これで完璧!NURO光の解約手順と7つの注意点を徹底解説

これで完璧!NURO光の解約手順と7つの注意点を徹底解説

今まで使ってきたNURO光を解約するために「Webで解約できるのか、電話で解約なのか。どういった手順になるのか。何か注意することはあるのかな?」など情報を探してると思います。

この記事では、NURO光を解約するための具体的な方法・手順と、その際に注意点するべき点をまとめてお伝えしていきます。

この記事を最後まで読めば、NURO光の解約は問題なくスムーズにできますよ。

※表記している価格は税込みです。

NURO光を解約する前に注意しておくこと7つ

まずNURO光の解約前に注意することは以下の7つ。

  1. 「解約」と「退会」がある
  2. 解約金の有無
  3. 分割工事費の支払いがあるか
  4. So-netのメールアドレスが使えなくなる
  5. NURO光でんわの解約金がある
  6. ソフトバンクのセット割「おうち割光セット」はなくなる
  7. 移転はできない

注意1.「解約」と「退会」がある

NURO光(厳密にはSo-net)のサービスをやめる方法として、「解約」と「退会」という2種類があります。

「退会」とは、So-net のサービス利用をすべてやめる手続きのことです。NURO光を解約する場合は「退会」になるので、合わせて使っているオプションと回線のすべてが解約、 So-netの提供サービスは使えなくなります。

※後ほどNURO光の解約手順をお伝えしますが、ここで言うところの「退会」にあたります。

引き続きオプションサービスのみを継続して使いたい場合は、退会せず「So-net メンバーズコース」への変更が必要です。

「解約」とは、So-netで使っている有料オプションをやめる、 または有料オプションの一部をやめることです。

注意2.解約金の有無

NURO光の契約期間は36ヶ月(37ヶ月目以降は24ヶ月)。解約が契約更新月以外でのタイミングだと解約金が10,450円かかります。

下の図のように、開通月を1ヶ月目と数えて36~38ヶ月目が契約更新月になります。

NURO光 契約期間と解約金引用元 NURO光公式サイトより

2021年6月以前にNURO光を契約している方は契約期間は2年(24ヶ月)、更新月は25ヶ月目です。

注意3.分割工事費の支払いがあるか

上の解約金と合わせて考えないといけないのが、分割工事費の支払いです。

どういう事かと言うと、NURO光を申し込むときはどの特典・キャンペーンを選んだとしても、「工事費用が実質0円」になっています。

基本工事費用の44,000円が、36回分割払いになり、毎月同じ金額割引してもらえるので実質0円になるわけです。

工事費の支払額と残債のイメージは以下のような感じです。

NURO光 工事費の残債引用元 NURO光公式サイトより

2021年6月以前にNURO光を契約している方は、工事費は30回の分割払いです。

NURO光の一番いい解約タイミングは?

  • 解約金は契約更新月はかからない
  • 分割工事費は36ヶ月間つづく

以上の2点から、一番無駄なくNURO光を解約できるのは最短で3年後の契約更新月(37~38ヶ月目)です。

利用月数解約金分割工事費の支払い
1~12ヶ月目ありあり 
13~24ヶ月目
25~35ヶ月目
36ヶ月目 なし
37ヶ月目なし
38ヶ月目
39~59ヶ月目あり
60ヶ月目なし
61ヶ月目
62ヶ月目

引っ越しなどやむを得ない状況じゃなければ、37~38ヶ月目に解約をするのがベストタイミング。回線速度も快適なNURO光なら「使い勝手が悪くてどうしても解約したい。」ということは少ないと思います。

また、住所が変わらずにNURO光をやめる、ネット回線を変えるときは解約金や分割工事費を還元してくれる特典・キャンペーンを選ぶと負担が少ないですよ。

注意4.So-netのメールアドレスが使えなくなる

NURO光のプロバイダは「So-net」ですが、NURO光を解約(厳密には退会)をしてしまうと、すべてがなくなってしまうので、メールアドレスも当然なくなります。

「メールアドレスは引き続き使いたい。」という方は、NURO光のサービスだけを解約して、「モバイルコース(月額料金220円)」という接続コースに変更すると、メールアドレスはそのまま使うことができます。

また、Googleが提供している「Gmail」、Microsoftが提供している「Outlookメール」、Yahoo!JAPANが提供している「Yahoo!メール」など、プロバイダと契約をしていなくても無料で使えるメールアドレスで代用できないかも考えた方が良いでしょう。

注意5.NURO光でんわの解約金がある

光でんわを使っている場合は、ネットの回線とは別に解約費用が発生しますが、費用がそんなに大きくはありません。

NURO光でんわを申し込んだときに、電話番号のポータビリティをしたかどうかで費用が若干違います。

 ソフトバンクテレコム
交換機等工事費
番号ポータビリティ
工事費
番号ポータビリティした番号1,100円1,650円
新規に発番した番号なし

注意6.ソフトバンクのセット割「おうち割光セット」はなくなる

「おうち割光セット」で割引を受けているなら、NURO光の解約(So-netの退会)と同時に、割引も終わってしまいます。

注意7.移転はできない

NURO光は提供エリアが狭いためか、今のところ他の光回線のように、引っ越し先で契約を継続することができません。

「引っ越し=解約」になるので、引っ越し先がたまたまNURO光の提供エリアで、またNURO光を使いたい場合は、引っ越し先の住所で新規の申し込みをしてください。

(その方が、特典・キャンペーンもまた受けられますしね。)

NURO光の解約手順

手順1.解約前に準備するもの

まずは、はじめに契約した時にSo-netから送られてきた「入会証」を手元に用意しましょう。(ユーザーID・パスワード必要です)

