ソフトバンク光の評判が悪すぎる!?速度や料金の口コミを徹底解説

ソフトバンク光の評判が悪すぎる!?速度や料金の口コミを徹底解説

ソフトバンク光のCMや広告がガンガン放送されていますね。今や日本国内で目にしたことのない人は居ないんじゃないでしょうか?

それに反して、ネットでのソフトバンク光のユーザーの反応を見ると悪い評判が目立ちます。

当ブログを最初に書いた2016年2月当初は・・・もう正直、「ぇえええ~~、そんなに!?」 というレベルです。

最近は良い口コミも増えてきましたが、それでも他社と比較すると評判が良いわけではありません。

今回は、ソフトバンク光の口コミを紹介しながら、悪い評判の理由や快適に利用するコツまで徹底解説していきます。

※表記している価格は税抜です。

ソフトバンク光ってなに?

ソフトバンクが提供する光インターネットで、NTTの光回線を使い(卸してもらって)、プロバイダとまとめて提供をしています。(光コラボレーションモデルと言います。より詳しく知りたい方はコチラをどうぞ)

イメージ図です↓↓↓(図の「光コラボ事業者」がソフトバンクにあたります)

光コラボレーションモデルの提供の仕組み

そのため回線の品質や提供エリアは、そのままNTTの光回線のスペックを引き継いでいるのもメリットのひとつです。NTTにはもともとフレッツ光という光インターネットがありますが、『じゃあ、これとソフトバンク光は何がどう違うの?』と思う人もいるでしょう。

ソフトバンク光を始めとする光コラボとフレッツ光との大きな違いは、NTT回線を光コラボ会社が自分たちのサービスとして提供できるため、

① 料金の設定やサービス内容を光コラボ側が決めることができる
② 自分たちの強みを付加価値として提供することができる

ところにあります。

ソフトバンク光のメリット・デメリットは?

ここで簡単にメリットとデメリットをまとめておきます。

メリット

・フレッツ光より月額料金を抑えることができる
・ソフトバンク(またはワイモバイル)スマホ・携帯とのセット割引がある
・工事費用が無料にできるキャンペーンがある
・他社の解約金を10万円まで還元してくれるキャンペーンがある

デメリット

・光コラボサービスの中では月額料金は平均的
・ソフトバンク(またはワイモバイル)スマホ・携帯とのセット割引がなければあまりメリットがない
・新規のユーザーが申し込むにはハードルが高い

というところでしょうか。「ソフトバンクやワイモバイルのスマホを使う人でないと、ソフトバンク光にする意味はあまりない」というのが僕の意見です。

スマホとのセット割を考慮しないのなら、光コラボ単体でもっとお得に使えるサービスはあります。こちらの記事を合わせて読むと選択肢が広がると思いますよ。

ここまで少し長くなりましたが、利用者の声を内容別にまとめてみましたので、ひとつひとつ見ていきましょう。

ソフトバンク光の速度の評判:IPv6を使うと速い

まずはソフトバンク光の速度についての評判を紹介します。良い評判から見ていきましょう。

下の口コミは当ブログで実施した、ソフトバンク光の利用者アンケートで収集したものです。

口コミの収集方法について

2022年3月から5月まで、クラウドソーシングサイト「ランサーズ」にて、ソフトバンク光の利用者20人にアンケートを実施しました。当記事の集計データは全てアンケート結果に基づくものです。

誤字・脱字は内容に影響しない程度で修正しています。

Amazon primeの動画視聴やインターネット利用の際も全く問題のない速度で楽しめる。

<住居タイプ>戸建て <利用人数>3人 <契約プラン>1Gbps

在宅勤務で普段からWeb会議などの通信を行うことが多く、それ以外にも家族がWeb動画を視聴したりオンラインゲームをプレイするなど同時にインターネットを使用することが多いが、遅さなどは感じたことが無く快適。

