So-net光のキャッシュバックや割引き、評判とメリット・デメリットを総まとめ

Sonet光の評価をする牛

「So-net光コラボレーション」を検討中でしょうか?光インターネットは試食や試着のように購入前の「お試し」ができません。

一度申し込んでしまうと契約期間のしばり(=解約金)がついてしまうため、どうしても慎重になってしまいますが、実際に使っているユーザーの声が聞ければ申し込むかどうか決める大きな材料なるでしょう。

So-netは日本の中でも大手プロバイダのひとつですが、今回はSo-net光コラボレーションを検討中のあなたに、サービス概要から、料金・キャンペーン、そして実際に使っているユーザー評判・口コミ情報をもとにしたメリットやデメリットをまとめてみました。

この記事を最後まで読めば、So-net光コラボレーションについてはほぼ抑えることができ、ネット回線えらびの参考になるはずです^^

それでは、早速ですが見ていきましょう。

1.So-net光コラボレーションとは

プロバイダーであるSo-netが、光回線をNTTから卸してもらってプロバイダーと回線をまとめて提供する光インターネットのことです。

Sonet光の仕組み

回線はNTT東西の光回線を使いますが、光コラボレーションモデル(NTT光回線の卸し)のため、So-net自身のサービスとして一括提供ができるわけです。

ベースのメリットはざっくりと次の4点になります。

  • フレッツ光より利用料金が安い
  • キャッシュバックが割りあい多い
  • auとのセット割り「スマートバリュー」が使える
  • 「IPv6 (IPoE) 」を無料で提供開始

これから詳しくお伝えしていきますが、光コラボの中ではキャッシュバック金額が多めで、セット割りも「auセット割」から「auスマートバリュー」に改善、そして辛口の評判が多い回線速度の低下が解消できる「v6 (IPoE) 」が対応になりました。

サービスが少しずつ良くなってきてる感じがします^^

 

2.So-net光コラボのキャンペーン・割引き

2-1.光コラボでは多いキャッシュバック

キャンペーンは新規ユーザーに対して最大33,000円のキャッシュバックをやっています。このキャンペーンを使えば新規申し込みであっても、工事費は実質0円+αでお得です。

So-net光コラボレーション公式、キャッシュバックの画像

注意点としては、コラボ電話をつけないでネット回線のみはキャッシュバックが30,000円。

また、キャッシュバック受け取り方法として、申し込みから11カ月後に案内メールがSo-netのメールアドレス宛に来ること。そして、そのメールの送信日より45日以内に手続きをしないとキャッシュバックが無効になってしまう点です。

 

2-2.auスマートバリューが使えるように改善!

auユーザーであれば「auスマートバリュー」が使えるので、auの月額料金から最大2,000円割引きされるのでauユーザーはかなり通信費を下げることができます。(2017年8月いっぱいまでは、最大1,700円割引きの「auセット割」でした。)

So-net光コラボレーション公式、スマートバリューの画像

また、最大でauスマホ・ケータイは10回線まで割引きされるので、家族みんなでauを使っていれば人数分お得ですよ^^

ただし、auスマートバリューを使う条件として、「コラボ電話」(月500円)が必須となる点、auの契約プランによって割引きの金額が違うので事前に確認が必要です。

◆公式サイト:So-net光コラボレーション

 

3.So-net光の料金やサービス内容は?

ユーザーの評判を観る前に、ここでSo-net光コラボの月額料金や初期費用、解約金を見ていきましょう。

3-1.月額料金、初期費用や解約金について

月額料金は長く使えば安くなる「So-net 長割 for 光コラボレーション」という割引きと、はじめの30ヶ月はさらに「So-net限定割引」がつくので光コラボの中では安く使えます。

ただ、31カ月目からは長割りのみになるので月額料金が上がるところは、あらかじめ理解をしておきましょう。

新規での申し込みと転用での申し込みでは月額料金が少し違ってくるので分けています。

新規申し込みの場合

月額料金は分割工事費用を含んだ金額に、割引きを適用した合計額です。

 マンションファミリー
月額料金開通月:0円
1~30カ月:3,500円
31ヶ月~:4,100円
開通月:0円
1~30カ月:4,800円
31ヶ月目~:5,200円
初期費用800円
工事費24,000円
(800円x30カ月)
契約期間30カ月(自動更新あり)
解約金7,500円

新規申し込みの場合、月額料金に分割工事費用を足した分が、はじめの30ヶ月の支払い料金になります。

転用申し込みの場合

 マンションファミリー
月額料金開通月:0円
1~30カ月:4,000円
31~60カ月:3,900円
61カ月目~:4,100円
開通月:0円
1~30カ月:4,800円
31カ月目~:5,200円
初期費用1,800円
工事費0円
契約期間30カ月(自動更新あり)
解約金7,500円

 

3-2.So-net光コラボレーションのオプション

オプションは以下の6つが利用できます。必要なものが過不足なくある感じです。

  • So-net光コラボ電話
  • So-net光コラボテレビ
  • U-NEXT for So-net
  • カスペルスキー マルチプラットフォーム セキュリティ
  • So-net 安心サポート
  • So-net くらしのお守りワイド

 

4.IPv6 (IPoE) に対応しました

「IPv6 (IPoE) 」というのは、データが混み合って通信速度が低下する原因になるポイントを通らないで、インターネットに接続する次世代通信方式です。

一言でいうと、快適にインターネットができるということです。

So-net光コラボ、v6 (IPoE) の画像

この後、ユーザーの評判をお伝えしますが、回線速度が遅いという状態の人はIPv6 (IPoE) によって改善することができます。(しかも、利用は無料!)

