@スマート光をレビュー!実際に申し込んだリアルな評判・口コミはどう?

@スマート光をレビュー!実際に申し込んだリアルな評判・口コミはどう?

当ブログでは光コラボの記事をけっこう書いています。

そんな中で株式会社NEXTが提供している「@スマート光」(以前は、スマート光コラボレーション)という、今のところ月額料金が一番安いであろう光コラボが気になっていました。

今まで僕のいる事務所ではフレッツ光を使っていたのですが、今回は思い切って@スマート光に乗り換えてみました。

新しい光コラボサービスなので、他の大手のサービスのようにネット上での評判や口コミなどがまったくありませんし、光コラボにしたら速度が遅くなったという意見もありますので、不安な部分はありました。ただ、当ブログで『安いですよ~』という記事を書いている手前もあり、実際に試してレビューを書いてみますね。

新しくインターネットを契約したいけど、どこにしたら良いのか分からないという人は、このレビューを読んでもらえれば参考になると思います。

この記事で分かること

  • @スマート光を使ってみた感想
  • @スマート光の評判・口コミ

※表記している価格は税込みです。

@スマート光の評判・口コミ1. 月額料金がやっぱり安い

これまでは、プロバイダをBB.excite(550円/月)でフレッツ光(ネクスト ギガ・ファミリー)を使っていました。

建物の都合でマンションタイプではなく戸建てタイプで、ひかり電話(550円/月)も付けていたので月々の料金は5,940円でした。ちなみに地域は東京なのでNTT東日本エリアです。

月額料金
BB.excite550円/月
フレッツ光4,840円/月
ひかり電話550円/月
合計5,940円/月

それを今回@スマート光に変えた結果、戸建て向けでひかり電話も含めて5,280円。『@スマート光は安い』という評判は本物で、この料金なら満足です。

月額料金
@スマート光4,730円/月
ひかり電話550円/月
合計5,280円/月

@スマート光の評判・口コミ2. 回線速度も特に問題なし

いつもパソコンで記事を書いたり作業をする分には、もちろん問題なく普通に使えています(常にYouTubeでBGMをかけています)。

ただ、これでは参考にならないと思いますので、ちゃんと回線速度を測ってみました。

測定環境

  • 元々使っていたフレッツ光はファミリー・ハイスピードタイプのため、回線速度は200Mbps。
  • 使っているパソコンは「Surface Pro 2」です。もともとLANポートが無いので、WiFi接続のみで使っているため、今回の測定はWiFi接続のみです。
  • 無線LANルーターは若干古いアイ・オー・データの300Mbps対応のものを使用。

測定方法

  • 回線速度を測る時間は、朝9時、正午12時、午後3時、午後6時の4回計測。
  • 測定サイトはRadish、Speedtest.net、USENの3つを使用。
  • 1つの測定サイトで3回ずつ測って平均を出す。
  • WiFi接続で測定
  • 測定中はパソコンで他の作業は極力しない。

作業用のパソコンは、Surface Pro 2 をWiFi接続で使っているため無線のみの測定結果になってます。有線LANだと、この結果よりも断然速いと思ってください。

上の条件で測定してみた結果がこちらです↓↓(単位:Mbps)

RadishSpeedtestUSEN
上り下り上り下り下り
9時68.457.169.962.750.9
12時64.844.364.037.944.8
15時65.135.367.837.838.2
18時44.235.562.935.833.5
※夜の回線速度が気になると思いますが、その時間は事務所にいないため測れませんm(__)m

結果としては、上りの回線速度はどの時間帯でも60Mbps以上出ていて、下りの回線速度は朝から夕方になるにつれてだんだんと下がってきていますが、実作業には影響なく使えています。全体のデータ通信量が増えるにつれ、速度が遅くなることは仕方がないですね。

ちなみに元々使っていたフレッツ光の回線速度は200Mbpsですが、この数値はあくまで理論上の値なので、実際にこの速度は出ることはありません。MAXで下りが60Mbps出ているので、理論値の33%ほど出ている計算になります。

個人的には理論値が200Mbpsなら40%出れば上等だと思っているので、WiFi接続でここまで速度が出ているなら合格です。

回線品質はベストエフォート型となっていて、これは「その時々で、出来るだけ頑張る!」という意味なので、仮に速度が遅かったとしてもコレを言い訳にされるとユーザーとしては困っちゃいますね。

結果としては…

@スマート光(200Mbpsの品目)でWiFi接続にも関わらず下り50Mbpsほどで使えている、ということになります。

このくらいの回線速度であれば個人的には問題ないという結論のため、総合的に『@スマート光に変えて通信費用も安くなったし良かった』という所ですが、仮に100Mbpsくらい出たとしてもちょっと持て余してしまいます(笑)