<住居タイプ>マンション <利用人数>4人 <契約プラン>1Gbps

次は、悪い評判です。

深夜帯の速度の落ち具合がストレスを感じるレベルでした(急に読まなくなる)。速い=当たり前の認識だったので。

<住居タイプ>マンション <利用人数>3人 <契約プラン>1Gbps

ネット回線の混雑しやすい時間帯(19時とか)になると凄く遅くなって困る。

<住居タイプ>マンション <利用人数>3人 <契約プラン>100Mbps

ソフトバンク光の速度について75%の人が「とても満足」「満足」「普通」と回答し、ネットサーフィンや動画の視聴、ゲームも問題なく快適に利用できると口コミしていました。

一方で「やや不満」「不満」と回答したのは25%で、時間帯により速度が遅くなる、などと口コミしています。

速度が遅くなる原因の一つとして考えられるのは、「IPv6(光BBユニット)を利用していない」ということです。

IPv6(光BBユニット)を使わないと遅い可能性が高い

ソフトバンク光に限らず、光コラボはIPv6を利用しないと速度が遅くなる可能性が高いです。

「光BBユニット」は、ソフトバンク光のIPv6接続を可能にするレンタル機器です。

IPv6(アイ・ピー・ブイ・ロク)接続は最新の接続方式で、混雑しているインターネットの接続経路を避けて空いているルートを利用できるため、通信速度が速くなります。

当ブログで実施したソフトバンク光の利用者アンケートでも、IPv6を利用している人の方が、IPv6を利用していない人よりも平均速度が速い結果が出ていました。

ソフトバンク光を利用する際は、IPv6も一緒に申し込むことをおすすめします。

ソフトバンク光の平均実測速度は速い

ネット回線の口コミサイト「みんなのネット回線速度」によると、ソフトバンク光の平均実測速度は313.67Mbpsで、光コラボでは全国でトップ5の速さです。

人気の光回線と速度を比較すると次のようになります。

平均実測速度
ソフトバンク光313.67Mbps
ドコモ光272.33Mbps
So-net 光261.84Mbps
フレッツ光279.17Mbps
※2022年5月25日時点

実測速度はユーザーの利用環境(地域、時間帯、パソコンの性能、無線LANルーターやLANケーブルなどの機器)に影響されるため、もちろん全ての人がこの速さで通信できるわけではありません。

特にマンションタイプでVDSL方式やLAN方式で接続している人は、最大速度が100Mbpsとなるため、IPv6を使っても実測速度で100Mbps以上は出ないわけです。

しかし、ネットサーフィンや動画の視聴など通常利用の範囲なら、実測速度で30Mbpsも出ていれば十分に快適にネットを楽しむことができます。

平均実測速度から見ると、ソフトバンク光の速度は速いと言えるでしょう。

ソフトバンク光のサポートの評判:質が悪い

当ブログで実施したソフトバンク光の利用者アンケートでは、ソフトバンク光のサポートに対し「やや不満がある」「不満がある」と回答した人は12%だけでしたが、ネットの口コミを見ていると、ソフトバンク光のサポートに対する悪い評判はかなり多いです。

おそらくカスタマ―スタッフに当たり外れがあって、外れを引いてしまった人が口コミを書いているように思えます。

ソフトバンク光に限らず、カスタマーサポートの対応の悪さの原因で濃厚なのものはただ一つ。スタッフの教育不足です。

「腹が立つ」ような接客をしてしまうカスタマースタッフははっきり言って未熟ですよね。

顧客獲得を優先していても、サポートがしっかりしていないとお客さんも離れてしまうので自分たちの首を絞めることになってしまいます。

ただこういった問題は人それぞれの感じ方の問題もあるので、一概に善悪を判断するのは難しいところです。

サポ―トセンターの電話が繋がらない

ソフトバンク光のサポートセンターの電話は繋がりにくいことで有名で、特に解約の電話はなかなか繋がりません。

オプションの解約はマイページで手続きが可能ですが、ソフトバンク光の解約は電話でしかできません。

解約を阻止するために、電話を繋がらなくしているのでしょうか。せこいですね^^;

