ピカラ光の10ギガプランはおすすめ?評判や速度、エリアを徹底解説

ピカラ光の10ギガプランはおすすめ?評判や速度、エリアを徹底解説

四国で人気の光回線「ピカラ光」の10G(ギガ)サービスが、2022年7月から提供開始になっています。

「ピカラ光の10Gってどのくらい速いんだろう」「うちの地域でも使えるのかな?」「料金が高そう」など、気になっている人も多いと思います。

ここでは、ピカラ光の10Gプランの評判や速度、料金、お得な申し込み窓口について解説します。

ピカラ光の10Gプランに興味を持っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※表記している価格は税込みです。

ピカラ光の10Gプランは2022年7月から提供開始!

ピカラ光 10ギガ※ピカラ光公式サイトより

四国電力のグループ会社のSTnetが提供している光回線「ピカラ光」。

独自回線を使用しているため安定した通信が可能で、「RBB TODAY ブロードバンドアワード」では14年連続(2008-2021)で四国エリアのベストキャリアに選ばれています。

ピカラ光はこれまで最大速度1G(1Gbps)のプランを提供していましたが、ついに2022年7月1日から最大速度10G(10Gbps)のプランの提供が始まりました。

四国の光回線事業者で10Gプランを提供しているのはピカラ光だけ

ここ数年で10Gサービスを提供する光回線事業者が増えてきましたが、四国エリアで10Gプランを利用できるのは今のところピカラ光だけです。

10Gプランを提供している光回線の提供状況は次のようになっています。

四国での10Gプランの提供状況
ピカラ光〇提供エリア
NURO光×提供エリア外
auひかり×提供エリア外
ソフトバンク光×提供エリア外
ドコモ光×提供エリア外
フレッツ光×提供エリア外

このように、10Gプランを利用できる光回線は複数ありますが、ほとんど四国では提供されていないのが現状です。

それもあってか、ピカラ光の10Gプランへの関心は高く、当ブログで実施したピカラ光の利用者アンケートでも、「10Gプランへ切り替えたいか」という問いに対し、半数以上が「興味がある」と回答していました。

「ピカラ光の10Gプランに切り替えたいと思いますか?」ピカラ光 10Gの評判※当ブログ独自で実施したクラウドソーシングサイトでのアンケート調査より

2022年3月から6月まで、クラウドソーシングサイト「ランサーズ」にて、ピカラ光の利用者13人に実施したアンケートの集計結果を引用しています。

今すぐ四国で10Gの光回線を使いたい人は、ピカラ光を検討するのがおすすめです。

ピカラ光の10Gプランでは高速通信が可能

「10G(10Gbps)」は、一般的な光回線の回線速度である1G(1Gbps)の10倍です。と言っても、あまりピンと来ないかもしれませんね。

例を挙げると、容量30GBのゲームソフトをダウンロードする場合、1G回線では4分かかりますが、10G回線ならたった24秒でダウンロードが完了します。

このように10G回線は処理スピードが速いため、対戦型のオンラインゲームも遅延なく楽しむことができますし、4K・8Kの高画質の動画やライブ配信も画面がカクカクしたりすることなくスムーズに視聴できます。

10Gの実測速度はどのくらい?

ピカラ光の10Gプランの利用者はまだいないため、実測速度の口コミも上がっていません。

そこで、他の回線の10Gプランのユーザーの口コミを例に挙げてご紹介しますね。


10Gプランの実測速度は利用時間帯・利用環境によって異なりますが、だいたい700Mbps~7Gbpsくらい出ているようです。

1Gプランでは実測で100Mbpsくらい出ると速いと言われますが、10Gプランでは桁違いの速度を叩き出すことがあります。

実測速度でこれだけの速度が出れば、オンラインゲームも動画の視聴もサクサクですし、ストレスを感じることはないでしょう。

実測速度で10Gは出ない

先ほどの口コミを見て、「最大通信速度は10Gbpsなのに、実測速度が半分くらいになるのはなぜ?」と思った方もいるかもしれませんね。

「最大通信速度10Gbps」は理論値なので、実際にネットを利用している時に10Gbpsの速度が出ることはありません。

これは「ベストエフォート型」と言われるもので、事業者は最大通信速度が出るように努力はするものの、常に最大通信速度が出ることを保証していないんです。

ネット回線の口コミサイト「みんなのネット回線速度」によれば、ピカラ光の1G回線の実測速度は次のようになっています。

最大通信速度平均実測速度
ピカラ光1Gbps(1,000Mbps)384.13Mbps
※平均実測速度は「みんなのネット回線速度(2022年3月25日時点)」より引用

