関西地方で使えるケーブルテレビのネット回線はお得?速度は速い?

関西地方で使えるケーブルテレビのネット回線はお得?速度は速い?

インターネットと言えば現在は光回線が主流ですが、実は他にもいくつかあります。

ケーブルテレビ回線によるインターネット回線は古くからあったもので、現在でも一定のシェアを持っています。

関西地方でも、JCOM(ジェイコム)やBaycom(ベイコム)のインターネット回線が多くの人に利用されています。

今回は、インターネット回線としてケーブルテレビの提供するものはおすすめできるのか?、を色々と調べてみました。

インターネット回線の導入を検討中で、ケーブルテレビと光回線で迷っている人は是非参考にしてください。

※表記している価格は税込みです。

ケーブルテレビのインターネット回線とは?

関西地方のケーブルテレビを紹介していく前に、まずはケーブルテレビの基礎知識を確認していきましょう。

ケーブルテレビのインターネット回線の仕組み

ケーブルテレビのインターネット回線は基本的に「テレビ配信のためのケーブルをインターネット回線に応用する」という形でできています。

ケーブルテレビというのは、地デジ・BS・CS・有料チャンネルを、アンテナではなく有線ケーブルで家まで引き込んで提供するものです。

例えばですが、ケーブルテレビはこのような順路で家まで配信・配線されています。

  • 電波塔+BS+CS → アンテナ → 日本デジタル配信 → 放送センター → 光ケーブル → 家

インターネットもこの配線を利用して届けますが、以下のような順路で、何らかのケーブルを通して使えるようになります。

  • 基地局 → 電線 → 家

『あれ?ケーブルテレビも光ケーブルを使ってるなら「光回線」じゃん?』と思うかもしれません。

確かに、ケーブルテレビは光ケーブルを使ってテレビもインターネットも提供しているのですが、これはケーブルテレビ用に光回線とは多少異なる様式に変更されているので、厳密に言えば「光回線」ではありません

その証拠に、ケーブルテレビは光回線とは違い下り・上りの速度が異なります

ケーブルテレビを他のインターネット回線と比較置

ケーブルテレビと他のインターネット回線を比較した場合、ケーブルテレビのインターネット回線がどのような位置にあるのか見ておきましょう。

インターネット速度工事
光回線1Gbps~20Gbps必要
ホームルーター
ex.)ドコモ home 5G/ソフトバンクエアー
440Mbps~4.2Gbps不要
モバイルルーター
ex.)ポケットWiFi/WiMAX
440Mbps~2.7Gbps不要
ケーブルテレビ回線15Mbps~10Gbps必要
ADSL回線50Mbps~必要
1Gbps=1000Mbps(それぞれ1秒にどのくらいデータを送れるかの単位)

インターネットに関して言えば、現在最も速いのは光回線です。

工事が必要な固定回線に限って言えば、

  1. 光回線
  2. ケーブルテレビ
  3. ADSL(電話回線)

の順で速度が速いです(ADSLの新規受付は終了しています)。工事が不要なインターネット回線には、ポケットWiFiやホームルーターなどがあります。

やはりケーブルテレビのインターネット回線は現在主流となっている「光回線」には勝てず、「電話回線のインターネットより速い」といったレベルにとどまります。

また、ケーブルテレビの提供するテレビサービスに関しても、同じようなものが光回線から「ひかりTV」のような形で出ているので、専売特許も失われつつあります。ケーブルテレビは元々、テレビをアンテナで受信しにくい地域のために作られたもので、電波塔の性能が飛躍的に上がった現在では、その役割も後退しつつあります。

関西地方のケーブルテレビと言えば?

では、関西地方のケーブルテレビと言えばどのようなサービスがあるのか見ていきましょう。

関地方では「JCOM」が広範囲をカバーしていますが、大阪府では「Baycom」も有名です。

今回はこの2つを紹介し、関西地方の代表的なケーブルテレビのインターネット回線について把握しましょう。

関西地方で使えるケーブルテレビ「JCOM(ジェイコム)」

JCOM引用元 JCOM公式サイトより

「JCOM(ジェイコム)」は関西地方の大阪府・京都府・兵庫県・和歌山県などの地域に広がっていますが、基本的なプランや内容は同じです。

関西地方で展開しているJCOM各社
JCOMかわちJCOM北大阪JCOMりんくうJCOM堺
JCOM和泉・泉大津JCOM南大阪JCOM大阪JCOM大阪セントラル
JCOM北摂JCOM北河内JCOM高槻JCOM東大阪
JCOM京都みやびじょんJCOM宝塚・川西JCOM神戸・芦屋JCOM神戸・三木
JCOM和歌山