折り返し電話予約を利用するとスムーズですが、その他には「非通知でかける」「カスタマーIDを入力しない」「解約以外の窓口(契約窓口など)にかけ間違いを装ってかけて転送してもらう」、などの裏技を使うと良いと思います。

また、簡単な手続きならWEBでのチャットサポートやLINEサポートで解決できるので、活用していきましょう。

ソフトバンク光の料金の評判:安くはないけど平均的

SNS上ではソフトバンク光の料金は高いという評判もありますが、業界内では平均的な料金です。

人気の光回線と比較してみましょう。

戸建てタイプマンションタイプ
ソフトバンク光5,720円4,180円
ドコモ光5,720円4,400円
auひかり5,390~5,610円3,740~5,720円
フレッツ光6,820円4,620〜5,720円
※フレッツ光はプロバイダにYahoo!BBを選んだ場合(東日本エリア)

もちろんもっと安い回線・高い光回線もありますが、ソフトバンク光の料金は普通だと思います。

高いという口コミが上がる原因の一つとして、「おうち割光セット」のオプションが挙げられます。おうち割光セットというソフトバンク(ワイモバイル)のスマホとの割引サービスに加入する場合、月額550円のオプションに加入する必要があります。このオプションには、IPv6接続に必要な光BBユニットのレンタルも含まれています。

おうち割光セットは1回線につき550~1,100円割引、家族で最大10回線まで対象なので、家族にソフトバンクユーザーが多いほどお得です。例えば、家族3人で1人につき1,100円割引の場合、オプション料金の550円を差し引いても2,750円の割引額になります。

しかし、家族にソフトバンクユーザーが1人の場合はどうでしょうか。オプション料金の550円を差し引くと550円または0円の割引額になるので、お得感が少ないと感じる人もいるかもしれません。

オプションが勝手に付けられている

料金が高いという口コミが上がるもう一つの原因は、「オプションが勝手に付けられている」です。

ソフトバンク光からの請求を見たら、これでもかと必要のないオプションを勝手につけられているユーザーもいるようです。放っておくと、月額料金が1万円近く請求がきてしまうので要注意。

初めの説明で聞いていないオプションの料金が請求に入っていたり、オプションだけで月5,000円の請求がきたり、強制加入のオプションのくせに外すときに解約金を払う必要があったりと悪質なものまであります。

ほとんどが、販売代理店の売り方が悪いため問題になっているケースですね。

契約をとる代理店は利益を少しでも上げるために、できるだけ多くのオプションを付けようとしますし、開通したら後の事は知りません。なので、契約する際は必ずオプションの有無も確認しましょう。

また、代理店のキャッシュバックキャンペーンで強制的にオプションを色々付けられてしまった場合は、カレンダーアプリなどでスケジュールを予定に入れておいて、必ず開通後に忘れずにオプションを外すようにしましょう。

ソフトバンク光の工事の評判:工事が遅れる

ソフトバンク光の手配ミスにあきれてものが言えない女性

電話での申し込みの場合、店頭での接客とは違い、お互いの顔を見ないまま契約が完了します。

そんな状況だと手配ミスなどもお客さん側がその場で指摘できませんので、発見が遅れてしまうトラブルはどの業界でも起こり得ます。

インターネットの場合は、特に工事関係の手配漏れといった連携ミスのような件が非常に多いですね。

僕は以前フレッツ光の代理店で働いていて、申し込みの処理やNTTとお客さんの工事日調整などをやっていました。その立場から言わせていただくと、手厳しいようですがこんなことは1件1件の申し込みをきちんと処理していればそうそう起こりません。

もしかしたらきちんとした業務マニュアルがなく、スタッフの習熟に時間がかかっていてミスが多いのかもしれませんが、お客さんにとってはそんなの知ったこっちゃないですもんね。

工事が終わって開通しなければソフトバンクの利益にならないのに、何をやっているんでしょう。もどかしい限りです。

ソフトバンク光の工事費の評判:無料じゃない?

