デバイスを守ろう!セキュリティソフトが無料のネット回線9つを紹介

セキュリティソフトが無料のネット回線を申し込んでデバイスを守る

セキュリティソフトが無料でついてくるネット回線をお探しですか?パソコンだけでなく、今はスマホでどこにいてもインターネットにつながっている状態です。アプリやサービス、コンテンツで便利に生活ができるけど、インターネットウィルスの感染やアカウントの乗っ取り、不正アクセスは怖いですよね。

対策として知識や使い方も大事ですが、セキュリティソフトを入れておくことが重要です。ただし、年間で費用がかかってくるのでネット回線に無料でついているといいなぁ、、、という方は少なからずいるでしょう。

ここでは、「セキュリティソフトが無料でついてくるインターネット回線」を取り上げていきます。これを読めば、知識もついてあなたの環境に合ったサービスが選べるようになります。

1.今回お伝えするネット回線のリスト

1-1.セキュリティソフトがずっと無料

  • NURO光
  • コミュファ光
  • メガ・エッグ 光ネット
  • ピカラ光ねっと
  • BBIQ光インターネット
  • フレッツ光(西日本エリア)

1-2.セキュリティソフトが期間限定で無料

  • So-net × ドコモ光(24ヶ月間無料)
  • So-net × auひかり(12ヶ月間無料)
  • So-net 光コラボレーション(12ヶ月間無料)

2.それぞれの特徴とセキュリティソフトを解説

2-1.NURO光(関東エリア)

プロバイダーSo-netが回線ごと提供している、回線速度2Gbpsを誇る『NURO光』。現在は、7階建ての建物まで対象になっています。

回線速度2Gbps
キャンペーン
割引き
キャッシュバック:3万円
工事費用:実質0円
ソフトバンクとのセット割り
月額料金4,743円
工事費用40,000円 → 0円
最低利用期間24ヶ月
解約金9,500円
提供エリア関東エリアの一部

NURO光はセキュリティソフトとして、『カスペルスキー セキュリティ』が無料でついてきます。

NURO光に標準装備。カスペルスキーセキュリティ

しかも、パソコンやスマホ、タブレット、WindowsやMacでも好きなように5台まで使えるところが嬉しいポイント。ウィルス対策やプライバシー保護などの機能も豊富にあるので、無料でついている割には豪華な気がします。

もともとはロシアで開発され、ウィルス検知率と動作の軽快さに定評があり、第3者機関からの評価も高いセキュリティソフトです。

 

NURO光は無線LANルーターも無料でついてくるので、嬉しいですね^^

世界最速NURO光!料金とサービス詳細を余すとこなくまとめてみた

◆公式サイト:NURO光

 

2-2.コミュファ光(東海エリア)

中部テレコミュニケーション(CTC)が提供している1Gbpsの光インターネット『コミュファ光』。

回線速度1Gbps
キャンペーン他社の解約金還元:最大55,000円
工事費用:実質0円
月額料金4,300円
工事費用25,000円
最低利用期間24ヶ月
解約金27,000円
提供エリア東海エリアの一部

コミュファ光はセキュリティソフトとして、『ウィルスバスター』が無料でついてきます。

コミュファ光に標準装備。ウイルスバスター

 

注意点としては、ライセンスがデバイス1台分なので基本的にはメインのパソコン1台に使うことになるでしょう。どうしても、2台以上のデバイスで使いたいときは、有料オプション(月420円)でパソコン・スマホなど合わせて3台まで使うことができます。

個人的に「昔は動作が重かった…」という印象のウィルスバスターですが、無料でついている分はとりあえず使ってみてもいいと思います。

コミュファ光も無線LANルーター付きです^^

コミュファ光のサービス内容やメリット・デメリット、ユーザーの評判・口コミの総まとめ

◆公式サイト:コミュファ光

 

2-3.メガ・エッグ 光ネット(中国エリア)

中国電力グループのエネルギア・コミュニケーションズが提供している、1Gbpsの光インターネット『メガ・エッグ 光ネット』。

回線速度1Gbps
キャンペーン15,000円の現金もしくは、
10,000円の現金+訪問設定
工事費用:実質0円
月額料金4,000円~
工事費用35,000円
最低利用期間36ヶ月
解約金最大30,000円
提供エリア中国エリアの一部

メガ・エッグ 光ネットはセキュリティソフトとして、『McAfee(マカフィー)』か『ウィルスバスター』の好きな方を選べます。面白いですね。

メガ・エッグ 光ネットはセキュリティを標準装備!

