大阪府のマンションタイプでおすすめの光回線はどれ?

大阪府のマンションタイプでおすすめの光回線はどれ?

インターネットの光回線と言えば、戸建てで展開されているものが注目されがちですが、実はマンションタイプと戸建てタイプとで内容は大きく異なります。

また、地域によって提供されているサービスが異なったりもします。

スマホであれば、大手キャリアや格安SIMは地域を選ばずにどこでも使えますが、光回線はそうもいきません。

そこで今回は、大阪府のマンションタイプに焦点を絞って、おすすめの光回線をランキング形式で3つ紹介していきたいと思います!

※表記している価格は税込みです。

大阪府で使える光回線の見極め方

まずは、大阪府で使える光回線にはどのようなものがあるのか、そしてその見極め方を見ていきましょう。

その見極め方に従って見ていくと、2つの代表的な回線はランキング圏外になってしまうことがわかります。

大阪府で使える主な光回線はこちら

大阪府で使える主な光回線は以下の4つです。

  • JCOM
  • eo光
  • NURO光
  • フレッツ光/光コラボ

目にしたことのある名前もあると思いますが、この中ではJCOMやフレッツ光が有名ですよね。

「JCOM」はケーブルテレビの会社ですが独自のインターネット回線も提供していて、auひかりから光回線を借りて提供していたりもします。もっぱらケーブルテレビ回線をインターネット回線に応用する感じです。

「eo光」は関西地方限定で展開している関西電力系の光回線です。料金が安く速度にも定評がありますが、料金体系が複雑だったりするのが難点でもあります。

「NURO光」は2018年1月から大阪府(京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県も)でも提供が始まった光回線で、最大2Gbpsの速度を持っている点が特徴です。大阪府ではこの光回線が最速だと言って良いでしょう。

「フレッツ光」は言わずと知れたシェアNo.1の光回線です。しかし、フレッツ光そのものは最早あまりお得な光回線ではありません。フレッツ光と同じNTTの光回線に別の会社が自分のサービスをくっつけて販売する「光コラボ」(ソフトバンク光やビッグローブ光など)の方がお得です。

光回線で重要視すべき要素は3つ!

光回線の比較で重要視すべき要素は3つです。

光回線で重要視すべき要素はこの3つ

  1. 速度:最大速度・実測速度
  2. 料金:月額料金・工事費など
  3. キャンペーン:キャッシュバック・スマホ割引など

まずは速度です。昨今の光回線の通信速度は概ね最大1Gbpsで、それよりも通信速度が低い光回線はあまりおすすめしません。

次に料金です。料金については、月額料金だけでなく初期工事費を合わせて、実際に毎月発生する料金を考える必要があります。

3つ目に忘れてはならないのがキャンペーンです。特にキャッシュバックは大事で、キャッシュバックで30,000円もらえるなら、月額が500円安い回線よりもお得だったりするので極めて重要です。

JCOMは遅い&高い!

これらの3つの観点から見ると、JCOMはあまりおすすめできません

試しにJCOMの料金表を見てみましょう。

 最大速度(下り/上り)戸建てタイプマンションタイプ
320M320Mbps/10Mbps6,798円

2022年3月までは120M・40M・12Mの低速プランもありましたが、現在は320Mの1種類のみです。

下り320Mbpsくらい出ればネットサーフィンも問題ないのですが、ここで表示されている速度は「最大速度」にすぎず、実際にこの速度が出るわけではありません

それを考えると、月額料金の6,798円はかなり高額です…。光回線の相場は戸建て5,720円/月、マンション4,180円/月なので、JCOMは速度が比較的遅い上に割高と言えます。

ただ、JCOMはインターネット単体よりも、テレビや固定電話などとセットで利用することで安く使えますので、気になる方は公式サイトで確認してみてください。

eo光は料金プランが複雑…

eo光は速度も申し分ないのですが、料金プランが複雑な点が僕としてはマイナスな印象がします。

ホーム/メゾンタイプマンションタイプ
月額料金1年目:3,280円
2年目~:5,448円
2年間:3,326円
3年目~:3,876円
(建物によって異なる)

