便利かも!? U-mobileが自販機でSIMを提供開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
SIMの自動販売機

U-mobileを提供するU-NEXTが、成田国際空港にSIMの自動販売機を設置、「U-mobile プリペイド」の販売を9月15日から開始しました。

SIMの自販機!?

数年前に話題になった地下鉄の「りんごの自動販売機」もありましたね。

このSIMの自販機、なんだか便利そうですが、どういったものなのでしょうか。

実際には、年々増加傾向にある日本へ旅行にくる外国人旅行者に、通信環境を提供するというものです。たしかに、日本の玄関に設置しておけば、旅行者も迷うことなくインターネット環境が使えますよね。

しかも、自販機スタイルなので、迷うこともなさそうですね。

気になるプランは、「自動販売機専用パッケージプラン」として日数制限付きのプリペイドSIMとなってます。

 プラン容量利用期間料金SIMサイズ
U-mobileプリペイド
7days
200MB/day7⽇間2,000円(税込)標準SIM
micro SIM
nano SIM
U-mobileプリペイド
15days
15⽇間3,500円(税込)標準SIM
micro SIM
nano SIM

 ただし、1日の高速通信データ量が200MBを超えた場合は、当日23時59分まで通信速度が200Kbpsに制限されます。

SIMのパッケージに、あぶらとり紙も同梱されてるのも日本ぽくていいですね♪

パッケージと同梱のあぶらとり紙

パッケージと同梱のあぶらとり紙

 

同社のプリペイドSIMは他にも、羽田・福岡・関西国際空港や、東京タワーのショップ、はとパスターミナルなど、外国人観光客が多い場所で購入できるようです。

自分が逆の立場だったら、とても便利なサービスだなぁと感じました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あなたにおススメの記事

SNSでもご購読できます。