JCOMは主に各地域にあったケーブルテレビの会社を買収・吸収し、巨大化した会社です。とは言え、基本的には親会社である「ジュピターテレコム」が統括しています。

JCOM※JCOM公式サイトより引用

そのため、関西の17支局のどこでも、同じ料金・同じ速度のインターネット回線を提供してくれます。

インターネットサービスの月額料金・速度

JCOMには「ケーブルテレビのインターネット回線」と「光回線」の2つがあります。

JCOMの光回線はauひかりのサービスを使っていて、auひかりは関西地方限定のeo光と提携しています。そのため、eo光と競合しないように、auひかりも関西地方にはマンションタイプしか展開していません。よって、JCOMでも提供していないというわけです。

まずは、ケーブルテレビのインターネット回線を見ていきましょう。

<JCOMケーブルテレビ回線>

JCOMのケーブルテレビ回線によるインターネットの速度と月額料金はこちらです。

 最大速度戸建てタイプマンションタイプ
320M下り:320Mbps
上り:10Mbps
~12ヶ月目:3,500円
13ヶ月目~:4,928円
~6ヶ月目:1,900円
7ヶ月目~:4,708円
1G下り:1Gbps
上り:100Mbps
~12ヶ月目:3,500円
13ヶ月目~:5,478円
~6ヶ月目:1,900円
7ヶ月目~:5,258円

2022年3月までは120M・40M・12Mの低速プランもありましたが、現在は320Mと1Gの2種類のみです。

1Gプランは基本的に戸建て向けですが、関西地方の一部ではマンションタイプでも利用できます。

ネットサーフィンをするくらいであれば最大320Mbpsでも問題ありませんが、表示されている速度はあくまで「最大速度」で実際にこの速度でインターネットが使えるわけではありません。また、ケーブルテレビ回線の1Gプランは上り(アップロード)が100Mbpsのため、SNSに動画をアップしたりYouTubeで動画配信をしたい人はちょっと不便に感じるかもしれません。

戸建てタイプの料金としては光回線の相場よりも安いですが、マンションタイプの7ヶ月目以降の料金は高いのが正直なところです。

なお、一部のエリアでは、ケーブルテレビ回線ではなくauひかりの光回線(下り・上り最大1Gbps)として利用できます。

<J:COM NET 光 10G・5G・1Gコース on auひかり>

JCOM 10G・5G・1G引用元 JCOM公式サイトより

 光10Gコース光5Gコース光1Gコース
設置場所戸建てのみ
月額料金~12ヶ月目:4,907円
13ヶ月目~:6,886円
~12ヶ月目:4,049円
13ヶ月目~:6,028円
~12ヶ月目:3,500円
13ヶ月目~:5,478円
最大速度上り:10Gbps
下り:10Gbps
上り:5Gbps
下り:5Gbps
上り:1Gbps
下り:1Gbps

JCOMではケーブルテレビ回線のインターネットとは別に、光回線も提供しています。とは言っても、中身はauひかりです

JCOMでは最大10Gbpsのサービスまで提供していて、1Gbpsは他の光回線と比較しても安いですが、auひかりを使った1G・5G・10Gは戸建てタイプでしか利用できません

支局名JCOM NET 1Gコース光1Gコース光10G・5Gコース
京都府JCOM京都みやびじょん
大阪府JCOMかわち
JCOM北大阪
JCOMりんくう
JCOM堺
JCOM和泉・泉大津
JCOM南大阪
JCOM大阪
JCOM大阪セントラル
JCOM北摂
JCOM北河内
JCOM高槻
JCOM東大阪
兵庫県JCOM宝塚・川西
JCOM神戸・芦屋
JCOM神戸・三木
和歌山県JCOM和歌山

なお、JCOMでは、工事費無料、キャッシュバックなど、光回線にも劣らないほどキャンペーンが充実しているので、お得に申し込むことができます。

JCOMの評判についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

関西地方で使えるケーブルテレビ「Baycom(ベイコム)」

Baycom引用元 Baycom公式サイトより

大阪府を中心に展開しているケーブルテレビの会社に「Baycom(ベイコム)」があります。

ベイコムはケーブルテレビのインターネット回線だけではなく、光回線も提供しています。

インターネットサービスの月額料金・速度

まずは、ケーブルテレビのインターネット回線を見ていきましょう。

<ベイコム ケーブルテレビ回線>

コース
最大速度(下り/上り)月額料金
NET160
160Mbps/10Mbps5,731円
NET120
120Mbps/10Mbps5,522円
NET30
30Mbps/2Mbps5,016円
NET66Mbps/256kbps2,607円

