SoftBank光ってなに?3分でわかる料金やサービス・特長のまとめ

SoftBank光

白いワンコがお父さんの白戸一家でおなじみのソフトバンク。バンバンTVCM流していますね。そんな中で、「SoftBank光」の名前を聞いたことがある人は多いと思います。

でも実際にどんなサービスか、ご存知ですか?

実は、名前しているけどどんなサービスなのか知らない方もまだまだ多いんです。特にソフトバンク携帯とか使っていない方ならなおさらですよね。

今回は、そんなSoftBank光が

・どんなサービスなのか?
・具体的な料金体系は?
・割引やキャンペーン

などについてわかりやすくお伝えしていきますね。

そもそもSoftBank光ってなに?

簡単に言ってしまうと、「ソフトバンクが提供する光インターネット」です…

もう少し細かく言うと、NTTの光回線を使って(卸してもらって)、自分のところのプロバイダーとまとめて提供をしています。(これは光コラボレーションモデルといいます。

イメージ図です↓↓↓(図の「光コラボ事業者」がソフトバンクにあたります)

光コラボレーションモデルの提供の仕組み

そのため回線の品質は提供エリアは、そのままNTTの光回線のスペックを引き継いでいるのもメリットのひとつです。

NTTにはもともとフレッツ光という光インターネットがありますが、「じゃあ、これとSoftBank光は何がどう違うの?」と思う人もいるでしょう。

SoftBank光だけではないですが、フレッツ光との大きな違いは、ソフトバンクが自分たちのサービスとして提供できるため、

① 料金の設定やサービス内容をソフトバンクが決めることができる
② 自分たちの強みを付加価値として提供することもできる

ところにあります。

具体的には後で説明しますが、ソフトバンクのスマホとのセット割りがそれに当たりますね。

では、次に気になる料金を見ていきましょう。

 

料金体系はこんな感じ

SoftBank光は月額費用に関していえば、単体では特に安く使えるということはないです。このブログを読んでくれている方ならわかると思いますが、単体であればSoftBank光よりもおトクに使える光コラボはけっこうあります。

月額料金

 戸建て集合住宅
月額利用料5,200円3,800円

この料金は、お約束の24ヶ月ごとの自動更新が適用されるので、途中での解約は9,500円の解約金がかかってしまいます。

事務手数料は、新規も転用も3,000円。

工事費用は新規に限り、次のようにかかります。他の光コラボサービスと比べると新規工事費は高い設定ですね。

ちなみに、NTTフレッツ光の場合、立ち合い工事はマンション:15,000円、ファミリー18,000円です。目安にどうぞ。

フレッツ光からの転用 工事なし
新規申し込み 立ち合い工事あり24,000円
立ち合い工事なし2,000円

続いて、割引きサービスやキャンペーンです。

 

ソフトバンク携帯とのセット割引きが真骨頂

おうち割 光セット

ソフトバンクの携帯を持っていて、自宅のインターネットをSoftBank光に変えると「おうち割 光セット」が適用されます。

この割引きは、ソフトバンク携帯で使っているプランに応じた割引(最大2,000円)を一生受けられるのが魅力です。

また、家族のソフトバンク携帯・スマホ・タブレットも対象で最大10回線割引を受けられるので、利用している回線・家族が多ければ多いほど威力を発揮します。

 

その他キャンペーン

今なら、通常24,000円かかる初期工事費用(フレッツ光から転用の人は工事不要)がかからない「工事費サポートキャンペーン」をやっています。

さらに、他社からの乗り換えの場合は、他社の違約金を最大30,000円までキャッシュバックしてもらえる「春のまるごと乗り換えキャンペーン」もやっています。

ただし、どちらのキャンペーンも条件が

“ソフトバンク光の加入と、ソフトバンク携帯への新規加入(MNP/機種変更含む)”

なのでハードルは高いですね。

もともと、そのつもりで家のネットも携帯も全てソフトバンクで揃えるつもりの人ならうってつけのキャンペーンと言えます。

このキャンペーンが利用できれば、ずいぶんとおトクにソフトバンク光に乗り換えることは可能ですね。

 

ソフトバンクの強みを活かしたオプションサービス

Yahoo! BB基本サービス「プレミアム」プランが無料でついてくるので、特にヤフオクを使っている人にはプチ嬉しいオプションだと思います。

固定電話をよく使う人にとっては、ホワイト光電話(ひかり電話)やおなじみのBBフォンで固定電話からの通話がおトクに使えますよ。

 

メリット・デメリットとまとめ

SoftBank光についてなんとなくでもわかって頂けましたでしょうか?

最後にメリットとデメリットをまとめておきます。

メリット

  • フレッツ光よりは月額料金が安い
  • ソフトバンク携帯とのセット割りがある
  • 新規でも工事費用が無料にできるキャンペーンがある
  • オプションも人によっては使えるものがある

デメリット

  • 他の光コラボサービスに比べて月額料金が高い
  • ソフトバンク携帯とのセット割りがなければ使う意味がない
  • 新規のユーザーが申し込むにはハードルが高い

というところでしょうか。良くも悪くも「ソフトバンク携帯を使う人でないとSoftBank光にする意味はない」というのが僕の意見です。光コラボ単体であれば、他にもいいサービスはたくさんあります。

 

ここが一番おトクに使える!光コラボ料金比較ランキングTOP8

工事費用がなんと0円? 新規でもお得なネット回線5つをご紹介!

光コラボの解約金にもうさよなら!2年しばりがない光コラボ3選

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます

記事を読んでのご感想や質問があれば気軽にコメントください。
最後にソーシャルメディアのどれかでシェアして頂けると喜びます^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

光コラボのすべてがわかる完全ガイド

 光コラボ完全ガイドでは、僕自身が代理店で働いていた経験をいかして、光コラボのすべてを一つ一つわかりやすく解説しています。

このガイドを読み終えれば、次のことがすべて理解できるようになります。

  • 光コラボの基礎知識
  • 光コラボは申し込むべきなのか
  • 光コラボのメリット・デメリット
  • お得な光コラボ
  • 開通工事の内容
  • 光コラボをスムーズに申し込むための方法
  • 光コラボの解約方法

 

お得で快適なインターネット環境を手に入れるための参考にしてください。


光コラボ完全ガイドを今すぐチェック

facebookでの購読が便利です

SNSでもご購読できます

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメント

    コメントを残す

    *