eo光10ギガの評判は?提供エリア・速度・料金などと共に解説

eo光10ギガの評判は?提供エリア・速度・料金などと共に解説

関西地方で7年連続顧客満足度No.1の光回線「eo光(イオ光)」は、最大10Gbpsの「eo光10ギガ」を提供しています。

eo光10ギガの利用を検討していて、『eo光10ギガの速度の評判は良い?』『うちはeo光10ギガの提供エリアかな?』と気になっている人も多いのではないでしょうか?

この記事では、eo光10ギガの速度の評判、月額料金、提供エリアなどについて解説していきます。

eo光10ギガに興味をお持ちの方は、ぜひ参考にしてください^^

※表記している価格は税込みです。

eo光10ギガの速度の評判・口コミ

1ギガよりも単純に10倍速い「eo光10ギガ」ですが、インターネットをする際の速度がどれぐらい出るのか気になりますよね。

Twitterを見てみると、eo光10ギガを使っている方の多くが下り1Gbps以上出ているようです。

利用者の多くが下り速度1Gbps超え!

最大1Gbpsの光回線の場合、実測速度は大体80~150Mbpsくらいです。

最大10Gbpsは単純に1Gbpsの10倍のため800~1,500Mbpsが妥当なところだと思いますが、それを上回る3Gbps超えや5Gbps近く速度が出ている方もいます。

ちなみに僕の家は最大1Gbpsの光回線で80Mbps程度しか出ないので、3Gbpsだと約38倍速い…。次元が違い過ぎて笑うしかありません^^

僅かながら1Gbpsに満たない方もいる

eo光10ギガの速度の評判は概ね良いと言えますが、中には1Gbpsに満たない方もいるようです。

最大1Gbpsの光回線なら400Mbpsも出ていれば文句ありませんが、最大10Gbpsでこの速度だと不満を口にしたくなりますよね…。

ただ、10ギガサービスを最大限の速度で利用するにはルーター・パソコン・LANケーブルを最大10Gbps対応にする必要があり、どれか一つでも10Gbpsに対応していないとパフォーマンスが落ちてしまいます。

不満を口にしている方のパソコン環境がどういう状態なのかわかりませんが、もしかしたら何かしらが10Gbps対応になっていないのかもしれません(全て10Gbps対応になっていたらすみません^^;)。

他社光回線の10Gサービスと実測速度を比較

近年は、eo光以外にも、フレッツ光、ソフトバンク光、ドコモ光、NURO光などでも10Gサービスが提供されていることもあり、以前よりも10Gサービスが身近なものになってきました。

そのため、eo光10ギガを検討していて『他の10Gサービスと比較してeo光10ギガの速度は速いのかな?』と気になっている方も多いと思います。

結論から言うと、eo光10ギガの実測速度は速いです。

実測速度の平均(Mbps)
eo光 10ギガ(関西限定)1776.06
フレッツ光クロス2699.89
ドコモ光 10ギガ1269.53
ソフトバンク光 10ギガ417.52
NURO光 10ギガ251.16
auひかり 10ギガ(関西非対応)2092.35
コミュファ光 10ギガ(東海・長野限定)1864.91
BBIQ 10ギガ(九州限定)1615.29

上記の結果は、各光回線の10Gサービスを使っている方がTwitterにアップしている実測速度を集計し、平均値を出したものです(2022年9月20日時点で最新の投稿者5名、BBIQは最新の投稿者4名)。

ひと昔前であれば「速度が速い光回線と言えばNURO光!」といった印象でしたが、最近はNURO光の速度についての評判があまり良くなく、『10Gなのに2ケタ(100Mbps未満)しか出ない…』と嘆いている方もいるほどです。

フレッツ光クロスの速度も優秀ですが、フレッツ光やドコモ光・ソフトバンク光といった光コラボは同じNTTの回線設備を使っています。そのため、提供エリアこそ広いものの、契約者数の増加やアクセスの集中によって速度が遅くなってしまうこともあります。

しかし、eo光は関西限定で、且つ、NTTとは異なる独自の回線設備を使った光回線のため、契約者数の増加やアクセスの集中によって速度が遅くなるという心配が少ないです。

よって、『関西地方でおすすめの10Gサービスは?』と聞かれたら、自信を持ってeo光10ギガをおすすめします^^

eo光10ギガの提供エリアの広さは関西随一

eo光10ギガの提供エリア引用元 eo光公式サイトより

eo光10ギガはeo光が展開されている95%以上の地域で利用可能です。

NURO光でも10ギガサービスが利用可能ですが、提供エリアは大阪府、京都府、兵庫県、奈良県のみ。また、ソフトバンク光やドコモ光でも10ギガが利用できますが、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、和歌山県の一部のみとエリアが狭いのが正直なところ…。

