ビッグローブ光の2年プランと3年プランを徹底比較!

ビッグローブ光には3年プランと2年プランがあります!

公式サイトでは大々的に3年プランがおすすめされていますが、実は2年プランにもそれなりのメリットがあるのです。

とはいえ、ネックになるのは2年プランの工事費が無料にならないことでしょう。今回はそんな2年プランの工事費を安く抑える「裏技」も含めて、2年プランと3年プランを比較していきたいと思います!

ビッグローブ光には2年プラン・3年プランがある!

ビッグローブ光では公式サイトで「3年プラン」を推していますが、実は「2年プラン」もあります。

光回線の多くは「2年プラン」ですが、まれにauひかり・コミュファ光など「工事費無料キャンペーンがあって月額料金もそれなりに安いところ」は3年プランで提供しています。

先取りして言えば、2年プラン・3年プランの違いは

  • 3年プラン:3年契約で違約金も高く「リスクが高い」が、「特典が多く」「月額料金が安い」
  • 2年プラン:2年契約で違約金も安く「リスクが低い」が、「特典が少なく」「月額料金が普通」

こう言えます。どちらもそれなりにメリットがあるので、自分に合った方を選んでください。

2年プランは標準的!低リスク!

まずは、2年プランから見ていきましょう。2年プランはほかの光回線と似たような値段設定で、違約金も安く、低リスクです!

月額料金

まずは、月額料金を見てみましょう。

戸建てマンション
5,180円/月4,080円/月

多くの光回線は戸建て5200円/月、マンション3800-4000円/月といった値段設定をしています。そのため、ビッグローブ光の2年プランも「標準的な月額料金」と言えます。

2年プランだからといって、決して「高い」とは言えません。あくまで金額は標準的です。

契約期間・違約金

次に、契約期間や違約金も見ていきましょう。こちらも標準的です。

  • 契約期間:2年契約自動更新
  • 違約金:9500円
  • 更新月:24ヶ月目(最終月)

2年契約自動更新で、契約期間内に解約したら9500円が請求されます。

ここで簡単に「違約金」(解約金、契約解除料とも)について詳しく見てみましょう。まず、ビッグローブ光2年プランに契約すると、2年間の契約を約束します。しかし、この2年の途中で解約すると、約束を破ることになるので「違約金」がかかります。逆に、「更新月」である24か月目に解約すると、この期間は例外なので違約金が発生しません。24か月目は「無料解約チャンス」です。そして、この24か月目に何もしないと「2年契約が自動更新される」のです。また、次には通算48か月目に無料解約チャンスがやってきます。

大体2年くらいで解約しようかな、と思っている人には、おすすめです。また、そうでなくても、解約の可能性がある人には違約金リスクが少ないためおすすめできます。

工事費はかかるが…?

工事費に関しても見てみましょう。光回線に工事費はつきものです。

2年プランの場合は

  • 戸建て:18,000円
  • マンション:15,000円

で、基本的には、

  • 戸建て:500円×30回
  • マンション:400円×30回

この形で分割します。30回なので、24か月目に解約しても、6か月分(3000円/2400円)は解約時に一括請求されます。

2年プランは3年プランと違って工事費を無料にできないので、その分割高になってしまいます。

しかし、あとで紹介しますが、株式会社NEXTという代理店で契約すると、この工事費を大幅に割引して、3000円にしてくれます!

3年プランは特典多め!安い!

それでは次に、3年プランを見ていきましょう。

3年プランは「月額料金が安い」「工事費無料」「移転工事費無料」「キャンペーン」などの特典がたくさんありますが、その代わりに「違約金が高額」「契約期間が3年と長い」といったリスクももっています。

月額料金

月額料金を見てみましょう。

戸建てマンション
4,980円/月3,980円/月

戸建てのこの値段はほかの光回線に比べてもかなり安いと言えます。

2年プランと比べると、戸建てなら-200円/月、マンションなら-100円/月です。3年間なら、それぞれ-7200円、-3600円の差です。

契約期間・違約金

次に、契約期間・違約金を見てみましょう。

  • 契約期間:3年契約自動更新
  • 違約金:20,000円
  • 更新月:36ヶ月目(最終月)

3年間の契約をして、途中で解約したら、20000円請求されます。ただし、36か月目(更新月)の一か月間で解約するなら、違約金は発生しません。

2年プランと比べると、契約期間が3年間に伸びただけでなく、違約金が20000円とほぼ倍になっていることがわかりますね。それなりのリスクを覚悟しなければなりません。

工事費は無料!

工事費に関しても見ておきましょう。

工事費は、

  • 戸建て:30,000円
  • マンション:27,000円

で、払い方は、

  • 戸建て:750円×40回
  • マンション:675円×40回

この分割方法です。さっきは30回ですが、今回は40回になっているので、3年+4か月です。全く同じ品質なのに、工事費が増えているのがなぜなのか、気になりますが、仕方ありません。

しかし、3年プランの場合は、この工事費が全額無料になります。というのも、以下の割引があるからです!

  • 戸建て:-750円×40回
  • マンション:-675円×40回

毎月の工事費分割用750円/675円は毎月この割引で相殺されます。40か月経てば、きれいさっぱり何もしていないのに工事費を払ったことになります

ただし、注意事項として付け加えるならば、この工事費割引は途中で解約するとストップするので、まだ払っていない分(払ったことになっていない分)が一括請求されます。

移転工事費無料

さらに、ビッグローブ光3年プランの大きなメリットとして「移転工事費無料」という特典があります。これは他の光回線にもない特典で、「契約後の引越し時の工事費が無料になる」という特典です。

※ビッグローブ光公式サイトより

普通、契約後、引越しすることになったら、「契約を継続する(移転)なら、違約金はかからないが、工事費はかかる」ということになります。しかし、ビッグローブ光の3年プランなら、急な引越しがあっても、工事費無料です。しかも何度でも無料なので、引越しの多い人には助かります。

代理店申し込みなら2年も3年もおすすめできる?