悪質な代理店は、契約を取るために「工事費が無料になりますよ」と甘い誘い文句でソフトバンク光に勧誘しようとします。代理店のスタッフが勉強不足で誤った理解をしていることもあります。

その言葉を信じて契約した結果、蓋を開けてみたら実は工事費は無料ではなかった、ということがあるようです。

ソフトバンク光は他社のインターネットから乗り換えると工事費は無料になりますが、乗り換えではない新規での契約の場合は工事費が発生します。(短期間だけ、新規の契約も工事費無料になるキャンペーンを実施していることもあります)

また、ソフトバンク光の工事費無料のキャンペーンでは、開通から約半年間は自分で工事費を支払い、そのあとに月額料金割引で(以前は普通為替も選べました)工事費が戻ってきます。つまり、タイムラグがあるわけです。請求書にはしっかり工事費が載ってきます。

こういったことを窓口できちんと説明されていないと、ユーザーの不信感につながってしまうわけです。

工事費については、「あとから還元されて実質無料になるのか」「最初から1円も工事費がかからない完全無料なのか」「いつ還元されるのか」を前もって確認しておく必要があります。

「ちょっと内容がよく分からないな…」という時は、うやむやにせずに念押しで確認しておきましょう。

ソフトバンク光は評判の良い代理店で申し込もう

ソフトバンク光の評判について紹介してきましたが、悪い評判はソフトバンク光公式の対応の他に販売代理店の売り方が悪いため問題になっているケースが多いです。

では代理店では申し込まない方がいいのか、というとそうではありません。評判の良い代理店から申し込めば安心ですし、むしろ公式で申し込むよりもお得です。

ソフトバンク光引用元 NEXTキャンペーンサイトより

僕がおすすめするのはこちらの「株式会社NEXT(ネクスト)」というソフトバンク光の正規代理店です。

電話一本で申し込みができるほか、ソフトバンク光公式にはない独自キャンペーンとして、新規の申し込みで37,000円の高額キャッシュバックを貰えます(転用・事業者変更は15,000円。もちろんオプションの加入条件はありません。

申し込み専門なので電話がつながりにくいということもないですし、対応するオペレーターにはソフトバンク光の知識もあるので、分からないことは質問できます。

株式会社NEXTは、ソフトバンクから何度も販売実績を表彰されている優良代理店なので安心です。ソフトバンク光を申し込む場合は、NEXTのように評判の良い代理店を選ぶことをおすすめします。

悪質な代理店の勧誘(電話営業、訪問販売)に注意

悪徳代理店

この問題は、今に限ったことではなくて前々から問題になっています。

光コラボに関して言えば数年前ですが、「U-NEXT光」を運営するU-NEXTと「光GIGA」を運営するHi-bitに対して、総務省から販売勧誘方法の行政指導がされています。

総務省|光アクセス回線サービスの卸売を受けて提供するサービスへの転用に係る販売勧誘方法についての株式会社U-NEXTに対する指導

総務省|光アクセス回線サービスの卸売を受けて提供するサービスへの転用に係る販売勧誘方法についての株式会社Hi-Bitに対する指導

手口としては、代理店名を名乗らずにNTTと勘違いをさせて「今のままで安くなります」「料金が安くなったので機械の交換にきました」などと言い、お客さんのNTTの契約情報を聞き出して、その場でソフトバンク光への切り替え手続きをしてしまうというもの。