平均実測速度は最大通信速度の約4割となっていて、これは全国的には高水準です。

10G回線の実測速度は単純に384Mbpsの10倍とは言えないかもしれませんが、NURO光やauひかりの口コミを見ている限り、実測速度で3Gbpsを超える可能性は十分ありますね。

ピカラ光の10Gプランの料金

ピカラ光の10Gプランの月額料金は、1Gプランの料金にプラス1,650円です。

ピカラ光には4つのプランがありますが、それぞれを10Gの分かりやすく各プランの料金を見てみましょう。

ピカラ光の10Gプランの料金は、以下4つのコースに分かれています。

戸建てマンション
ステップ2コース1~2年目:6,600円
3~4年目:6,490円
5~6年目:6,380円
7年目~:6,270円
1~4年目:5,390円
5年目~:5,258円
フラットコース
(auスマホまたはUQモバイル)
7,040円
※光でんわが必要
5,720円
※光でんわが必要
でんきといっしょ割コース
(四国電力)
6,270円5,170円
フラットでんき割コース
(auスマホまたはUQモバイル+四国電力)
6,930円
※光でんわが必要
5,610円
※光でんわが必要

ピカラ光をセット割なしで使う場合は「ステップ2コース」。

ピカラ光とauスマホ(またはUQモバイル)のセット割を組む場合は、「フラットコース」。

ピカラ光と四国電力のセット割を組む場合は「でんきといっしょ割コース」。

auスマホやUQモバイルに加えて四国電力のセット割も組む場合は、「フラットでんき割コース」となります。

「フラットコース」「フラットでんき割コース」の場合は、光でんわ(月額550円)の契約が必要です。

auスマホのセット割(auスマートバリュー)はスマホ代に最大1,100円の割引が入り、UQモバイルなら最大858円の割引が入ります。家族で10回線まで対象になるので、家族にau・UQモバイルユーザーが多いほどお得ですよ。

ピカラ光の10Gプランの口コミ・評判は?

ピカラ光の10Gプランは2022年7月から提供開始のため、まだ利用者による評判がありません。

しかし、10Gプランに注目している人はたくさんいるようで、Twitterでも次のような口コミが上がっていました。


わざわざピカラ光の10Gプランが利用できるマンションを探している人までいますね。

高速回線を使いたくても使えなかった人にとっては、ピカラ光の10G提供開始は朗報だったのではないでしょうか^^

ピカラ光の10Gプランの提供エリアはまだ限られている

ピカラ光の10Gプランの提供エリアは、1Gプランとは異なります。

10Gプラン1Gプラン
香川県高松市高松市を含む12市町村
愛媛県松山市、伊予郡松前町松山市を含む12市町村
徳島県徳島市徳島市を含む18市町村
高知県高知市、南国市、吾川郡いの町高知市を含む18市町村

1Gプランは四国の広域で利用可能ですが、10Gプランの提供エリアはまだ限定的です。また、上記のエリアの中でも対応していない地域があります。

ただ、提供エリアはこれから徐々に拡大していくので、今エリア外でも将来的に提供エリアになる可能性はあります。自宅が提供エリアになるのが待ち遠しいですね^^

10G対応の無線LANルーターはピカラからレンタルできる

10Gプランを利用するには10G対応の無線LANルーターが必要ですが、ピカラ光ではレンタルが可能です。

光でんわの契約者ならレンタル料は無料(2022年7月から)で、光でんわを契約していない人は月額660円がかかります。

周辺機器も10G対応のものを用意する

無線LANルーター以外の周辺機器も、10G対応のものを用意する必要があります。

LANケーブルは、10Gbpsに対応した規格「CAT6A」「CAT7」「CAT8」のもの(500~1,000円程度)が必要です。

「CAT6」や「CAT5A」は1Gbpsまでしか対応していないため、回線が10Gでも最大1Gbpsの速度しか出すことができません。

また、10G回線の最高のパフォーマンスを引き出すためには、10Gに対応したLANカード(1万円程度)も必要になりますが、少しずつ揃えていくといいと思います。

ピカラ光の10Gプランがおすすめなのはこんな人

「ピカラ光の10Gプランは魅力的だけど、自分に必要なのか分からない」という人もいると思います。

そこで、ピカラ光の10Gプランがおすすめできる人をいくつか挙げてみたいと思います。

ピカラ光の10Gプランはこんな人におすすめ

  • オンラインゲームをストレスなく楽しみたい人
  • 動画配信サービスやライブ配信を高画質で楽しみたい人
  • 株・FXなどをしていて高速通信が必要な人
  • Youtubeなどで配信をしている人
  • 家族で1Gbpsのインターネットを使っていて速度が遅いと感じている人