利用方法としては、まず普通にSo-net光を開通してからIPv6 (IPoE) の申し込みができますよ。ユーザーの状況によっては、自動的にIPv6 (IPoE) になるケースもあるようです。

 

5.So-net光についての評判・口コミ

5-1.回線速度が速い

So-net光にして、回線の速度が上がったという声ですね。これくらい速度が出てくれると光にして良かった~♪となりますよね。

@kk__shino  49

コラボでSonetに変えた結果、以前の3倍近く数値が上がってる(^o^)

スピードテスト結果

 

@mirv_  411

Sonetコラボのマンションギガタイプでこれくらいは出た

スピードテスト結果

5-2.回線速度が遅い

また、一方でこのような声も見られました。光コラボではプロバイダーによりますが、夜間などデータ量が多くなる時間帯に速度が低下する口コミをよく見かけます。

@IbrMutu  48

sonetコラボは使用回線がフレッツに勧誘しすぎたのが駄目なんだろうか。2月末までは良かった。3月から昼は元気だけど、使いたい時間はほぼ死んでる。

 ‏@pavejet  47

sonetが戸建て用回線なのに1Mしか出てない。スピード出る出る詐欺だろこれ( )

@utrockut  43

Sonetに回線を変えたら速度が死ぬほど遅くなってhulu見れなくなった。何も変わらないで値段だけ安くなるとあれだけ言われたから変えてやったのにインターネットの営業なんてこんなもんだよね。この呟きで1つでも多くの契約が消えますように。

どの光コラボでも回線速度が遅いという声はありますね。これは、So-net光に限らずどのインターネット回線でもいえることですが、ユーザーのインターネットを使う地域や環境に左右されてしまいます。実際に、自分の環境でやってみないとわからないところですが参考にはなると思います。

さすがに「速度が遅い」という声が多かったのか、So-netからは「回線設備を増やしますよ~」というアナウンスがWebサイトに出ています。これで、なるべく多くの人が快適に使えるようになるといいですよね。

ひかりサービス回線設備の増設工事予定・完了状況のお知らせ

光インターネットの回線速度が遅い場合の対処法として、こちらの記事もありますので興味がある人は見てみてください。

改善するかも!光インターネットが遅いときの5つの原因とその対処法

失敗をなるべくしないために…

インターネット上のスピードテストのサイトを使います。

通信速度測定システム「Radish」 ではみんなの測定結果(通信速度を測った他人の結果)が見れます。

このサービスを使って、「プロバイダ:So-net」、「測定地:自分が住んでいる地域」で絞り込み検索をすると、

Radish通信速度測定

その条件で通信速度を測定した人がいれば実際の回線速度が見れるので、あなたがSo-net光を申し込む前の参考になると思います。

5-3.つながりづらいカスタマーサポート

@ww24  410

Sonet コラボの窓口繋がらすぎ…つらい もう 30 分待ってる

@naoki1221  42

Sonetコラボ事務局第二センター、繋がるまで1時間10分待たされて、担当者対応中のため、折り返し電話してもらうことに。 12時くらいに電話してもらうことにした。

光コラボサービスは大手になればなるほど、この問題が起きています…

加入者数を一気に増やして人手と設備が足らなくなっているようですね。もちろん少しずつは改善されていくとは思いますが、さすがに30分・1時間待ちは勘弁してほしいものです。

 

6.So-net光コラボのメリット・デメリット

最後に今までお伝えしてきたことを踏まえて、So-net光コラボのメリット・デメリットをまとめておきます。

6-1.メリットはここ

  • フレッツ光より月額費用が安い
  • キャッシュバックが最大33,000円
  • IPv6 (IPoE) で回線速度も速い
  • auスマートバリューが使える
  • フレッツ光と同じ提供エリア
  • 支払い・サポート窓口がSo-netひとつにまとまる。

6-2.デメリットはここ

  • 31ヶ月目から月額料金が上がる(割引き額が下がる)
  • 契約期間が30ヶ月と長め
  • キャッシュバックをもらうまで約1年かかる(手続きあり)
  • カスタマーサポートがつながりづらい

7.So-net光コラボをさらにお得に申し込めます

光コラボの中では、キャッシュバック金額は最大33,000円と多いですが、そのうちの24,000円分は工事費用として出ていくと見ると、9,000円分のお得という計算になります。

