So-netのWiMAX キャンペーン評価と料金を他社と徹底比較

So-netのWiMAXキャンペーン11月分のイメージ画像

あなたは今、So-net WiMAXのキャンペーンがどれくらいお得なのかを調べていると思います。

So-netはフレッツ光やauひかりのプロバイダー、国内最速のNURO光、光コラボ(So-net光コラボレーション)、nuroモバイルなど通信サービスに非常に力を入れていると言えます。

ここでは、So-net WiMAX2+のキャンペーンがどれくらいお得なのか、その内容や他のWiMAXとの料金比較を含めてお伝えしていきます。

この記事を最後まで読めば、キャンペーン内容と他のWiMAXと比べてどのくらいお得かわかるので参考にしてくださいね。それでは見ていきましょう。

1.回線速度について

WiMAX2+の回線速度は最大440Mbpsですが、実際どのプロバイダーを使っても速度は同じです。すべてWiMAX提供元であるUQコミュニケーションズの通信設備を使っているため、プロバイダーごとの速度の差はありません。

実際の速度に関係があるのは、どれだけ電波が入りやすい場所で使うかだけです。そのため、WiMAXプロバイダーはキャンペーンや月額料金でえらぶのが賢い選択となります。(提供エリア内なのは大前提)

2.えらべるキャンペーンは3つ

So-netのWiMAXはギガ放題(月間制限ナシ)プランに対して3つのキャンペーンがえらべるようになっています。選択肢としては

  • WX03限定:2年間お得に使えるプラン
  • 新機種WX04/W04限定:月額大幅割引き
  • 新機種WX04/W04限定:キャッシュバック

となっています。

なお、上記のキャンペーン対象の端末は、モバイルタイプのSpeed Wi-Fi NEXT WX03、最新機種のSpeed Wi-Fi NEXT WX04、Speed Wi-Fi NEXT W04の3機種のみ。

WX03WX04W04
Speed Wi-Fi NEXT WX03イメージSpeed Wi-Fi NEXT WX04イメージSpeed Wi-Fi NEXT W04イメージ

では、ひとつひとつ見ていきましょう。

2-1.WX03限定:2年間お得に使えるプラン

キャンペーン割引を適用すると下のような月額料金になります。24ヶ月以内が安く使えるとわかりますね。このキャンペーンは「WX03のギガ放題(2年)」でのみ使うことができます。

 ギガ放題プラン
(2年)
開始月0円
1~18ヶ月目2,980円
19~24ヶ月目3,280円
25ヶ月目~4,179円

※月額料金にはモバイルコース利用料200円/月がプラスされます。
※連続した3日間で10GBの通信量を超えると速度制限がかかりますが、Youtubeなどの動画を標準画質で観れるくらいの速度(1Mbps程度)はでるようになっています。

上の※印で書いてますが、So-netのWiMAXはモバイルコースというプロバイダーのコース料金?みたいなものが月額200円、余分にかかってくるので知らないで申し込むと少し損した気分になります…

WX03は最新機種のWX04が出たので、旧端末の在庫処分のようなキャンペーンな気がしますが、最新機種じゃなくてもお得な方がいいよ、という人はこういったキャンペーンを使うのも方法のひとつですね。

2-2.新機種WX04/W04限定:月額大幅割引き

月額大幅割引きの内容ですが、WX04 は3年契約のみとなります。W04であれば2年契約も可能です。

実は2年も3年契約も月額料金は同じなんです。違うのは「契約更新月がいつか」ということと、3年契約はWiMAX回線以外にauのLTE通信も使える「LTEオプションが無料で使える」ということです。(2年契約はLTEオプションを使った月のみ1,005円かかります。)

 ギガ放題プラン
(3年/2年)
開始月0円
1~2ヶ月目2,480円
3~24ヶ月目3,280円
25~36ヶ月目4,179円
37ヶ月目~4,179円

※月額料金にはモバイルコース利用料200円/月がプラスされます。
※ギガ放題プランは月間のデータ通信量に制限なし。連続した3日間で10GBの通信量を超えると速度制限がかかりますが、Youtubeなどの動画を標準画質で観れるくらいの速度(1Mbps程度)はでます。

2-3.新機種WX04/W04限定:キャッシュバック

キャッシュバックの内容は、端末はどちらでも関係なく20,000円をもらうことができ、さらに「ギガ放題」プランであれば月額料金が最大3ヶ月間0円で使えます。

また、月間7GB までの制限はあるが料金の安い通常プランもえらべますが、このキャンペーンは3年契約のみです。

 ギガ放題
(3年)
通常プラン
(3年)
開始月0円0円
1~2ヶ月目0円3,495円
3~24ヶ月目4,179円
25~36ヶ月目
37ヶ月目~4,179円3,495円

※月額料金にはモバイルコース利用料200円/月がプラスされます。
※連続した3日間で10GBの通信量を超えると速度制限がかかりますが、Youtubeなどの動画を標準画質で観れるくらいの速度(1Mbps程度)はでます。