回線をギガ・ファミリー(1Gbps)への品目変更LANケーブルでの有線接続にすれば、もっと回線速度が上がるので、また機会があれば環境を良くして再度テストをしたいものです。

「みんなのネット回線速度」では下り300Mbps超え

様々なインターネットの速度結果を集めた口コミサイト「みんなのネット回線速度」では、下りの平均速度は308.39Mbpsとかなり速い結果になっています。

僕の50MbpsほどでもYouTubeでBGMを流しながら作業が問題なく出来ていたぐらいなので、300Mbpsを超えていたら高画質の動画視聴やオンラインゲームなども快適に楽しめるでしょうね^^

また、上りの平均速度も220.78Mbpsと高速でしたので、TwitterやInstagramなどのSNSで動画投稿や、YouTubeで動画配信をしたい人も不満なく使えると思います。(速度結果は2022年5月25日時点)

v6プラスにも対応

@スマート光はv6プラスにも対応しています。

知らない人のために説明しておきますが、「v6プラス」というのはネットが混み合ってしまうルートを通らずに通信速度を速くできるサービスのことです。

僕のところは問題なく使えていますが、光コラボは事業者に関わらずトラフィックが混み合う夜の時間帯に通信速度が遅くなるという評判や口コミも多いため、v6プラスがあれば速度が遅いユーザーへの解決策のひとつになります。

@スマート光ではv6プラスが月額無料で利用できますが、対応ルーターレンタルで月額550円かかるためここを加味すると安くは使えなくなります。ただし、対応ルーターは、ひかり電話を申し込んでいれば、ひかり電話ルーターがv6プラスにそのまま対応しますし、市販されているv6プラス対応の無線LANルーターを自前で用意して使うこともできます。

@スマート光の評判・口コミ3. カスタマーサポートの対応が丁寧

光コラボのカスタマーサポートは『電話がつながらない』とか、スタッフの『知識レベルが低い』などの悪い評判や口コミが結構多く見受けられます。

僕はカスタマーサポートはあまり使わないですが、請求書や明細書の件で@スマート光に何度か問い合わせをしました。内容は特に難しいことではありませんが、電話に出たスタッフの人には丁寧に対応して頂けたので今のところ特に不満はありません。

電話がつながらない時もありましたが、@スマート光側から折り返しで電話をもらえた(着信履歴から?)ので好印象でした。

実際にTwitterでも良い口コミが多い

また、Twitterでも@スマート光のユーザーによる好印象の口コミを発見しました。

ネット回線系でこういう内容の口コミは珍しい(良いことなんですが…)のかなと思います。

@スマート光の評判・口コミ4. プロバイダのメールアドレスはない

@スマート光の会員証を見ていて、メールアドレスの設定情報がないことに気が付きました。ということは、プロバイダのメールアドレスはないんですね。

2022年12月現在も、有料オプションとしても提供はしていないようです。

どちらにしても、独自ドメインのメールアドレスを使っているのでプロバイダメールは必要はないですが、本当にシンプルなサービス内容だと思います。ですので、この機会にGmailやYahoo!メールなどのフリーアドレスのメールに切り替えても良いかもしれませんね。

@スマート光の評判・口コミ5. 申し込みはWebフォームも対応

以前は@スマート光の公式サイトを見ても、フォームが問い合わせ用しかなくどこから申し込んで良いのかわかりませんでしたが、現在はWebサイトに申し込みフォームがあるため、24時間いつでも申し込みができます。

受付窓口に直接電話をしてみると、電話対応はとても親切でした。大手プロバイダの口コミで多い、『つながらない!』とか『待たされる…』というような事はなかったです。

そして、光コラボでけっこう問題になっている回線速度について『切り替えて遅くなったりしませんか?』と訪ねてみましたが、担当の人の回答としては『今まで申し込みをされたお客様からは、実際の速度の事でクレームなどはまだ1件も出ていないです』とのこと。