しかし、eo光10ギガの提供エリアは1ギガとほぼ変わらないため、関西地方で使える10Gサービスの提供エリアとしては1番広いです^^

大阪府大阪市、堺市、岸和田市、豊中市、池田市、吹田市、泉大津市、高槻市、貝塚市、守口市、枚方市、茨木市、八尾市、泉佐野市、富田林市、寝屋川市、河内長野市、松原市、大東市、和泉市、箕面市、柏原市、羽曳野市、門真市、摂津市、高石市、藤井寺市、東大阪市、泉南市、四條畷市、交野市、大阪狭山市、阪南市、三島郡島本町、豊能郡豊能町、豊能郡能勢町、泉北郡忠岡町、泉南郡熊取町、泉南郡田尻町、泉南郡岬町、南河内郡太子町、南河内郡河南町、南河内郡千早赤阪村
京都府京都市、福知山市、舞鶴市、宇治市、宮津市、亀岡市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、京丹後市、南丹市、木津川市、乙訓郡大山崎町、久世郡久御山町、綴喜郡井手町、綴喜郡宇治田原町、相楽郡精華町、与謝郡与謝野町
兵庫県神戸市、姫路市、尼崎市、明石市、西宮市、洲本市、芦屋市、伊丹市、豊岡市、加古川市、赤穂市、西脇市、宝塚市、三木市、高砂市、川西市、小野市、三田市、加西市、丹波篠山市、養父市、丹波市、南あわじ市、朝来市、淡路市、宍粟市、加東市、たつの市、川辺郡猪名川町、多可郡多可町、加古郡稲美町、加古郡播磨町、神崎郡市川町、神崎郡福崎町、神崎郡神河町、揖保郡太子町、佐用郡佐用町、美方郡香美町
奈良県奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、五條市、御所市、生駒市、香芝市、葛城市、宇陀市、生駒郡平群町、生駒郡三郷町、生駒郡斑鳩町、生駒郡安堵町、磯城郡川西町、磯城郡三宅町、磯城郡田原本町、高市郡高取町、高市郡明日香村、北葛城郡上牧町、北葛城郡王寺町、北葛城郡広陵町、北葛城郡河合町、吉野郡大淀町、吉野郡下市町
滋賀県大津市、彦根市、長浜市、近江八幡市、草津市、守山市、栗東市、甲賀市、野洲市、湖南市、高島市、東近江市、米原市、蒲生郡日野町、蒲生郡竜王町、愛知郡愛荘町、犬上郡豊郷町、犬上郡甲良町、犬上郡多賀町
和歌山県和歌山市、海南市、橋本市、有田市、御坊市、田辺市、紀の川市、岩出市、海草郡紀美野町、伊都郡かつらぎ町、伊都郡九度山町、有田郡湯浅町、有田郡広川町、有田郡有田川町、日高郡美浜町、日高郡日高町、日高郡由良町、日高郡印南町、日高郡みなべ町、日高郡日高川町、西牟婁郡白浜町、西牟婁郡上富田町
福井県小浜市、大飯郡高浜町、大飯郡おおい町、三方上中郡若狭町
※2022年7月1日時点。

上記に掲載されている市区町村であってもご利用できない地域がありますので、詳しくはeo光公式サイトでエリア検索してみてください。
eo光10ギガコース・5ギガコースの提供エリア検索

eo光10ギガがエリア外だった場合

eo光10ギガが提供エリア外だった場合は、eo光1ギガを利用するか他の光回線の10ギガサービスを検討する必要があります。

関西地方で利用できる10Gサービスは種類が多いため、月額料金の安さ、キャンペーン・割引、スマホとのセット割など、何を重視するかで選ぶサービスが変わってきます。

以下の記事では、eo光の1ギガ、他社の10ギガサービスについて解説していますので、eo光10ギガが提供エリア外だった場合は参考にしてみてください。

eo光の評判・料金・提供エリアなどをキャンペーンと共に解説!
光回線の10G(ギガ)はこんなに速い!おすすめ8社もご紹介

eo光10ギガの月額料金・初期費用

eo光10ギガを利用する上で気になるのが月額料金です。

『10ギガだからきっと高いでしょ?』と思っている方も多いかもしれませんが、eo光10ギガはそこまで高くありません。

ホームタイプ・メゾンタイプマンションタイプ
月額料金1年目:3,280円
2年目:6,530円
3~5年目:6,303円
6年目~:5,971円
初期工事費29,700円
→ キャンペーンで実質無料
事務手数料3,300円
契約期間2年(3年目以降は3年の自動更新)
※即割・長割適用時
解約金6,200円
※即割適用時

