WiMAXでもBluetoothテザリング!今すぐできる設定方法おしえます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
WiMAX wx01

ちまたでは、スマホを使ったBluetoothテザリングがアツイようですが、WiMAX2+の中にも端末で唯一、Bluetoothテザリングできる機種があります。それが、Speed Wi-fi NEXT WX01です。薄くて軽いので、持ち運びにも便利な機種です♪

この記事では、WiMAX wx01ユーザーの方向けにBluetoothのテザリング設定方法をお伝えします。これを読めば、今すぐBluetoothテザリングが使えるようになりますよ。

「テザリングって聞いたことはあるけど、なんぞや?」という人もいると思いますので、まず説明していきます。

 

1.テザリングとは

テザリングイメージ画像

スマホなどのインターネット回線を利用して、ノートPCのような機器をインターネットにつなげる機能を指します。

テザリングでは、スマホが無線のアクセスポイントのような役割をして、他のノートPC・タブレットなどをインターネットにつなぐことができます。

スマホと他の機器をつなぐ方法としては、Wi-fi/Bluetoothの無線接続か、USBケーブルを利用した有線接続があります。ちなみに、テザリングのテザー(tether)は英語で「つなぎとめる」の意味です。

 

2.なぜBluetoothテザリングなのか?

Bluetoothテザリングについては色々な記事でメリットが取り上げられていますが、ズバリ!「消費電力が低いからバッテリーの減りが遅い!」これにつきます。

今までの主流だった、Wi-fiテザリングは通信速度は速いですが母艦となるスマホなどの機器と、それにWi-fiでテザリングするノートPCなどのデバイス双方のバッテリー消費が激しく、外出先などで電源を探したり、モバイルバッテリーが必要だったりと大変でした。

それに比べ消費電力が低いBluetoothをテザリングに使うことで、機器のバッテリーの消費が抑えられ、Wi-fiテザリングより長い時間インターネットを使える利点があるからです。特に「外出先で電源確保が難しいがインターネット環境が必要」な時にとても重宝します。

Wi-fiとBluetoothの違いについてはWi-fiとBluetooth、何が違うかわかりますか?を読んでくださいね。

 

3.wx01のBluetoothテザリング

3-1.wx01の特長

wx01はBluetoothテザリングで7台同時に接続が可能です(そんな同時に使うことはないと思いますが…)。Bluetooth接続時はWi-fi接続よりも長い時間使えます。

同時接続台数Wi-Fi機器:10台, USB:1台
または、Bluetooth機器:7台、USB1台(BTテザリング設定時)
連続通信時間

Wi-Fi接続時
WiMAX 2+(ハイパフォーマンスモード※):約400分
WiMAX 2+(省電力モード※):約520分
WiMAX:約680分

Bluetooth接続時
WiMAX 2+(ハイパフォーマンスモード※):約480分
WiMAX 2+(省電力モード※):約620分
WiMAX:約810分

3-2.設定方法

それでは、具体的にwx01の設定方法を見ていきます。

① wx01のボタンをどれかを押して画面を表示させ、赤枠部分の「SET」ボタンを押す。

wx01のBluetoothテザリング設定方法その1

② メニューが下の「LAN側無線選択」画面になるので、「SET」ボタンを押す。(これと違うメニュー画面が出る場合は、隣の[SELECT]ボタンを押してメニューを進めると下の画面が出てきます。)

wx01のBluetoothテザリング設定方法その2

③ 下の「LAN側無線選択」画面で、[SELECT]を1回押し、矢印を「Bluetooth」に合わせ「SET」を押す。

wx01のBluetoothテザリング設定方法その3

④ 始めの画面に戻るので、再度、「SET」ボタンを押しメニューを開き、[SELECT]ボタンを5回押すと下の「「Bluetoothペアリング設定」」メニューが出るので、「SET」ボタンを押す。

wx01のBluetoothテザリング設定方法その4

⑤ 下の「Bluetoothペアリング設定」画面が出るので、「YES」の状態で「SET」ボタンを押す。

wx01のBluetoothテザリング設定方法その5

⑥ 画面が下のように、「ペアリング待受中」になるので、ペアリングしたい機器でBluetoothをオンにします。

wx01のBluetoothテザリング設定方法その6

⑦ Bluetoothをオンにした機器と、wx01がお互いに認識すると下のように「”機器名”にペアリングします}という画面になるので、そのまま「SET」を押す。

wx01のBluetoothテザリング設定方法その7

 

ペアリングしたい機器側でも、同じような表示が出ますのでペアリングをする選択をしてください。(画面はAndroidです)

Androidのペアリング

wx01の表示画面に、数秒「ペアリングに成功しました」と表示されればペアリングの設定は完了です!