 

両者の違いとして、マカフィーは、5台までのデバイスを守ることができWindowsやMacのパソコン・Androidスマホに対応しているので、手持ちのデバイスが多い人や家族みんなのデバイスを守りたい人には向いています。

ウィルスバスターは、3台までのパソコン・スマホ・タブレットに対応ができます。マカフィーよりは台数が少ないですが、その代わり「パスワードマネージャー」という、アカウントのユーザーID・パスワードを一括で管理ができるソフトウェアが付いています。

僕は個人的に「Last Pass」というパスワード管理ソフトを使っていますが、増えるアカウントのパスワードをいちいち覚える必要もないし、かと言って同じパスワードを使い回すわけでもないので、パスワード管理ソフトは一度使うと手放せないですね^^;

コミュファ光のウィルスバスターよりも、こちらの方がお得です。メガ・エッグ 光ネットは無線LANルーターはついていないようです…

中国地方のメガエッグ光ネット!お得かどうかを検証してみた

◆公式サイト:メガ・エッグ 光ネット

 

2-4.ピカラ光ネット(四国エリア)

もともとは四国電力の情報システム部門だったSTNetが提供している、1Gbpsの光インターネット『メガ・エッグ 光ネット』。

回線速度1Gbps
キャンペーン紹介で商品券15,000円分
工事費用:実質0円
月額料金4,500円
工事費用35,000円
最低利用期間60ヶ月
解約金最大35,000円
提供エリア四国エリアの一部

最低利用期間は5年と長いですが、他にも月額料金の割引き率は落ちますが3年プランも選べます。

ピカラ光ネットはセキュリティソフトとして、『カスペルスキー セキュリティ』がついてきますパソコン・スマホ・タブレットを合計3台まで無料で守ってくれます。

ピカラ光ねっと、セキュリティ標準装備

ピカラ光ネットでついてくるカスペルスキー セキュリティは、3台までのパソコン・スマホ・タブレットに対応ができます。NURO光のものよりは台数が少ないですが、3台分ならけっこう使えると思います。バージョンアップも無料でできるのでお得ですね。

ピカラ光ネットでは、電話サービスに申し込むと無線LANルーターも無料でついてきます。

四国限定!ピカラ光ねっとがお得な7つの理由をまとめてみた

◆公式サイト:ピカラ光ねっと

 

2-5.BBIQ光インターネット(九州エリア)

九州通信ネットワーク株式会社(QTNet)が提供している、1Gbpsの光インターネット『BBIQ光インターネット』。

回線速度1Gbps
キャンペーン紹介で商品券15,000円分
工事費用:0円
月額料金4,700円
工事費用3,000円
最低利用期間60ヶ月
解約金最大24,600円
+撤去費用5,000円
提供エリア九州エリアの一部

最低利用期間は5年と長いです。注意点としては、申し込んで工事日が決まった後にキャンセルをすると手数料を取られます。光回線の中では唯一ではないでしょうか…そのぶん元の工事費用は安く、さらにキャンペーンで無料です。また、解約すると解約金とは別に撤去費用が5,000円かかります。

BBIQ光インターネットはセキュリティソフトとして、『BBIQ トータルセキュリティ』がついてきます。

BBIQ光インターネットの無料セキュリティ対策ソフト、BBIQトータルセキュリティ

パソコン・スマホ・タブレットを合計5台まで無料で守ってくれます。バージョンアップも無料&自動。独自のセキュリティソフトのように見えますが、中身はマカフィーです。

BBIQ光インターネットでは、電話サービスに申し込むと無線LANルーターも無料でついてきます。

◆公式サイト:BBIQ光インターネット

 

2-6.NTT西日本フレッツ光(西日本エリア)

NTT西日本の提供する1Gbpsの光インターネット『フレッツ光』。月額料金は光コラボや、電力系の光回線に比べて高い設定です。

 ファミリーマンション
回線速度1Gbps
キャンペーン月額料金の割引き
月額料金~4,300円
+別途プロバイダー料金
ミニ:4,850円/月
プラン1:4,150円/月
プラン2:3,750円/月
+別途プロバイダー料金
工事費用18,000円15,000円
最低利用期間24ヶ月
(25ヶ月目から3年更新)
解約金最大30,000円最大10,500円
提供エリア全国