1年目は割引が入り10Gサービスとしては信じられない安さで利用できます。

2年目以降は割引がなくなりますが、利用年数を重ねるごとに安くなっていくため、長期利用を考えている方には嬉しいポイントです。

初期工事費はキャンペーンによって実質無料になりますが、2年未満で解約をしてしまうと割引が済んでいない分の工事費が残債として請求されてしまうの注意しましょう。

関西地方で使える他の10Gサービスと料金を比較

『eo光10ギガの料金は安い?高い?』と気になる方も多いと思いますので、関西地方で10Gサービスを提供している他の光回線と料金比較してみましょう。

結論から言うと、eo光10ギガの料金は関西地方で使える10Gサービスの中で安いです。

戸建てタイプマンションタイプ
eo光 10ギガ1年目:3,280円
2年目:6,530円
3~5年目:6,303円
6年目~:5,971円
ドコモ光 10ギガ
タイプA:6,380円
タイプB:6,600円
単独タイプ:5,940円+プロバイダ料
ソフトバンク光 10ギガ
~12ヶ月目:5,720円
13ヶ月目~:6,930円
フレッツ光クロス(西日本)
5,720円
+プロバイダ料
NURO光 10ギガ~12ヶ月目:3,980円
13ヶ月目~:5,700円

最も安いのはNURO光ですが、NURO光10ギガは大阪府・京都府・兵庫県・奈良県の一部エリアのみと、提供エリアの広さではeo光10ギガに劣ります。

eo光は利用年数を重ねるごとに安くなっていき、3年目以降になるとドコモ光やソフトバンク光よりも安い料金で利用できるのです。なお、フレッツ光は別途でプロバイダ料(800~1,500円程度)がかかるため、eo光よりも割高です。

そのため、料金面で比較してもeo光10ギガはおすすめと言えます。

10ギガと5ギガの違い

eo光では10ギガ以外にも5ギガ(最大5Gbps)を提供していますが、どんな違いがあるのか簡単に見てみましょう。

10ギガ5ギガ
通信速度最大10Gbps最大5Gbps
月額料金1年目:3,280円
2年目:6,530円
3~5年目:6,303円
6年目~:5,971円
1年目:3,280円
2年目:5,960円
3~5年目:5,762円
6年目~:5,458円
初期工事費29,700円
→ キャンペーンで実質無料
事務手数料3,300円
契約期間2年(3年目以降は3年の自動更新)
※即割・長割適用時
解約金6,200円
※即割適用時
5,630円
※即割適用時

eo光10ギガと5ギガの違いは最大速度と月額料金です。

当然ですが、10ギガの方が最大速度が速いため割高ではあるものの、それでも550円程度しか変わりません。そのため、それぐらいの差しかないのであれば10ギガの方が速度面で安心な気がします。

まぁ、料金差が1,000円以上あったらちょっと考えますけどね^^;

eo光10ギガの利用には対応ルーターが必要

eo光10ギガを利用するためには10Gbpsに対応したルーターが必要ですが、eo光ではルーター(多機能ルーター)が無料レンタルできます(Wi-Fi機能は別途105円)。

他の光回線では月額550円ほどの有料オプションになっているケースがほとんどなので、無料レンタルできるのは嬉しいポイントです。

eo光でレンタルされるルーターは「eoRT-150(N)」「eoRT-200(N)」のどちらかですが、スペックに違いはありません。

eoRT-150(N)eoRT-200(N)
対応規格(無線LAN)IEEE 802.11ax/ac/n/a/b/g
通信速度(5GHz帯)最大2,401.9Mbps
通信速度(2.4GHz帯)最大1,147.1Mbps

なお、Wi-Fi機能を使う場合は月額105円かかりますが、eo光10ギガとWi-Fi機能の利用を一緒に申し込むと、12ヶ月間の利用料金が無料になります。

ルーター以外にも10Gbps対応にする必要がある

eo光10ギガを利用する場合、ルーター以外にパソコンやLANケーブルも最大10Gbpsに対応している必要があります

パソコンや機器のスペックが最大1Gbpsでもeo光10ギガを使うことはできますが、機器が最大1Gbpsまでしか対応していない場合は最大10Gbpsの恩恵を受けられません。単純にeo光の月額料金が高くなってしまうだけでもったいないです…。