 

次に、確認をします。

wx01の表示画面の赤枠部分が「」ではなく、「B」に変わりBluetooth通信になっていることがわかります。

wx01のBluetoothテザリング設定方法その8

 

これで、ペアリングした機器側の、Bluetooth設定で接続を行うとBluetoothテザリングが無事に完了!wx01の表示画面にも、接続台数が表示されます。

wx01のBluetoothテザリング設定方法その9

 

3-3.Tips

wx01にはスマホ用アプリも用意されているため、例えばテザリングをしているスマホ等の端末側からwx01を休止モードにしたり、起こしたりといった事が可能です。わざわざバッグからWiMAXを出さなくてもいいので楽ですよね♪

wx01ツールアプリ画面

 

4.まとめ

以上のように、そんなに難しいことなくBluetoothテザリングは設定できます。一度、ペアリングをしてしまえば設定は残ったままなので必要な時は、Bluetoothをオン→接続で簡単に使えますよ!試せる環境の方は、ぜひ一度はBluetoothテザリングをやってみてください。また、今後の記事でWi-fi/Bluetooth/USBそれぞれのテザリングでの通信速度を比較していこうと思います。

 

ついでですが、僕が今まで調べた中でお得だなと思えるWiMAXもご紹介しておきます。

『GMOとくとくBB WiMAX』

GMOとくとくBB WiMAX2+キャンペーン

GMOが提供しているWiMAXサービス。なんといってもキャッシュバック金額の高さと、月額料金3,609円~の安さが特徴です。

ただし、デメリットもありキャッシュバックを貰うまでの手続きが大変なところと、解約をするための手続きがWeb完結ではなく書面のやりとりもあるので、気を付けないと余分に1ヶ月分の月額費用を取られてしまいます。

キャッシュバック手続きをきちんと把握した上で申し込まないと、「キャッシュバック申請の期限が切れてて貰えなかった(泣)」となってしまうので気を付けてください。

>>GMOとくとくBB WiMAX2+ 公式サイト

『BIGLOBE WiMAX 2+』

BIGLOBE WiMAX2+キャンペーン

大手プロバイダ BIGLOBEが提供するWiMAX。キャンペーンとしてはGMOとくとくBBには適いませんが、キャッシュバックが20,000円貰えます。Gポイントは選ばなくていいと思います(笑)

キャッシュバックを選んでも、

  • 金額が比較的高め
  • 受け取り方法がとてもシンプル

なので貰い忘れがないので安心です。なぜなら、僕が一度体験しているので断言できます。アンケートに答えておけば、キャッシュバック申請などはする必要もなく、

時期になったらBIGLOBEから郵便為替が届きました。それを郵便局に持って行って換金。以上…楽ちんですね。

ちなみに当時(WiMAX)のキャッシュバック金額は15,000円でした。今は20,000円も貰えるので羨ましい…

>>BIGLOBE WiMAX 2+ キャンペーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

インターネット回線の事なら何でもご相談ください

ネット回線えらびで困っていませんか?

 ・光コラボに興味がある
 ・おトクな乗り換え方法が知りたい
 ・工事費用ナシで光回線を申し込みたい
 ・キャッシュバックがもらえるキャンペーンで申し込みたい
 ・月額料金が安いインターネット回線が知りたい
 ・インターネット回線が多すぎて選べない
 ・ネット回線選びに疲れた
 ・そもそもインターネット回線についてよくわからない
 ・自分に合ったインターネット回線が知りたい
 ・自分の判断で大丈夫そうか教えてほしい

などなど、些細なことでも大丈夫なのでお気軽にご相談くださいね^^*
ネット回線の代理店で販売やコンサルティング経験のある当ブログ管理人がお答えします。


今すぐ無料相談してみる

この記事を見た人はこんな記事も見ています

SNSでもご購読できます。