンク光
最大速度下り2Gbps/上り1Gbps下り1Gbps/下り1Gbps
月額料金戸建て・マンション:4,743円戸建て:5,200円
マンション:3,800円
割引適用に必須なオプション料金500円
最大割引回線数10回線
最大割引額1,000円

表を見ると、回線料金自体を比較すると、戸建てタイプではNURO光の方が約500円安いことがわかります。一方、マンションタイプではソフトバンク光の方が約900円安い料金設定になっています。

戸建てタイプでの契約やワイモバイルユーザーが1人しかいない場合はNURO光がおすすめ

NURO光+ワイモバイル(おうち割なし)がおすすめの人

  • 戸建てタイプで契約予定の人
  • 家族にワイモバイルユーザーが1人のみ

NURO光の利用がおすすめなワイモバイルユーザーは、戸建てタイプで契約予定の人と、家族にワイモバイルユーザーが1人のみという場合です。

上述の通り、戸建てタイプにおけるNURO光とソフトバンク光の差額は約500円です。しかし、ソフトバンク光でおうち割光セット(A)を適用するためには500円のオプションサービスへの申し込みが必須になります。

つまり、ソフトバンク光の実質の月額料金は5,200円+500円=5,700円となります。

NURO光との差額は5,700円-4,743円=957円になるため、おうち割光セット(A)を最大額1,000円適用したとしても、その差額は1,000円-957円=43円のみです。

ソフトバンク光の方がやや安いですが、回線速度を見てみるとNURO光がソフトバンク光の2倍の最大速度となっています。僅か43円の差額であれば、2倍の回線速度が期待できるNURO光の方がおすすめと言えるでしょう。

マンションタイプでの契約やワイモバイルユーザーが2名以上いる場合はソフトバンク光がおすすめ

ソフトバンク光+ワイモバイル(おうち割あり)がおすすめの人

  • マンションタイプで契約予定の人
  • 家族にワイモバイルユーザーが2人以上いる人

ソフトバンク光の利用がおすすめなワイモバイルユーザーは、マンションタイプで申し込みを検討している人と、ワイモバイルユーザーが家族に2人以上いる人です。

マンションタイプにおけるNURO光とソフトバンク光の差額は約900円であり、おうち割光セット(A)の適用有無に関わらずソフトバンク光の方が安いと言えます。また、戸建てタイプにおいても、先述の通り差額が1回線分、つまり1,000円のみであればNURO光とソフトバンク光の差額は43円のみです。

しかし、おうち割光セット(A)は最大10回線まで利用可能であるため、1,000円×家族人数分の回線が割引になります。つまり、家族にワイモバイルのユーザーが多ければ多いほど差額は大きくなります。

NURO光の回線速度とおうち割光セット(A)割引額のどちらを取るかは人それぞれですが、家族にワイモバイルユーザーが2人以上いる場合には差額が1,000円以上となるため、金額面で見るとソフトバンク光の方がお得になります。

速度と金額を比較してみて、重視したい方を選ぶと良いでしょう。

 

NURO光・ソフトバンク光のおすすめ申し込み窓口

では最後に、NURO光・ソフトバンク光をそれぞれお得に申し込める窓口を紹介します。

NURO光は公式サイトでの申し込みがおすすめ

NURO光引用元 NURO光公式サイトより

 戸建て・マンション(G2V)
回線速度2Gbps
月額料金4,743円
事務手数料3,000円
工事費用40,000
→ キャンペーンで実質無料
最低利用期間24ヶ月(自動更新)
解約金9,500円
提供エリア北海道・関東・東海・関西・九州エリア

NURO光を申し込む場合には、NURO光公式サイトからの申し込みが最もおすすめです。

NURO光公式サイトから申し込むと、45,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

キャッシュバックの受け取り条件は、NURO光公式サイトからNURO光G2V(通常プラン)に申し込み、12ヶ月後の月末までに開通し、キャッシュバック受け取りまで使い続けることのみです。特別なオプションサービスへの申し込みなども不要です。

受け取り時期はNURO光開通から6ヶ月+15日後で、So-netメールアドレス宛に送付される案内メールの内容に沿って受け取り口座を指定することで、手続きが完了します。

またこのキャンペーンはNURO光公式が行っているため、45,000円キャッシュバックに加え、基本工事費40,000円が実質無料、So-net設定サポートサービスが1回無料などのキャンペーンも同時適用が可能です。

初期費用を抑えながら、お得にNURO光を始められますよ。

◆公式サイト:NURO光

ソフトバンク光はNEXTでの申し込みがおすすめ

ソフトバンク光引用元 NEXTのキャンペーンサイトより

 ホームマンション
回線速度1Gbps
月額料金 5,200円3,800円
事務手数料3,000円
工事費用24,000円
→ 他社から乗り換え時のみ実質無料
契約期間24ヶ月(自動更新)
解約金9,500円
提供エリア全国

ソフトバンク光を申し込む場合は、正規代理店NEXTを利用するとお得に申し込みできます。

NEXT経由でソフトバンク光を申し込むと、以下の何れかから好きなキャンペーン特典を選ぶことができます。

  • 最大33,000円キャッシュバック(転用・事業者変更の場合:15,000円)
  • 28,000円キャッシュバック+無線LANルーター(新規申し込みのみ適用可)
  • Nintendo Switchプレゼント(新規申し込みのみ適用可)

キャンペーンの適用条件は、NEXTの公式サイトからソフトバンク光を申し込み、申し込み日から1ヶ月以内に支払い方法を確定し6ヶ月後の月末日までに対象サービスを開通することのみです。

オプションサービスの申し込みなども不要で、申し込み時に振り込み口座を登録するため、もらい忘れの心配もありません。キャッシュバックを選択した場合には、受け取り時期が最短2ヶ月後と短いことも特長です。

また、新規申し込みをして回線開通工事が必要な場合であっても、光コラボではないネット回線(auひかり・NURO光・地域電力系回線など)からの乗り換えであれば最大24,000円分の工事費用が実質無料になります。

さらに、他社からソフトバンク光への乗り換えで、違約金や撤去工事費用が発生する場合、その費用を最大100,000円までソフトバンクが負担してくれますので、初期費用を抑えながらお得に光インターネット回線の利用を開始することができます。

◆キャンペーンサイト:ソフトバンク光

 

まとめ

今回は、ワイモバイルのおうち割光セット(A)について紹介してきました。

おうち割光セット(A)は、ワイモバイルとソフトバンク光もしくはソフトバンクエアーをセットで利用することで、毎月のスマホ代金が最大1,000円割引になるサービスです。

ソフトバンクスマホとの「おうち割光セット」ではNURO光も割引対象となりますが、ワイモバイルとの「おうち割光セット(A)」ではNURO光は割引対象外となります。

そのため、NURO光とソフトバンク光の加入で迷った場合は、利用環境によって、それぞれ以下の回線がお得に利用できます。

申し込む状況によってお得なネット回線が違う

  • 戸建てタイプ、もしくは家族にワイモバイルを使っている人が1人のみ → NURO光
  • マンションタイプ、もしくは家族にワイモバイルを使っている人が2人以上 → ソフトバンク光

また、NURO光を申し込む場合には公式サイトから、ソフトバンク光を正規代理店NEXTから申し込むことでキャッシュバックや公式特典を受けることができます。

この記事を参考に、セット割引を適用してお得にインターネットを利用してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*