オンラインゲームや高画質の動画視聴、株・FXなど、高速通信が必要とされるシーンが多い人には、ピカラ光の10Gプランはおすすめです。オンラインゲームについては、ダウンロード速度が速いことと同じくらい遅延が少ないことも重要ですが、10G回線は1G回線よりも低遅延なので対戦型のゲームも快適に楽しめるでしょう。

10G回線はアップロード速度も速く、Youtubeで配信をしているなど定期的に大容量の動画ファイルをネットにアップロードする人も作業が捗ると思います。

また、インターネットは複数の端末で接続するとどうしても速度が低下してしまいます。1Gプランを使っていて、「家族みんなでネットに接続すると遅い」と感じる場合も、10Gプランにすることで速度低下を防げます

反対に、ピカラ光の10Gプランが向いていないのは、ネットの利用人数が1~2人で、用途はネットサーフィンやLINE、SNS、Youtubeの低~標準画質の動画の視聴、という家庭です。こういった用途では高速通信は特に必要ないので、ピカラ光の1Gプランで十分だと思います。

ピカラ光の10Gプランはどこで申し込むのがお得?

ピカラ光の申し込み窓口と聞くと公式サイトや家電量販店を思い浮かべる人が多いと思いますが、一番お得な窓口はピカラ光正規代理店の株式会社NEXTです。代理店では提供エリアの判定もしてくれますし、問い合わせや相談にも対応しています。

ピカラ光_NEXT引用元 NEXTキャンペーンサイトより

ピカラ光の公式サイトで申し込むと20,000円の商品券がもらえますが、株式会社NEXTでピカラ光を新規で申し込むと、30,000円の現金キャッシュバックがもらえます。

株式会社NEXTはピカラ光の他の代理店とは違い、手軽にキャッシュバックが受け取れるというメリットがあります。

よくありがちなオプション加入の必要はありませんし、申し込みの電話で振り込み用の口座番号を伝えておけば、開通から最短3ヶ月後に自動的にキャッシュバックを振り込んでくれますよ。

SNS上では、複雑な手続きが必要な代理店でピカラ光を申し込んでしまって、結局キャッシュバックを受け取ることができなかかった、という口コミがありました。


この方は、申し込みから10ヶ月後の忘れた頃に複雑な申請手続きをしなければいけない、という適用条件が厳しめの代理店で申し込んでしまったようですね…。

代理店NEXTなら、申し込みの電話で申請手続きは完了するので、後日手続きを忘れたりキャッシュバックの審査で落ちたりする心配もありません。

ピカラ光10G回線の開通までの流れ

ここでは、株式会社NEXTでピカラ光を申し込んだ場合を例に、開通までの流れをご紹介します。

ステップ1:ピカラ光を申し込む

株式会社NEXTのキャンペーンサイトからピカラ光を申し込みます。

ステップ2:NEXTから電話で連絡

NEXTから折り返しの連絡が来るので、エリア判定の結果や月額料金などの説明を受けます。

キャッシュバックの振り込み口座の番号もこの電話でオペレーターに伝えます。(口座番号は後日ショートメールでの登録も可)

ステップ3:開通工事→利用開始

宅内調査のあとに工事業者が宅内で開通工事を行います。工事には立ち会いが必要です。

工事後は、ONUやルーター、パソコンなどをLANケーブルで接続します。

ステップ4:キャッシュバックの振り込み

開通月の翌々月の月末日(最短3ヶ月後)に、株式会社NEXTからキャッシュバックが振り込まれます。

ピカラ光の申し込みから開通までの期間は、戸建ての場合で2~3週間程度、マンション・アパートはもう少し長く見込んでおいた方がいいでしょう。

引っ越しシーズン(2~5月)は戸建てで1.5~3ヶ月程度、マンションやアパートで2~3ヶ月程度かかることもあるようなので、早めに申し込むようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

ピカラ光の10Gプランは高速で遅延の少ない通信が可能なので、高画質の動画やオンラインゲームもストレスなく楽しめるでしょう。

今のところ提供エリアはまだ限られていますが、今後も徐々にエリア拡大は進むので、今提供エリア外でも将来的に利用できるようになる可能性はあります。

ピカラ光は顧客満足度も高い光回線ですし、ぜひ前向きに10Gプランを検討してみてくださいね^^

下の記事ではピカラ光の1Gプランについて解説しています。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*