キャッシュバックや安さが嬉しい!新生活でお得なWiMAX3選

新生活をモバイルルーターで快適インターネット!

お得なモバイルルーターをお探しですか?引っ越しシーズンで春からの新しいインターネット回線を選んでいる人が多いと思います。そんなあなたに家の中ではもちろん、外でもネット環境が確保できるおトクなWiMAXサービスをご紹介していきますね。まずは光インターネットなどの固定回線と比べた時のWiMAXのメリット・デメリットを簡単にお伝えしていきます。

「そんなのいいから、早く教えて!」と思う人も中には、いるかもしれませんね。もう色々とWiMAXについて知っている人は読み飛ばしてください↓↓

今回、僕がチョイスしたサービスは主に

  • 月額料金が安い
  • キャッシュバック金額が大きい

という点にフォーカスを置いてご紹介していきます。

1.WiMAXのメリット・デメリットを知ろう!

WiMAXは光インターネットのような固定回線とはまた違った良さ・メリットがあります。

ただし使っていく上でのメリットとデメリットをきちんと理解しておかないと、あとあと「こんなはずじゃなかったのに・・・」ということになってしまいます。

1-1.まずはメリット

  • 工事がないのでわざわざ立ち会う時間を作らなくて済む
  • 届いたらすぐ使えるから、急いでネット環境が欲しい場合でも助かる
  • 外出先でも使えるので行きつけのカフェでコーヒーを飲みながら、ゆったり快適にネットがつかえる
  • クレードルを使えば充電もカンタン、有線接続も可能なので比較的安定した速度でネットがつかえる
  • エリアも常に拡大中なので旅行先・出張先でもつかえるエリアがどんどん増える
  • auスマホとのセット割を使うと通信費がさらにおトクになり節約できる

1-2.それとデメリット

  • エリア外(電波が入らない)だとネットが使えない
  • 固定回線に比べると回線速度は基本遅い
  • データ通信量によって速度制限がある
  • 電波なので安定性はかける

特にメリットなのは電波が入っていれば携帯と同じでどこでもネットが使えるので、家でもカフェなどでもWi-Fi環境でインターネットが使えます。

また、デメリットでは速度制限がかかりやすい所が弱点でしたが、データ通信量に対する速度制限が3日間で3GBだったところ、10GBまで緩和されたのでかなり使いやすくなりました。

それでは、長くなりましたがお得に使えるWiMAXサービスをご紹介していきますね。

 

2.キャッシュバック最高額 『GMOとくとくBB WiMAX2+』

GMOとくとくBB WiMAXの11月キャンペーン画像

GMOが提供しているWiMAXサービス。なんといっても圧倒的なキャッシュバック金額の高さが魅力です!

◆公式サイト:GMO とくとくBB WiMAX2+

2-1.キャッシュバック特典

選ぶWiMAX端末によってキャッシュバック金額が変わりますが、

最大33,000円ものキャッシュバック

があります。(クレードルを付けた場合は、その分キャッシュバック金額が若干下がってしまいます。)

2-2.その他の特典

  • WiMAX2+端末代金0円
  • クレードル0円
  • 送料無料
  • 月額料金の割引き
  • auスマートバリュー が使える
  • WiMAX端末の即日発送に対応
  • 20日間以内ならキャンセルができる

2-3.月額料金

月額料金のプランはWiMAX全般そうですが、ギガ放題プランと通常プランはいつでも変更ができます。

初めはギガ放題でも3ヶ月目までは通常プランと同じ3,609円で使えるので、一度試してみてどちらでいくか判断するのもありだと思いますよ。

ギガ放題ラン(月間のデータ量制限なし)

キャンペーンにより初月は無料、そのあと2ヶ月間は月額3,609円で使えます。

端末受取月(初月)2ヶ月目~3ヶ月目4ヶ月目~25ヶ月目26ヶ月目以降
無料3,609円(税抜)4,263円(税抜)4,849円(税抜)

通常プラン(月間7GBの制限)