ベイコムのケーブルテレビ回線を使ったインターネットは、速度が遅いコースが多いです。

最速の160Mbpsで月額5,731円は、はっきり言って他の光回線(最大1Gbps)よりも割高です。NURO光なら2Gbpsで5,200円ですからね^^;

Baycom光つながるパック

ベイコムでは光回線も提供されています。

「Baycom光つながるパック」では、最大1Gbpsの光回線+ケーブルプラス電話がセットで月額5,390円で利用できます。

ケーブルプラス電話は固定電話のサービスで月額料金は大体550円なので、光回線のみで月額4,840円といった感じです。これなら、確かにリーズナブルと言えます。

加えて、キャッシュバック、カタログギフト、乗り換え費用負担など、キャンペーンも充実していて、auスマホとのauスマートバリューによって毎月のスマホ料金を最大1,100円割引してもらえます(最大10回線)。

Baycom光サービスの提供エリアは以下の地域です。

  • 大阪府エリア
    福島区、西淀川区、港区、大正区、此花区、西区、浪速区、西成区、住之江区、北区・中央区の一部
  • 兵庫県エリア
    尼崎市、伊丹市、西宮市、宝塚市・川西市・神戸市北区の一部

Baycom(ベイコム)の光サービス提供エリア引用元 Baycom公式サイトより

ケーブルテレビのインターネット回線は、光回線と比較してもあまりデメリットがない

JCOMとベイコムのインターネット回線をそれぞれ見てきましたが、果たして、インターネット回線としておすすめできるでしょうか?

個人的な意見としては、ケーブルテレビのインターネット回線はJCOMであればおすすめ、と言えます。

ケーブルテレビのメリット・デメリットを確認していきましょう。

ケーブルテレビのメリット

ケーブルテレビのメリット

  • 通信速度が速い傾向にある
  • 他サービスとのセット割がお得
  • キャンペーンも充実している

ひと昔前まで、ケーブルテレビのインターネットと言えば「遅い・高い・キャンペーンがない」と三重苦でしたが、最近はその正反対で、「速度も速い」「料金も安い」「キャンペーン」もお得と、光回線にも劣らないサービスへと変貌を遂げています。

実際に、ケーブルテレビのインターネットと光回線の通信速度を「みんなのネット回線速度」で調査したところ、以下のような結果でした(2022年7月12日時点)。

サービス名下り(ダウンロード)平均速度上り(アップロード)平均速度
ケーブルテレビ
JCOM450.57Mbps365.3Mbps
ベイコム290.93Mbps254.57Mbps
光回線
NURO光510.39Mbps468.67Mbps
ソフトバンク光310.9Mbps224.74Mbps
フレッツ光284.21Mbps215.26Mbps

NURO光の速さは流石ですが、JCOMはソフトバンク光よりも速く、ベイコムもフレッツ光より速いんです^^

月額料金も光回線とほぼ変わらなく、JCOMに至っては月額割引によって光回線より安く使えますし、テレビサービス、固定電話、電気、ガスなどのインフラ系と一緒に利用することでよりお得になります。

キャンペーンも、工事費無料、キャッシュバック、乗り換え費用負担など多種多様で、auやUQモバイルとのスマホセット割なども組むことができるため、今やケーブルテレビのインターネット回線は光回線とも肩を並べるサービスと言えます。

ケーブルテレビのデメリット

ケーブルテレビのデメリット

  • インターネット単体だと割高な場合がある
  • 地域によって利用できるサービスが限られる

ケーブルテレビ事業者はあくまでもテレビサービスをメインで展開しているため、インターネット単体だとやや割高なケースもあります。

光回線の月額料金は3,850〜5,500円が相場ですが、ケーブルテレビでインターネットを単独利用すると月額6,600円程する事業者も少なくありません。

また、ケーブルテレビで提供されているサービスは放送局(支局)によって提供エリアが決められているため、住んでいる地域によって利用できるサービスが限られてしまいます。