戸建てタイプ(ホーム/メゾンタイプ)は1年目・2年目以降で分かれるだけですが、マンションタイプは建物によって料金設定が異なるため、公式サイトから問い合わせてみないと詳細が分からないんです…。

マンションタイプの場合、3,300円台で利用できるプランもあれば5,400円台と戸建てタイプと同じぐらいしてしまうプランもあるため、お得に使えるかどうかは建物の設備状況によって大きく異なってきます。

また、様々な割引で安く使えたりしますが、3年目以降になると割引が終わってしまう点には注意が必要です。

ただ、キャッシュバックや他社からの乗り換え費用還元などキャンペーンは充実していますので、興味がある方は公式サイトを見てみてください。

大阪府のマンションタイプでおすすめの光回線ランキング

それでは、本題である大阪府のマンションタイプでおすすめの光回線を見ていきたいと思います!

ランキング第1位 NURO光:速くて安い!

NURO光引用元 NURO光公式サイトより

大阪府のマンションタイプでおすすめの第1位は「NURO光」です。

2018年1月から大阪府をはじめとした関西地方でも使えるようになりましたが、速度・料金ともにかなり魅力的で、大阪府のマンションタイプで使える光回線の中では最もおすすめできます。

ただ、NURO光の弱点は提供エリアの狭さで、大阪府内でも使えない地域があります。都心や中心部で使うことができますので、例えば大阪市や堺市などでは最適の光回線と言えます!

月額料金や初期費用などのサービス内容

NURO光の月額料金や初期費用などはこのようになっています。

サービス内容
回線速度2Gbps
月額料金5,200円
無線LAN付き
工事費44,000円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間36ヶ月(自動更新)
※以降は2年の自動更新
解約金10,450円
キャンペーン・工事費実質無料
・キャッシュバック45,000円
・訪問設定サポート1回無料
セット割引おうち割光セット(ソフトバンク)
提供エリア北海道・関東・東海・関西・中国・九州エリアの一部

月額料金は5,200円とマンションタイプにしてはやや高めですが、NURO光の月額料金には無線LANルーターのレンタル料も含まれているため、コストパフォーマンスが高い光回線としても人気です。

工事費無料キャンペーンが行われていたり、訪問設定サポートが1回無料になるため、初めて光回線を申しむ方には利用しやすい光回線と言えます。

なお、NURO光には「NURO光 for マンション」というプランもあります。こちらは、同じマンション内でNURO光を利用したい人が4人以上いる場合に利用可能なプランで、月額料金は6人以下の場合が2,750円で、人数が増えるほど料金は安くなり10人以上の場合は2,090円で利用できます。

ただ、このNURO光 for マンションは最低4人の利用者を募る必要があるため、使えるようになるにはややハードルが高いのが正直なとこです。既にNURO光 for マンションが導入されているマンションであれば問題ありませんが、導入されているマンションはあまり多くないため利用できる可能性は低いと言わざるを得ません。

ソフトバンクスマホとのセット割「おうち割光セット」が組める

NURO光ではソフトバンクスマホ・ケータイとのセット割「おうち割光セット」が組めます。

ソフトバンクユーザーは、NURO光と一緒に月額330円の光でんわ(固定電話)を利用することで、毎月のスマホ料金が割引になります(自動適用ではなく申し込みが必要です)。

割引額は最大1,100円でソフトバンクで契約しているプランによって異なりますが、自分のスマホ・ケータイだけでなく、家族や恋人などの同居人も割引になるため、周りにソフトバンクユーザーが多い場合はみんなのスマホ・ケータイ料金をお得にできます。

基本プラン(音声)/基本プラン(データ)

料金プラン割引額/月
データプランメリハリ無制限/データプランミニフィット+
データプランメリハリ/データプランミニフィット
データプラン50GB+/データプランミニ
1,100円

通話基本プラン

料金プラン割引額/月
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
550円

スマ放題/スマ放題ライト

料金プラン割引額/月
データ定額 50GB/20GB/5GB1,100円
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB

データ定額(3Gケータイ)
550円

上記以外の料金プラン

料金プラン割引額/月
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円

公式サイトからの申し込みで45,000円 キャッシュバック

NURO光引用元 NURO光公式サイトより

NURO光ではキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

NURO光公式サイトの特設ページでは、45,000円 キャッシュバックキャンペーンを行っていて、オプション加入をすることなくキャッシュバックがもらえます。

NURO光のキャッシュバックキャンペーン

  • 特典:45,000円 キャッシュバック
  • オプション加入:不要
  • 手続き方法:開通6ヶ月に案内メールが届いたら「ソネットde受取サービス」で口座情報を登録
  • 受け取り時期:開通から最短6ヶ月後

オプションに加入する必要がない点は嬉しいポイントですが、手続きは6ヶ月後に送られてくるメールに従って行う流れになっているため、メールのチェックし忘れによってキャッシュバックをもらい忘れないように注意しましょう。

ランキング第2位 ソフトバンク光:キャンペーンが豊富!

ソフトバンク光引用元 ソフトバンク公式サイトより

大阪府のマンションタイプでおすすめの第2位は「ソフトバンク光」です。

ソフトバンク光はフレッツ光と同じNTTの回線設備を使った光コラボのため、NURO光のように提供エリア外という心配がほとんどありません。また、様々なキャンペーンが実施されているところが魅力です!

月額料金や初期費用などのサービス内容

ソフトバンク光の月額料金や初期費用などは以下のとおりです。

 サービス内容
回線速度1Gbps
月額料金4,180円
事務手数料3,300円
工事費26,400円
→ 実質無料
契約期間24ヶ月(自動更新)
解約金10,450円
提供エリア全国

マンションの構造によって最大速度が異なる場合がありますが、月額料金は基本的に4,180円です。

ソフトバンク光はキャンペーン・割引が充実

先ほどもお伝えしましたが、ソフトバンク光は様々なキャンペーンが行われています。主なキャンペーンはこちらです。

工事費無料キャンペーン最大26,400円の工事費が実質無
あんしん乗り換えキャンペーン他社違約金100,000円まで還元
キャッシュバック最大37,000円
おうち割光セットソフトバンクのスマホ・ケータイ料金が毎月最大1,100円割引

特に乗り換えの場合は、工事費が無料になるだけでなく他社で発生した解約金なども還元してもらえるため、解約金がネックで乗り換えをためらっている方はかなり助かるのではないでしょうか。また、ソフトバンクスマホ・ケータイを使っている場合はおうち割光セットを組むことで、毎月のスマホ・ケータイ料金が割引してもらえますよ!

「おうち割光セット」でスマホ・ケータイ料金が毎月割引

NURO光のところでも紹介しましたが、ソフトバンク光でもソフトバンクのスマホ・ケータイとのセット割「おうち割光セット」が組めます。

組むには、NURO光と同様に光回線+光電話(月額550円)の契約が必要になりますが、おうち割光セットでは自分だけでなく家族や恋人などのスマホ・ケータイ料金が毎月最大1,100円割引になりますので、ソフトバンクユーザーなら利用しない手はないですね(最大10回線)。

最大37,000円キャッシュバックキャンペーン

ソフトバンク光引用元 NEXTキャンペーンサイトより

ソフトバンク光でもキャッシュバックキャンペーンが行われていますが、正規代理店の「株式会社NEXT」では3種類のキャンペーン特典から好きなものを選べます^^

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーン

  • 特典A:37,000円キャッシュバック
    ※転用・事業者変更は15,000円キャッシュバック
    特典B:32,000円キャッシュバック+IPv6対応無線LANルーター
    特典C:Nintendo Switchプレゼント
  • オプション加:不要
  • 手続き方法:申し込み時に口座情報を伝えるだけ
  • 受け取り時期:開通2ヶ月後末に現金振込

特典をもらうためにオプション加入などの条件も一切なく、手続きも申し込み時に口座情報を伝えるだけと簡単です。しかも、キャッシュバックはソフトバンク光が開通した最短2ヶ月後に振り込んでもらえます。