最低利用期間が最初は2年で、自動更新後はは3年ずつ、と変則。解約金も最大30,000円まで上がります。工事費も普通にかかるのでフレッツ光を新規で申し込むメリットは特にないでしょう。

NTT西日本のフレッツ光はセキュリティソフトとして、『セキュリティ対策ツール』がついてきます。東日本はまた別で有料オプション扱いです^^;

NTT西日本フレッツ光の無料セキュリティ対策ソフト「セキュリティ対策ツール」

標準ではデバイス1台分だけなので、他の回線の無料セキュリティソフトに比べるとちょっと微妙ですね。

 

2-7.So-net × ドコモ光

ドコモ光をプロバイダーSo-netで使うパターンです。

 ファミリーマンション
回線速度1Gbps
キャンペーン新規工事費が無料
dポイントが10,000ptもらえる
月額料金5,200円4,000円
工事費用18,000円15,000円
最低利用期間24ヶ月
解約金13,000円8,000円
提供エリア全国

月額料金はそこまで安いわけではないですが、工事費が無料なのはいいですよね。

So-net × ドコモ光はセキュリティソフトとして、『カスペルスキー セキュリティ』が24ヶ月間無料でついてきます。最低利用期間も24ヶ月なので、2年で乗り換えると考えれば追加費用ナシでセキュリティソフトが無料で使えますね。

So-net × ドコモ光のセキュリティ対策ソフト、カスペルスキーセキュリティ24ヶ月無料

パソコンやスマホ、タブレット、WindowsやMacでも好きなように5台まで使えるところが嬉しいポイント。ウィルス対策やプライバシー保護などの機能もたくさんあります。

メールのウィルスチェックと、最初の訪問設定サポートも無料でついてきます。

ドコモ光のプロバイダ選び|大手は避けるべき理由と唯一のプロバイダーとは

◆公式サイト:So-net × ドコモ光

 

2-8.So-net × auひかり

auひかりのプロバイダーをSo-netで使うパターンです。

回線速度1Gbps
キャンペーン月額費用大幅割引き:月額3500円(3年間)
もしくは、
45,000円キャッシュバック+月額4,350円~(3年間)
月額料金1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目以降:4,900円
工事費用37,500円
最低利用期間36ヶ月
解約金15,000円
提供エリア全国

最低利用期間は3年と長いです。キャンペーンの内容は良く見えますが、工事費用がかかるので注意が必要です。また、提供エリアは全国対応ですが、NTTほどは広くありません。

So-net×auひかりはセキュリティソフトとして、『カスペルスキー セキュリティ』が12ヶ月間無料でついてきます。

So-net光コラボレーションのセキュリティ対策ソフト、カスペルスキーセキュリティ12ヶ月無料

パソコンやスマホ、タブレット、WindowsやMacでも好きなように5台まで使えるところが嬉しいポイント。ウィルス対策やプライバシー保護などの機能もたくさんありますが、12ヶ月だけなのは少し残念です。お試しで1年間使えると思えばいいかもしれません。

◆公式サイト:So-net × auひかり

 

2-9.So-net 光 コラボレーション

プロバイダーSo-netが提供している光コラボ(NTT光回線の卸し)サービス、『So-net 光 コラボレーション』。

回線速度1Gbps
キャンペーン工事費用分キャッシュバック
月額料金の割引き
月額料金4,400円
30か月後:5,200円
3,300円
30か月後:4,100円
工事費用24,000円
最低利用期間30ヶ月
解約金7,500円
提供エリア全国

最低利用期間は30ヶ月と長い方です。月額料金の割引は30ヶ月間だけなのと、フレッツ光から転用で乗り換えた場合は月額料金は新規より高い設定です。

So-net 光 コラボレーションはセキュリティソフトとして、『カスペルスキー セキュリティ』が12ヶ月間無料でついてきます。

So-net光コラボレーションのセキュリティ対策ソフト、カスペルスキーセキュリティ12ヶ月無料

パソコンやスマホ、タブレット、WindowsやMacでも好きなように5台まで使えるところが嬉しいポイント。ウィルス対策やプライバシー保護などの機能もたくさんありますが、このSo-net 光 コラボレーションでもセキュリティ無料は12ヶ月だけです。こちらも、お試し感覚がいいと思います。