10Gbpsのパフォーマンスを最大限発揮させるには、パソコンやLANケーブルも10Gbps対応にしましょう。

パソコンはアダプタまたはLANカードで最大10Gbpsに対応可能

パソコンも最大10Gbpsに対応している必要があります。

ただ、現在市販されているパソコンの多くは最大1Gbps対応で、最大10Gbpsに対応しているパソコンは多くありません。そのため、アダプタまたはLANカードを使ってパソコンを最大10Gbpsに対応させる必要があります。

LANケーブルはCAT6A(カテゴリー6A)以上

もう一つ重要なのがLANケーブルです。LANケーブルには規格があり、規格によって最大速度が異なります。

eo光では「CAT6A(カテゴリー6A)」以上のLANケーブルが推奨されていますので、eo光10ギガを利用する際は買い替えを忘れないようにしましょう。

eo光10ギガの申し込みは公式サイトがおすすめ

関西でおすすめのネット回線「eo光」引用元 eo光公式サイトより

eo光10ギガは公式サイトからの申し込みがおすすめです。

現在、eo光の公式サイトでは、キャッシュバック、乗り換え費用負担、工事費無料などのキャンペーンが行われているためお得に申し込むことができます。

さらに、au・UQモバイル・mineoとのスマホセット割や、eo電気や関電ガスとのセット割も組めるため、毎月の通信費や光熱費の節約もできますよ。

eo光で実施中の主なキャンペーン・割引

  • 最大15,000円キャッシュバック
  • 最大60,000円乗り換えキャッシュバック
  • 工事費無料キャンペーン
  • 無線ルーター12ヶ月無料レンタル
  • セキュリティソフトが12ヶ月無料
  • au・UQモバイル・mineoとのスマホセット割
  • eo電気や関電ガスとのセット割

eo光10ギガが体験できるスポット

光回線はお試し使いができないため、速度の速い・遅いは実際に申し込んで使ってみないことにはわかりません。しかし、毎月5,000~6,000円の料金を払うことを考えると、安心して申し込みたいですよね?

実は、eo光10ギガはお試し体験ができるんです^^

大阪府・滋賀県・兵庫県にはeo光がお試し体験できるスポットがあり、10ギガ・1ギガやWi-Fiを実際に体験することができます。

スポット営業時間10ギガ体験1ギガ体験Wi-Fi体験スタッフ
パソコン工房 大津店
10:00~21:00
パソコン工房 大阪日本橋店11:00~20:00
パソコン工房 加古川店11:00~19:30
REDEE WORLD(EXPOCITY内)11:00~21:00

eo光のスタッフがいるスポットもあるので、申し込み前に悩みや疑問を相談できますよ。

eo光10ギガについてよくある質問

eo光10ギガの速度の評判は?

eo光10ギガの利用者からの速度についての評判は良いです。

1Gbps以上の速度が出ている人が多く、中には3Gbpsや5Gbps超えの人もいます。

速度の評判についてはこちらをご覧ください。

10ギガへ変更する場合は工事が必要?

1ギガから10ギガへ変更する場合は基本的に工事が必要ですが、宅内工事の有無はご利用状況によって異なります。

工事の有無については「eoマイページ」で確認できます。

なお、10ギガ・5ギガ間の変更であれば、eo光のマイページから手続きをするだけで工事は必要ありません。

10ギガはどんな人におすすめ?

eo光10ギガは、オンラインゲームや動画配信をする人におすすめです。

オンラインゲームを楽しむためにはラグが少ないことが重要ですが、eo光10ギガのラグ(Ping値)は平均で8ms程度とかなり低い(ラグが発生しにくい)です。そのため、eスポーツをやっていたりオンラインゲームを快適に楽しみたい方にはeo光10ギガはおすすめです。

また、アップロード速度も平均で1,512Mbpsと速いため、YouTubeなどで動画配信やライブ配信をする人にもおすすめです。

まとめ

今回はeo光10ギガについて解説してきましたが、いかがでしたか?

eo光10ギガは関西地方で使える10ギガサービスとしては、速度が速い、提供エリアが広い、料金が安い、と三拍子揃っています。また、申し込み前にお試し体験ができるのも大きなアドバンテージだと思います。

10ギガ対応のルーターも無料レンタルできますし、キャッシュバックや乗り換え費用負担などのキャンペーンも行っていますので、お得にeo光10ギガを始めることができますよ。

eo光10ギガを検討している方にとって、この記事が参考になったら嬉しいです^^

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*