ここまで、3つのキャンペーンをお伝えしましたが、どのプランが実際にお得なの?他のWiMAXキャンペーンと比べてどうなのか?については、この後まとめて比較していきます。

2-4.キャンペーン共通の特典も豊富

So-netのWiMAXは、これまでお伝えしたどのキャンペーンをえらんでも付いてくる共通の特典も豊富です。

  • サービス開始月は月額0円
  • 端末代20,000円相当が0円
  • 端末の送料が無料
  • オプション3つが12ヶ月無料
  • auのセット割りに対応

サービス開始月は月額0円

WiMAXのプロバイダーの中には、サービス開始月の月額料金が「日割り計算」になるところと、「無料」になるところがあります。

So-netは後者なので、サービス開始月は月額料金が0円で使えます。(事務手数料の3,000円はかかります)

端末代20,000円相当が0円

本家のUQ WiMAXは端末代が2,800円でかかりますが、So-net WiMAXは端末代が0円です。

 端末以外にクレードルが欲しい場合は有料です。

端末クレードル代金
WX033,565円
WX043,686円
W043,150円

端末の送料が無料

ECサイトの送料問題や宅配業者の送料値上げなどニュースでよく見ますが、WiMAXにいたっては端末代の送料はかかりません。

ただ、「GMOとくとくBB」や「BIGLOBE」の WiMAXのように、即日発送には対応していないようです。端末の発送から到着までの目安は、約3~7日程度とのこと。

3つのオプションが12ヶ月無料

WiMAXの申し込みと同時につければ次のオプションが最大12ヶ月間、無料で使えます。

  • カスペルスキーセキュリティ:Windows、Mac、そしてAndroidと3つのOSに対応していて、自由な組み合わせで最大5台までの機器にインストールできるセキュリティソフトです。(通常は月額500円)
  • So-net 安心サポート:パソコンやインターネット、周辺機器についての疑問や不安を、電話とリモートサポートで解決してくれます。(通常は月額300円)
  • So-net くらしのお守り ワイド:自宅の水回り・鍵・ガラスなどの生活トラブル解決と、インターネットに接続している機器の破損・水漏れ保険、弁護士相談がパックになっています。(通常は月額450円)

とりあえず、12ヶ月間も無料で使えるのでどんなものか試してみるのも良いと思います。不要なら無料の間に解約すればいいだけですので。

auのセット割りに対応

auユーザーであれば、セット割り「auスマートバリューmine」に対応しています。

auの契約プランによって最大1,000円、auの料金から毎月割引きされます。 また、auスマートバリューmineを適用すると、WiMAXでauのLTE通信が使える「LTEオプション」の料金(1,005円/月)が無料になります。

と言うことは、auユーザーならWiMAXを3年契約にしなくてもLTEオプションを無料にできるので、2年契約でもいいですね。

注意点として割引きを使うには、WiMAXを申し込んだ後に、auのショップかカスタマーサービスセンターで手続きが必要です。

 

3.他のWiMAXとキャンペーンを比較

ここでSo-netのWiMAXキャンペーンがどれくらいお得なのか、他のWiMAXプロバイダーのキャンペーンと比較をしてチェックします。

WiMAX2+の中では個人的に一番お得だと言える「GMOとくとくBB」と本家の「UQ WiMAX」で比較をしてきます。

So-netの月額料金には、モバイルコース利用料の200円/月をあらかじめ足した状態で計算しています。

  So-netGMOとくとくBBUQ WiMAX
WX03限定月額割引きCB
事務手数料3,000円3,000円3,000円3,000円3,000円
端末代0円0円0円0円2,800円
初月料金※10円0円0円日割日割
月額料金1・2ヶ月目3,1802,680円0円3,609円3,696円
月額料金3~18ヶ月目3,1803,480円4,379円4,263円4,380円
月額料金19~24ヶ月目3,480
キャッシュバック※20円0円20,000円33,0000円
2年間でかかる金額合計74,760円87,600円79,338円74,613113,248円
2年間の月平均金額33,115円3,650円 3,306円3,1094,719円

※1 「日割」のプロバイダーは、最大(まるまる1ヶ月分)で計算。
※2 キャッシュバックは最大でもらった金額で計算。
※3 年間の月平均金額の小数点以下は切り捨て。 

こうして見てみると、キャンペーンで一番お得なのは「GMOとくとくBB」だとわかりますが、So-netのWX03限定キャンペーンは惜しいですね!この中では僅差で2位のキャンペーン価値となっています。

とりあえず本家のUQ WiMAXが異様に高く見えてしまうのは気のせいでしょうか^^;

◆公式サイト:So-net WiMAX2+

 

 4.So-netのWiMAXで気を付けるべきことは?