So-net光コラボレーションの料金・サービス内容、メリット・デメリットまとめ

◆公式サイト:So-net光コラボレーション

 

3.セキュリティソフトを個別で買う前に

セキュリティソフトが無料でついてないネット回線の場合は、「パソコンが無防備で怖い」「自分で買わなきゃ」と思う人もいるでしょう。

ですが、ちょっと待ってください。Windowsのパソコンにはもともとウィルス対策の機能が組み込まれているんです。あまり知られていないかもしれませんね。(Macはわかりません^^; そもそもターゲットにされないとは聞いてますが、もし知っている方がいたら教えてください)

その名も「Windows Defender」。プログラムの検索で「Defender」と入力するとでてきますよ。こんなやつです。

 

Windows Defenderのメイン画面

 

意図的にOFFにしていないのであれば、基本的には裏で動いてパソコンを守ってくれています。日々新しく出てくるウィルスプログラムを防ぐための更新も自動でしてくれていますよ。

 

Windows Defenderの更新履歴

 

なので、セキュリティソフトが用意されていない、自分で用意していないからと言って、何も対策していないという事ではないのでそこまで心配をする必要はありません。(あくまで、個人的な意見です…)

 

4.自前で用意したいなら

ネット回線には無料でセキュリティソフトがついてない。けれど、「Windows Defenderではちょっと心配。専用のセキュリティソフトを使いたい。」という人には次の2つの選択肢があります。

  • 有料オプションをつける
  • 自分で購入する

4-1.有料オプションをつける

申し込みをしたプロバイダーや回線にオプションで「セキュリティソフト」がある場合は、それを利用する方法です。オプション料金としては、毎月400~500円ほどかかります。基本的に、どの製品か決まっているため、特に選ぶ必要がないところがメリットです。

4-2.自分で購入する

オプションでも用意されていない、もしくは自分で好きなセキュリティソフトを使いたいという人は、自分で選んで購入するのがおすすめです。また、こちらでも「セキュリティソフトの比較記事」を用意する予定ですが、個人で選ぶ場合は今回お伝えした、

に加えて、キャノン製の『ESET』も動作が軽くて、ウィルス検知率が優秀と評判が高いので選択肢としては良いでしょう。

自分で選ぶメリットは、自分のデバイスの数や使い方にあったプランを自分で選べるところです。プランにもよりますが、年間で見ると有料オプションでつけるよりも割高になる可能性は高いです。

 

5.まとめ

NURO光や電力系の光回線は提供エリアが限られてしまいます。全体的に見ると、So-netベースで選べば『カスペルスキーセキュリティ』を良い条件で提供しているので、NURO光が無理でも、全国で使える『So-net × ドコモ光』ならカスペルスキーが24ヶ月間無料です。

また、自分で自由にセキュリティソフトを選んでみるのも面白いかもしれませんよ^^

 

お役に立てたらイイネ・シェアをお願いします

もし、この記事が少しでもあなたのお役に立てたと感じられたら、
下のSNSからひとつでいいので、イイネやシェアをして頂けませんか?

これからも役に立つコンテンツを作っていく励みになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

インターネット回線の事なら何でもご相談ください

ネット回線えらびでこんな風に困っていませんか?

  •  ・光コラボに興味がある
  •  ・おトクな乗り換え方法が知りたい
  •  ・工事費用ナシで光回線を申し込みたい
  •  ・キャッシュバックがもらえるキャンペーンで申し込みたい
  •  ・月額料金が安いインターネット回線が知りたい
  •  ・ネット回線が多すぎて選べない
  •  ・ネット回線えらびに疲れた
  •  ・そもそもネット回線についてよくわからない
  •  ・自分に合ったネット回線が知りたい
  •  ・自分の判断で大丈夫そうか教えてほしい

 

などなど、些細なことでも大丈夫なのでお気軽にご相談くださいね^^*
ネット回線の代理店で販売やコンサルティング経験のある当ブログ管理人がお答えします。


今すぐ無料相談してみる

facebookでの購読が便利です

SNSでもご購読できます

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*