下はサンプルですが、申し込みをした時期によって若干異なるようです。

NURO光の入会証サンプル

手順2.Webページからの解約

WebページからNURO光を解約する場合は、会員ページにログインをして画面の流れに従っての解約になります。

NURO光 退会のお手続き引用元 So-net公式サイトより

「NURO光の解約ページ」にアクセスをして解約前のチェック項目を確認、画面下にスクロールして「退会のお手続き」ボタンをクリック。

手続きが完了すると、ユーザーのSo-netメールアドレス宛てか、連絡先に指定しているメールアドレス宛てに、「退会/廃止受付通知メール」が届きます。

電話での解約

  • 【So-net会員サポート】
    電話番号:0120-80-7761※携帯電話・PHSからも可
    受付時間:9:00~18:00
    (1月1日、2日およびSo-net指定のメンテナンス日を除く)

電話をかけると自動音声ガイドになっていて、問い合わせ内容ごとにプッシュする番号が違います。

NURO光を解約したい場合は、「4  退会に関するお問い合わせ 」の4を押して進んでください。

※NURO光を開通した条件が原状復帰などで、撤去工事が必要な場合は電話での解約が手間いらずです。撤去費用は11,000円かかります。

手順3.レンタルしている機器を返す

解約の手続きが終わったら、最後に借りている機器を返さないといけません。

NTT系の光回線は返却キットで郵送ができますが、NURO光の場合、So-netの指定業者が設置先の住所に来て回収をしてくれるので立ち合いが必須になります。

そのため、引っ越しが絡む場合は、その場所を退去する前に機器の回収まで終わるように早めに動いておきましょう。

返却物の詳細

「ネット回線だけの場合」は以下を返却します。

  • ONU本体
  • スタンド
  • 電源アダプタ
  • LAN ケーブル
  • 簡易ユーザーガイド

「NURO光でんわも使っている場合」はONUと合わせて以下も返却します。

  • TA本体
  • 電源アダプタ
  • モジュラーケーブル
  • LAN ケーブル

返却の時の梱包方法

下はONUの例ですが、返却するときは適当な箱を用意して、クッションになるような新聞紙などの緩衝材と一緒に本体やケーブル・マニュアルを入れておきましょう。

NURO光のONU梱包方法の説明

これで、業者の人に引き取ってもらえばNURO光の解約はすべて終わりです^^

最後に、仕方がない引っ越しなどでNURO光を解約(移転ができないため)、解約金と工事費割引特典・キャンペーンの残額が高い場合の対処法を紹介しておきます。

NURO光の解約金と工事費残額をカバーする方法

その方法とは、引っ越し先で特典・キャンペーン内容が良いネット回線に申し込んで、その特典・キャンペーン(キャッシュバックなど)でNURO光の解約金もろもろを相殺します。

そして、特典・キャンペーン価値が高くオススメできるネット回線としては「auひかり」です。

特典・キャンペーンが優秀「auひかり」

auひかり引用元 NEXTキャンペーンサイトより

ご存知の人も多いと思いますが、KDDIの設備を使った光インターネットです。

特徴としては、NTTの設備ではないためユーザー数が多くはなく、NURO光ほどではないですが全国的に通信速度が速い傾向にあります。

そして、大事なところですがauひかりの優良代理店「株式会社NEXT」から申し込みをすることで特典・キャンペーン価値が非常に高くなります。

auひかりで受けられる特典や割引は以下のとおりです。

auひかりのキャンペーン・割引

  • 最大52,000円 キャッシュバック
  • 初期工事費が実質無料
  • 他社からの乗り換え費用を最大3万円負担(+最大25,000円キャッシュバック)
  • auスマホ・ケータイとのセット割「auスマートバリュー」が組める

キャッシュバックは代理店とプロバイダから合わせて最大52,000円 もらえるので、NURO光の解約金・工事費残金はほぼカバーできると思います。

また、代理店からのキャッシュバック(最大27,000円)は最短で開通の翌月末にもらえるため、よくある11ヶ月後まで待つ必要も手続きを忘れる心配もありません。

月額料金はNURO光とほぼ同じ金額で使えますが、契約期間が36ヶ月と長いところは注意しないといけないところです。

まとめ

今回は、NURO光の解約の注意点と手順をお伝えしました。いかがでしたでしょうか?

最後に復習ですが、注意点としては以下の7つです。

  1. 「解約」と「退会」がある
  2. 解約金の有無
  3. 分割工事費の支払いがあるか
  4. So-netのメールアドレスが使えなくなる
  5. NURO光でんわの解約金がある
  6. ソフトバンクのセット割「おうち割光セット」はなくなる
  7. 移転はできない

解約の手順としては、

  1. 会員ページ(Web)か、電話で解約
  2. レンタル機器を返却

NURO光の解約を考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

まずはNURO光の提供エリアをチェック

まずはNURO光の提供エリアをチェック

ネット回線に、安さだけでなく回線速度も求める人にとっては、「NURO光」がコストパフォーマンスが最も良い光インターネットと言えます。

さらに、特典・キャンペーンとして

  • 45,000円 キャッシュバック
  • 工事費用(44,000円)が実質0円
  • 訪問設定サポート(9,900円相当)が1回無料
  • 初月の月額料金5,200円が日割り

が適用されます。NURO光を検討しているのであれば、特典・キャンペーン実施期間中に申し込む方がおトクですね^^

※NURO光提供エリア※

・北海道

・関東1都6県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)

・東海4県(愛知、静岡、岐阜、三重)

・関西2府3県(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)

・中国2県(岡山、広島)

・九州2県(福岡、佐賀)

(※一部地域を除く)

エリアは順次拡大中とのことですので、一度エリア判定してみてはいかがでしょうか?


提供エリアをチェックする

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*