ここで、So-net WiMAXを申し込む前に気を付けた方がよいことについて書き留めておきます。

  • 事前に提供エリアを確認する
  • 契約期間と解約金
  • コース料金がプラスでかかる
  • キャッシュバック手続きについて
  • 支払いはクレジットカードのみ

ひとつひとつ見ていきましょう。

4-1.事前に提供エリアを確認する

WiMAX全般に言える事ですが、必ず申し込みサイトで提供エリア判定をかけて、結果が「〇」の場合のみ申し込むようにしましょう。

「〇」以外で申し込んでも、いざ使ってみると電波が弱く通信速度が出なくて厳しいという状況になりかねません。それ以外は諦めるのが得策です。

(契約書類が手元に届いてから8日以内であれば初期契約解除はできますが、事務手数料や端末の返送費用などは負担になります。)

4-2.契約期間と解約金

それと、So-net WiMAXには2年(もしくは3年)単位の契約期間(自動更新)があります。契約更新月じゃないときに解約すると、それまでの利用期間に応じた解約金がかかるので注意が必要です。

解約金2年契約3年契約
19,000円1~12カ月目1~12カ月目
14,000円13~24カ月目13~24カ月目
9,500円25カ月目以降25~36カ月目
37カ月目以降

※サービス開始の翌月を1カ月目とカウント。

4-3.コース料金がプラスでかかる

So-net WiMAX2+はWebサイトなどで表示されている月額料金とは別に、「モバイルコース」と呼ばれるコース料金が200円/月かかります。

この記事内にある他社との料金比較表は、そのコース料金も盛り込んで比較しているので参考になると思います。

4-4.キャッシュバック手続きについて

So-netのキャッシュバックはWiMAXに限らず「ソネット de 受取サービス」で受け取ることができます。

簡単に言うと、「指定の銀行口座でキャッシュバックが受け取れる」会員専用サービスですが注意点があります。

申し込んでから11カ月後の15日にSo-netよりキャッシュバックお受取手続きの案内メールが来ます。

案内メールは、登録時の連絡先メールアドレスではなく、So-netのメールアドレス宛に送られてくるので、うっかり見落とさないようにしましょう。(カレンダーアプリのリマインダーをセットしておくと良いかも)

また、案内メールの送信から45日以内に手続きしなかった場合は、キャッシュバックが無効となってしまうので注意しましょう。

4-5.支払いはクレジットカードのみ

支払方法はクレジットカードのみなので、どうしても口座振替がいいという人は他のWiMAXを探す方が良さそうです。

 

 5.解約(退会)方法も載せておきます

ここで、念のためSo-net WiMAXの解約(退会)方法もお伝えしておきます。方法としては会員用Webページからと電話連絡の2通り。

5-1.解約前に準備するもの

まずは、はじめに契約した時にSo-netから送られてきた「入会証」を手元に用意しましょう。(電話で解約するときにユーザーIDがあるとスムーズです)

下はサンプルですが、申し込みをした時期によって若干異なるようです。

NURO光の入会証サンプル

5-2.Webページからの解約

Web ページから解約する場合は、会員ページにログインをして画面の流れに従っての解約になります。

So-netの退会ページ」にアクセスをして解約前のチェック項目を確認、画面下にスクロールして「退会のお手続き」ボタンをクリック。

案内に沿って解約手続きを進めてください。

手続きが完了すると、ユーザーの So-net メールアドレス宛てか、連絡先に指定しているメールアドレス宛てに、「退会 / 廃止受付通知メール」が届きます。

5-3.電話での解約

【So-net会員サポート】

フリーダイヤル 0120-80-7761
※携帯電話、PHSからも可

受付時間 9:00~18:00
(1月1日、2日および弊社指定のメンテナンス日を除く)

電話をかけると自動音声ガイドになっていて、問い合わせ内容ごとにプッシュする番号が違います。

解約したい場合は、「4  退会に関するお問い合わせ 」の4を押して進んでください。

5-4.SIMカードは返却の必要ナシ

WiMAXはプロバイダーによっては、解約の後に端末に入っているSIMカードの返却をしないといけないところもありますが、So-netは返却の必要がありません。

解約後はSIMカードにハサミで切り込みを入れて、ゴミとして処分しましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?So-netのWiMAX2+についてキャンペーンを中心に他社との料金比較や注意点、解約方法をお伝えしてきました。

決められた端末なら安く使えて、独自オプションも充実しているWiMAXプロバイダー

だと個人的には感じます。

◆公式サイト:So-net WiMAX2+

ただし、キャッシュバックを含めて少しでも安くしたいという人はGMOとくとくBBをおススメしておきます。

この記事がWiMAXえらびに役立てば嬉しいです。

 

WiMAXプロバイダーをランキング形式で比較した記事も参考になりますよ^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

モバイルWi-Fiの知識やお得なキャンペーンがまとめてわかる

WiMAX2+をメインにモバイルWi-Fiの知っておくべき知識や、お得なキャンペーン、端末比較やレビューなどの情報を手に入れることができます。

【主な内容】

  • WiMAXの基礎知識
  • 得するWiMAXキャンペーン
  • WiMAXの端末えらび
  • 僕が実際に使ってみたレビュ―
  • 短期レンタルのモバイルWi-Fi
  • お店で使える無料Wi-Fi

ぜひ快適なWi-Fi環境づくりの参考にしてください。


モバイルWi-Fiガイドを今すぐチェック

facebookでの購読が便利です

SNSでもご購読できます

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*