ランキング第3位 ビッグローブ光:スマホとのセット割が充実

ビッグローブ光 ロゴ引用元 BIGLOBE公式サイトより

大阪府のマンションタイプでおすすめの第3位は「ビッグローブ光」です。

ビッグローブ光もソフトバンク光と同じ光コラボのため、提供エリア外という心配がほとんどありません。月額料金は平均的ですが、最大の特徴はセット割が充実している点です。

月額料金や初期費用などのサービス内容

ビッグローブ光の月額料金や初期費用などは以下のとおりです。

 3年プラン2年プラン
回線速度1Gbps
月額料金4,378円4,488円
事務手数料3,300円新規1,100円
転用・事業者変更2,200円
工事費16,500円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間3年(自動更新)2年(自動更新)
解約金11,900円9,500円
提供エリア全国

ビッグローブ光は3年プラン・2年プランから選択可能ですが、3年プランの方が若干安く利用できます。また、3年プラン限定で引っ越し時の移転工事費用が何度でも無料になる特典も付いてくるため、賃貸マンションに住んでいる方でも安心して申し込めると思います。

スマホとのセット割が充実

NURO光やソフトバンク光はソフトバンクのみのセット割にしか対応していませんが、ビッグローブ光は3社のセット割に対応しています

スマホキャリア割引額
auスマートバリューau最大2,200円(最大10回線)
自宅セット割UQモバイル最大858円(最大10回線)
ネットスマホ割donedone220円(1回線のみ)

auスマートバリューと自宅セット割ではauまたはUQモバイルの月額料金が割引になり、組むためには月額550円の光電話(固定電話)の契約が必要です。割引は自分だけでなく家族のスマホ料金も対象のため、家族にauまたはUQモバイルユーザーが多い場合にはみんなのスマホ料金をお得にできます。

ネットスマホ割ではビッグローブ光の月額料金が割引になり、こちらは光電話の契約が必要ありません。しかも、格安スマホのdonedoneとセット割が組めるのはビッグローブ光だけです!

キャッシュバック特典は2種類から選べる

ビッグローブ光引用元 NEXTキャンペーンサイトより

ビッグローブ光でもキャッシュバックキャンペーンが行われていますが、ソフトバンク光のところで紹介した代理店NEXTでは2種類の特典から選ぶことができます^^

ビッグローブ光のキャッシュバックキャンペーン

  • 特典1:60,000円キャッシュバック ⇐+最大8,000円増額中!
    ※転用・事業者変更は10,000円 キャッシュバック
    特典2:30,000円キャッシュバック+工事費無料 ⇐+最大8,000円増額中!
  • オプション加:不要
  • 手続き方法:申し込み時に口座情報を伝えるだけ
    ※特典1の場合はBIGLOBEマイページからの手続きも必要
  • 受け取り時期:開通2ヶ月後末に現金振込
    ※特典1の場合は一部の振り込みは12ヶ月後

キャッシュバックをもらうためにオプション加入などの条件はありませんが、今なら光電話や光テレビを申し込むことでキャッシュバックを最大8,000円増額してもらえます。

手続きは申し込み時に口座情報を伝えるだけで、ビッグローブ光が開通した最短2ヶ月後に振り込んでもらえますよ。

まとめ

今回は大阪府のマンションタイプでおすすめの光回線の紹介してきました。

紹介した3つの光回線のスペック表を簡単にまとめると以下のとおりです。

 NURO光
ソフトバンク光
ビッグローブ光
月額料金5,200円4,180円4,378円
通信速度(下り)最大2Gbps最大1Gbps
工事費実質無料
スマホ・携帯割引おうち割光セット(ソフトバンク)・auスマートバリュー
・自宅セット割(UQモバイル)
・ネットスマホ割(donedone)
特徴最大2Gbps乗り換えサポート移転工事費無料
キャッシュバック45,000円 最大37,000円最大30,000円

それぞれの光回線には色々な特徴がありますが、速度の面ではNURO光がかなり優位に立っています。とは言え、ソフトバンク光とビッグローブ光もキャンペーンやセット割などでは負けていません。

このランキングを参考にしつつ自分にあった光回線を見つけていただけたら幸いです^^

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*