また、約1年後にもらうまで「ちょっと長いな~。」「手続き忘れそうだな~。」という人には、開通2か月後にキャッシュバックを貰う方法もあります。

So-net光コラボレーション、販売代理店ラプターのWebサイト画像

その方法とは、So-net光コラボの販売代理店のWebサイトから申し込む方法です。

優良代理店「ラプター」であれば、工事費用24,000円が実質無料にプラスして、キャッシュバックが25,000円(20,000円+無線LANルーターでもOK)もらえるので、合わせて約50,000円近くもお得になる計算です。(キャッシュバックは20,000円+無線LANルーターでもOK)

先にお伝えしたSo-net光公式キャンペーンと比べると、40,000円ほどキャンペーン価値が変わってきます。

また、キャッシュバック申請は、申し込み時に口頭で口座を伝えておくと現金振り込みしてもらえます。オプションなしでも最大の25,000円もらえるというのは驚きですね^^; (auスマートバリューをうける人はコラボ電話はつけましょう。)

販売代理店「ラプター」から申し込む前の注意点

  • 「コンビニ払い」はキャッシュバック対象外。
  • 30ヶ月以内の解約は分割工事費割引きの残り分も払う。
  • 工事費0円のキャンペーンに対して最低利用期間が36ヶ月。(期間内の解約は違約金11,000円)
  • フレッツ光からの転用は、キャンペーン内容が下がる。

So-net光コラボレーション キャンペーンサイト

 

まとめ

 So-net光コラボレーションのサービス内容からキャンペーン・料金、評判、メリット・デメリットは以上となりますが、いかがでしたか?

最後にまとめるとSo-net光コラボは、こんな人向きです。

  • 新規で申し込むことができる。
  • auスマホを使っていると、さらにお得。

となります。

今までは回線速度の部分が実際の環境で使ってみるしか測りようはなかったですがIPv6 (IPoE) 対応は大きいです。ただし、何かあったときに評判のようにサポートがつかながらないのは困ります^^; この部分も少しずつ改善されていれば尚良しですね。

そして代理店での申し込みに抵抗がなければ、かなりお得にキャンペーンも受けられます^^

◆公式サイト:So-net光コラボレーション

So-net光 販売代理店「ラプター」 キャンペーンサイト

 

お役に立てたらイイネ・シェアをお願いします♪

もし、この記事が少しでもあなたのお役に立てたと感じられたら、
下のSNSボタンの中からひとつでいいので、イイネやシェアをして頂けませんか?

これからも価値あるコンテンツを作っていく励みになります^^*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

光コラボのすべてがわかる完全ガイド

 光コラボ完全ガイドでは、僕自身が代理店で働いていた経験をいかして、光コラボのすべてを一つ一つわかりやすく解説しています。

このガイドを読み終えれば、次のことがすべて理解できるようになります。

  • 光コラボの基礎知識
  • 光コラボは申し込むべきなのか
  • 光コラボのメリット・デメリット
  • お得な光コラボ
  • 開通工事の内容
  • 光コラボをスムーズに申し込むための方法
  • 光コラボの解約方法

 

お得で快適なインターネット環境を手に入れるための参考にしてください。


光コラボ完全ガイドを今すぐチェック

facebookでの購読が便利です

SNSでもご購読できます

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメント

  1. kusonet より:

    ◆ご利用料金◆
    キャンペーンの案内がきちんとされておらず、一年間割引されないままだったということが発覚しました。
    毎月1000円ほど損をしていたことになります。が、返金対応等はありません。

    ◆サポート◆
    引越しに際して、「So-netを継続する上で、一番費用がかからない方法」を問合せましたが、
    問合せるたびに情報が二転三転。
    ・auひかりが使えるマンションと管理会社から聞いていたら、So-netは「対応していない」と断言
    ・auひかりのマンション対応が使えます→実際は使えずファミリータイプのため月額料金1000円上がる
    などなど、細かく挙げればキリがないです。
    単純な「引越し手続き」をするために、数日の間に5~6回同じ説明をさせられました。

    ◆総合◆
    キャンペーン内容や自社のサービス状況について、情報が不十分であればその場で回答しないで欲しい。
    なお、サポートの情報が何度も変わり、非常に迷惑を被ったので、解約をしましたが、
    解約料は1円も軽減されませんでした。
    私が支払った解約料は下記のとおりです。ご参考ください。

    ・工事費の残り(という名目の費用):15,000円
    ・So-net解約料:7,500円
    ・キャッシュバックキャンペーン期間の途中解約:20,000円
    【合計】42,500円

    私は二度とSo-net及びソニー関係の商品は使いません。

    1. しぃ より:

      コメントありがとうございます。

      キャンペーンの案内不足で割引なしなのはヒドイ…しかも、So-net側の責任なのに、その分の差し引きがないのは意味がわかりませんね(><) カスタマーサポートもその状態じゃスキル不足もいいところ。So-netに限らず、比較的大手の光コラボはこんな感じばかりで改善してほしいものです。

コメントを残す

*