それをやられた方は、ソフトバンク光へ切り替わるということもよく分かっていないため、申し込み意思のないまま先に進んでいきます。

充分な説明もされていないので蓋を開けたらフレッツ光の時よりも、「月額料金高くなっとるやんけ!」というケースもあります(オプションを付けられてしまうため)。

こういう代理店が無くなるのが理想ですが、後を絶たないのが現状です。対策方法としては、まず自衛。電話や訪問での営業では絶対に契約しない・個人情報を教えないことを徹底してください。NTTの名前を語ってきますが、NTTは飛び込みで一軒一軒まわるような事はしません。

代理店名と担当者名を聞いてメモを残しておく・名刺をもらうなど、何かあった時のために記録を残しておくことも有効でしょう。NTTには代理店による営業をストップするように勧告してくれる相談窓口があります。

勧誘停止相談窓口

NTT東日本:0120-849-994
NTT西日本:0120-019-390
※受付時間9:00~17:00(土日祝、年末年始除く)

ちなみに、その営業がソフトバンク光の代理店だった場合でも同じです。光コラボ系はNTTカスタマーセンターに代理店の連絡先と合わせてチクリ報告をすることで、電話営業はストップしてもらえます。

もしくは「うちはOCN光使ってますけど…」と言うと彼らは何もできないので、退散します。彼らは簡単にできるフレッツ光からの乗り換えを狙っているため諦めます。

こんな詐欺まがいのことをして、契約をとって売り上げ伸ばそうとしている代理店の経営者が頭悪すぎるとしか言いようがありません。

もし悪質な代理店でソフトバンク光を契約してしまったら?

万が一悪質な代理店で申し込んでしまったら、契約書類が到着してから8日以内なら「初期契約解除制度」により契約を解除することができます。

簡単に言うと、通信業界のクーリング・オフのようなものです。

クーリング・オフと違うところは「キャンセル」ではなく「解約」扱いであること。そのため解約金は免除されますが、契約事務手数料や工事が完了している場合は工事費も支払う必要があります。

「勧誘を断れずに契約してしまったけど解約したい」という場合は、以下のソフトバンク光サポートセンターの番号に電話して契約解除を申し出てください。

ソフトバンク光サポートセンター
電話番号:0800-111-2009
受付時間:10:00~19:00

最後に

初めてこのブログを書いた時には、ソフトバンク光の評判ががひどすぎて正直びっくりしましたが、現在は良い評判が増えてきました。

ここ数年でIPv6が普及し、「速度が遅い」という口コミも格段に減っています。

カスタマーサポートに関しては、相変わらず工事の手配ミスや対応の悪さの口コミが上がっているので、改善の余地がありそうです。

とは言っても、中には「サポートの対応が丁寧だった」と口コミしている人もいるので、今回お伝えしたような状態のユーザーは加入者全体から見たらごく一部であることは確かです。何事もなく普通に使えてる人はわざわざ声を上げませんからね。

ソフトバンク光への申し込みを考えている人は、この記事で載せたようなユーザーのような事態も起こりえることは覚えておくと良いかもしれません。知っておくことで、申し込み時にしっかり不安要素を質問することができますからね。

お役に立てたらいいね・シェアをお願いします♪

もし、この記事が少しでもあなたのお役に立てたと感じられたら、下のSNSボタンの中からひとつで良いので、いいねやシェアをして頂けませんか?

これからも価値あるコンテンツを作っていく励みになります^^*

光コラボのすべてがわかる完全ガイド

光コラボのすべてがわかる完全ガイド

 光コラボ完全ガイドでは、僕自身が代理店で働いていた経験をいかして、光コラボのすべてを一つ一つわかりやすく解説しています。

このガイドを読み終えれば、次のことがすべて理解できるようになります。

  • 光コラボの基礎知識
  • 光コラボは申し込むべきなのか
  • 光コラボのメリット・デメリット
  • お得な光コラボ
  • 開通工事の内容
  • 光コラボをスムーズに申し込むための方法
  • 光コラボの解約方法

 

お得で快適なインターネット環境を手に入れるための参考にしてください。


光コラボ完全ガイドを今すぐチェック

この記事を見た人はこんな記事も見ています