新規事業者だからまだユーザー数が少なく快適に使えるんだろうな、と勝手に解釈しました。

その後は、一度NTTに連絡をして転用申し込みのための、「転用承諾番号」をもらい、再度@スマート光に連絡、その番号を伝えて諸々の申し込みは完了しました。

フレッツ光からの「転用」申し込みの方法を知りたい人はこちらの記事も読んでみてください。
 ⇒意外と簡単!光コラボへの乗り換え『転用』マニュアル

転用はフレッツ光の回線はそのままなので工事もなくて楽ちんです♪もちろん、ひかり電話も使えます。

@スマート光の評判・口コミ6. 会員証がいたってシンプル

申し込んで3日後くらいに書類が到着。白い封筒に赤のロゴが映えますね。

スマート光の書類

中を開けてみると、3つのクリアファイルが入っていて、以下の書類が入っていました。

  • パンフレット、申し込み内容の確認書、開通までの流れ、利用規約
  • 申込書と口座振替用紙、返信用封筒
  • 会員登録証、重要事項説明

スマート光の書類の中身

他の大手プロバイダなどに比べるとシンプルな感じがしました。電話で工事日程を先に取ってもらっていたので、申し込み書は後から返送します。

接続情報は貰えているので、使っているNTTのONUに@スマート光の認証IDとパスワードを設定して問題なく切り替え完了です。線がごちゃごちゃで汚い(^^ゞ

NTTのONU

ネットも問題なく使えたので開通確認もOK。その後、使っていたBB.exciteは解約しました。

評判の良い@スマート光はこんなネット回線

@スマート光引用元 @スマート光公式サイトより

それでは最後に、@スマート光のメリット・デメリットやどんな人におすすめ・おすすめではないかを見ていきましょう。

@スマート光のメリット

  • 月額料金が光コラボサービスの中で最安値
  • 最低利用期間と解約金がない
  • サポートセンターの対応は口コミでも高評価
  • 初期工事費用が0円で申し込みできる
  • v6プラスを月額無料で使うことができる
  • フレッツ光と同じ光回線を利用しているため品質が良い
  • 提供エリアはフレッツ光と同じで日本全国
  • 今のところ実際の回線速度が遅いという声はない
@スマート光のデメリット

  • 大手が提供しているサービスではない
  • プロバイダのメールアドレスは提供されない

@スマート光はこんな人におすすめ

  • 月額料金は極力安い方が良い
  • 今の光インターネットが遅すぎて困っている
  • データ通信量を気にしないでインターネットを使いたい
  • 契約期間に縛られたくない

@スマート光はこんな人におすすめしません

  • 名前が知られている大手のサービスを使いたい
  • プロバイダのメールアドレスが欲しい
  • マンションタイプが入っていないアパート・マンションに住んでいる

@スマート光スタートキャンペーン:工事費無料

@スマート光_工事費無料引用元 @スマート光公式サイトより

 戸建てタイプマンションタイプ
初期工事費
格安プラン19,800円16,500円
通常プランキャンペーンで無料
事務手数料
3,300円
→ キャンペーンで無料

光インターネットを新たに申し込むと、通常は事務手数料と工事費用の初期費用がかかります。

フレッツ光を例にすると、事務手数料は880円、工事費用は戸建てタイプが19,800円、マンションタイプは16,500円です。サービスによってはもっと費用が高いところもあります。この初期費用がけっこうかかるので、光インターネットにしたいけれどもなかなか踏ん切りがつかない人も多いと思います。

@スマート光の初期費用としては、事務手数料は3,300円、工事費用は戸建てタイプが19,800円、マンションタイプは16,500円です。しかし、今ならキャンペーンで工事費用が0円、さらに事務手数料も0円と、負担が少なく光インターネットを始めることが出来るので悩んでいる人にとっては嬉しいですよね。

月額料金や初期費用を少しでも安く抑えたいという人は、Twitterなどの口コミで評判の良い@スマート光がおすすめです^^

格安プランの月額料金は安い

格安プランの場合は、戸建てタイプが4,400円、マンションタイプが3,300円と、月額料金も格段に安いです他の光回線であるような、「最初の1年だけ割引料金で2年目から高くなる」というようなこともなく、この料金でずっと使い続けられるのでお得だと思います。

工事費はかかってしまいますが、戸建てタイプは最低5年、マンションタイプは最低4年使う予定の場合は、通常プランよりも格安プランの方がお得ですよ。

ちなみにフレッツ光からの転用や光コラボからの事業者変更の場合は、自動的に通常プランになるみたいです。

まとめ

@スマート光を使ってみて率直に思ったことは、「安くて使い勝手が良い」ということです。

インターネットを使う上で速度に対しての不満もないですし、もともと使っていたフレッツ光よりも料金が安くなったので僕的には乗り換えて大正解でした。

v6プラスが月額無料で使えるのも嬉しいポイントですので、最初から申し込んでおいて損はないでしょう。

安いネット回線を探している方には間違いなく@スマート光がおすすめです^^

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメント

  1. 宮崎綾子 より:

    埼玉上尾市 マンションタイプです。
    ソフトバンクから格安シムに乗り換えインターネット光乗り換え検討中。
    キャッシュバックならau光、月の安さならスマート光で検討中。スマート光の速度が気になります。ご教授いただきたく。

コメントを残す

*