端末受取月(初月)初月~24ヶ月目25ヶ月目以降
無料3,609円(税抜)4,195円(税抜)

auユーザーはさらにおトク!auスマートバリュー が使える

下のとおりですが、au携帯のユーザーであれば、GMOとくとくBB WiMAXと合わせて使えば、au携帯の料金が最大で934円割引きされるので、
キャッシュバックと合わせてさらにおトクですね。

auスマートバリュー mine

2-4.初期費用

初期費用は初めに事務手数料だけ、3,000円かかります。

WiMAX事務手数料端末代金端末送料
3,000円(税抜) 0円0円

2-5.解約金

解約金は最初の2年間がかなり高額ですが、
キャッシュバック金額を考えたら仕方ないと思います。

契約期間は24ヶ月なので、25ヶ月目・50ヶ月目…は
契約更新月になるので解約金は0円です。

 初月~24ヶ月目25ヶ月目~
契約解除料24,800円(税抜)9,500円(税別)

 

兎にも角にもキャッシュバックが最大の魅力でしょうか。月額料金も多少割引がつくので、他のWiMAXと比べても安い部類に入ります。
美味しいところだらけのとくとくBB WiMAX2+ですが、キャッシュバックの受け取り方法だけ注意が必要です。

以下は、公式サイトから抜粋↓↓

キャッシュバック特典は、端末お受け取り月を含む11か月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。キャッシュバックのお受け取りに関してはキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールをご確認ください。また、振込時期までに以下に該当する場合、キャッシュバック特典は適用されません。
1.特典対象接続サービスの変更
2.特典対象接続サービスの解約
3.未納によるサービス一時停止または強制解約
4.ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合
5.その他GMOとくとくBBが対応困難と認めるものがあった場合

簡単に説明しておくと、
・端末が届いて11ヶ月目にGMOとくとくBBのメアド宛てにキャッシュバックの案内がくる。
案内が届いてから翌月末までに指定口座情報を返送する。

プロバイダのメールアドレスに案内が来るので、それを見損なうとアウト。案内を見ても翌月末までに返送できないとアウト。ということです。
つまり、キャッシュバックを貰い損ねてしまいます。

キャッシュバックもほぼ1年後になるので、ここらへんのタスク管理をスケジューラーなどでまめに管理できる人はGMOがおすすめです。

2016.11.04追記:

11月からとくとくBBはWiMAX端末の即日発送ができるようになりました。今までは3~4日はかかってたようなので、すぐにでもインターネット回線が欲しい人には朗報ですね^^

◆公式サイト:GMO とくとくBB WiMAX2+

 

また、GMOとくとくBBはキャッシュバック以外にも、月額料金2,590円~使える大幅割引きなどキャンペーンもえらぶことができますよ。

 

2.キャッシュバックが貰いやすい 『BIGLOBE WiMAX2+』

BIGLOBE WiMAX2+の10月キャンペーン画像

大手プロバイダ BIGLOBEが提供するWiMAX。キャンペーンとしてはGMOとくとくBBには適いませんが、キャッシュバック最大15,000円+月額料金の割引きが受けられます。

キャッシュバックの受け取り方法がシンプルなので貰い忘れがないので安心です。なぜなら、僕が昔一度、体験しているので断言できます。

アンケートに答えておけばキャッシュバック申請などはする必要もなく、時期になったらBIGLOBEから郵便為替が届きました。それを郵便局に持って行って換金。以上…楽ちんです。

2-1.キャッシュバックは最大15,000円

先のGMOとくとくBBに比べると見劣りしますが、キャッシュバック金額は最大15,000円。後で説明しますが、キャッシュバックが半自動的にもらえるところがBiglobe WiMAXのメリットのひとつだと思います。

気になるキャッシュバックの受け取り方法ですが、

サービス開始の翌月を1カ月目として12カ月目までのご利用を確認後、振替払出証書をお送りいたします。

となっていますので、初めにアンケートに回答しておいて後は普通に使っていれば「振替払出証書」なるものが届きます。
これは、郵便局にもっていけば現金に交換してもらえます。

