集合住宅でCATV(JCOM)を導入する上でのデメリットを教えてください。

質問・お悩み

現在、集合住宅(築:30年)に住んでいます。
最近Jcomからマンション全体でのCATV等の導入提案があり、住民で話し合いをしています。
隣接する、マンションでも数年前同様にJCOMから提案がりましたが、ケーブル設置(マンション外壁にケーブル等を這わせる)でマンションの外観が損なわれるため、導入しない決定をしたそうです。
現在でもTV電波も良好に受信できているため、CATV導入する意味が無いと思います。
築30年集合住宅でのCATV導入のデメリット等をご伝授いただかうと助かります。
今月末にマンション総会があります。勝手ですができるだけ早期にご伝授いただくと助かります。
以上、よろしくお願いします。


お名前:タケ
住居タイプ:集合住宅
都道府県:神奈川県

お答えします

JCOMをはじめとしたCATV(ケーブルテレビ)のデメリットは大きく2つあります。

●●●ーーーーーーーーーーーーーーー
【デメリット】
1.スカパー!やひかりTVの方が安い
2.インターネットの速度が最大1Gbpsではない
ーーーーーーーーーーーーーーー●●●

◆デメリット1.スカパー!やひかりTVなどのサービスもある

1つ目のデメリットは、「スカパー!やひかりTVの方が安い」という点です。

月額料金は、スカパー!が3,960円(50ch)、ひかりTVは3,850円(50ch以上)、JCOMは6,074円(87ch)です。
※()内は視聴可能なチャンネル数です。

JCOMは見れるチャンネル数が多いですが、その分、料金は他の2社に比べて割高です。
しかも、スカパー!やひかりTVでは見たいチャンネルだけをセレクトして安く利用できるプランもあるため、より便利に使えます。

CATVではインターネットも提供しています。
しかし、CATVのメインサービスはあくまでもテレビのため、インターネットのみだと料金が高いんです…。
インターネット単体の料金で見た場合、他の光回線が大体4,000円前後で使えるのに対して、CATVは5,000円や6,000円以上する事業者も多いです。

インターネット+TVのセット利用をすることで料金が安くなることがあります。
しかし、安いのは最初の1年間だけで、2年目以降は他の光回線(ソフトバンク光やドコモ光など)よりも割高になってしまう、なんてケースがほとんどです。

余談ですが、僕も以前にCATVのインターネットを使っていたことがありますが、他に乗り換えたことで月々1,000円~1,500円程安くなりました^^
また、最近はNETFLIXやHuluなどの動画配信サービスを利用する人も多く、TVサービスにはそこまでお金をかけないんじゃないかなぁという気もします。

そのため、CATVは月額料金の高さがデメリットと言わざるを得ません。

◆デメリット2.インターネットの速度が最大1Gbpsではない

2つ目のデメリットは、「インターネットの速度が最大1Gbpsではない」という点です。

通常の光回線の通信速度は最大1Gbpsですが、それに対し、CATVの通信速度は最大320Mbpsのところが多いです。
中には最大1Gbpsのインターネットサービスを提供しているCATV事業者もありますが、最大速度が速い分、月額料金も高くなってしまいます…>_<
しかも、最大1Gbpsは戸建てタイプ限定だったりします。

光回線は数年前まで最大1Gbpsが主流でしたが、2020年4月から最大10Gbpsのサービスを提供開始する光回線事業者も増えてきました(ソフトバンク光やドコモ光など)。
そのため、それらと比較すると、CATVのインターネットの速度は遅いと言うのが正直なところです。

CATVは料金の高さだけでなく、インターネットの速度が遅いという点も大きなデメリットです。

以上が僕の見解になります。

なお、以下の記事ではJCOMのメリット・デメリットについて解説していますので、良かったら参考になさってください。
「JCOMの評判からわかる5つの注意点とメリット・デメリットを解説」
https://internet-all.com/jcom-rep-pros-and-cons/

 

迅速な回答有難うございます。
非常に参考となる資料と思います。
他の住人にも説明したいと考えています。。
また何かありましたらよろしくお願いします。

同じカテゴリのご質門・ご相談

ご質門・ご相談受付中

internet-all FAQでは常時ご質問・ご相談を募集中!
↓のボタンからお気軽にご質問・ご相談ください♪
質問・相談をする 相談ボタン