しかも、放送局(支局)によってはサービスの料金だけでなく品質にもバラつきがあったりするため、品質の低いサービスに当たってしまう可能性もあります。

ケーブルテレビのインターネット回線以外におすすめの光回線3つ

ここからはおすすめの光回線を3つ紹介したいと思います。

その3つがこちらです。

おすすめの光回線3つ

1.NURO光
2.ソフトバンク光
3.ビッグローブ光

NURO光

NURO光

 戸建て・マンション(NURO光2ギガ(3年契約))
回線速度2Gbps
月額料金5,200円
事務手数料3,300円
工事費44,000円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間3年(4年目以降は2年の自動更新)
解約金3,850円
提供エリア北海道・関東・東海・関西・中国・九州

NURO光の最大の特徴は「通信速度の速さ」と「コストパフォーマンスの良さ」です。

月額5,200円にも関わらず最大2Gbpsの速度で光回線を使うことができます。また、月額料金の中に無線LANルーターのレンタル料も含まれているため、他の光回線のように別途でレンタル料金がかかるということもありません。

工事費も無料でキャッシュバックももらえるためお得に始めることができますし、乗り換え費用も負担してくれるため解約金を気にせず乗り換えができます。

NURO光のキャンペーン・割引

  • 45,000円キャッシュバック
  • 初期工事費が実質無料
  • 他社の違約金を最大20,000円キャッシュバック
  • 高速無線LANが標準装備
  • 設定サポートが1回無料
  • ソフトバンクスマホ・ケータイとのセット割「おうち割光セット」が組める

NURO光のサービスについてはこちらで詳しく解説しています。

ビッグローブ光

ビッグローブ光 ロゴ

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金3年プラン:5,478円
2年プラン:5,698円
3年プラン:4,378円
2年プラン:4,488円
事務手数料3年プラン:3,300円
2年プラン:新規1,100円/転用2,200円/事業者変更3,300円
工事費19,800円
→ キャンペーンで実質無料
16,500円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間3年または2年(自動更新)
解約金4,230円3,360円
提供エリア全国

ビッグローブ光は、他の光回線と比較してマンションタイプよりも戸建てタイプのほうが相対的に安いです。

工事費もキャンペーンで無料になり、3年プランで申し込むことで引っ越し時の工事費が何度でも無料になる特典が付いてきます。また、スマホとのセット割もauとUQモバイルの2社に対応しています。

ビッグローブ光のキャンペーン・割引

  • 最大60,000円キャッシュバック
    または、最大30,000円キャッシュバック+工事費実質無料
  • 光電話加入加入で4,000円、光テレビ加入で4,000円キャッシュバック増額中
  • Ipv6対応の無線LANルーター無料レンタル
  • auスマホ・ケータイとのセット割「auスマートバリュー」が組める
  • UQモバイルとのセット割「自宅セット割」「ギガMAX月割」が組める

ビッグローブ光のサービスについてはこちらで詳しく解説しています。

ソフトバンク光

ソフトバンク光

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金5,720円4,180円
事務手数料3,300円
工事費26,400円
→ 実質無料
契約期間24ヶ月(自動更新)
解約金5,720円4,180円
提供エリア全国

ソフトバンク光は料金こそ標準的ですが、キャンペーンが充実している光回線です。

スマホ・携帯割引の「おうち割光セット」や、違約金還元キャンペーンの「あんしん乗り換えキャンペーン」などがあり、他社からの乗り換えなら工事費も実質無料になります。

また、キャッシュバックもオプション加入不要で最短2ヶ月後に受け取れます。

ソフトバンク光のキャンペーン・割引

  • 最大37,000円キャッシュバック
  • 初期工事費が実質無料
  • 他社からの乗り換え費用を最大10万円還元
  • 開通するまでWi-Fiルーター(またはソフトバンクエアー)を無料レンタル
  • ソフトバンクスマホ・ケータイとのセット割「おうち割光セット」が組める

ソフトバンク光についてはこちらで詳しく解説しています。

まとめ

今回は関西地方にピンポイントを当て、ケーブルテレビが提供しているインターネット回線を使うのはおすすめできるのか?について解説してきました。

関西地方ではJCOMベイコムなどのケーブルテレビでインターネット回線を提供していますが、JCOMは速度も速く料金も安い、しかも、キャンペーンも充実しているためかなりおすすめです。

ただ、1Gbpsサービスが利用できるエリアが限られているため、そういう場合にはビッグローブ光ソフトバンク光といった、提供エリアが広いサービスを使うと良いでしょう。また、より速い速度を求める場合にはNURO光という選択肢もありです。

JCOMはテレビや固定電話とのセットプランもあり、auスマートバリューやUQモバイルとの自宅セット割も組めるため、インフラ系をまとめたい人や家族にauまたはUQモバイルユーザーが多い人は検討してみる価値ありです。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*