2-2.その他の特典

クレードルを付けてくれたらなお嬉しいですが、まぁ自分でAmazonなどでポチッても後でキャッシュバックが来るのでプラスにはなりますね。

・WiMAX2+端末代金0円
送料無料

・月額料金の割引き
・auスマートバリューが使える

2-3.月額料金

月額料金のプランはWiMAX全般そうですが、ギガ放題プラント通常プランはいつでも変更ができます。

初めはギガ放題でも3ヶ月目までは通常プランと同じ3,609円で使えるので、
一度試してみてどちらでいくか判断するのもありだと思いますよ。

ギガ放題ラン

キャンペーンにより初月は無料、そのあと2ヶ月間は1,185円引きで使えます。

端末受取月1ヶ月目~2ヶ月目3ヶ月目~24ヶ月目25ヶ月目以降
無料2,595円(税抜)3,880円(税抜)4,380円(税抜)

通常プラン(月間7GBの制限)

端末受取月初月~24ヶ月目3ヶ月目~24ヶ月目25ヶ月目以降
無料2,595円(税抜)3,195円(税抜)3,695円(税抜)

auユーザーはスマートバリュー でさらにおトク!

au携帯のユーザーであればBiglobe WiMAX2+と合わせて使うと、au携帯の料金が最大で934円割引きされるので、
キャッシュバックと合わせてさらにおトクですね。

bl-w02

2-4.初期費用

初期費用は初めに事務手数料だけ、3,000円かかります。

WiMAX事務手数料端末代金端末送料
3,000円(税抜) 0円0円

2-5.解約金

解約金は最初の2年間はかなり高額なので、
最低でも2年間は使うよ。という以外は申し込むのはおススメしません。

契約期間は24ヶ月なので、25ヶ月目・50ヶ月目…は
契約更新月になるので解約金は0円です。

 1年目2年目3年目以降
契約解除料19,000円(税抜)14,000円(税別)9,500円(税別)
キャッシュバック
違約金
20,000円(不課税)

 

繰り返しになりますが、Biglobe WiMAXの魅力はキャッシュバックが貰いやすい。
ということです。

キャッシュバックのためにやることがほとんどないので、金額は多少落ちても面倒くさがり屋の人はBiglobeだとほぼ確実にキャッシュバックは貰えます。(アンケートに答えて、振替払出証書を郵便局に持っていくだけ)

ちなみに、僕は過去にBiglobe WiMAXでキャッシュバックを貰いました。当時はアンケートもなかったので申請も何もすることがなく楽ちんでしたが、金額も確か15,000円だったかな・・・

◆公式サイト:BIGLOBE WiMAX2+

 

まとめ

いかがでしたか?今回ご紹介した内容をまとめると、

・とにかく高額キャッシュバックが欲しい(もしくは月額を極力安くしたい)人は、GMOとくとくBB WiMAX2+
・金額が低くなっても手続きがあまりなくキャンペーンを受けたいなら、Biglobe WiMAX2+

だと僕は考えています。

それと大前提にはなりますが、もし申し込みをする場合は必ず提供エリア判定をしてからにしてくださいね。申し込んで、端末がいざ届いて圏外だったら悲しすぎます…

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

モバイルWi-Fiの知識やお得なキャンペーンがまとめてわかる

WiMAX2+をメインにモバイルWi-Fiの知っておくべき知識や、お得なキャンペーン、端末比較やレビューなどの情報を手に入れることができます。

【主な内容】

  • WiMAXの基礎知識
  • 得するWiMAXキャンペーン
  • WiMAXの端末えらび
  • 僕が実際に使ってみたレビュ―
  • 短期レンタルのモバイルWi-Fi
  • お店で使える無料Wi-Fi

ぜひ快適なWi-Fi環境づくりの参考にしてください。


モバイルWi-Fiガイドを今すぐチェック

facebookでの購読が便利です

SNSでもご購読できます

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*