次に、「申し込み窓口」という点で2年プランと3年プランを見ていきたいと思います。

既にみてきた通り、リスクはあれど、工事費・移転工事費・月額料金の三つの点で、3年プランはかなりおすすめできます。2年プランに関してはあまりメリットが見えてきません。それもそのはず、公式では契約期間の長い3年プランの方で契約してほしいに決まっています。しかし、公式代理店という公式サイトとは違った窓口で申し込むだけで、2年プランにもそれなりのメリットが見出せます。

公式サイトだと2年プランに不利

公式サイトで観ると、三つの点で「2年プランよりも3年プランのほうがいい!」と宣伝されていることが分かります。

  • 月額料金が安い
  • 工事費無料
  • 移転工事費無料
  • キャッシュバック

公式サイトの場合は、3年プランにのみ「キャッシュバック」があり、しかも工事費無料なので、もう「3年プラン一択!」といった印象を受けます。もちろん3年プランにそういったメリットがあるのは確かです。

株式会社NEXTなら2年プランでも3年プランでもメリット多数

じつは、光回線んお申し込みに関しては、「公式代理店」で申し込んだ方が得をします。申込窓口はどこでも品質に変わりはありません。しかし、公式代理店で契約したほうが「ビッグローブ」と「代理店」の両方から「キャッシュバック」をもらうことができるので、お得なのです。ビッグローブから申し込むとビッグローブのキャッシュバックしかもらえません。

また、今回紹介する「代理店NEXT」では、キャッシュバックだけでなく「2年プランの工事費大幅割引」も実施しています!

数ある代理店の中でも、NEXTはかなりの優良店なので、おすすめできます!

株式会社NEXTのキャッシュバック

 新規他社転用
契約期間3年契約2年契約3年契約2年契約
キャンペーン①【A】35,000円+工事費割引【D】10,000円+工事費割引
キャンペーン②【B】26,000円
+工事費無料
【C】26,000円
+工事費割引

まずは、株式会社NEXTのキャッシュバックを見てみましょう。

ちょっと複雑なので、簡単に分類していきましょう。

  • 現在フレッツ光を契約している人→【D】
  • 現在フレッツ光を契約していない人→3年契約の人→【A】35,000円+工事費割引か【B】26,000円+工事費無料
  • 現在フレッツ光を契約していない人→2年契約の人→【C】26,000円+工事費割引

このようになります。

【A】(新規・3年)と【D】(転用)は同じ工事費割引ですが、【C】(新規・2年)はまた別の工事費割引です。【B】(新規・3年)は全額割引です。

<工事費割引>

 3年2年
戸建て【A】工事費30,000円-割引12,000円
→18,000円負担
【C】工事費18,000円ー割引15,000円
→3,000円負担
【B】工事費30,000円-割引30,000円
→全額割引
マンション【A】工事費27,000円ー割引12,000円
→15,000円負担
【C】工事費15,000円ー割引12,000円
→3,000円負担
【B】工事費27,000円ー割引27,000円
→全額割引

いろいろありますが、簡単に言えば

  • 3年契約なら工事費無料(もしくは現金でその分もらう)
  • 2年契約でも工事費が3000円になる!

という大きなメリットが代理店にあるということです!

また、「オプションなし」「書類手続き不要(申込時に口座情報を聞かれるだけ)」「受取翌々月末」といった良心的な条件なので、安心して申し込めます!

◇株式会社NEXT・ビッグローブ光キャンペーンサイト

2年プランと3年プランの比較総まとめーどんな人におすすめ?

最後に、2年プランと3年プランがどんな人におすすめできるかをみておきましょう!

 2年プラン3年プラン
戸建て月額料金5,180円/月4,980円/月
マンション月額料金4,080円/月3,980円/月
工事費18,000/15,000円→代理店で3000円になる30,000/27,000円→実質無料
移転工事費発生する何回でも無料
契約期間2年契約自動更新3年契約自動更新
違約金9,500円20,000円

ネックになっていた「工事費」は2年契約であってもかなり安く抑えられます。

これらを総合的に見ると、以下のようにまとめられます。

  • 大体2年・4年で解約する予定の人には2年プランがおすすめ
  • 長く使う予定の人には3年プランがおすすめ

簡単に言えば「2年後も今の生活の状態が維持されるかどうか(の見通しがついているか)」が基準になります。

公式サイトでは、3年プランが推されていますが、代理店NEXTで契約するなら、2年契約にもそれなりのメリットがあります。

もちろん3年プランも大きなメリットを持っているので、自分に合う方を選びましょう!

◇株式会社NEXT・ビッグローブ光キャンペーンサイト

 

光コラボのすべてがわかる完全ガイド

 光コラボ完全ガイドでは、僕自身が代理店で働いていた経験をいかして、光コラボのすべてを一つ一つわかりやすく解説しています。

このガイドを読み終えれば、次のことがすべて理解できるようになります。

  • 光コラボの基礎知識
  • 光コラボは申し込むべきなのか
  • 光コラボのメリット・デメリット
  • お得な光コラボ
  • 開通工事の内容
  • 光コラボをスムーズに申し込むための方法
  • 光コラボの解約方法

 

お得で快適なインターネット環境を手に入れるための参考にしてください。


光コラボ完全ガイドを今すぐチェック

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*